« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月28日 (金)

本日のサポート&レジスタンス(9月28日)

2007092818_2
こんばんはしろふくろうです。

先ほど外出先から帰ってきましたが、お昼前に円の買い戻しが急激にあったかと思うと、欧州タイムは再度円売りでほぼ元の水準に戻しています。

クロス円は上昇トレンド継続で、今日の安値は黄色のバランスラインがサポートになっているようです。
クロス円も上値では利食いの売りもありまだまだ難しい展開ですね。
昨日の高値と今日の安値のブレイクを待ちたいと思います。
頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

0703saza234

| | コメント (4)

ドル円月足チャートポイント

Doruen
こんにちは しろふくろうです。
先ほど少し触れました、ドル円の月足チャート(長期)での現在の値位置の確認です。

一言で申しますと、長期の下落トレンドライン赤色と、上昇トレンドライン青色の間に挟まれらた状況です。上値と下値のポイントはチャートに書き込んでいますので、よろしければご覧ください。

Photo_2
こちらは、8月の月足コメントです。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

すいませんちょっとばたばたしているので、コメントは少なくて申し訳ございませんがイメージを確認いただければと思います。

それでは本日も、がんばって行きましょう!

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月28日)

Majino
おはようございます しろうくろうです。

9月もいよいよ本日が最終営業日となりました。
全般的にドル売りが進む中、ドル円だけは蚊帳の外でモミアイの相場展開となっています。
このままクロス円の上昇が円キャリーの再開となるのか?8月の急速な円高の戻り局面か?本日の終値は重要となりそうです。
のちほどドル円の月足ベースでの分析をしてみたいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivotピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

本日はユーロ円、カナダ円にNR7が発生しております。ご注意ください。

1_2
本日のチャートは、ピボットメルマガのサポートサイトのドル円チャートです。
火曜日にウイークリーのB1レベルでサポートされたドル円チャートは、ウイークリーピボットを超え堅調に推移しています。
昨日の安値もウイークリーピボットレベルでサポートされています。

短期的には昨日の安値をサポートに116.09がレジスタンスとなるかに注目したいと思います。
本日もよろしくおねがいいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag



しろふくろうFXはランキングサイトに参加しています。応援お願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

2007年9月27日 (木)

ポンド円サードウォッチ!

Pon2
こんにちはしろふくろうです。

今日もクロス円での円売りがすすんでいますね!
豪ドル円は102円手前まで上昇!
急落前の8月上旬のレベルまで回復しています。
先日の超持合の続いた状況の結末です。
さて、注目しているポンド円の持ち合いもクライマックスに近づきつつあります。

Pon1 左のチャートは、上のチャートをすこし拡大したものですが、1、2、3とトレンドラインの3度目の試しに入っています。
上のチャートを見ると、長く持ち合いだった9月18日のレンジの上限まであと少しのところまでせまりました。
(メルマガサポートサイトにブレイクアウトポイントをアップしています。)

秘伝書ではサードウオッチとよばれる、スイングトレードテクニックですが、このトレンドラインを背に売ってみるのもおもしろいかもしれません。
もちろんラインをブレイクすると大きくうごきますので、越えたところでストップ&リバースのロングを狙いに行きます。
さてここからの展開?円キャリーの再開を占う1日になるかもしれませんね。
頑張って行きましょう!

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag


情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月27日)

Majino_4
おはようございます しろふくろうです。

昨日はプライベートで少しシリアスな問題を抱えて相場を全くみれませんでした。

さてチャートを見ると、全般的に円売り継続の流れのようです。期末を前にドル円でのドル買いが継続しているとの話もあり一因となっているのかもしれませんね。
今月も残り2営業日となり、各通貨月足を意識しだすころだと思います。
ちなみにドル円のマンスピーピボットが115.71、月足中心値が115.68 昨日の終値が115.57となっています。
ひとまず115.70を超えてくるかどうか?重要なポイントになりそうですね。

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

本日はポンドドルにNR7が発生しています。ご注意ください。

200709270738_2
今日の注目チャートは、ポンド円の日足チャート+ボリンジャーバンド(21MA2σ)です。
かれこれ1ヶ月以上ポンド円はモミアイを続けています。
上限234.47、下限232.18の値幅が229ptと、かなり値幅の収縮(アキュームレーション)が進んだ状態となっています。
ドル円も同じようなチャートですが、そろそろハナレに期待したいところです。
ちなみにチャートの緑の部分はじつは全て9月18日の陽線(FOMCの日ですね)に孕んだ状況となっいます。個人的にはこの上下のブレイクについていこうと考えています。
ちなみに三角持合とした場合の値幅は16.3円!チャレンジのしがいがありそうですね。
それでは、今月ものこり2営業日、よろしくおねがいいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag





しろふくろうFXはランキングサイトに参加しています。応援お願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

FXオンラインジャパン

| | コメント (2)

2007年9月26日 (水)

本日のサポート&レジスタンス(9月26日)

Ts

50ema
こんにちは、本日のサポート&レジスタンスと、短期トレンドチャートです。

上のチャートを見ると、クロス円はひとまずいいところでサポートされているように見えますね。
ドル円も114の固さを確認したような感があります。
下のチャートは短期のトレンド30M×50EMAですが、昨日のNYタイムを境に50EMAが上昇し、またプライスが50EMAの上に出てきました。
難しいですね。もう少しチャートの進行を見守りたいと思います。
それでは本日も頑張って行きましょう!

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

0703saza234

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月26日)

Majino_2
おはようございます しろふくろうです。

昨日はNYタイムまでは円高の流れで動いていましたが、NYに入ってから一気に円売りの流れとなり一日の下落をほぼ戻して終値を迎えています。
(ゴトウ日のオーダーをこなしたのでやや円高の流れがやや優勢でした)
昨日の記事の後の上昇だったのですが、確かにセミナーで今週は114円台は中間期末に向けてのドル買い(邦銀のセールス)のオーダーが並んでいるとの話があり、やはり底固く推移したのかもしれませんね。
特に激しかったのが豪ドル円で、NR7の値幅の収縮NR7が3日間続きました)から日足のLBOPを↓抜けてから、前日の高値を越えてきました。下ヒゲで前日の値幅を包んだ形となっており(正確には包み線ではないと思います)、買いの強さを確認する形となりました。やはり200日線より上での推移でブルのムードが継続中のようです。(豪ドル円の売りは99.35の下抜け下ポイントでストップです・・・)

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

本日のNR7はカナダ円(NR7-2)となっています。ご注意ください。

1_3
昨日に引き続き、ドル円のピボットチャートです。
月曜日にウイークリーピボットラインを割れて売りの流れとなりましたが、昨日の安値はウイークリーのB1でサポートされているようです。
この2つの値のブレイク待ちとなりますが、再度ピボットラインを超えてくると上値を試しそうです。
(ウイークリーピボットラインは先ほどのチャートポイントの21日移動平均、日足転換線などが重なるレジスタンスゾーンにもなっています)
それでは本日もよろしくお願いいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

NR7の行方・・・

2007092522
こんばんはしろふくろうです。

今月片付けなければならなかったことが、今日で一段落してホッと一息ついて昼間からゆるんでいました。
夜は夜でトウキョウフォレックス西原さんのセミナーを見ていたのであまりチャートも見てなかったのですが、短期チャートを、見る限り円高が進んでいますね。22:30現在ドル円は114.08とまだNR7の基準バーの安値113.9を下抜けていませんがこのあとの展開に注目したいと思います。
それでは23:00の指標発表頑張りましょう!


スプレッドゼロと安心のシステムのトウキョウフォレックス

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のサポート&レジスタンス(9月25日)

2007092510
こんにちは しろふくろうです。

本日のサポート&レジスタンスレベルです。
ドル円は、トレンドステップは↓継続、また黄色のバランスラインを下回っています。
クロス円も、トレンドステップは上昇ながら、黄色のバランスラインを下回ってきたので、赤色のローラインを割れると注意が必要です。
メルマガ会員様は、サポートサイトに先ほどブレイクアウトポイントをアップしておきましたのでご参照下さい。
それでは本日も頑張って行きましょう!

