« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

クロス円の利食いシナリオ

午前中の記事は、ちょっと無難すぎる内容でした。
何のしがらみもない個人投資家のBLOGとしてはおもしろくないですね。
エリオット波動の可能性を信じるものとしてのシナリオです。
欧州タイムにクロス円の利食いが入ると、115.5割れに向かうのではと見ています。
ターゲットは114.36 SLは116.55。

2006113014




あくまでもテクニカルのひとつの可能性のひとつのシナリオですので、話半分でおねがいします。(116.55超えたら必ず損切り)

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ドル円しっかり

昨日のNYクローズは、日足の200日線を上回って引けました。
2006113011


ちょっとドル円のショートは見送りです。(月末ということもあり月足を見てから考えます)
今日の朝、116.5のストップをつけて、一旦は下押ししていますが、200MAで止まっているようです。
ここから116を下抜けてくれば別ですが、PIVOTベースのストップが116.09ですので、底堅く推移するかもしれません。
というのも、116.5を抜けた場合のストップが少し遠いと見ています。(個人的な感覚ですので、トレードスタイルによっては異なります)
116.44の抵抗線を越えてきたので、次の出口のドア(ストップロスをこう呼んでます)に近づいてからエントリーを考えてみたいと思います。

4h_1
4hトレンドチャンネル

12時の昨日のトレンドチャンネルの状況です。
今朝の高値はなんとか外側のSLラインで止まったようですが、昨日よりSLが拡大しているので、やはりセンターライン割れを確認するまではショートも難しそうに見えます。



【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月30日)

今日で11月も終わりです。
注目の月足は今のところ陰線(始値116.95)。117円を超えれば陽線となりますので今日の相場も注目度が大きいですね。
ドル円は、安値圏で陽線3本(101pt、51pt、87pt)と、買い方も多いようでなかなか下げも厳しそうですが、上値もしっかりと抑えられていてレンジを決め込んのトレード(PIVOT)が有効だったようです。
昨日のトレンドチャンネルは残念ながらストップアウトしてしまいました。(116.33)
気を取り直して本日のトレードに挑みたいと思います。
がんばって行きましょう。

Majino2

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

トレンドチャンネル

短期トレードが中心ですのでトレンドの判断は重要で、わりとスパスパ損切りを入れるのですが、時間チャートのチャンネルサポートを重視しています。

2006112912 ドル円の4h



チャートはドル円の先週の三角持合からのハナレを追いかけているチャートですが、黄色のトレンドチャンネルと、そのセンターのピンク色のラインが確認できます。
これで見るとまだまだ下落トレンド中ですね。
また黄色のチャンネルで何度かはね返されています。今回ダウントレンドですので、これが反転するのは黄色のチャンネルを上にはみ出したあたりでしょうか。
SLをおくとして、そのひとつ外側の赤色ライン。116.4くらいに位置しますので、やはりここは重要なチャートポイントとなりそうです。
逆に今のトレンドが加速するのは再度ピンク色のセンターラインを割れた時
(ここを中心に相場が短期で反転しています)
このプライスが115.35辺り。
この上下1円のチャンネルの攻防、頑張って追いかけていきましょう。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

52週移動平均線VS一目均衡表

ドル安?ユーロ高?各通貨ばらばらな動きに見える混沌とした展開。

52 週足一目+52MA


チャートは週足のドル円+一目均衡表+52MA。
先ほどコメントした、日足200MAと週足52MAはほぼ同じですが、よりレジスタンス&サポートの強い週足の52MAを意識しています。(ちなみに52MAは116.27、200MAは116.13)
今回注目している52MAが116.27ということは、1年間の平均のコストが116.27ということですので、今の相場が52MAを下回ったので、ここより上でロングの方はちょっと居心地がよくないということです。
もちろんスワップなどを加味すると平均のコストはもっと上だと思いますが、大きくセンチメントが分かれるところではないでしょうか?
つまり118円のロングとか持っている人はもちろん、116.5くらいから逃げる準備を始めるポジションがあり頭を重くする可能性があるということです。

もうひとつこのチャートで重要なのが、一目均衡表の雲のねじれ(114.45)遅行線の行方です。
雲のねじれは、相場の転換、または加速を示唆しますが、最近のトレンドからこのねじれを目指す可能性が高いかもしれません。
しかし遅行線が日々線と衝突する為下落をサポートする可能性もあります。
今週から来週が最も遅行線が下抜けるチャンスが高いと思いますので、ここで抜けられないとまたまたドル円は上昇を始める可能性があります。
ということで、今週のチャートは上値52MAがどのくらいレジスタンスとして機能するかにかかっています。
52MAの上抜けに時間がかかると、ますます弱気のセンチメントが増し下値をトライする可能性が高まると思われます。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月29日)

ちょっと相場が動いていたので、チャートポイントのアップが遅くなりました。
昨日のクロス円の急上昇の反動でしょうか?鉱工業生産のポジティブサプライズで円が買われています。
昨日の終値も200日移動平均線を越えられなかったことも心理的に上値を重くしているのかもしれません。

Majino_1

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

フィボナッチ・フィボナッチ!

昨日ドル円は終値で、200日MAを終値で越えることは出来ませんでした。
米国株の弱さもあり、引き続きドルが弱い地合のようです。

En_106 ドル円日足フィボナッチFAN




久々にフィボナッチFANラインの登場です。
108.96-119.87に対するフィボナッチファンライン(108.96からでている上向きの斜線)と、同値幅に対するフィボナッチリトレースメント(水色の水平線)がきれいに重なっているのが確認できます。
38.2%戻しの115.70を下回ったため、次の目標値は50%戻しの114.42ラインになりそうです。
(あくまでもチャート上のターゲットですのでご注意を)
ひとまずの目標値としていい水準かもしれません。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

本日のチャートポイント(11月28日)

おはようございます。

昨日、しろふくろうFXテクニカル分析研究所は20万アクセスとなりました。
BLOG開始から半年あまりですが、ここまで続けてこれたのも皆様のご声援のおかげと感謝しております。ありがとうございました。
堅苦しい内容で面白みのない記事ばかりですが、これからもできるだけライブな分析を続けて行きたいと思いますので今後ともよろしくおねがいたします

さて、昨日はオセアニア市場で対ドルでチャートGAPを開けて市場がスタートしました。窓埋め完了で、ドルはここから上昇などのコメントも見られますが、GAPっていろいろあるんですよね。
ブレイクアウエイGAP、ランナウエイGAP、エグゾースチョンGAPの3つ。
まずはGAPの位置とかを判断しながら見ないといけない。
ひとつだけ言える事は、GAPが開いた理由(変化)がなんら見つからないこと。
つまりドルの地合が強くなって開いたGAPでないことは確かだと思います。

GAPだけでお本1冊書ける位奥が深いと思うので、興味のある方はお調べください。
(秘伝書お持ちの方は、295P)
ちなみに本日のドル円のレジスタンスは 116.45-56となっています。

200611280743

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

ユーロドルⅰofⅤ

週末に立てたユーロドルの戦略の日足チャートです。

200611271622




1.2483からの上昇を5波でラベリングしてみました。
この時点でのターゲットは、計算上1.31481.3172
今日の高値が1.3167でしたので、値幅的にはほぼ達成感がありそうです。
もちろん仮の高値ですのですのでご注意くださいね。

土曜日の記事にも書きましたように、1.2483をⅤ波のスタートと考えると、この1.2483からの値幅がこれからのものさしになりそうですね。
今はユーロドルはスクエアですが、少し押し目を待ちたいと思います。
(といいながら今日は3回もショートしてますが・・・)

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (7) | トラックバック (17)

ドル円 突っ込み売り注意?

