« トレンドステップチャート(6月6日) | トップページ | 本日のチャートポイント(6月7日) »

2007年6月 6日 (水)

50EMAトランポリン

2007060622
円高が進んでいます。
理由はとにかく相場が動いているのは確かです。

本日MASTER TRADERSでもご紹介した、30M×50EMAのチャートです。

チェックするポイントとしては水色の50EMAの傾きの方向(短期トレンド方向)、と50EMAの上にプライスがあるか、下にあるのか(短期ブルかベアの判断)です。
とにかく強弱はお分かりいただけると思いますが、ユーロは対円、対ドルでも軟化しているようです。
実はこのブログをよくお読みの方はお分かりいただけると思いますが、先々週からユーロ円のターゲットプライスを164.59としていました。
詳しくはこちらの記事参照→ひさしぶりにエリオット!ユーロ円
今のところエリオット波動からのターゲットにピッタリとなっています。

今日のこれからの展開次第ですが、今週のサポート163.45を終値で下回ってくると調整下落の可能性も高まるかもしれません。
まずは今日の終値が再度円安方向に向かうのかどうか注目したいと思います。
※トレンドが変わったといっているのではありませんのであしからず。

しろふくろうFXはランキングサイトに参加しています。応援お願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

スプレッドゼロのしろふくろうのレポートはこちらから!

|

« トレンドステップチャート(6月6日) | トップページ | 本日のチャートポイント(6月7日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トレンドステップチャート(6月6日) | トップページ | 本日のチャートポイント(6月7日) »