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (7)

本日のチャートポイント(9月25日)

Majino
おはようございます。しろふくろうです。

昨日は祝日でトウキョウ市場が休場の中、特に指標の発表も無く全くの小動きの一日になりました。
ピボットメルマガにもコメントしましたが、ポンド円、オージー円、キウイ円、カナダ円、ランド円、ポンドドルでNR7が発生しております。
オセアニア通貨も連日のNR7発生で、トレーディング派としては本日も上下のブレイクに期待したいところです。
ドル円のチャートポイントを見ると、終値で21日移動平均線、一目基準線を再度下回ってきました。ここから移動平均線から離れていくか?まとわりついた状態が続くのか?注目したいですね。

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

本日は先ほどコメントしたように、多くの通貨ペアでNR7が発生しております。NR7は値幅の収縮を表すシグナルですので、ここから拡大への動き(順張り)を狙うのが基本で、逆張り指標のピボットは除外した方がリスクは少なくなります。

200709250802 それでは少しドル円の現在の値位置を確認してみたいと思います。

チャートはピボットメルマガ専用サポートサイトのチャートですが、3本の点線に注目してください。
上からウイークリーのS1、ピボット、B1になりますが、今はピボットラインをやや下回ったところです。
羽黒法中心値も今週はほぼ同じラインにありますので、ここより下で推移している間はベアの判断です。
また簡単にS1とB1の間を今週の仮想レンジと考えています。
よってこのレンジをはみ出ると、動きが加速するポイントとして注目しています。
ちょうどドル円は先週の高安のラインと近い水準ですね。
ピボットのポイントは有効なチャートポイントになりますので、いろいろと使い方を工夫すると裁量ベースでも利食い、損きりのポイントとして役立つと思います。

それでは今月も残りわずかとなりました、がんばっていきましょう。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag


情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

2007年9月24日 (月)

本日のサポート&レジスタンス(9月24日)

2007092415
こんにちはしろくろうです。

今日はここまでのところ、全くの小動きながら、ややドル円の買い戻しが進んでいるようです。
ドル円チャートは、トレンドステップの階段がショート転換しました。
また黄色のバランスラインを割り込んで来ています。
ちなみに今週のウイークリーピボットが115.21となっていますのでこのラインを下回っていくことができるか?ひとまずの注目したいと思います。その下のサポートは週足のバランスラインのある114.70付近。
上値は116.08、116.36。
しばしチャートの行方を見守りましょう。
それでは頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月24日)

Majino_2
おはようございます。

本日は秋分の日の振り替え休日でトウキョウ市場は休場となっています。

基本的には大きく動かないと思うのですが、昨日もコメントしましたようにドル円はそろそろ上下に放たれそうな予感がしています。
また、ピボットシステムメルマガでも配信しましたが、豪ドル円、キウイ円にNR7が発生しており、特に豪ドル円はNR7-2と堅調な中、大きく動く前兆も出ています。
ドル円の113.95-116.36のレンジブレイクについていきたいと思います。

【ピボットシステムトレード】
Pivot_2ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

月曜日は前セッションとの流れが切れるため様子見としています。
参考値としてご利用ください。

Goudoru_2
今日の注目チャートは、NR7-2(エヌアールセブンツー)が発生している豪ドル円のチャートです。
(NR7-2は秘伝書「スイングトレード入門」を参照ください)
堅調な豪ドル円チャートですが、ここ数日値幅の収縮が見られます。
ファンダメンタルズの死角もなく安定してますが、8月の安値から26営業日(一目均衡表の時間論の1期)を経過し、またテクニカル的にかなり買われすぎの状況となっています。
念のため、突発的な動きには注意したいところです。
それでは3連休最終日、良い休日をお過ごしくださいませ。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

2007年9月23日 (日)

ドル円来週の戦略

Doruenn
こんにちはしろふくろうです。
3連休いかがおすごしですか?
私はちょっと本業が立て込んでいてパソコン作業です。

さて、先週のFOMCで政策金利を0.5%の引き下げを行ったドルですが、欧州通貨やオセアニア通過でドル全面安の展開となりましたが、相変わらずドル円だけは蚊帳の外のような動きとなっています。
先週末、金曜日は、結局は128ptほどの上昇となりましたが、一週間の値幅は241ptとウイークリーのNR7が発生していて、26日続いた持合の終焉を示唆しているのではないかと思われます。
上のチャートは、日足一目均衡表ですが、注目の遅行線は47日ぶりに日々線の上に抜けました。
一方、日々線は一目均衡表の雲の下限が抵抗帯となっています。
現時点では上下、どちらに動く可能性もあるのではないかと思われます。

Doruen2_2

さて、少しシンプルに、現在のトレンドの確認を日足チャートで確認してみたいと思います。

日足チャートでは、117.12からの動きは持ち合いながら、下落トレンドの定義に当てはまるようです。

トレンド判断の定義
上昇トレンド:高値の更新、安値の切りあがり。
下降トレンド:安値の更新、高値の切り下がり。

ここから上昇トレンドへの転換を確認するには、少なくとも直近の高値116.36がブレイクポイントとして意識したいレベルになります。
さて、金曜日は、木曜日の陰線にしっかりと孕み線が発生しています。
結構お膳たてが整ったようにも思えますね。

週明けTOKYO休場の月曜日、上でも下でもそろそろ持ち合いはなれを期待したいですね。
それでは引き続きよい週末をお過ごしくださいませ。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

フィボナッチ61.8%

2007092118
こんばんは しろふくろうです。

あらら・・ずいぶん戻してしまいましたね。
ポンド円はすでに損切り、ドル円も首の皮一枚です。

ひとまず今回の下落のフィボナッチリトレイスメント61.8%戻しが115.45
難しいですね。

今日のチャートで水色の部分で反転サインが出てたのですがさすがにちょっと油断してました。
9月はこんなトレードばかりでどうも出入りが激しくていけません。
ニュースサイトによると、ロシアさんらしいですが・・・彼らがテクニカル信者だとこの辺から売ってくるのでしょうか?



情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実のセミナーと安心のサポート! 88x31_2

| | コメント (5)

本日のサポート&レジスタンス(9月21日)

2007092110
本日のサポート&レジスタンスレベルです。

昨日の記事をご覧いただけるとわかりますが、ドル円は黄色のバランスラインと赤色のローラインを下回りました。
ひとまず現在は↓方向と見ています。

あと弱いのはやはりポンド円。
今日も昨日の安値と赤色のローラインが重なっていますので、ここを割れると下値リスクが高まるのではと見ています。

Doruen

上のチャートのドル円を拡大してみました。
少し見づらいですが、昨日の安値は112.55-116.36のほぼ61.8%戻しラインで止まっています。

上値は黄色のバランスライン、下値は昨日の安値114円でトレード戦略を組み立てて見たいと考えています。

それでは本日も頑張って行きましょう。

スプレッドゼロと伝統の短資会社のトウキョウフォレックス

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月21日)

Majino
おはようございます しろふくろうです。

昨日は欧州タイム前に、ユーロドルが1.4を超えドルの弱さが際立つ中、カナダのバリティ(1.0)割れ、ドル円も2円以上の下落となりました。
FRBのFFレート引き下げを一日かけて消化した市場の結論は「ドルは弱い」ということに至ったようです。
本日は週末を控えて(日本の3連休)、ドル円の動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivotピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

本日は、豪ドル円にNR7が発生しています。
ドル円は、ウイークリーピボットレベル114.45、羽黒中心値114.02が当面のサポートとなりそうです。

200709210714
引き続き本日も、ドル円チャートに注目してみたいと思います。
赤色の丸の部分で、一目均衡表の遅行線の好転をかろうじて食い止めた形です。
一方、日々線は、終値で21日移動平均線を再度下回り(一番上のチャートポイント参照)、円の買い戻しが進んでいる形となります。
本日は、114.00-115.30のレンジをどちらに抜けていくか?がポイントになるのではないかと思われます。
それでは、明日からまた3連休ですね!今週最終日もがんばっていきましょう!

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

外為オンライン の資料請求・口座開設はこちらから
   ↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

ドル円115円

2007092021
こんばんはしろふくろうです。
21:00の短期トレンドチャートです。
先ほどドル円は瞬間115円割れとなりました。
クロス円は水色の50EMAより下で推移し、円買い優勢の流れでしょうか?
個人的には昨日から仕込んでいたポンド円のショートがうまく行きそう?かなと見守っているところです。
さて、朝の記事にも書きましたように。ドル円が115円以下で引けると、円高派も首の皮一枚でつながりそうな重要な局面です。
このあと、ベアスターンズさまの決算、バーナンキ議長の議会証言と続きますのでまだまだ波乱があるかもしれませんね!
頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (3)

祝!ユーロドル1.4

こんにちはしろふくろうです。
先ほど、携帯のリミッターメールが鳴ったので、見てみたらユーロドル1.4に乗せていました。

なかなか1.4は近そうで遠いんじゃないか?なんてコメントも見ていたので欧州入りで一気につけに行くとは少々以外でした。
こんな時、情報をいち早くアップしてくれる、carrieBBさんのブログをのぞいてみると、産油国のサウジアラビアがドルぺック制を廃止するとの憶測もドル売りを後押ししたとか・・・
フムフムと納得して呼んでしまいました。

さて、今のところ高値は1.4064
ここから先は未知の領域なのでレジスタンスは存在しませんので、得意のピボットレベルからの数字をまとめてみました。

2007092016_2
今週のウイークリーピボットと、今月のマンスリーピボットのレベルです。

まあここからユーロドルを売っていく勇気もありませんが、黄色の部分がすでに達成したところです。
1.4082がS2になっていますので、ひとまずこのあたりは少し止まるところかもしれませんね。

ちなみに、ウイークリーメソッドは毎週、マンスリーメソッドは毎月初めにピボットシステムトレードメルマガから配信していますのであわせてご活用ください。

本日はこのあと、バーナンキ議長の議会証言、サブプライム問題のご本尊ベアスターンズの決算発表もありまだまだ荒れそうな予感ですね。
それでは欧州タイムも頑張って行きましょう!

