2018年6月19日 (火)

日足フラクタル3チャート

おはようございます しろふくろうです!
昨日に続き、フラクタル3を使った分析をご紹介します。
今日は日足のプライスアクションとトレンド分析です。
6月19日のドル円、ユーロ円、ユーロドルのフラクタル3での日足チャートのトレンドとチャートポイントのまとめです。
先週木曜日のECB総会で急落したユーロ円が日足で一旦底打ち、ユーロドルも反発しています
一方ドル円はまったくもって小幅な値動きで方向感がありません。 ユーロの反発がどこまで続くのか?注目です。
それでは6月19日週のドル円、ユーロ円、ユーロドルの日足フラクタル3チャートを確認してみましょう。
【ドル円日足フラクタル3チャート】 ※チャートは200倍以上のハイレバレッジでデイトレードに使っているBigBossフィナンシャルのMT4
【プライスアクション】
・5/29安値108.11から高値更新、安値切上の上昇トレンド継続中。
 
・6/15日のローソク足の安値を昨日下抜けて110.90が高値として確定しました。
・6/14日安値109.92を下抜けると上昇トレンドは一旦消滅となります。
【トレンドの判断】
・トレンドの判断109.92を下抜けない限りは上昇トレンド継続。
・109.92を下抜けると、上昇トレンドは消滅。
【トレードプラン】
・日足の値幅が小さく、上下どちらにも拡大の可能性があり。
・110.90の高値をレジスタンスに短期チャートで売り。
・109.92のサポートを短期チャートで確認後買い。
【ユーロ円日足フラクタル3チャート】
【プライスアクション】
・6/8安値128.12を6/15日に下抜けて、124.62からの上昇トレンドが消滅。
・6/13日のローソク足の安値をECB総会の日に下抜けて130.34が高値として確定しました。
・6/15日のローソク足の高値128.51を昨日上抜けて(わずか1ポイントの128.51)フラクタル3で127.70が安値として確定しました。
【トレンドの判断】
・6/13日の高値 130.34上抜けると、下落トレンドが消滅。
・6/15日安値 127.70を下抜けると、再度下げトレンド入り。
【本日のトレードプラン】
・127.70を下抜けると再度下げトレンド入りとなるが、日足で再度高値が確定するまではどこまで戻すかわからないので、戻りを待つ展開。
【ユーロドル日足フラクタル3チャート】
【プライスアクション】
・ECB総会の急落のローソク足の高値1.1850が高値。
・金曜日に陽線が発生、昨日のローソク足は金曜日のレンジにはらみ線となっています。
・はらみ線のレンジをうわ抜けると、日足フラクタル3で金曜安値1.1543が安値となりますが、今日のローソク足の確定までは抱き線の可能性もあり注意。
【トレンドの判断】
・金曜高値 1.1627を上抜けると、はらみ線のうわ抜けで一段の上昇(戻り高値)の可能性。
・金曜安値 1.1543を下抜けると、再度下落トレンド継続。
・はらみ線の攻防待ち
【本日のトレードプラン】
・ユーロドルははらみ線の上限をTKO1でトライして1.1640まで上昇しました。
はらみ線の下限をサポートに1.17付近までの上昇をねらう。
・1.1543割れで、再度下落トレンド継続。
週足チャート月足チャートポイントと合わせてトレンドの判断にご活用ください。

|

2018年6月18日 (月)

週足チャート分析

おはようございます しろふくろうです!
コーヒーを淹れている途中で激しい揺れに見舞われました。
都市部での地震だけにいろいろと影響が心配です。
関西地方の方は引き続きご注意下さい。
さて、先月から新しくデイトレードに関したサイトを準備しています。
今週中には正式にリリースできると思うのですが、週末に書いた記事がありますので
よろしければ御覧ください。
以下そちらのサイトよりの抜粋です。