今朝のオセアニア市場のドル売りもやや収まり、仲値に向けて、ドルが買い戻されたようです。
ここからのドルの突っ込み売りはやや危険かもしれません。

En_105




日足で見ると、一目均衡表も完全に三役逆転でドル売円買の地合ですが、ひとまず反転の可能性もあるかと思われます。
ピンク色のトレンドチャンネルの下限に今朝の売りでタッチしました。
先週はなれた水色の三角持合値幅が200ptで、BOP117.50からのターゲットが115.5と、ほぼ達成したのではないかとみています。
しかし、週足の目標値はまだまだ達成していない為、一時的な反発にとどまる可能性が高いのではないでしょうか?
少し我慢して、ドルの戻りを待ちたい地合です。
特に欧州勢の動きに注目したいですね。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月27日)

週初めの為替市場は、ドル円、ユーロドル共にチャートギャップを伴いオープンしました。
この後のTOKYO市場でこのギャップを埋めに行くか注目したいと思います。

本日よりチャートポイントの様式が変更となっています。
11月24日と入っているのは11月24日のクローズデーターを元に作成したという意味ですので、内容は今までどおりの計算書式で変更はありません。

週間重要サポートレンジ
【ドル円】
R:117.87-118.18
S:115.22-114.91
【ユーロドル】
R:1.3156-1.3193
S:1.2844-1.2808
※R、Sを抜けるとトレンドが転換、加速するポイントです。

Majino

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ドル円週足トレンド

遅くなりましたが、ドル円のひとまずのターゲットのみアップします。

200611262236 週足トレンド




先週は、週足のBOP116.57を下抜けし、115.58まで下値を拡大しました。
日足に続き、週足も下落トレンドを確認したことになります。
ひとまず波動上の最小のターゲットは115.27
日足でのターゲットに近づいたので反転も予想されますが、週足の反転ポイント118.57を超えるまでは戻り売りスタンスで挑みたいと思います。
といっても118.57までは少し距離もありますので、ひとまずのショートの損きりポイントは、117.12を戻りの目処として考えています。
詳しくはチャートをご確認いただければと思います。
来週もがんばって行きましょう!

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

ユーロドルのサブシナリオ(2)

金曜日のユーロドルの上昇、すごかったですね。
ユーロはまだ方向が出ていなかったので、1.3を超えてからと思っていたのですがかなりストップが溜まっていたのでしょう。1.3から1.308までのスピード速かったです。

さて20日の記事に書いていたユーロドルのサブシナリオがメインシナリオになりそうです。
Eur1_1 ユーロドル週足。



緑色のレジスタンスサードウォッチで上抜けたユーロドルチャートですが、1.2977の高値を抜けました。
典型的なサードウォッチパターンの完成で、ほぼ上昇は間違いないと見てましたが、前日のNR7から一気にブレイクアウトしたようです。
サードウォッチNR7秘伝書の7つのベルのトレードテクニック。
さてここからの展開ですが、0.823からの上昇5波の可能性が高くなってきました。
ターゲットは、月足のラベリングからは1.3788
弱気だった週足の一目均衡表も一気に好転しています。
少なくとも短期以外はドル買いは危険と見ています。
時間があれば、ドル円の分析もコメントしたいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

NZD/JPYのネックライン

円高が進行している中で、特に注目しているのがNZD/JPYです。
今回の急落は円キャリートレードの解消というのが一般的な認識のようですが、円キャリーの代表的な通貨ペアであるNZD/JPYをUSD/JPYのリバースインディゲーターとして注視しています。

2006112414
NZD/JPY日足


日足の移動平均線は充分に収束しており、ここから大きな動きが出そうな兆候です。
とくに注目しているのは、緑色のネックライン
プライスはずばり 77.40。
ここを下抜けると、秘伝書のサードウォッチが完成し、本格的なドル高が到来するのではないかと見ています。
日足の一目均衡表も転換を示唆していますので、確率的には下落の可能性が高いかもしれませんが、10月末から強固なサポートになっている77.40を抜けるまではまだまだ安心してドルを売れないかもしれません。
相場は Patience(忍耐)が大切です。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (9) | トラックバック (1)

ドルの下値攻防線

ドル円のコメントばかりで恐縮ですが、やはり今の相場の中心だけにしっかりと分析したいと思います。

200611241109656 ドル円週足


日足の一目均衡表は、すでに三役逆転で、ドル弱気が確定していますが、もうひとつ上位の時間軸(週足)でみるとまだまだ混沌としているのが確認できます。
ひとまず一目均衡表では、転換線を日々線が下回ったことのみしか売りサインを確認できていません。
昨日の安値は、121.37-117.88を結ぶピンク色のトレンドラインでサポートされました。
また、長期の相場の方向性を決める52週移動平均線(200日MAとも一致しますが)でサポートされた状況です。
ただし、相場の方向性、センチメントはドル売りに傾倒していますので、このサポートを下抜ける可能性が高いのではと見ています。
ここを抜けた場合、週足基準線(115.60)、赤色のトレンドラインの順にサポートとなると見ていますが、一目均衡表の雲のねじれもあり、52週線を割れた場合、大きなトレンドの変化につながるのではないかと思われます。
ひとまず今週の週足をしっかりと見極めたいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (5) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月24日)

昨日は、TOKYO、NY共に祝日で、実質LDN市場のみの相場であるはずだった。
しかし、不意の円高に相場の緊張感が漂う一日だったようです。
全体的な流れとしては、円が全面高に推移しています。
ヘッジファンドの円キャリーの手仕舞いといわれていますが、為替はつくづくセンチメント、モメンタムで動いていると実感しました。
今日の注目は、TOKYO市場でどこまで円の戻りがでるか?ですが、117円に届かないようですと注意が必要ですね。
ちなみに今週のWEEKLYのサポート&レジスタンスが116.93-117.09で下抜けたため、戻りはこのバンドを抜けるかが重要と見ています。