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag




情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (3)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月20日)

2007092010
本日のサポート&レジスタンスレベルです。

クロス円は上昇トレンド継続中です。
ひとまず黄色のラインを割れるまではロングキープとなります。

まずは注目していたゴトウ日の仲値イベントはどうやら実需の売りも結構ありそうな雰囲気です。
本日はバーナンキさんの講演もありますので、NYまでは動きづらい展開となりますでしょうか。
本日も頑張って行きましょう!


スプレッドゼロと伝統の短資会社のトウキョウフォレックス

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (6)

本日のチャートポイント(9月20日)

Majino_2
おはようございます。

昨日の為替市場は、日経の大幅上昇を受けて円売りが進むのかとも思われましたが、FOMCの結果を消化できていないのか?比較的小動きに終始しました。
そんな中、キウイ、豪ドルのオセアニア通貨が好調で円キャリーが再開されるのか?という気運も垣間見られる一方、ポンドが軟調に推移し、今ひとつ決め手にかける一日だったのではと思います。
本日はゴトウ日で、仲値の動き、英国の経済指標、そしてサブプライム問題の本尊ともいえる、ベアスターンズの決算発表に注目しています。

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pibvot_5
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。

ドル円のシグナルは↑、ユーロドルは↓となっています。本日はここにはありませんが、ユーロ円でNR7が発生していますので、突発的な値動きに注意したいところです。

Doruen_2
最後に、今日の注目チャートですが、ドル円の日足一目均衡表の遅行線の行方に注目したいと思います。
本日、遅行線がローソク足と摩擦し、このままのプライスで推移すると、明日は遅行線が日々線の上に出て好転します。
また基準線と転換線が好転の兆しもあり、ドルベアに推移するには本日の終値が少なくとも115円以下になる必要があります。
非常に微妙な値位置にありますので重要な一日となりそうです。
9月とはいえまだまだ暑い日が続きますので、体調管理にはくれぐれも気をつけましょうね。(自分のことみたい・・・)
それでは本日もよろしくお願いいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実のセミナーと安心のサポート!88x31_2

| | コメント (0)

2007年9月19日 (水)

ポンドは売りか?買いか?

2007091919
こんばんは しろふくろうです。

19:00の30M×50EMAチャートです。
昨日はFFレートの0.5%引き下げで、ドル売り円売りの流れと成りましたが、今日の欧州勢は欧州通貨中心にドルの買い戻しが進んでいるようです。

先ほど発表の、9月のBOE議事録は据え置きを全員一致で決定し、ポンド売りの材料となっているようです。
おっと、日銀の0.5%据え置きは、全く反応なしです!

Pond50
さて、ポンドポンドとここ数日相場の中心となっていますが、個人的にはポンドベアの見通しを持っています。

チャートはポンドドルの日足チャートですが、水色の三角形の下側のライン50日移動平均線を下抜け、急落しました。
昨日の高値も21日移動平均線でひとまず頭を抑えられているように見えます。
もう少しチャートの進行を見る必要がありますが、21日線の回復、またはピンク色の200日移動平均線のサポートに注目したいと思います。

ファンダメンタルズでも、ノーザンロックの騒動(千里眼さんのブログの写真がインパクト有り!)や金利引下げの可能性も浮上しており、まだまだ安心できないと思うのは気のせいでしょうか?
果たして売りか?買いか?当面はポンドの動向から目が離せないようです。

安定したシステムと日本初スプレッドゼロのトウキョウフォレックス

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月19日)

Ts9

9:00のトレンドステップチャートです。

昨日想定した、孕み線を上方ブレイクしています。

各通貨、青色のハイラインを上回っており、上昇トレンドが確認できます。
ひとまず黄色のバランスラインより上にある間はブルで考えています。

Pond87
左のチャートは、昨日のポンド円の上昇局面ですが、白色のダウントレンドラインを超えてロング転換しました。
終わってしまったチャートですが、テクニカル的にきれいな形をしていますので、少しだけ解説を・・・
白色の三角形は、ウエッジと呼ばれるフォーメーションが当てはまるかと思います。
このときウエッジの幅、この場合ですと380ptが、ハナレの目標値となり、水色の□の部分になります。
ハナレからの上昇に380ptを足すと、約233円。このくらいまでの上昇の可能性を見ていましたが、越えてしまいましたね。
今日のところはひとまず、昨日の高値を越えていくか?注目したいと思います。
それでは本日も頑張って行きましょう!

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月19日)

Majino
おはようございます。

FOMCはFFレートを0.5%、公定歩合を0.5%引き下げました。

FRBはある意味金融市場に配慮した金融政策を取ったということで、予想通り株価は上昇(+335ドル)し、またドルは売られました。
欧州通貨は軒並み上昇し、ユーロドルは1.4まであと少しのところに差し掛かっています。
クロス円はというと、こちらも完全に円売りモードで、昨日コメントしたポンド円は600ptも上昇しています。(残念なことに早々に利食いしてました)

まあ、ある意味お祭り的なイベントになってしまいましたが、ここから先の動きは昨日の米国金利引下げがどのように影響して行くかを見極めることになりそうです。

【ピボットシステムトレード】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

ピボットシステムも昨日はクロス円のほとんどで、HBOP(ハイブレイクアウトポイント)をつけています。
特に売り方向のエントリーは注意が必要です。

Doruen_2
チャートはドル円の日足チャートですが、ひそかに期待していた三角持合の当初のライン(赤色)を上抜けました。
また日足のパラボリックのリバースポイントが116.52となっていますので、8/31の高値116.58とあわせて注目したいと思います。

あとは、日足の遅行線が明日には大陰線と衝突します。
ここを無事に突き抜ければチャートの上昇に弾みがつくと思われますので、売り買いいずれにしても正念場となりそうですね。

それでは本日もよろしくお願いいたします。


情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーと安心のサポート! 88x31_2

| | コメント (2)

2007年9月18日 (火)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月18日)

Ts0
16:00のトレンドステップチャートです。

やや円高気味に推移していますが、大きなレンジの中で推移しています。

ユーロドルがインサイドバーの下限1.3842を下回りました。
この後の推移を注視したいと思います。
一方クロス円はユーロ円、ポンド円ともブレイクアウト直前で今のところ踏みとどまっているようです。
ユーロ円の158.77は赤色のローラインと重なっていますので、ここを下抜けると加速するかもしれませんね。

Pond
左のチャートはポンド円の1時間チャートですが、228.25で安値を面合わせしたところでサポートされています。
チャートを見ると全値戻し達成(秘伝書ではF/F:ファーストライズ/ファーストフェイラー)となっています。

この後の進行次第ですが、白色の三角形の部分でウエッジっぽいフォーメーションを形成しているように見えますので、上のダウントレンドラインをブレイクすると、思わぬ上昇の可能性にも注意したいところです。
いずれにしましても、FOMCを控えて大きなトレンドの発生というよりは目先のストップを狙った仕掛けにも注意したいですね。
それでは欧州タイムも頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月18日)

Majino_2
おはようございます。
3連休いかがお過ごしでしたか?天候は各地まちまちだと思いますが、それにしても昨日も9月とは思えない暑さでした。少し異常ですね。

さて為替の方は、言うまでもまくFOMCを控えて動きづらい展開の一日でしたが、全般的にクロス円の利食いの売りが見られた感があります。
といっても。ドル円は昨日も孕み線で、ますますアキュームレーションが進んだ状態です。
やはりFOMCまではどちらとも言えないようです。

【ピボットシステムトレード】
Pivot_2ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

本日はユーロドルはNR7で、除外が望ましいです。
またドル円も孕み線ですので、ブレイクアウトに注意ですね。いずれにしてもNYタイムまでにはオーダーをはずしておきたいところです。

200709180715_2 本日の注目チャートはユーロドルです。
ピンク色の部分で、十字線のNR7と孕み線が発生しています。

このレンジの上下のブレイクアウトについていきたいところです。
1.4を目指すのか?はたまたドル買いの流れとなるのか?ここはひとつ素直に値動きについていきたいところですね。
ただしFOMCはAM3:15なのでちょっとつらいですね・・・
それでは本日もよろしくお願いいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
当月無料でご購読いただけますので、お試しください。
専用サポートサイトでのトレードテクニック等の紹介もしています!