こんにちは しろふくろうです! 6月11日週のドル円、ユーロ円、ユーロドルのフラクタル3での週足チャートのトレンドとチャートポイントのまとめです。

先週は、米朝首脳会談、FOMC、ECB、そして日銀会合とイベントが多い一週間で、金融関係者の中では今年最も重要な一週間とも言われていました。

米国が利上げ、欧州は利上げ時期を来年後半と明言したことにより大きくユーロが売られていますが、チャート的にはまだ一気に売りモードで攻めるには微妙なところです。

それでは6月11日週のドル円、ユーロ円、ユーロドルの週足フラクタル3チャートを確認してみましょう。

【ドル円週足フラクタル3チャート】

※チャートは200倍以上のハイレバレッジでデイトレードに使っているBigBossフィナンシャルのMT4

オレンジ色の→がチャートの値動きで108.11から上昇中。

【プライスアクション】

・5/20週のローソク足の安値を下抜けて111.39が高値として確定しました。

・その下抜けたローソク足の高値109.78を上抜けて108.11(5/27週)の安値が安値となりました。

・その後先週も前週の高値を更新して110.85まで上昇しています。

【トレンドの判断】

・5/20週高値 111.39を上抜けると、週足上昇トレンドが確定。

・5/27週安値 108.11を下抜けると、週足下落トレンドが確定。

【来週のトレードプラン】

・先週のレンジ 109.32-110.90を抜けた方向にモメンタムが発生する可能性が高い。

【ユーロ円週足フラクタル3チャート】

オレンジ色の→がチャートの値動きで124.62から上昇中。

【プライスアクション】

・5/13週のローソク足の安値を下抜けてそのローソク足の高値131.37が高値として確定しました。

・翌々週5/27週のローソク足の高値128.53を上抜けて、そのローソク足の安値124.62が安値ととして確定しました。

・その後先週も前週の高値を更新して130.34まで上昇しています。

【トレンドの判断】

・5/13週の高値 131.37を上抜けると、週足下落トレンドが消滅。

・先週安値 127.70を下抜けると、週足下落トレンドの可能性。

【来週のトレードプラン】

・ユーロドルの下落とドル円の上昇のどちらの影響を受けるかでユーロ円の動きが決まりそうです。

来週の週足確定までは現状の戻り局面継続のモメンタムが継続するか見極め。

【ユーロドル週足フラクタル3チャート】

オレンジ色の→がチャートの値動きで1.1510から上昇中。

【プライスアクション】

・5/27週のローソク足の高値を上抜けてそのローソク足の安値1.1510が安値として確定しました。

・先週は先々週のローソク足の高値1840を上抜けて高値更新しましたが、そのローソク足の安値1652も木曜日に下抜けて青色の四角形のところで前のローソク足をすつぽりとつつむ抱き線が発生しています。

【トレンドの判断】

・先週高値 1.1850を上抜けると、週足での上昇モメンタム再開。

・先週安値 1.1543を下抜けると、週足下落トレンドの可能性。

・抱き線はトレンド継続か?トレンド反転か?の見極めのローソク足です。

【来週のトレードプラン】

・ユーロドルは先々週高値1.1840を上抜けたものの、利上げ期待の後退から大きく値を崩しました。 1.1510を下抜けるまではまだ反発上昇継続の可能性が高そうですが、週初は先週安値1.1543をキープできるか?がポイントとなりそうです。

月足チャートポイントと合わせてトレンドの判断にご活用ください。

|

2018年6月15日 (金)

今日は日銀 ドル円はどっちか?

おはようございます しろふくろうです!
昨日のECBは強烈でしたね。
ユーロドルは一日の値幅が300pt近く、それまでの10日間の値幅を一気に消してしまいました。
ドラギ総裁は常にハト派なのですが、最終的に売りの勢力が強かった。だけですね。
さて今日は日銀会合ですが、ドル円は今日は主役になるのでしょうか?
20180615_100702
一応昨日は陽線で切り返して、200日線をキープしています。
昨日コメントしたように ターゲットは111.35=109.20+(110.26ー108.11)に変更ありません。
どちらかというと、その後の展開がどうなるか?今日の週足終値に注目したいと思います。
今週はイベントラッシュの一週間、おつかれさまでした。
良い週末をおすごしください。

200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

私が保有している海外のFX会社はFXDD XEMarketsBigBossです。

BigBossは通貨ペアが多いのと入出金の自由度が非常に高いです。

 

|

2018年6月14日 (木)

FOMC開け、ドル円200日線キープ

おはようございます しろふくろうです!
さくじつのFOMCは予想通りに0.25%利上げでした。
朝起きてチャートを見ると、ドル円は高値から大きく下落、ユーロドルも直近安値割れからお大きく反発していました。
ニュースでは中国への関税の話が取り上げられたようですが、株は金利上昇でセオリー通りに下落となっており、今日のNY市場での反応が注目されます。
【10年債金利】
1
上昇継続です。
前回は利上げ後に金利が下がったのですが、今回で今後の利上げペースの加速の期待から上昇しそうです。
【ダウ】
2
昨日コメントしましたダウですが、下げましたね。
今日のNYの反応で昨日の利上げが何もなかったことのように上がるのか?注目です。
【ナスダック】
3
ここまで最高値更新していたナスダックもさすがに下げています。
チャートは上髭を残した形で、昨日の高値超えできるか?こちらも注目です。
さて為替ですが、ドル円はかろうじて200日線キープです。
20180614_94240
今日のところはなんとも言えませんが、オレンジ色の上昇チャンネルも生きていますので、まだ111円トライ(計算値のターゲットは111.35=109.20+(110.26ー108.11))
の可能性もあります。
いずれにしても、今日の主役はユーロなのでドル円は明日の朝のチャート次第です。
それでは本日もよろしくお願いします。

200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

私が保有している海外のFX会社はFXDD XEMarketsBigBossです。

BigBossは通貨ペアが多いのと入出金の自由度が非常に高いです。

|

2018年6月13日 (水)

FOMCで株価がどうなるのか?注目

おはようございます しろふくろうです!
昨日の米朝首脳会談は日本では一日中そのニュースでしたが、相場のほうは日経、ドル円ともまったりとした動きでした。
海外勢も淡白で、東京の高値をレジスタンスに40ptほどの値動きでした。
しかしながらドル円は200日線を超えてきて堅調モードです。
20180613_105340
111円くらいまで(もしくは111.39の前回高値)はありそうですが、FOMCで株安となると円高方向にも注意ですね。
20180613_105218
ダウの日足チャートです。
チャートはダウ、日経もトレードできるBigBossのMT4
じわじわと上昇していますが、今の水準が今回の急落の61.8%水準で、ここからさきしっかりと買い上げていくかどうか?は今日次第というチャートです。
そんなわけで、FOMCまでの限定ですが110.10をサポートに110.95を上値の目処と考えています。
それよりユーロドルの行方のほうが気になります。

レバレッジ規制に備える!200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

私が保有している海外のFX会社はFXDD XEMarketsBigBossです。

|

«シンガポールでの米朝会談