En_104

Eur_137

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

アキュームレーション&ディストリビューション

ドル円は昨日週足のBOP116.57を割れたので、ショート転換と見ています。(もちろん終値を見ていないので仮ですが)

昨日の安値は、21MA BBの-2.5辺りまで下値を拡大しました。
さてここから、BBがさらに収縮して118方向に反転するか、拡大して115方向に続落するかですが・・・

200611231106  日足 21MABB+-2σ


少し見にくいですが、チャートは日足の21日ボリンジャーバンドの2σをプロットしたチャートです。
水色の部分がここ1年ほどで、BBが収縮した日ですが、このBBの幅が2円弱。
つまりバンドの幅が2円を下回ると、ディストリビューションに向かうというのが最近のドル円の傾向です。
つまりここからバンド幅が拡大して行く可能性がたかい(ボラティリティが上がる)と予想します。

しろふくろうがお話するのはここまで、こんな見方もあるということで、チャートに興味を持っていただければと思います。
戦略はご自身で!がんばりましょう。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (3) | トラックバック (5)

本日のチャートポイント(11月23日)

昨日は、ドル円154pt、ユーロドル118ptの久しぶりの100pt超えのトレーディング相場でした。
大方の見方はサンクスギビングで動かないとのコメントでしたので、不意を襲われた感も強いかもしれませんが、ドル円はテクニカル的にはかなり条件が重なっていたので、トリガーを誘発して大きな動きになったのではと考えています。

本日は日米とも祝日で、大相場の翌日ですので大きな動きにはならないとは思いますが、ドル円ユーロドルとウイークリーのサポート&レジスタンスを超えてきていますので注意したいと思います。

En_103

Eur_136

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

ドル円の三角持合(2)

円が全面高の展開となっているようです。

200611222015




クロス円も含めて、円の巻き戻し(円買い)が進んでいます。
11/17の大陰線、朝の三角持合、青色のトレンドライン(5/17からの中期トレンドライン)を割り込んだようです。

この後の下値のチャートポイントです。
・117.19(PIVOT LBOP)
・117.18(89MA)
・117.18(一目均衡表 先行スパン2)
・117.07(WEEKLY PIVOT B1)
・116.93(WEEKLY サポート)
・116.74(BB-2σ)
89MAは何度もサポートとなった重要なポイントです。
ひとまず一気には抜かせてくれそうもないですが、どうなりますでしょうか?
面白くなってきました。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (4) | トラックバック (0)

研究員レポートアップしました。

じゃあにぃさんによる「研究員レポート」がアップされました。

今回はちょっとしたエクセルのアイデアですが、結構便利なTipsです。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ドル円の三角持合

先ほどもコメントしたように、ドル円昨日も50ptほどの小動きでした。

200611221038


チャートを見てみると、明らかに中段の持ち合いで、さらにトライアングルのフォーメーションが確認できます。
経験的にこのような持合では、移動平均線やオシレーター系のインディケーターは機能しないことが多く、それらを手がかりに方向を見つけるのは難しいと思います。
つまり相場の動いた方向がすべてであり、ブレイクアウトのポイントを把握しておくことが大切だと思います。

チャートの赤丸で、上下2回づつトレンドラインを試しました。
おそらく3回目のトライはブレイクにつながるのではないかと思います。
詳しくは、しろふくろうの秘伝書「スイングトレード入門」
トライアングルコイル(P462)、サードウォッチの項を参照ください。
またフラッグ、などの離れまでのバーの本数は、15~20本が目安で、11/1の安値から16本目ということもあり、現状は下はなれの可能性を見ています。

サンクスギビングデイで閑散とした相場展開だけに、単なる持合の継続の可能性もありますが、テクニカル的にはこのような見方も面白いと思います。
まあ、相場が離れるまでゆっくり行きましょう。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月22日)

昨日も為替市場は動意にかける展開で、ドル円49pt、ユーロドル55ptの小さな値幅となりました。
ドル円は昨日の記事の大陰線を抜けることなく、孕みの状態が続いています。
このままサンクスギビングデイが終わるまでこの状態が続くのでしょうか?
引き続き突発的な動きに注意して行きたいと思います。
本日もPIVOTポイントが狭いですので、逆張り指標としてのPIVOTポイントの使用は注意が必要です。
がんばって行きましょう!

En_101

Eur_135

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月21日 (火)

ドル円の孕み線

10月24日のユーロドルの記事にも書きましたが、ドル円の孕み(はらみ)線が出ているようです。

En_100 ドル円日足


直近10日間のドル円の高安の平均値幅は78ptと、狭いレンジで推移しています。
チャートを見ると中段の持ち合いを形成しており、昨日も40ptの極小レンジのNR7が出現しました。
なかなか膠着した状況が続きますが、十分に相場の収縮が進んでいるため、思わぬ大きな動きには注意が必要と思われます。

注目しているのは、11/17日の大陰線。
このバーの実体部に昨日のローソク足がすっぽりと包まれた、典型的な孕み線が出現しています。

このバーは
H:118.44
O:118.19
C:117.70

L:117.50 

で、昨日のバーは高値118.18、安値117.78となっています。
セオリーとおりに進めば、第一のエントリーポイントは、昨日の高値、または安値を抜けたとき、そして第二のエントリーポイントは11/17の孕み線を抜けた方向について行くということになります。

このような先行きが不透明なときこそ、テクニカル分析が活かされるかもしれませんね。

ローソク足の詳しい解説はこちらから

NR7の詳しい解説は、しろふくろうの秘伝書「スイングトレード入門」を参照ください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (5)

本日のチャートポイント(11月21日)

昨日は予想通りの閑散とした相場展開でした。
ドル円 40pt、ユーロドル45ptという極小レンジで、総じてクロス円を中心に円売りが進んだという印象でした。
ドル円は一目均衡表の基準線と転換線にはさまれ、上値も重いが下値もしっかりで、どちらを抜けるか見極めたいと思います。
今の膠着した為替相場を動かすのは、やはり円絡みの出来事ではないのでしょうか。
本日もがんばって行きましょう。

En_99

Eur_134

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

ユーロドルのサブシナリオ

どうやらユーロドルのサブシナリオの現実味が増してきたようです。

200611201121 ユーロドル月足


ちょっとわかりやすいように、月足で見てみます。
一言で言うと、1.366が5波のTOPで、そこから修正A-B-Cという今までの見方と違い、
1.366が3波のTOP、1.164が4波のBTM、そこから5波進行中というシナリオです。

具体的に理由付けてみると、
3波が少し長いのですが、この3波のⅲ波をさらに5波に分割できます。
3波は、1波の3倍値を1波に加えた長さとほぼ等しい(-22pt)。
4波は1-3波の38.2%戻しに一致。
6/5の高値が1.366-1.164の61.8%を超えてきている。
などのラベリングとなります。
基本的に、青色のトレンドラインを割ることがなければ、1.3-1.4の目標値となります。
逆にH&S完成の転換点も明確ですので、こちらのシナリオももちろん有効ではあります。
ちょっとばかり、大相場を期待したいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月20日)

先週は、重要指標が目白押しでしたが、結局レンジを抜けることなく、主要通貨は膠着が続きました。
しかし、金曜日に週末前の手仕舞い相場か、一気にドルが売られる展開となりさらに先行きの不透明感が増したまま終えました。
本日は、ゴトウ日ということもありドル需要が強いことが予想されますが、仲値以降の展開に注目したいと思います。
また、アストロの水星逆行が終了しましたのでここからはテクニカル的に素直な相場展開になってくれるといいのですが・・・
今週もよろしくお願いいたします。

週間重要サポートレンジ
【ドル円】
R:118.41-118.57
S:116.93-117.09
【ユーロドル】
R:1.2878-1.2891
S:1.2751-1.2764
※R、Sを抜けるとトレンドが転換、加速するポイントです。

En_98

Eur_133

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

羽黒法まとめ(11月20日)

時間がないので、取り急ぎ羽黒法の先週のデーターをアップデートしました。
ダウンロードしてご確認ください。

「HaguroVer2.xls」をダウンロード

先週はポンド円はきれいに下落してくれました。来週は中心値を越えることができるか注目です。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (4)

研究員レポートアップしました!

エクセルおたくのじゃあにぃさんによる「研究員レポート」がアップされました。

毎回エクセルをFXに使えないかと腕試ししているみたいです。
所長に内緒でバンバン公開されるのでこまったものですが・・・
雨の週末、ゆっくりとご覧ください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

ドル円のレジスタンスゾーン(2)

昨日のドル円はTOKYO、LONDONタイムは円が売られる展開でしたが、WEEKLYのレジスタンスゾーンを越えることなく反落しました。

2006111811



ドルブル派には、ちょっと118.5の重を感じる後味の悪い引け方になっています。
また後ほど、詳しくチャート分析をしてみたいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年11月17日 (金)

ドル円のレジスタンスゾーン

今週のドル円チャートは月曜日に書いたサポートとレジスタンスを破れずに金曜日まできました。
2006111715



チャートはドル円の1hチャートにPIVOTとサポート&レジスタンスをプロットしたものです。
黄色の太いバーが今週の予想のサポート&レジスタンス、赤色が先週のHL

今日のTOKYO市場で、上のレジスタンスバンドを試しましたが、いまのところ跳ね返されているようです。
ここからこのバンドがレジスタンスとなるのか、はたまた11/9の118.57をうわぬけていけるのか注目したいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月17日)

この膠着相場は何なのでしょうか?
昨日の米国指標が決してよい内容ではなかったと思うけど、ドル売りへの反応が弱くまたドルを積極的に買うという動きにもなっていない。
ドル円はNR7ユーロドルはNR7-2、ここで気を抜いてはいけない。
とにかく集中力を欠かさないように行きたいと思います。
さあ金曜日、あと一日がんばりましょう!

En_97

Er_3

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月16日 (木)

ドル円の下ヒゲダンス

相場は混沌としていて、方向感の見出せない状況が続いている。

En_96 ドル円日足


日足チャートを見ているとうんざりするような状況ですが、少しづつヒントが隠されているようです。
まずは緑色のラインが中期のサポートラインのようです。
そして青色が現在のトレンド
注目しているのは、赤色のサポートラインで11/3以来終値がサポートされていること。
何度も下ヒゲを出して(ピンク色の部分)は、またもとに戻っています。
そして水色のラインは短期の上値のトレンドライン
この小さな水色と赤色の三角形(ディセンディングトライアングル)が完成すると(終値で下回ると)、ドル円は緑色のサポート方向に向かうと見ています。
反対に、青色のトレンドラインを超えてきた場合は、ドル高方向への転換となると見ています。
ちなみに赤色のサポートは117.54!NYクローズに注目です。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ユーロドルはどうなるの?

今日はボージョレヌーボーの解禁日ですね。
ちょっと興味があってユーロ円のチャートを見てみると、去年の11月終値141.18から7%以上も上がっているんですね。
正確に去年の値段を覚えていないですが、やっぱりそのくらいはあがっていそうですね。
女性に人気のルイヴイトンも為替連動で3ヶ月位で価格を見直しているらしいし、輸入品が好きな方は結構インフレを感じているかもしれませんね。
そんな中でも、輸入車は価格がほとんど上がっていません。
まあ企業規模が違うんでしょうが、2年くらい前の価格と変わっていないとみると対円ではじわりと厳しいのではないかと見ています。(ディーラーの営業マンレベルではわからない話ですがね)

さてユーロドルのチャートを見てみたいと思います。(ユーロ円はトレードしないで)
200611160956


先週の高値1.2899を5波の仮高値としてトレードをしてきましたが、昨日の安値もトレンドチャンネルを破ることはできませんでした。
早期に一目均衡表の転換線をクローズベースで下抜けない限り、再度1.29超えをトライする可能性が高いかもしれません。
本日は、日銀の金融政策発表と、福井総裁のコメントがありますので円絡みのマーケットの動きとなると思いますが、ユーロドルに注目したいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (2)

本日のチャートポイント(11月16日)

昨日は一方的にドルが買われる展開となりました。
特にドルが強くなる指標が出たというわけではありませんが、テクニカル的にポイントを責めに行ったのではないかと判断しています。
振り返ってみると、ドル円のDAILYのレジスタンスが118.10-20、ユーロドルDAILYのサポートゾーンが1.2679-1.2703でしたので、ドル円の高値、ユーロドルの安値が抑えられたと見ています。

本日のレジスタンス&サポートゾーンは
【ドル円】
R:118.22-29
S:117.56-48
【ユーロドル】
R:1.2838-45
S:1.2781-74
となっています。
月曜日の記事にあるWEEKLYのレジスタンス&サポートと合わせて注視したいと思います。
そろそろトレンドが出てほしいですね。

En_95

Eur_132

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月15日 (水)

ドル円のレンジ

朝も書きましたが、上も下も固そうなドル円のレンジ相場。

En_pivot_1



毎日見ている、ドル円のPIVOTをプロットした1Hチャート。
黄色の太いバーが今週の予想のサポート&レジスタンス、赤色が先週のHL
ピンボールのように行ったり来たりの状態。
あきらめて上下で売り買いしていればずいぶんと簡単そうな相場展開です。

Idou
日足移動平均線


こちらも朝書いた、日足の移動平均線の状況。
21MAとかの向きを見ると下方向かな?というイメージです。
サポートはピンク色の89MAが何度も効いていますね。
今日のところは89MAは117.16辺り。
今週の安値117.12とともに重要なサポートとなりそうですね。
レンジが切れるまではじっくりと行きましょう。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

本日のチャートポイント(11月15日)

昨日もドル円は上と下を試したが、結局決め手にはかけ117-118.5、もう少し狭めれば117.12-118.27のレンジブレイク待ちの展開となっています。
うまくレンジを使ってトレードすればそこそこの収益を上げれそうといえばそれまでですが、そろそろ動いてほしいものです。
毎日添付している、チャートポイントでもドル円の移動平均線がかなり収縮しきました。
(オレンジ色のMAの欄参照)
短期の5MAが少しづつですが、下向きで、このラインが13MAを下抜けると、ちょっと下向きのトレンドが出るのではと見ています。
まだまだ重要指標ラッシュですので、動きにはしっかりとついて行きたいものですね。
よい一日をお過ごしください。

En_94

Eur_131

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

ユーロドル フラッグ形成中

欧州の悪い経済指標を受け、ユーロドルが売られている。

2006111420 1Hチャート



ユーロドルの1Hチャートを確認してみると、ユーロドルはきれいな波動を形成中に見える。
特に注目しているのは、水色の弱気のフラッグ
1.282付近で下抜けたフラッグの完成により、ひとまずユーロドルは下落トレンドに入ったと思われる。
当面はオプション観測のある1.28、そして昨日の安値1.2794、日足の転換線のある1.279をどのようにこなしていくかに注目してる。
まだまだこのあと米国の指標を控えているだけになんともいえないが、ユーロドルの下値トライが繰り広げられるのではないでしょうか。
ちなみに緑色のネックライン赤色のトレンドラインを超えると、フェイルとなりますのでご注意下さい。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (1) | トラックバック (5)

NZ/JPYに注目しています(3)

NZD/JPYが面白くなってきました。

2006111410



10月27日の記事にも書きましたが、水色のウエッジを下はなれたチャートは再度ウエッジに向かって上昇しましたが、前回の高値を抜けることなく現在に至っています。
日柄的調整も経て、やっと遅行線が日々線を下抜けました
また本日の展開次第では、転換線が陰転します。
シンプルなブレイクアウトポイントは77.40。ここを下抜けると一気にセンチメントが悪化するので急落に注意が必要かもしれません。

もうひとつNZD/JPYに注目しているのは、円キャリートレードの代表通貨であり、NZD/JPYがUSD/JPYのリバースインディゲーターになるのではと見ているからです。
まだまだなんとも言えませんが、円高リスクを考える上でもNZD/JPYの行方を見届けたいと思います。
もちろん、79.21円を抜けてくるような展開では仕切りなおしとなりますのでご注意ください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月14日)

昨日は、テクニカル的にドル円は下と上を試したような値動きとなりました。
朝一で前回安値を下抜け117.12まで下落し、期待していた羽黒中心値117.88のレジスタンスを上抜け、118.27まで上昇し日足基準線でなんとか抑えられたような形となっています。(羽黒法は10号線で、中心値を上抜けで追撃買いを示唆)
フォボナッチでは118.57-117.12の61.8%戻し118.02を抜けて76.4%戻しまで上昇。
戻りの限界点と判断しています。(ここを抜けると全値戻し118.57が目標)
水星逆行中のためか、どうもテクニカルポイントでとまりにくいようです。

話は変わりますが、昨日はMJさんのオンラインセミナーでマネー&マネーの吉田氏のお話を聞きました。いつも論理的に組み立てられた内容は非常に勉強になります。今回のポイントはずばり米国株式の行方だそうです。
あまり詳しくは書けませんが、株式市場の上昇にかげりが見えてくると、再利上げ観測が後退し、為替相場も整合性が取れてくるとのことでした。
ちょっと注目したいと思います。

今日も指標が目白押しです。しっかりと値動きについて行きたいと思います。
がんばって行きましょう。

En_93

Eur_130

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

1/2戻し、羽黒中心値、雲の上限

今日は思いのほかドル円が戻していますね。
朝にロングを入れたのですが、少し利食いが早すぎました。

En_1_1 ドル円1h

チャートを見るとひとまず、117.86の高値は、118.57-117.12の50%戻し117.85あたりでひとまず小休止。(20:00現在)
この上のレジスタンスは、雲の上限が117.88羽黒法の中心値も117.88となっていますが、どうも上抜けの可能性も高くなってきました。
ひとまずドル売りも様子見が賢明のようです。
ただし、この上には118円のレジスタンスもあり、なかなかロングにもしづらいとこと。
明日のGDPを控えて動きにくいようです。
そんなわけで、素直な欧州通貨のトレードでうまくこの局面を見極めたいものです。
まだまだ月曜日ですので、無理せずに行きましょう。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユーロドル こう見る

とにかくユーロドルの行方に注目しています。
ここからドル安に転換するかどうかの境目(勝手に思ってます)にさしかかり、ドル円を見ても今ひとつよくわからずで、ユーロドル等欧州通貨を先行指標としてみています。

Eur_day_5 ユーロドル日足



ユーロドルの日足チャートですが、緑色の平行チャンネル(レクタングルパターン)に注目しています。(赤は終値ベース
ちょっと気の早い話ですが、ここを抜けてくると(上に)1.2972(6/5)、最終ターゲットを1.3788と見ています。
しかし、上抜けずに1.2451を下抜けた場合、修正C波動入りが確認され下値目標値は1.0957となります。


そんな重要な節目のユーロドルですが、個人的な見通しは、ひとまず1.2899の先週高値を水色の5波動のTOPとひとまず見ています。

Eur_1h_2 1Hチャート




水色のラインで、
Ⅰ 1.2483-1.2642(159pt)
Ⅱ 1.2642-1.2524(76.4%戻し)
Ⅲ 1.2524-1.2795(1.2642+159pt)
Ⅳ 1.2795-1.2681(38.2% ofⅠ-Ⅲ)
Ⅴ 1.2681-1.2899
(Ⅰ×2.618)

のラベリングで、1.2899を仮のTOPとして見ています。

ここから時間足での押し目を形成するか、Ⅴ波が拡張するのかはわかりませんがいまのところレクタングルが破られるまではレンジトレードで押し目を考え、レクタングルブレイク後の動きについていくのを基本戦略にユーロ強気と見ています。
(日足の一目、インディケーターは強気です)

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月13日)

早いもので、11月も第3週目に入りました。
今週も為替市場は重要指標が目白押しで、目の離せない展開になりそうです。
先週ではじめたドル安の兆候が継続するのかに注目です。
特にユーロドルは先週の高値1.2899を上抜けて行くことができるか、または再度チャンネルの下値を目指すのか、重要な一週間になると見ています。

週間重要サポートレンジ
【ドル円】
R:118.45-118.62
S:116.90-117.06
【ユーロドル】
R:1.2915-1.2939
S:1.2679-1.2703
※R、Sを抜けるとトレンドが転換、加速するポイントです。

En_92

Eur_129

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

羽黒法まとめ(11月13日)

先週の羽黒法は、ドル円は3号線で、中心値割れで暴落を示唆していましたが、ざら場では若干下回ることがありましたが、しっかりとサポートされました。

チャートを見ると緑色の中心値がかなりしっかりしたサポートになっていたようです。

200611121116 ドル円1h



来週は羽黒中心がレジスタンスとなると思われますので、注目したいと思います。
また、最近は触っていないポンド円も、DOJI のローソク足が高値圏ででており、クロス円全般に下値リスクが高まるかもしれません。(判定シートではDOJIは判定できず)


先週のデーターを入力したものがダウンロードできます。
「HaguroVer2.xls」をダウンロード

En_91

Eur_128

Gbp_35

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月11日 (土)

ユーロドルの重要ライン(2)

昨日のNY市場は閑散としていました。
チャートを見ていましたが、大きな動きは出そうもなく来週のイベントを控えて様子見モードだったようです。

Eur_week



昨日お伝えしたユーロドルの重要ライン、ひとまずぴったりと止まってしまいました。
市場はここを一気に抜く力はなかったようです。
昨日の高値は、朝書いた1.2899で1pipsの狂いもなくとまりました。
最近の動きはテクニカルポイントをかなり意識しているようです。
(ちなみに昨日のドル円の安値117.17は、デイリーPIVOTのB2でした。)
相場力学的には、TOP間が対等数値で、なおかつトレンドチャンネルの上限てとまったこと、また1.2899が1.2482からの一相場の終了の可能性のあることから、やや下押しの可能性が高いのではと考えています。(ファンダメンタルは一切加味せず)

しかし、このチャンネルが上抜けした場合は1.36-1.4の高値目処が点灯しますので、レンジブレイクには十分注意が必要と思います。

関西は今日は雨模様ですが少し秋の気配が感じられるようになりました。
よい週末をお過ごしください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月10日 (金)

研究員レポートアップしました。

じゃあにぃさんによる、研究員レポートがアップされました。

今回も、お役立ちエクセル教室です。

個人的にはいろいろと応用が利きそうかなと思います。
彼のエクセルの技術はすごいです。(私が知らなさすぎかもしれませんが・・・)
ぜひご覧ください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロドル の重要ライン

昨日の展開を見る限り、ドル売り方向に動きが出ているようです。
ファンダメンタル面でも、不透明感のあった米国中間選挙が、最後の1議席を共和党候補が敗北宣言をし、上院、下院ともに民主党が支配し与党政権にとっては厳しい現状となっているようです。

2006111011 ユーロドル 週足


ユーロドルは1.366からの下落を修正A波1.164からの上昇を修正B波と見ていました。
6/5の1.2977をTOPに下落C波入りを見ていましたが、現在の値位置はかなり微妙な状況のようです。

チャートの緑色の平行チャンネル(レクタングル)の上限を超えてきた場合、1.164からの上昇が推進波となる可能性があります。
その場合かなり壮大な目標値となりますが、今のところはこの緑色のチャンネルを抜けるかどうかに注目したいと思います。
今回の1.2482からの上昇の一応の目処(1波の2.628倍)が1.2899。
かなり微妙な感じですね。
また6月5日からのTOPの間隔が12週サイクルですので、今回もTOPアウトの可能性があります。
今週の終値でチャンネルブレイクしているかどうか注目ですね。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月10日)

昨日もTOKYOタイムは閑散でしたが、その後はよく動いてくれました。
どうやらユーロドルの1.275、ドル円の118.5は固そうですね。
(実は118.39-58は今週のレジスタンスゾーン)
ドル円も結局は基準線をキープできずにやっぱり117.8で振り出しにもどりました。
今日はゴトウ日ですので、仲値を中心に値動きが期待できそうですが、基準線はひとまずレジスタンスになりそうですね。

毎朝添付しているチャートポイント、どのくらいの方が必要としているのだろうか?

En_90

Eur_127

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

振り出しに戻る(ドル円)

今日も昨日に続いて、ちょっとマクロにチャートを見てみたいと思います。

Nen ドル円 年足

チャートは今朝8時のドル円の年足のローソク足です。
今年の始値は、117.88、11ヶ月持って、まったく動いていないことになります。
つまり、この間保持していれば、SWAP分のインタレストゲインがあったことになりますね。
ざっと計算してみて、1万通貨あたり4-5万円の金利収入があったのではないでしょうか。
このロングが切れるには、やはりここから4-5円程度の円高が進まないと、買いのセンチメントが萎えないのではないかと思います。
もちろんレバレッジが効いた投機マネーはもっと早く厳しくなるとは思います。

次に、ピンクの移動平均線は、10年間の終値平均値
現在115.72円となっていますが、やはり115円という水準はひとつ意識してよいレベルと見ています。

つまり今のプライス117.88はまさしくバランスポイントとなっており、ここからの展開が、次のトレンドに結びつくのではと考えています。
さて、年末のプライスはどうなっているでしょうか?楽しみですね。


【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (2)

本日のチャートポイント(11月9日)

いつになったら相場が動き出すのでしょうか?
どっちに仕掛けるにしても、ヘッジファンドが手仕舞う11月末まであと少ししかない。
心理ゲームで、ここから仕掛けるとしたらどちらが効率がいいか?
なんて自問自答ています。
米国中間選挙の結果は後1議席が決まらず、こちらも毎度毎度のことながら米国らしいですね。
しっかりとブレイクアウトについて行きたいと思います。

En_89

Eur_126

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 8日 (水)

トレンドの判断(ドル円)

いつもミクロなテクニカル分析ばかりおつたえしているので、ちょっと巨視的にドル円のトレンド分析をしてみたいと思います。

①月足トレンド
Mon




現在は121.37からの下落からの反転途中で、119.37を上抜けたことにより、暫定上昇トレンドと判断。
121.37を上抜けることなく、108.96を下回れば下落トレンドへの転換となる。

②週足トレンド
Week_2



現在は118.44を仮高値とすると、119.87からの下落トレンドと判断。
116.57を下抜けることなく、119.87を上抜ければ上昇トレンドへの転換となる。

③日足トレンド
Day_3



現在は119.87からの下落トレンドと判断。
116.57を下抜けることなく、119.64を上抜ければ上昇トレンドへの転換となる。

つまり今のところ、
月→上昇トレンド(暫定)
週→下降トレンド(暫定)
日→下降トレンド(確定)