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーと安心のサポート!88x31_2

| | コメント (2)

2007年9月17日 (月)

ドル円インサイドバー・・・今度はどっち?

2007091718
18:00の短期トレンドチャートです。
トウキョウが祝日の欧州タイムから、クロス円の売りが入りました。
特に醜いのがポンド円ですが、ポンドドルの下落もあり、最も大きく動いているようです。
この水色の50EMAを回復してくるのか?注目したいと思います。

Doru8

こちらはドル円の日足チャートですが、
金曜日はインサイドバーが発生しています。
完璧な形ではありませんが、ひとまずピンク色の上下のインサイドバーブレイクについていきたいと考えています。

水色のラインは、ちょっと希望が入ったような三角持合のバターン。
緑色の上値を抜けて三角持合消滅、下値を抜けて、下落トレンド確認といったところでしょうか?
いずれにしても、FOMCを控えて、絶妙のタイミングとなりそうです。
それでは頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月17日)

Majino
おはようございます。
今日は敬老の日で、トウキョウ市場は休場となっています。
また明日のFOMCを控えて依然神経質な展開となりそうですね。

いつものチャートポイントを見てみると、ドル円は先週の月曜日に安値112.58をつけた後じわじわと円売りが進み、日足一目均衡表の基準線、21日移動平均線を上回って引けました。
もみ合い局面とはいえ、今後このレベルがサポートになるのか注目したいと思います。
今週のファンダメンタルズは、トウキョウフォレックス「今週の材料」で確認しましょう!

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

月曜日はピボットによる指値を除外日としていますが、エントリー利食い、損きりのポイントとしてご活用ください。

200709170811_2
本日の注目チャートは、ドル円の日足チャートです。
8月31日の記事 の状況からモミアイのレンジ内での推移となっています。
ドル円は動かないのでという方も多いかと思いますが、やはり今後のクロス円の動向を探るにはドル円の動きを押さえておきたいところです。
チャートの進行は、117.12を上抜けて、青色の平行チャンネルを進むパターンとピンク色の下向きのトレンドラインの中で収縮をしていく三角持合パターンの2通りの可能性を考えています。
8月17日の安値から数えて20営業日が過ぎ、そろそろ持ち合い離れの可能性が高まってきました。(秘伝書「スイングトレード入門」ではフラッグの場合の下離れは15-20本とあり、個人的には三角持合の可能性が高いとみています)
明日は米国の政策金利発表があり、少なからずドル円も動きが出るものと思われます。
今週はまずはFOMC後の反応に注目となりそうですね。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガが、まぐまぐプレミアムの8月のMVPに表彰されました。 ご購読心より感謝いたします。ありがとうございます!
サポートサイトも充実させていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

日本初スプレッドゼロのFX

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

スプレッドの次は可変レバに注目!

3pips0_1

8月14日の記事で、スプレッド競走の行方を見守りたいと書きましたが、直後のサブプライム問題での、円急騰の場面で、各社さすがに低スプレッドの実現は難しかったようです。
もともと、カバー先のスプレッドが大きく開いていた状況ではFX会社もどうしようもなかったのではないかと思われます。
しかし、今月に入り MJ外為オンライン もスプレッドの見直しを発表しました。
少なくとも、相場が安定している時には各社安定して低スプレッドを提供できているようでこれからも業界に競走はやむことはなさそうです。

そんな中、日本で一番早く手数料無料を実現したエフエックスオンラインジャパンが、9月12日より レバレッジの可変対応をスタートしました。
レバレッジを200倍・100倍・50倍・40倍・20倍・10倍の6種類いずれかより選ベるようになったということですが、最大レバレッジは200倍のままですので、よりユーザーの利便性に配慮したアクションといえそうです。
個人的には、あまりピンとこないのですが、デイトレードのハイレバから、スワップやポジショントレードのスタイルまで、いろんな顧客層に対応でき、幅広くユーザー層を増やすことができるかもしれません。
業界大手の、今回の対応に今後も他社が追随していくのか?今後も注目したいところですね。

さて、FXとは関係ない話ですが、今日はちびふくろうのお供で、初めてプロバスケットボールの試合を見に行ってきました。
関西なので、大阪エヴェッサのホームゲームのプレシーズンマッチです。
サッカーは何度か行ったことがあったのですが、バスケ頑張ってます!
なにより試合がファッショナブルで、試合中ずっとBGMとDJ風のアナウンスで演出もバッチり!そして選手がカッコ良すぎです。
10番の波多野選手というのがスター選手なのですが、ちびはバッシュにサインをしてもらって大満足だったようです!(ちなみに明日はそれを履いての試合です・・・)
サッカーより選手が近い分楽しめましたよ!みなさんも機会があれば一度見に行ってみて下さいね。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

FXオンラインジャパン

| | コメント (4)

ユーロドルエリオット

こんばんはしろふくろうです。3連休いかがお過ごしですか?
なんだかんだとスケジュールの揃わない我が家ですが、明日はあるイベントにいきます!
私は初めてなんですが、結構楽しみです・・・またごほうこくしますね。

さて、為替相場は、9月も2週間が終わりましたが今だ先行きが不透明な状況が続いています。
1.385で降りてしまった(苦笑)、ユーロドルのエリオットを久しぶりに確認してみたいと思います。

【ユーロドル月足:06年11月】
0611
チャートは去年の11月時点のユーロドルの長期チャートですが、1.164をネックラインとする、ヘッドアンドショルダーシナリオに陰りが出てきた頃です。

この後のラベリング、チャート進行については、7月16日の記事に詳しく書いていますので、ご確認下さい。

【ユーロドル月足:07年9月14日】
2007091523156
チャートを見ると、青色の上昇トレンドラインを割ることなく、1.366の高値を上抜けてきました。
大きな5波動の進行が確認できます。

チャートの赤丸で囲ったプライスをエリオット波動に当てはめて当面のユーロドルの目標値を計算してみました。

【ユーロドル月足エリオット】
20eriot43
拡大してみていただくと、きれいにフィボナッチリトレイスメントでの押し目を形成しながら上昇しています。

当面の目標値は、1波0.823-0.9594の長さの4.2368倍値の1.4009となります。
先週の高値が、1.3923ですのでそろそろターゲットに近づいてきました。
但し、まだまだ強い地合が続いていますので、ユーロの押し目を丁寧に拾っていく戦略が有効なのではないでしょうか?
1.4の大台に乗せた後、どのような値動きになるのか?非常に注目されますね。
ちなみに、ショートは青色のトレンドラインが割れを確認してからでしょうか?
来週のFOMCでの政策金利発表というイベントを控えて、ユーロドルの動きにも注目したいですね。
それでは引き続きよい週末をお過ごし下さい。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

朝3時からトレード可能な信頼のトレーディングステーション!

| | コメント (6)

2007年9月14日 (金)

50EMAの攻防

2007091418

16:00の短期トレンドチャートです。

朝の急落からかなり戻していますが、まだ昨日の高値を上方ブレイクするにはいたっていないようです。
チャートは50EMAトランポリンとして以前ご紹介したものですが、これをベースにいくつかのインディケーターをつけたチャートを見ています。
今朝の急落から、復活して、いまのところ50EMAがサポートになっているようです。
単純にこの50EMAからの乖離が大きいものが強い、弱いと判断すれば、やはり今のところポンド円が弱そうですね。
50EMAを下回り、50EMAの傾きも下向きになりつつあります。
最終的には青色のBOXをブレイクアウトした方についていこうと思いますが、短期的にはどちらにウエイトをかけるかの参考になると思います。
いずれにしても、米国の小売売上の指標の注目度高く、そこまでは短期的なチャートポイントを丁寧に見ていくことになりそうですが・・・
欧州タイムも頑張って行きましょう!

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガが、まぐまぐプレミアムの8月のMVPに表彰されました。 ご購読心より感謝いたします。ありがとうございます!
サポートサイトも充実させていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

Magmag


情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実した講師陣のセミナーが好評です! 88x31_2

| | コメント (10)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月14日)

2007091412
12:00のトレンドステップチャートです。

なにやら朝から激しい展開となっています。

確認すると。
・日足のトレンドステップは上昇
・黄色のバランスラインより上で推移で、ブル
となります。
もう少し短期のトレンドを確認すると、ピンク色のドット(4Hのパラボリック)がショートに転換しています。
とりあえず、直近のシンプルブレイクアウトのレンジのブレイク方向に着いて行こうと考えています。
ファンダメンタルズを考えると、CP債の大量償還、英国金融機関の資金繰りの話などちらほらときな臭い話がノイズとなりそうですが、とりあえず相場のパワーバランスに追従するしかなさそうです。
いずれにしても、昨日の高値ブレイクではパラボリックもロングに成りますので、ショート&ドテンのロングというのもリスクテイカーにとっては面白い戦術かもしれませんね。
さて今日のNYクローズはどうなりますでしょうか?
それでは本日も、トレードを楽しみましょう!

デイトレードならGFTシステムがおすすめ!

0703saza234

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月14日)

Majino
おはようございます。
昨日も円絡みは、急騰しました。
ドル円、ユーロ円、ポンド円のNR7は全て上方ブレイクで、それぞれ138pt、190pt、331ptの値幅となっています。
ちょっとテクニカル的な要素で上げている感もあり、まだまだ油断できない状況と思われます。
個人的に注目していた米国の財政収支は-1169億ドルの過去最大の赤字となりましたが、なんだか良くわかりませんがドルが買われています。(どうも通年ベースで対前年で下回ったことが要因か?)参考:秘伝書吉田 恒: 投資に勝つためのニュースの見方・読み方・活かし方

今朝も英国の住宅金融大手ノーザン・ロック NRK.L がイングランド銀行(英中銀)から緊急金融支援を受けるとか、ゴールドマンサックス傘下のヘッジファンドが8月に大きな損失を出し、投資家が資金を引き上げるなどのきな臭いニュースもあり、ファンダメンタルズの急変には引き続き注意したいものです。(ポンド円は高値からすでに3円ほど下落)。

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

本日の売り買いシグナルはドル円↑、ユーロドル↓となっていますが。週末ということもあり遅くともNYオープン前にはピボットの指値ははずしておくことをお勧めします。

200709140815_2
最後に本日の注目チャートですが、引き続きユーロ円チャートの進行を見てみたいと思います。
ユーロ円の日足チャートは、黄色のような5波動のラベリングを考えていました。
エリオット波動のルールより、160.44の緑色のネックラインを超えてほしくはないところです。
ちなみに昨日の高値は見事に面あわせで止まっており、ある程度市場も意識しているレベルであるのではないかと思われます。
チャートにはいくつかのコメントを入れていますので、興味のある方は拡大してご覧ください。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

外為オンライン の資料請求・口座開設はこちらから
   ↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

| | コメント (0)

2007年9月13日 (木)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月13日)

Ts

こんにちは 

17:00のトレンドステップチャートです。

クロス円売りが全開ですね。
なんだかわかりませんが金曜日の高値を全部抜いていきました。
ドル円は、今転換線114.53まで上昇して昨日の高値を更新。
ポンド円は昨 日の値幅の中の極小レンジ、ユーロ円、オセアニア円は元気に上昇しています。
とりあえずチャートの水色の上昇トレンドラインがきれいにサポートになっているようです。

2doruen1

こちらのチャートは昨日のドル円チャートのその後の推移です。
相変わらずの小幅な動きですね。
短期的なターゲット114.80を上抜けていくか?ここからの動きに注目しましょう。

但し、上昇のスピードは亀のように遅いので、あまりトレード対象としては面白みにかけますね。
それではここからの欧州タイム、頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

0703saza234

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月13日)

Majino_2
おはようございます。
昨日はちょっと体調が悪かったのと、ドル円、ユーロ円、ポンド円の小幅な値動きをみて(多分NR7だろうなと思い)早々に店じまいしてしまいました。
夜の更新ができずに申し訳ございませんでした。
キウイ円、オージー円はどうも値動きが上げも下げもモメンタムだけで動いてしまうので予想がしづらいですね。
さて、今日はドル円、ユーロ円、ポンド円、ランド円にNR7が発生しています。
個人的には、先週の雇用統計ショックから何も変わっていないと思いますので(安倍さん辞任は外人の反応もなし)、このまま円売りというイメージも持ちづらいところですが、月曜日に安値をつけて陽線で引けた流れが継続しているのは確かなようです。
週末を控えて本日以降の動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムデイリーメソッド】
Pivot_2

ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

ドル円は、NR7発生でひとまず指値オーダーは原則見送りとなります。
最高値を更新したユーロドルですが、ウイークリーピボットのHBOP(ハイブレイクアウトポイント)を上抜けしたので、こちらも安易なショートは禁物です。

200709130806
最後に今日の注目チャートですが、ユーロ円の日足一目均衡表です。
ここまでユーロドルの上昇につられて上昇してきましたが、ここから3度目の160円トライが見られるか?注目したいと思います。
ひとまず159を超えると上昇に弾みが付きそうですが、遅行線200日線を越えてくるまで積極的なロングは躊躇しています。
いずれにしても値幅の収縮状態ですので、突発的な動きが出た場合のリスクは考えておきたいところです。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

外為オンライン の資料請求・口座開設はこちらから
   ↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

| | コメント (4)

2007年9月12日 (水)

ドル円短期ターゲット 

2007091210
昨日のクロス円の上昇で、ドル円も114円のレジスタンスを上抜けました。

チャートはドル円の1時間足なのですが、コメントの部分で、4時間足のインサイドバー(孕み線)でほぼ24時間推移しました。
その後、114を上離れて高値114.37をつけています。
この持合のレンジを基準とした場合のシンプルブレイクアウトのターゲットは114.80(114+80pt)となり、ひとまずの目標値として意識しておきたいレベルです。
しかしながら、一番小さな青色のブロックの部分で再度持ち合いを形成中ですので、こちらも直近のサポート114を下回ったばあい、113.63程度までの押しとなり再度下抜けのリスクも出てきそうです。
今のところ持ち合いながら、上下のチャートポイントを試しながらの展開になるのではないでしょうか?さてさてどうなりますでしょうか?もう一回位押し目拾いが有効かもしれませんね。
本日も頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

0703saza234

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月12日)

おはようございます。
月・火とドル円クロス円は予想を裏切り堅調に推移しています。
裁量トレードのほうは、しっかりとショートを踏まれてしまいました・・・
(ピボットシステムはロングのシグナルでした)
今日は、ドル円ユーロドルのほかにユーロ円、ポンド円のチャートポイントも添付いたします。

Majino1_3 Majino2_2

ユーロ円、ポンド円は一目の基準線転換線逆転し、また転換線の上で引けて来ました。
短期の21日移動平均線も越えてきたのでひとまずショートは注意したいところです。
一方、直近の76.4%、61.8%戻りで止まっているので、売りの急所という見方も可能で、週末にかけてまだまだ動きそうですね。
今週はCP債の大量償還で金融機関の資金繰り悪化のリスクを、金融関係者は指摘しているようです。節目のチャートポイントをあらかじめ決めておき、大きな流れでは積極的にエントリーして行きたいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivot_2
ピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムを推奨しています。

昨日は結局安値がデイリーのピボットラインでサポートされました(昨日の記事参照ください)。本日もピボットレベル113.97を意識した展開になりそうです。シグナルは↑方向ですが、ドル円のAのロング、Bのショートの指値を試して見ようと思います。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag


情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

外為オンライン の資料請求・口座開設はこちらから
   ↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

| | コメント (2)

2007年9月11日 (火)

98年と07年のドル円チャート

今日は、マネーアンドマネーの吉田さんのオンラインセミナー(MJさんが毎月行ってます)に参加していました。

いつもわかりやすく説明してくださるので、ファンダメンタル音痴はホホ~ッという感じで関心してしまいます。
セミナーの中で吉田さんが、しきりに今回の円高は戻らない!といっていました。
そして、98年のチャートと非常に似通っていると・・・
そんなわけで、98年と、今年のチャートを比べてみました。

【98年】                        【07年】

98_3 07_2

ちょうど今の辺りが98年の最初の踊り場のあたりでしょうか?
ストキャスの進行も非常に似ているような気がします。
日足ベースでのトレードならここからパラボリックの反転(ロングへのリバース)に気をつけながら丁寧にショートをキャリーをトライするのもいいかもしれませんね。
まだまだわかりませんが、少し気になったので見てみました。

さて、今日のドル円相場といえばこんな感じです。
200709112235_2
ピボットメルマガ用の1時間チャートにピボットラインを引いたものですが、赤色のデイリーピボットのラインでひとまずサポートされています。
(逆に言えばここが割れたときがショートのチャンスか?)
いずれにしても1円未満の値動きとなっていますので、あんまり手を出しづらいですね。

ここからバーナンキさんの講演がありますので、そこからうごくのでしょうか?
タイトルも「世界の不均衡、最近の状況と見通し」・・・これでスカッとかわされることはないと思いますが。
0時まで待つとしましょう。


情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月11日)

Day

50ema4

15:00のトレンドステップチャートと30M×50EMAチャートです。

トウキョウタイムは予想通りのまったりとした展開で、短期のトレンド方向を示す50EMAもほぼ横ばいでトレンドレスの状態となっています。

昨日のシドニーで112.58まで突っ込んだあとの単なる戻りの局面と見ていますが、雇用統計の悪化→ドル売りの展開を少なからず期待していたので肩透かしといったところでしょうか・・・

日足のトレンドステップチャート(上の大きいチャート)ではトレンドステップがダウントレンドで、黄色の日足のバランスラインにキャップされている状況のようです。
ひとまずここからクロス円が黄色のラインの上で推移するかどうか注目したいと思います。
仮に赤色のローラインを下回った際は、売りサインと見ていますが、今のところ何か材料がないと下攻めも難しいかもしれませんね。
まずは欧州勢の出方に注目ですね!
頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

0703saza234
最新のGFTシステムで手数料無料のサザインベストメント

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月11日)

Majino_2 Pivot_2

おはようございます。
昨日の為替相場は対円では全般に円売りが進む結果となりました。
総じて相場水準は円高に位置していますが、このレベルでは実需の買い意欲も高く、これ以上の円高には次の材料が必要かもしれませんね。
ちなみに今日のドル円のピボットオーダーはいい感じですね。

200709110745_4 
左のチャートは、ドル円の日足のラインチャート(終値ベース)
日足のパラボリックSARは昨日ショートに転換しました。
また、赤色の水平線の上が116.34、下が114.36
となっており、終値で114.36を超えてくるとまたまたもみ合いに入ってしまうので注意したいところです。

まずはTOKYOタイムは、この後発表の7月の機械受注と株価の推移を見ながらの展開となるのではと見ています。
また今日は、ご存知のように9.11テロから6年目となります。
最近はもっぱら影の薄い地政学リスクですが、突発的な出来事には注意したいですね。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーと安心のサポート88x31_2

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

ウイークリーピボット

2007091022_2

月曜日の為替市場は、金曜日の雇用統計で円高を見込む向きをあざ笑うかのような、相場展開となっています。

上の表は、今週のウイークリーピボットの一覧ですが、朝一の下落でドル円がB2まで下落し、いやな予感がしていました。(メルマガでは毎週月曜日にウイークリーのメソッドを配信しています)
週の頭から突っ込むと往々にして反転することもあり戻りを試すのかな?という印象をもっていました。
ちなみに、週足のNR7が発生しているユーロ円と豪ドル円はピボットレベルまで戻しています。
ピボットレベルと日足の基準線転換線が鎮座していますので一気に抜けることはないかと思いますが、突発的なニュースには注意が必要ですね。

昨日、個人投資家の方とお話する機会がありました。
その方は、デイトレードでどうも薄利で決済し、またトレンド方向と合っているのにストップにかかって悔しい思いをしたと・・・

そこでこんな質問をしてみました。

1万通貨で2円稼ぐのと、
10万通貨で2円稼ぐのは どちらが難しいですか?と 

答えは1万通貨の方だといわれました。(つまり10万通貨のほうが簡単と)
もちろん正確なエントリーと損切りの技術が伴えば、うまく行くのでしょう。
どちらも正解には違いありませんが、こんな話をしてみました。

リスク(損切)とリワード(利食い)を1:1で考えた場合、
1万通貨では、200pt
10万通貨では、20ptでストップを置くことになります。
単純に考えても、20ptのストップはかなりエントリーの技術が要ります。
たとえトレンド方向に仕掛けても20ptの小さなストップは、損切りと成ってしまうことがあるのではないでしょうか?
もし、ストップロスでデリケートに悩まれている方がいましたら、少し大きめのストップでも安心して入れるだけのサイズで試すのも気楽にトレード(ドキドキしないのがいろんな意味で適正かな)できるかもしれません。
トレンド方向に仕掛ければ、少しくらいエントリーを失敗しても儲かるチャンスが大きいです。
そう、今までの円安相場がそうであったように・・・
資金量にあったストップロスと、ポジションサイズを見直すと収益が大幅に改善されるかもしれません。
ぜひいろいろとトライしてみてください。
話のぜんだんがないので、少し判りづらいかもしれませんがひとつの考え方としてご理解いただければと思います。

さて、ウイークリーピボットがワークするか?ここからが正念場ですね。
頑張って行きましょう。

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

今日は静観・・・

2007091016
16:00の短期トレンドチャートです。

ずいぶんと戻してきましたね。
下落していた水色の50EMAがだんだんとフラットになってきました。
これから50EMAとプライスの関係がどうなるのか?少しチャートの進行を注視したいと思います。

今日のところは売りも買いもデリケートかもしれませんね。

さて、今月注目しているオンラインセミナー情報です。

・9月11日 吉田恒さん(マネーアンドマネー)のセミナー
 「9月から始まる為替大相場のシナリオ -ドル円、ユーロ、高金利通貨の短中期予測」

・9月25日 実戦FX戦略(西原さんのセミナー)

です。吉田さんのセミナーは明日ですが、オンラインなのでまだ間に合うかもしれません。

こちらはセミナーではないのですが、毎週ファンダメンタルズの参考にしています。
「今週の材料」
元、ブルームバーグ・テレビジョンのキャスターの高野留美子さんのナレーションで、ファンダメンタルズのポイントがまとめられています。
内容ももちろんですが、高野さんの声が素敵です。(あんんまり変なことを書くとオタクってまた言われそうですね)

ちょっと相場が落ち着いているので、よろしければチェックしてみてください!

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

日本初スプレッドゼロのFX

| | コメント (0)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月10日)

Ts
10:00のトレンドステップチャートです。
朝にドル円は112円台に突っ込んでから、113円台が今のところ重たい状況です。
売り込んだ投機筋の損切りが113.50位との情報ですのでひとまずのキーポイントになりそうです。
保持していた豪ドル円ショートは先ほどひとまず決済し、少し様子見したいと思います。
Gbp12 こちらは上のチャートからポンド円のみを切り取ったものですが、水色の斜行三角形のひとまずのターゲットを達成したところで止まりました。
ここから少し戻りをつけに行く展開を期待しています。
但し、ロングはメイントレンドに逆行しますので、慎重に!
できれば水色の三角形の底辺をバックにひきつけて売りたいところです。
いずれにしましても、月曜日のTOKYOですので、欧州勢の参加まではあまり無理をせずにいきたいところですね。
頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月10日)

Majino_2 Pivot_2

おはようございます。
朝から、円が買われていますね。
まあTOKYOも本日はゴトウ日なのでドル買い需要も強くまた週初ということもあり、ここから先の突っ込み売りは少し慎重にいい期待と思います。
そうは言いましても、やはりドル売り優勢の感は否めず、どこまで戻せるのか?というのが当面の焦点ではないでしょうか?

あと当面気になっているのは、オージー、キウイのオセアニア通貨の対円での動向です。
キウイは早々にくずれてきましたが、オージー円も先週週足のNR7が発生しており、こちらも後追いするのか?それとも思いがけず反転するのか?いずれにしても今週はひと波乱ありそうな予感です。

少し相場に集中したいので、手短に失礼します。
後ほどゆっくりと記事を書かせていただきます。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナー陣 とサポート! 88x31_2

| | コメント (2)

2007年9月 9日 (日)

久しぶりに羽黒法!

Haguro
こんばんは しろふくろうです。

週末いかがお過ごしですか?
9月に入っても全然涼しくならずに毎日暑い日が続いていますね。
暑いといえば夏、夏といえばTUBE(年がわかります)。
昨日は甲子園球場で、TUBEのコンサートがありました。
行きたかったのだけど、ばたばたしていて今年はいけずじまい・・・
何となく野外コンサートがすきなんですよね!

さて、久しぶりには羽黒法の記事をアップします。
メルマガサポートサイトでは、毎週上げているのですがこちらでは久しぶりの公開になります。
「2hagurover2.xls」をダウンロード 

ドル円のほかにも10通貨分のデーターを入れていますので、ご参照下さい。
チャートを見ると、見事に金曜日に羽黒中心値を下回って急落しています。
来週の中心値は、114.79と、昨日の急落のブレイクポイント!
ひとまずの戻りの目処として意識されそうです。


ドル円の下落目標値は、月末の記事の内容から変更ありません。
さてドル円はどこで止まるのでしょうか?
明日からの値動き、十分注意したいものです。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

2007年9月 8日 (土)

円高は進むか!?

2007090811_2
おはようございます。
昨日の雇用統計は、NFPがまさかのマイナスで怒涛のドル売りとなりました。
3年ぶりらしいですね、NFPがマイナスなことって・・・
もともと、雇用統計は遅効性の指標なので、来月以降も米国の景気に対する不安感が増すのではないでしょうか?
このあたりのファンダメンタル展望は、西原さんが詳しく説明してくださるので参考にしてください。
さて、チャートは昨日の朝にアップした、ドル円のブレイクポイントのその後です。
水色のブレイクポイントはもちろん、その一つ先の緑色のブレイクポイントも下抜けてきました。
チャートの流れから、117.12からの下落トレンドのスタートが確認できました(かなり可能性が高い)。基本的に水色の枠の上限を超えない限りは下値トライをするものと見ています。
あとはスローストキャスの動きですが、ちょっとトレンドラインを割れてきたようにも見えますね。

1h
左は、1Hチャートで同じ緑色水色の部分のブレイクアウトの状況です。
やはり114.80のサポートを抜けてから急落していますね。
ひとまずの上値の抵抗は、114.80になるのではないかと思われます。

他の通貨ペアでも同じようにブレイクポイントが確認することができますので、週末いろいろとチャート分析をして見て下さいね。
それでは良い週末をお過ごし下さい。
今日は泡が飲めそうです!

専用サポートサイトでは、トレードテクニックなども紹介しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

あれれ・・下ヒゲ注意?!

先ほど記事を書いている間に、するするッとポンド円が落ちていきました。
さすがにびっくりしましたが、時間が時間(ロンドンの始まりは仕掛けの動きが出ることがある)だったのと、スローストキャスが売られすぎで下にへばりついていたこと、あとは・・・で様子が変だったので見送りました。
ちょっと戻していますね。下ヒゲ注意かもしれませんね。

さて、FX会社の情報サイトに、リーマンブラザーズが850名の人員を削減する予定と発表したそうです。すでに2週間前に全従業員の4.2%に相当する1200名を解雇したばかりでサブプライム問題が起因とする金融機関の雇用の問題もこれからでてきそうですね。
ちなみに、住宅問題で真っ先に名前の出たベアスターンズはヘッドは即クビだったそうです。
さすがに外人は損切りが早いですね!


情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実のセミナーとサポート! 88x31_2

| | コメント (8)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月7日)

2007090716
16:00のトレンドステップチャートです。
全般に円高に推移しているようです。
ドル円は115.04の赤色のローラインがサポートになっていますが、ここを下回ってくると下落リスクが高まりそうです。

いつもファンダメンタルズでお世話になっている西原さんのブログでは、本日TOKYOカットの115.30のオプションの話来週のCP債の大量償還の話が出ていました。
15:00のオプションは消滅したのでここからの動きに注目したいと思います。
またCP債の話はどうも円高への圧力となりそうとのこと、詳しくは実践FXブログをご覧下さい。

Ponndo5

さて、今日の雇用統計へ向けてのイメージですが、ドル円とポンド円に注目しています。
左はポンド円の1Hチャートに日足のトレンドステップを表示したものですが、上値は水色の下降トレンドライン、下値は231.90の水平ラインでサポートされています。
今のところ下抜けかな?なんて思っていますが、上抜け、下抜け両面どちらでもついていけるようにもう少しチャートの進行を見極めたいと思います。

ひとまず雇用統計前に大きな仕掛けもないかと思いますが、チャートポイントを十分確認しておきたいところですね。
それでは頑張っていきましょう!

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(9月7日)

Majino_2
Pivot_2
おはようございます。
昨日は台風が関東地方を直撃しましたが被害等ございませんでしょうか?
停電やネットの問題などのリスクも含めて引き続きご用心ください。

さて、昨日はじわじわと円売りが進む中、ロンドンタイムの中国発のニュースで、円売りムードも一転しレンジの下限を試しました。
終わってみればたいした値幅でもなく、持ち合い相場での相場心理の不安さが浮き彫りになったような展開だったようです。
本日は、月に一度のお祭り?、米国雇用統計があります。
こればかりは、事前の予想をするとフットワークが重くなるのでできるだけニュートラルなスタンスで挑みたいものです。
ピボットも個人的には、イベントリスクをさけて封印したほうが安全だと思っています。

200709070847
チャートはドル円の日足チャートですが、
赤色緑色水色 の順でレンジが収縮しているのが確認できると思います。

各レンジの数字も入れていますので、どのレンジブレイクで着いて行くかは、お好みでどうぞ。

個人的にはイベントリスクをあまり取りに行かないのですが、今回は三角持合というか、アキュームレーション(収縮)が進んでいますので、順張りのトレードを考えています。
それではテクニカル派にとっては月に一度の厄日ですが、知力を振り絞ってチャレンジしましょう!
それでは本日もよろしくお願いいたします。

メルマガ専用サポートサイトでピボットチャートを公開しています。
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

儲かりにくい相場・・・(2)

2007090621
21:00の短期トレンドチャートです。
いやはや、本当に往来相場となってます・・・
ポンド円の50EMA越えでのロングもあえなくストップ。
トレンドは出にくいのでは?といいながら上値のブレイクに安心してしまいました。
ポンド円は232.17にウイークリーピボットのサポート、羽黒中心が231.48ですのでこの辺りを抜けてくるまではショートもなんだか・・・という感じで今ひとつ流れについていけないといったところです。
もう少し我慢の相場となりそうです。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (6)

儲かりにくい相場・・・

Doruen_2
ドル円は一時115円を割れとなったようです。

一言で言うと典型的な儲かりにくい相場(トレンドがない)展開のようです。(もっともこのような展開が得意な方もいるでしょうが・・・)。

ドル円は8月29日に113円台から包み足で反転上昇しました。
一旦は21日線をザラ場では越えていきましたが、円売りの材料もなく(今までなら材料なくても円売りで上昇していましたが)、再度下押しし、昨日も小さな包み線が出現しました。
ここまでのところ、チャートポイントは下値113.84、上値116.58となりそうです。

2007090611

左のチャートは、短期の30M×50EMAのチャートですが、クロス円は再度50EMAをトライしています。
この後、水色の50EMAを越えることができるか?また青色のシンプルブレイクアウトをどちらに抜けるか?ひとまず様子見がよさそうです。

それでは本日も頑張って行きましょう。

サポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあります!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

スプレッドがさらに縮小! 88x31_2

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月6日)

Majino_2 Pivot_2

おはようございます。
昨日の為替市場はドル全面安の展開となりました。
昨日発表された経済指標も悪く、株価も100ドル以上の下げとなり、債権利回りも低下しているようです。
ドル円は一目均衡表の日足基準線を終値で割り込みかなり頭の思い展開となっています。
本日は、今週の重要イベントのひとつECB、BOEの政策金利発表、明日は米国雇用統計を控えてまだまだ神経質な展開となりそうです。

昨日の値動きをみて、少し変化が出てきているのは、米国株下落、円高、欧州通貨安(ドル買い)の流れから、欧州通貨安→欧州通貨高にやや変化が見られることでしょうか。
米国からの資金の引上げが始まると財政赤字を大きくかかえるだけに長期的に深刻な状況に陥るリスクも浮上するかもしれませんね。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

2007年9月 5日 (水)

まだまだ持ち合い・・・

2007090522
22:00のトレンドステップチャートです。先ほど発表のカナダの政策金利は予想通りの据え置きとなりました。大方の予想通りの結果でしたが、若干カナダが買い戻されているようです。
本日はここまでドル円、クロス円は軟調に推移しています。
赤色のローラインを下回って終値が引けるかどうか?ですが、昨日もサポートされた日足の基準線、転換線が鎮座しているレベルですので重要なサポートとなるのではないでしょうか。
個人的にはドル円の115円台のサポートは硬いのではと見ています。
それではこの後もNYの株価に注意しながらがんばりましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (0)

本日のTSサポート&レジスタンス(9月5日)

Ts

50ema62

11:30のトレンドステップチャートと、短期チャートです。

昨日ドル円、クロス円は円高方向にトライしましたが、下値を崩すことができずに反発しています。

黄色のバランスラインより上で推移しており、かつ50EMAより上で推移している為やや円売り優勢といった印象です。
いずれにしましても昨日の値動きを見る限りはまだまだ方向感に欠けるようです。
ロングショートともしっかりとストップを置いて挑みたいものです。
少し気になるのは、今まででしたらトウキョウの動きは円売り再開モードで上げていくのでしょうが、今日も慎重な値動きとなっています。
いずれにしても本日以降の指標の発表のタイミングには十分注意したいものです。
頑張って行きましょう!

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(9月5日)

Majino Pivot_2

おはようございます。
昨日の夜トウキョウから帰ってきました。ブログもあまり更新できませんでしたが大きな動きにはならなかったようですね。
昨日は飛行機で帰ってきたのですが、羽田の滑走路が2本とも閉鎖とかで、機内で1時間近く缶詰状態で帰りが遅くなりお疲れモードです。
しかし最後に羽田で、半年間で2億円稼いだというカリスマトレーダーの南緒さんにもお会いすることができエネルギーをもらって帰ってきました。
トレードスタイルは違いますが、さすがにいろいろと参考になりました。
さて相場はさすがに重要イベントを控えて膠着気味ですね。
ドル円、クロス円とも上値下値ともがっちりとサポートされていてまだまだ方向感にかける展開のようです。
実はドル円は少しロングを持っていました。今週のウイークリーサポートが115.33なのでその少し下にストップをおいていましたがなんとか巻き返しているようです。
チャートを見ると一目の基準線と転換線が好転するかどうか微妙なところですので、もう少し方向感がでるまで我慢ですね。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

サポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあります!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料にてご購読いただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーとサポート! 88x31_2

| | コメント (4)

2007年9月 4日 (火)

NR7でのトレードアイデア

先ほどの記事にも書きましたが、多くの通貨ペアにNR7が発生しています。

ピボットシステムトレードメルマガサポートサイトに6月に書きましたNR7を使ったトレードテクニックのご紹介です。

以下引用・・・

いつもご購読ありがとうございます。

本日はドル円、ユーロドル、ユーロ円にてNR7が発生しています。
朝のメルマガにも書きましたが、個人的には、ユーロ円のNR7に着目しています。
今回は、有料の読者サイト限定で、少しNR7を使ったトレード方法を解説いたします。

NR7は、私のブログで何度も出てきますが、秘伝書の一番上 アランファーレイの「スイングトレード入門」の中に出てくるシグナルの名前です。
NR7は、Narrowest Range of the last Seven bars の略で、日本語では過去7本の足の中で最小のレンジの足のことをさします。
つまり値幅がかなり持ち合いで収縮した持ち合い(アキュームレーション) → 離れの拡大(ディストリビューション)を利用してトレードします。

いろんな時間足で有効なようですが、基本的に日足でのNR7を使い、短期トレードに使っています。
では、NR7がすべての場面で有効か?というと「かなりの確率で有効」となり、NR7のブレイクの失敗からエントリーする方法も「スイングトレード入門」では書かれています。

では本日のユーロ円のチャートでのブレイクアウト戦略を考えて見ましょう。
Nr71_2
チャートは1Hチャートですが、ピンク色が前々日の値幅、水色が前日NR7の値幅となります。
本日、水色のNR7を上抜けたので、上方ブレイクの可能性が出てきました。
ここでエントリーすることも可能ですが、本来のブレイクポイントはピンクの■を上下に離れたときになります。
ですので、今のところ、上方への離れの準備といったところでしょうか?
テクニカルをご存知の方は、この状態が孕み線(インサイドバー)になっているのがわかると思います。
今日のドル円は、このインサイドバーの条件をみたしていないので、NR7ブレイクアウトでの完全なパターンではないので躊躇しています。

Nr72_3  こちらは前回のドル円のNR7のブレイクアウトパターンですが、こちらはインサイドバー+NR7のブレイクとなっていますね。

そんなわけでちょっとプライスの動きを注視したいと思います。

今から少し外出しますので、続きはかえりましてから書きたいと思います。

・・・以上が、サポートサイトからの引用になりますが、今回も値動きの拡大に対しての心の準備(上に抜けるか下に抜けるかはNR7からはわかりません!)をしたいものですね。

それでは本日も頑張って行きましょう!

サポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあります!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (3)

本日のチャートポイント(9月4日)

Majino7 Pivot0

おはようございます。

昨日はNY市場が休場で閑散とした相場展開となったようです。
本日以降の重要指標の発表を控えて嵐の前の静けさという感じでしょうか?

テクニカル的には、ドル円、ユーロドルをはじめ各通貨にNR7が発生しています。
ピボットシステムのデイリーメソッドも掲載していますが、ピボット値でのエントリーではなくドル円、ユーロドル共にメソッドBの損切りポイントを境に順張りトレードもトレードテクニックとしては有効かと思われます。

それでは本日もお願いいたします。

サポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあります!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag


情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーとサポート! 88x31_2

| | コメント (0)

2007年9月 3日 (月)

ドル円移動平均線考察

Doruenn7
先ほどコメントしたドル円チャートですが、簡単に移動平均線の流れを確認してみたいと思います。

短期の21日線は50日、89日、200日線とデッドクロス。
また中期の50日線も長期200日線とデッドクロスと大きな流れは円高と思われます。
そして現在の111円台からの反発は依然戻りの局面との見方ですが、当面は目先の21日線をクリアーに越えてくるとやや買いの安心感が出そうな雰囲気です。
簡単に言うと21日線は1ヶ月間(営業日ベース)の平均価格で8月の平均値との見方をすれば、ここを終値で上回ることができると8月のロングは利益が出てくるレベルとなります。
ひとまず、124円台から111円台の下落相場は41日と一目均衡表の基本数値42(複合一期二節)と近く、今回の上昇がどこまでの戻りとなるのか?
115円のサポートと117.12のレジスタンスの間の値動きにひとまず注目したいと思います。
頑張って行きましょう。

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

| | コメント (5)

本日のチャートポイント(9月3日)

Majino_2

Pivot

おはようございます。
今日からいよい9月相場入りとなります。
今月もどうぞよろしくおねがいします。

さて、毎朝お届けしているチャートポイントに、ピボットポイントをあわせて更新いたします。
既報のとおり、ドル円はひとまず115円台を維持して8月の相場を終えました。
テクニカルサポートとして、先月の月足の中心値115.68マンスリーピボット115.71をまずは維持することができるかに注目しています。
また、終値で日足の基準線115.68を越えており、こちらのサポートも重要なポイントとなりそうです。
今日は米国市場が祝日ということもあり、また今週は各国政策金利の発表、週末雇用統計とまずは明日以降の動きに備えて値動きを見極めたいところです。

昨日から東京に来ています。記事の更新は不定期になるかもしれませんが、西原さんともお会いする予定ですのでまたいろいろとお話が聞ければアップしたいと思います。
それでは本日も宜しくお願いいたします。

サポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあります!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

好評 西原さんの実践FX セミナーのトウキョウフォレックス

| | コメント (0)

2007年9月 1日 (土)

ドル円は115円台キープ

Doru_2
今日から9月に入りました。
注目のドル円の終値は115.77昨日の記事にも書きましたが、115.68より上で引けひとまず115円台がサポートになったように思えます。
週明け月曜日は米国が祝日ですが、来週はやや円安に推移するのではないかと考えています。(今日来週の外為オンライン さんの兵ブロガーの記事を提出しましたので、月曜日更新されると思いますのでご覧ください)

200709011250_3
こちらはピボットシステムトレードメルマガのサポートサイトに本日アップしたテクニカル講座の一部ですが、ドル円は火曜水曜で包み線が発生しています。
(メルマガはピボット配信のみですが、サポートサイトではテクニカル講座もアップしています)
包み線は前日のローソク足をすっぽりと包む形で、反転のシグナルとして知られ、ブログをでも円売りを示唆していたとお気づきかもしれませんが、ローソク足は転換の足型となっています。
先週の孕み線のブレイクアウトとあわせて、包み線などのローソク足は基本的なテクニカル手法として有効だと思います。

来週の米国祝日明けの火曜日から、夏休み明けの欧米勢が戻ってきますので、相場も厚みを増すことと思います。
今までのような軽い値動きとは異なるとおもいますが、テクニカルポイントが一層重視されると思います。
それでは相場の秋、がんばって行きましょう。

メルマガサポートサイトではピボットだけでなくトレードテクニックの紹介もあり!
しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは、一日あたり140円でチャートポイントを配信中。当月無料でお試しいただけます。
購読をご希望の方は、
まぐまぐプレミアムより購読のお申込みをお願いいたします。

Magmag

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

充実したセミナーとサポート! 88x31_2

| | コメント (4)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »