« ポンドドルのサポート | トップページ | 本日のTSサポート&レジスタンス(12月6日) »

2007年12月 6日 (木)

本日のチャートポイント(12月6日)

Majino_2 Hendou_2

おはようございます。

昨日のポンドドルの下落、激しかったですね。
NR7の翌日ということで警戒していたのですが高安363ptの大陰線となりました。

NYタイムのADP全国雇用者数は、雇用統計の前哨戦として最近注目されている(注目されたりしなかったりが本音ですが)指標で、予想以上の結果でドル買いに向かいました。
ドル円は110前半で折り返して111手前まで、ユーロドルも重要なサポート1.462を一時下回りました。
原油下落、金下落、株上昇となりましたが、ここに来て原油価格の行方が大きく影響しそうな予感がしますね。
本日もBOE、ECBの政策金利発表がありますが、どちらも重要イベントですので、スクエアで挑みたいものです。(昼間はゆっくりしましょう!)

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivotピボットシステムメルマガでは、10通貨ペアを配信しています。
※ピボットシステムでは外為オンラインのシステムにて検証しています。
本日はNR7の発生はありません。

メルマガ読者の皆様へ、サポートサイトにピボットレベルの一覧を更新していますのでご活用くださいませ。

【本日のチャート】
200712060816_4 チャートは、ユーロドルの日足チャートです。
水色の中期のトレンドチャンネルを終値で下回ってきました。
一目の基準線、21日移動平均線を下回り、やや下値リスクが出てきた感があります。
またピボットレベルでも、マンスリーピボット1.4667を下回ってきましたのでベアサイドにポジションが移行しました。
遅行線が下回るまでは売りも慎重に行きたいところですが、買いもストキャスが50を超えてくるまでは様子見です。
本日のECB政策金利発表(おそらく据え置き)、トリシエ総裁の発言に注目の一日となりそうですね。

しろふくろうのピボットシステムトレードメルマガは月曜日から金曜日の毎朝配信です。
専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック等の紹介もしています!
当月無料でお試しいただけます。

Magmagドル円ならスプレッド1銭!手数料無料。スイング用の口座にお勧めです。

情報がお役に立ちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

|

« ポンドドルのサポート | トップページ | 本日のTSサポート&レジスタンス(12月6日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンドドルのサポート | トップページ | 本日のTSサポート&レジスタンス(12月6日) »