と見ています。
興味のある方は、トレンドの転換点を整理してみると、次の戦略がわかりやすくなりますね。
仮に116.57を下回った場合、週足が下落トレンド(3波)が確定するので、かなり下値余地が広がると見ています。

トレンドの判断に関しては、過去ログ「トレードテクニック」の6月20日を参照してください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月8日)

昨日の朝の記事にかきましたドル円のチャートの分岐点118.5を付けることなく、下値のチャートポイントを試しました。
安値からの反発も見られますが、まだまだどちらとも決めづらい展開のようです。
昨日の安値は、116.57からの上昇の61.8%戻し、ドルブルには首の皮一枚という絶妙なところでとまったと見ています。
今日はアストロの変化日となっています。水星逆行 中ですので思わぬ動きになるかもしれませんね。

En_88

Eur_125

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 7日 (火)

ドル円のサポート

福井総裁のタカ派発言で、ドル円の円ショートのふるい落としがあったようですが、今後のチャートポイントを確認してみたいと思います。

2006110717 1hチャート

金曜日の時点では116.57からの上昇を修正波の3波と考えていましたが、朝コメントしたように、下落トレンドチャンネルを上抜けたことにより、ラベリングの見直しをしました。
現状まだ確実ではありませんが、5波の確認が出来たと思われます。
(しかしまだ今後の動きで修正の可能性はあります)

現状考えられる可能性としては、118.44をtopとした下落トレンド入りが考えられます。
ここから下にはいくつかのチャートポイントが密集している為簡単には抜けないかもしれませんが、ここを抜けた場合大きな下落につながる可能性があります。(3rd of 3rd)
逆に反転のポイントとして、やはり21日MAがレジスタンスとなっており、ここを上抜けた場合には再度上昇がかそくすると思われます。
今のところ、117.64からの戻り目処をひとまず118円と考えていますが、折りしも米国中間選挙というイベントを控えて思惑が交差するだけに慎重に行きたいと思います。
さて明日にはどちらかの結果が出ていることを期待したいですね。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円の上値予想

猫の目相場といわれている今回のドル円相場ですが、まだまだ調整の域を抜け出ていないようです。
En_85 ドル円日足




昨日118.05のネックラインを上抜けて、ドル買いがじわじわと続きましたが、本日は一転利食いの買戻しに上値の思い状況が続いています。
先日コメントしたトレンドチャンネルをあっさり上抜けたため、私のドルショートもあっさり撤退しましたが、昨日の高値118.44はなかなか絶妙なテクニカルポイントになったようです。

まずは、チャートの赤色の上昇トレンドラインが今度はレジスタンスになったようです。
相場の習性として、一度離れたトレンドラインに戻る事がよくありますが、今回の高値は見事にレジスタンスとなっています。
そして119.64-116.57の61.8%ラインが118.47となりまだまだドルベア派に期待を残すところで止まったようです。別の表現をすれば、116.57-118.44は単なる修正のリトレースメントであった可能性があるということです。
このまま一気に方向がでるとは思えませんが、重要なチャートポイントで相場が足ふみしたという事実を捉え、ここから反転するのか、またこのまま上昇するのかを見極めたいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日のチャートポイント(11月7日)

月曜日の為替市場は、米国指標もなくチャートポイントの中を小動きに終始しました。
そんな中、ドル円はじわじわとドルが買われ終値で一目均衡表の基準線を上回って引けました。
昨日の高値118.44は、119.64-116.57の61.8%戻し118.47で抑えられており、今のところまだ戻りの範疇と見ています。
米国中間選挙を控えて動きにくい中、本日も欧州、英国の経済指標が相場を動かすきっかけとなるか注目したいと思います。

En_84

Eur_124

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

ユーロドル展望

雇用統計で1.278の高値から100pt近く急落したユーロドルチャートですが、絶妙な値位置でNYCを終えています。

Ur

木曜日の記事で、ユーロドルの下落を示唆していましたが、上昇トレンドラインを割れて急落しました。
チャートで確認してみると、ピンク色の小さなヘッドアンドショルダーズが確認できます。
金曜日の安値1.2678は、このヘッド1.2799とネックライン1.2339からの目標値1.2679と一致します。
また、1.2482から1.2799の上昇3波の38.2%戻しに位置し、ユーロドルの4波移行への期待をつないでいます。
このあとユーロドルの行方はまだまだわかりませんが、上値1.2739、下値1,2679をどのようにこなしていくかに注目しています。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

本日のチャートポイント(11月6日)

おはようございます。
ドル円は、先週急上昇しましたが、一目均衡表の転換線がレジスタンスとなったようですね。
毎週センチメントが変わる相場展開ですが、ドル円に関しては118円台を大きく上昇して行く可能性は低いのではとみています。
短期トレードにおいても金曜日の高値はダウントレンドチャンネルで抑えられており、ひとまずここを超えていくことができるかに注目したいと思います。
今週もよろしくおねがいいたします。

En_83

Eur_123

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

羽黒法まとめ(11月5日)

先週は週初から、ドルが一方的に売られる展開が進みましたが、金曜日の雇用統計にて大きくドルが巻き戻して終値を迎えました。

羽黒法では、ドル円が(3)号線ユーロドルが(9)号線となりやや波乱を予感させる形となっています。

ドル円は先週の中心値を割れて売り、ユーロドルは先週の安値を抜けて暴落を示唆しています。
さてさて来週は米国中間選挙もあり、波乱の一週間となりそうですね。

先週のデーターを入力したものがダウンロードできます。
「HaguroVer2.xls」をダウンロード

Hagu_en_1

Hagu_eu

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 4日 (土)

ひさしぶりにPIVOT

最近PIVOTの話題がいろんなところで聞かれるが、なかなかシンプルで有効な手法ですので、先週のチャートをごらんいただければと思います。

今PIVOTをうまく使われているのは、プチ・トレイダーさんでしょうか。
毎日戦跡をBLOGに書かれていますので参考になりますね。
研究所のPIVOTのカテゴリーにも基本的なトレード手法をまとめているのでよろしければごらんください。

En_p

Eur_p_1





ドル円は結局WEEKLYのB1とPIVOTの間にきれいに挟まれていますね。
来週のPIVOTを週末計算してみてはいかがですか?

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ドルぶる ほっ!ドルべあ ひやっ!の雇用統計

昨日の雇用統計、実はユーロドルのショートで勝負してました。
ドル円は前日にロングをスクエアに戻して様子見でしたが、戻り売りの場面を探していたので途中まではよしよし、118を付けてからはドキドキの展開でした。

ドルぶるさんはほっとし、ドルべあさんはひやっとしたのではないでしょうか。

En8 ドル円日足




よくよくみるとできすぎたチャートににんまりとしていますが、さてさて来週も思惑通りにいくでしょうか?
今回の波動を5波動と見ていましたので 118.05はまさしくマジノライン!
一目の形もよくないのでおそらくドル売り継続だと思いますが、ヒヤッとしました。
昨日の高値118.15は3波の50%戻し118.11、weeklyPIVOT 118.13、116.57からの時間足のE計算値118.13とテクニカル派としてドンピシャの目標値!
来週に楽しみを持ち越してくれました。

それではよい週末をお過ごしください。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

雇用統計直前予想(11月)

テクニカル派にとっての月に一度の厄日、米国雇用統計がやってきました。
ここのところ、雇用統計との相性が悪いので今月は見送ろうかと思っていますが、やっぱりポジション取ってしまいそうですね。

雇用統計当日の1hチャートを更新しました。エクセル形式でダウンロードできます。

Koyou

「koyoutoukei06.xls」をダウンロード



今年の雇用統計(ドル円)は、

1月:↓     7月;↓
2月:↑     8月:↓
3月:↑     9月:↓
4月:↑    10月:↑
5月:↓
6月:↓    

一説によると、NFPと値動きは10回中2回しか一致していないとのことで、NFPはネガティブインディゲーターになっているそうです。
また注目は、失業率で、先月はNFPの減少ではなく失業率の改善がドル買い材料となったようですが、利上げ休止後の失業率の2ヶ月連続の改善はなく今回も失業率に注目が集まりそうです。

最近の米国経済指標の悪化にもかかわらず下値を支えているドルですが、ここから一気に持ち直すのか、はたまた116.5を割れ115円台に突入するのか?大切な一日となりそうです。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月3日)

今月も雇用統計がやってきました。
思い起こせば先月は雇用統計がきっかけで、SLを巻き込みドル円は長期のトレンドラインをブレイクするきっかけとなりました。
今月はセンチメントは逆ですが、果たして膠着した相場はどちらにぬけるのでしょうか?
ドル円、ユーロドルともに昨日は小さな値動きで、狭いレンジはどちらに動いてもインパクトはありそうですね。
がんばって行きましょう。

En_82

Eur_122

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

ドル買戻しの予感

ドル安の反転の兆候が出てきたようです。
ユーロドルチャートで確認してみると。

Eur_121 ユーロドル4h




1.2483からの上昇をカウントしてみたところ、きれいにフィボナッチと合致しているようです。
1.2799は1.2483-1.2642のV計算値にピッタリ一致し、きれいな3波が形成されています。
またちょうど61.8%にあたる1.2676から5波がウエッジを形成しながら進行しているように見えます。
この後ユーロドルの修正が来るのではないかと予測します。
ひとまず4波動入りか、または新たな下落波動入りかはわかりませんが、1.2799が仮のTOPになる可能性が高いと思われます。

ドル円に関しては、118.4を越える上昇はないと見ていますが、ひとまずはユーロドルの行方に注目したいと思います。
まずは本日のEUの政策金利の発表と総裁コメントに注目ですね。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究員レポートアップしました。

しろふくろうFX研究員レポートがアップされました。

今回もじゃあにぃさんによる、エクセルを使ったチャート作成教室です。
企業秘密を盗まれちゃいました(ハハハ)
ぜひご覧ください。

いろいろとチャートをラベリングしていますが、まだご案内できるものではありません。
116.57が3波の底になるのかに注目していますが・・・・
仮に4波が来るとして、1波の底が118.06、WPが118.12、この辺りを越えてくるとちょっとドルベアは形成不利。
明日の雇用統計まではちょっと難しいですね。

相場同様煮詰まってきましたので、ちょっと気分転換してきます。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月2日)

昨日の夜の米国指標は、ISMの発表後一気に売られ116.5を試しましたが、さすがに2日続けてのブレイクアウトとはいたらず値を戻しました。
短期シナリオはフェイルです。あとは上値117.20-30をこなしていくことができるといったんは底打ち感も出てきそうです。
いずれにしても明日の雇用統計を控えて一方向には動かない可能性が高いのではと思います。

En_81

Eur_120

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

ドル円テクニカル

昨日の急落から狭い値幅で様子見がつづいていますが、チャートの進行が面白くなってきました。

2006110119 ドル円1h


急落後の安値116.63から、1hチャートは青色の平行チャンネル(フラッグ)を進行しているように見えます。
このまま進行し、117.2の緑色のレジスタンスを超えずに、青色のチャンネルを下抜けた場合、130ptほどの急落リスクの可能性があります。
チャートのバーは116.63から18本経過し、そろそろ上か下かの動意がでそうな時間になってきたと思います。

秘伝書のスイングトレード入門でのフラッグの本数は15-20本、ここで下抜けると教科書どおり、20本を越える持合の場合はフラッグ失敗と見ています。

あと数時間で結果が出そうですね。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini毎月無料為替セミナー開催!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円長期展望(2)

見飽きるほど何度もかいているので、ちょっとしつこいかもしれませんが、10月の月足が確定したので、確認しておきたいと思います。

En_0610 ドル円10月確定



赤色の長期トレンドラインを上抜け、119.87を付けたドル円チャートですが、10月の終値は116.95と、上髭の長い陰線を残し再度トレンドライン下にもぐりこんでいます。
一目均衡表の雲の上抜けも失敗し、ドル強気ムードに水を差す形で終値を向かえた。
テクニカル的には、先月の中心118.25を上抜けなければ続落リスクが高いと見ています。

Usd_jpy_main_2

こちらは6月時点でのドル円の長期シナリオですが、やはり終値で赤色のトレンドラインを超えなければ、108、青色の上昇チャンネルを下抜けると。黄色のディセンディングトライアングルの完成(101)へ向けての下落の可能性があると思われます。
まあ長期の予想は苦手ですが、下値リスクとして捕らえていただければと思います。

マネー&マネーの吉田氏によると。10月の終値が118円を下回った場合、トレンドラインの上抜けはだましの可能性が高いとのことですので、ファンダメンタル面も含めて円バブルの崩壊には注意が必要かもしれません。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のチャートポイント(11月1日)

注目の10月の終値は、116.95と陰線でひけました。
しかも実体部が、中心以下の上髭の長い陰線で、9月10月のドルブルムードを一蹴する形となっています。
ひとまず昨日のドル円の安値は、達成感のあるもので反発も期待できますが上値ではしこり玉の売りもあると思われます。
ここから年末に向けて、大相場の始まりか?はたまた一時的な調整か?非常に面白い展開となりそうです。
今月もがんばって行きましょう。

En_80

Eur_119

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »