« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

本日のチャートポイント(4月30日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふくろうです!
昨日のNR7祭りは、クロス円を中心に大きく値幅を拡大しました。
しかしながら終値ベースで見るとまちまちな展開ですが、NY引けにむけて買いもどしもあり下ヒゲの長いローソク足となっています。
さて、本日は米国政策金利発表という重要イベントを控えていますが、その前にも雇用統計の前哨戦であるADP全国雇用者数、米国第一四半期GDP速報値など重要指標の発表もあり神経質な展開が予想されます。
また本日はマンスリーの終値確定もあり、昨日の儲けを吐き出さないように無理をせずに月足の確定を見極めたいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dy_m
チャートはドル円の月足チャートです。
少し見づらいかもしれませんが、赤色と緑色のライン102.70、102.15の上で推移しています。
先月終値ベースで下回り、重要なレジスタンスとして考えていましたが、今月月足は今のところこのラインの上で推移しています。
相場の力加減がどのように働くか?終値がこのラインの上で引けるかどうか?月足の確定を見極めたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (3)

2008年4月29日 (火)

NR7がいっぱい!

00001
こんばんは しろふくろうです!

朝の記事に書きましたように、本日はNR7がいっぱいで逆に狙いを絞りきれません。
先ほどYEN蔵さんからもコメントいただきましたようにユーロドルは弱く推移しています。
ここにはのせていないのですが、個人的に狙っているのが豪ドルドルのNR7+孕み線。
豪ドル円のNR7の行方とあわせて注目しています。
これから出かけますので、指値オーダーをおいておきたいと思います。
じっくりと行きましょう!

| | コメント (1)

本日のチャートポイント(4月29日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。
GW前半戦いかがお過ごしですか?

為替市場は週明けで重要指標もない中、FOMC前で全くの小動きな1日となりました。
夕方の値動きを少し見て、昨日は早々に店じまいしました。
ピボットシステムトレードメルマガの10通貨のうち、ドル円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスにNR7が発生しています。
本日は昭和の日で東京市場が休場となります。引き続き閑散相場となるのか?欧州から動意付くのか?突発的な動きには注意したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

既報の通り本日は、ドル円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスにNR7が発生しています。ご注意ください。

メルマガ読者の皆様へ、今週よりメルマガサポートサイトの記事の更新頻度を上げ相場展望のウエイトを上げて生きたいと考えています。
ID パスワードをお持ちの方はぜひお立ち寄りくださいませ。
ピボットメルマガサポートサイト

【本日のチャート】
Eur
チャートはユーロドルの日足一目均衡表チャートです。
赤色のラインは終値ベースのサポートライン。
まずは、緑色の部分で、日足のNR7+孕み線が発生しています。
そして、金曜日に日足の遅行線を終値で下回ってきたユーロドルですが、遅行線も日々線と衝突してきました。
個人的には遅行線が日々線の上をキープするか?下抜けか?がユーロドルの売りのポイントと見ていますのでここ数日の遅行線の動きに注目したいと思います。
※一目均衡表については、秘伝書「一目均衡表の研究」が最高の解説書だと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (4)

2008年4月28日 (月)

本日のチャートポイント(4月28日)

Hendou_w Hendou

 おはようございます しろふくろうです!

気が付けば4月も最終週となり、ゴールデンウイークに突入しました。
30日にはFOMC、金曜日には 雇用統計と、米国重要指標を控えた週となり、東京市場がお休みでも為替は動きますので外出の際にはポジション管理をしっかりしたいものです。
(今年の年始のように東京が休場の際には狙われたりしますので・・・)

Majno
上左の週間変動のグラフを見ると、ドルスイス、ユーロドルの欧州通貨安が目立ちました。
左のチャートポイントを見ても、ユーロドルは金曜も続落で日足基準線をしっかりとした抜けして来ました。

一方クロス円はドル円の上昇と、ドルストレートの下落スピードの差でまちまちですが、全般に今週のFOMCを控えて小動きとなりました。
ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、キウイ円に週足のNR7が発生しています。FOMCをはさんだ値動きには十分注意したいものです。

【ピボットシステムトレード デイリーメソッド・ウイークリーメソッド】Pivot_d Pivot_w
既報の通り、ユーロ円はドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、キウイ円に週足のNR7が発生しています。
また日足では、カナダ円、ドルスイスに日足のNR7が発生しています。ご注意ください。

Magmag

【本日のチャート】
200804280750
今日はいつもの通貨のチャートではなく、FOMCを控えていますので、過去のFFレートのチャートをご紹介します。
米国金利は、1980年代の20%を境に、ダウントレンドの途中にあります。
前回の高値?は2000年のITバブル時で、その後グリーンスパンは1%まで利下げを行い、FRB議長の座を退く前に中立?といわれた水準5.25%まで戻した時点で、バーナンキ議長にバトンタッチしました。
昨年も景気減速懸念がささやかれる中、バーナンキ議長の利下げ判断の遅れからここ数ヶ月の急激な利下げとなっています。
さて、前回3月17日のFOMCを境にセンチメントの急速な改善となっている米国市場ですが、30日のFOMCではどのような結果となるのか?非常に重要なポイントとなりそうです。
ちなみにこちらのチャートは、セントルイス連銀のwebサイトにあります。

それでは今週もよろしくお願いいたします!

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (2)

2008年4月25日 (金)

本日のサポート&レジスタンス(4月25日)

00001
こんにちは しろふくろうです。

本日もドル買いが優勢の展開となっています。
ドル円は直近の高値104.64を更新、ユーロドルは1.55台まで下落しています。
クロス円は、まちまちの展開ですが、本日NR7シグナルの発生している豪ドル円は、昨日の安値を時間足の終値でしっかりとした抜けてきました。
ここからドル円の上昇スピードがどうなるかによってクロス円の展開も変わってきそうですが、突発的な値動きには注意したいところです。
あとここにはありませんが、ドルカナダも日足のNR7+インサイドバーが発生しています。
のでこちらも注目したいと思います。

欧州タイムもがんばって行きましょう!

| | コメント (6)

本日のチャートポイント(4月25日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は、欧州通貨を中心にドル高が進みました。
ユーロドルは一目の転換線、昨日コメントしたウエッジ形成のサポートラインを下抜け高安で261ptのしっかりとした陰線となりました。
ひとまず、一目均衡表の基準線がサポートとなっていますが、下抜けた場合雲の上限までの下落を警戒したいところです。
またクロス円はドルストレートの強弱でまちまちの動きとなっています。そんな中豪ドル円とキウイ円に日足のNR7が発生(豪ドル円は孕み線)しています。
本日はゴールデンウイーク前のゴトウ日の仲値のドル需要、株価動向に東京タイムは注目したいと思いいます。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日は豪ドル円、キウイ円にNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】200804250756

チャートは、本日 NR7+孕み線の発生している豪ドル円の日足チャートです。
昨日のNR7のレンジが80ptで、かつ実体部の小さいローソク足となっています。
200日線の↑で引けておりひとまずしっかりとした上昇ながら、本日は上下のブレイク方向へのエントリーを検討したいところです。


本日もよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年4月24日 (木)

本日のサポート&レジスタンス(4月24日)

Ts
こんばんは しろふくろうです。

17:00発表の独ifoの悪化を受けてユーロが売られています。
ユーロドル、ユーロ円ともに、赤色のローライン(3日安値平均)を下抜けてきました。

Eu
左のチャートは、朝にコメントしたユーロ円のウエッジ部分を4時間チャートで見たものです。
この下のサポート1.57が次のポイントになりそうです。

今のところ他のドルストレートは踏ん張っており、ユーロ独歩安の様相ですがこの後の英国小売売上高の発表も控えており、ドル買いの流れが継続するか注目したいと思います。

がんばって行きましょう。

先ほどメタトレーダーサイトのほうに、フィボナッチエクスパンションを使った値幅観測の記事をアップしました。こちらもよろしくお願いいたします!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月24日)

Hendou_3 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

各通貨神経質な値動きが続いています。
火曜日変われた欧州通貨ですが、昨日はNYタイムからドル買いが進みました。
注目のBOE議事録が全会一致でなかったことから、ポンドの買い戻しが進みましたが、小売売り上げの悪化したカナダとともに対ドルでの売り進みました。
ユーロドルも1.6をつけてから100pt以上の下落となり神経質な値動きとなっています。
本日も、独 IFO景況指数、英 小売売上高、米 新築住宅 などの重要指標の発表のタイミングの値動きには注意したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。
ドル円はウイークリーピボット値102.88でいまのところしっかりとサポートされています。今週も上値を切り上げることができるか?依然金曜日の大陽線のレンジの中での推移で方向感が定まらない状況が続いています。

【本日のチャート】Eur

チャートは1.6を達成したユーロドルの日足チャート。
じわじわと高値を更新しているユーロドルですが、徐々に勢いがなくなってきている感があります。
水色の部分で高値の更新幅が徐々に縮まるウエッジを形成中にも見えます。
赤色のトレンドラインは終値ベースでのサポート。一目の転換線のサポートとともに引き続きこのレベルが維持できるかどうか注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。


| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

本日のサポート&レジスタンス(4月23日)

00000
こんばんは しろふくろうです。

17:30のBOE議事録は、据え置き票が2票あったことで(事前予想は全会一致)ポンドが急速に買い戻されました。
クロス円もまちまちですが、本日NR7のドル円の動向しだいといった感があります。
00001
上のチャートからドル円だけをフォーカスしました。
青色の四角の部分が昨日のNR7レンジ。
そしてピンク色のラインが、99円台からの波動ですが、99.98-102.25の E計算値104.52を金曜日に達成しています。
青、黄、赤のトレンドステップは上昇中ながら、黄色のバランスラインより下で推移しておりひとまずNR7レンジの上下のブレイクを待ちたいと思います。
また、102.25は、重要なサポートとして意識されるレベルとなると思われます。

がんばって行きましょう。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (10)

本日のチャートポイント(4月23日

Hendou_4 Majino_2

おはようございます しろふくろです。

昨日は欧州通貨を中心にドル売りの一日となりました。
FOMC前のブラックアウト期間(FRBからのメッセージがない機関)に、市場は原油が119ドル台まで、ユーロドルが1.6にのせてきました。
米国2年債の利回りは2.18%で、次回FOMCへの大幅利下げ観測(0.5%)が後退しているようです。
ドル円、クロス円は小動きとなっており、ドル円、豪ドル円、カナダ円に日足のNR7が発生しています。
本日は、前回利下げとなったBOEの議事録が発表となり、先週末から変動の大きいポンドの値動きに注意したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivot_3
本日はドル円、豪ドル円、カナダ円にNR7が発生しています。
またキウイ円も値幅が収縮していますので上下の突発的な値動きにはご注意ください。

【本日のチャート】
Douen
昨日に引き続きドル円の日足チャートです。
一目の雲の上限に引き寄せられるような値動きとなっており、昨日も高安で86ptの小幅な値動きとなっています。
引き続き、金曜日の陽線に孕んだ形での推移となっていますので、金曜日高値安値の上下のブレイクを待ちたいと思います。
もうひとつ注目しているのが、下段のストーストキャスの15-5-5の動きです。ややダイバージェンスな動きとなっており緑色のネックラインを割れてくるとWトップ形成となりこちらもチャート進行同様に注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (6)

2008年4月22日 (火)

ユーロ円NR7の行方・・・

200804221559
こんにちは しろふくろうです。
本日NR7シグナルが点灯していたユーロ円ですが、昨日のNR7のレンジ(青色の部分)を下抜けてきました。

ディナポリターゲットをプロットしてみましたが、OPをプレイクしてきましたのでXOPまでの下落を期待したいものです。

YEN蔵さんのブログによると、ユーロ債の償還が金曜日にあるようでそれを見越した売り仕掛けの可能性が出ているのかもとコメントがありました。
しかしながらドル円はまだまだウイークリーピボットがサポートとなっていますのでこの後はまだまだ気の抜けない展開となりそうです。

本日もがんばって行きましょう!

□YEN蔵さんが、4月25日、ゆたか証券のオンラインセミナーに出演されるようです!
早速申し込みましたが、セミナー紹介ページには「お顔入りで」インフォメーションがありました。19:30からとちょっと時間が早いですが、まだ空きがありそうですのでご興味がある方はぜひご覧ください。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。




| | コメント (10)

本日のチャートポイント(4月22日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

ココログがメンテナンスに入っていて更新が遅くなりました。

昨日は目立った指標発表もなく、また週初ということもあり各通貨小動きとなりました。
そんな中、ポンドは週末にポンド買い要因となった住宅金融対策が発表となり材料で尽くしの感もあり売りとなっているようです。
チャートを見ると、ドル円、クロス円は金曜日の大陽線にすっぽりと孕む形となりました。
本日はこの孕み線の行方を探る展開となりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はユーロ円にNR7が発生しております。ご注意ください。

また各通貨孕み線で方向感が乏しくなっています。孕みのブレイクは純張りで対応したいところです。
【本日のチャート】Doruenn

チャートはドル円の日足一目均衡表。
緑色の部分で孕み線が発生しています。
また概ね赤色のトレンドチャンネル内を意識した進行となっています。

本日はこの孕み線のレンジの行方を探る展開となりそうです。

孕み線に関してはこちらのサイトの説明がわかりやすいかと思いますので参照ください。

本日もよろしくお願いいたします。



| | コメント (2)

2008年4月21日 (月)

本日のサポート&レジスタンス(4月21日)

00004
こんにちは しろfくろうです。

16:00のトレンドステップチャートです。
ドル円、クロス円はトレンドステップがきれいに上昇、ユーロドルは高値切り上げ、安値切り下げで強弱MIXの状況です。
ここまでのところは非常に小動きで、ユーロ円に4hのNR7インディケーターが点灯しています。上値164.5、下値164の狭いレンジでの推移となっています。
ここから欧州タイムの動き、円売り継続か?円の買い戻しとなるのか?注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月21日)

Majin
おはようございます しろふくろうです!

G7開けの先週の為替市場はドル買戻しの一週間となりました。
株式市場もダウが続伸し、クロス円も円売りの流れとなっています。
本日は米国指標の発表もなく、引き続き株価動向に注目したいと思いますが、月末のFOMCに向けて先週末の円売り、ドル買戻しの流れが今週も継続するか注目したいと思います。
ドル円は114.64-95.77の50%戻し水準105.20、1/23の安値104.95が重なる105.00-105.20のレジスタンスを超えてくるかどうか?がポイントになりそうです。
(テクニカル的には、104.95は重要なチャートポイントとみています)
また、金曜日に大きく売られたユーロドルも調整入りの可能性が高まりました。
FOMCを前に今週どこまでドル買い戻しが進むか注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリー・ウイークリーメソッド】Pivot_dPivot_w_2

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

【本日のチャート】
200804210732_3
チャートは豪ドル円の日足チャートです。
日足一目均衡票は、三役好転の強い形となっています。
ひとまず注目しているのは、赤色の終値ベースの下降トレンドラインをしっかりと超えてくることができるかです。
ストキャスは高値圏でのデッドクロス後、緑色のラインで反転しました。
いずれにしてもまずは赤色のトレンドラインを超えてくるかどうか?に注目したいと思います。またストキャスが再度デッドクロスし、緑色の水平線を下回った場合はショート方向のエントリーを検討したいと考えています。
イメージとして、ここからドル円とドルストレートでのドル買いのスピードの差がクロス円動向を決めるのではないでしょうか?

今週もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

ドルの戻りは本物か?

Hendou_w Hendou_d_2

こんにちは しろふくろうです!

先週は週初月曜日に週の安値をつけ、金曜日に高値を付けに行くという相場展開でドル円、クロス円は円安方向に大きく動きました。
週足のNR7がクロス円に多く発生していたこともあり値幅の拡大が発生しています。

先週の市場間動向を少しチャートにまとめてみました。
(チャートはstockchart.com symbolを入れると無料でいろんなチャートが見れます)

【金】
C_gold

1025-875ドルの間で戻り高値を付けに行く展開となるか?

1025を超えずに、875ドルを割れて下落トレンド確認。(トレンドの定義より)

Space
【原油】
C_wti
原油(WTI)はテクニカル的にきれいなチャートを描いています。

100ドル、50MAのサポートとの関係に注目したい。Space
C_indu
ダウもモミアイながら、日足のレジスタンスであった12700ドルに乗せてきました。

50MAがサポート、上値は週足の重要なネックラインのある13000-13200ドル。
200日線もその水準にありレジスタンスとして意識していきたいレベルです。

Space

【10年債】
C_10y

10年債のイールドも上昇中。
利下げの折込度の後退を背景に上昇。



Space
【2年債】
C_2y
短期債(2年債)は急速に戻り局面となり、2.25%まで上昇し、次回FOMCでの利下げ織込みはほぼフラット?

Space
C_citi
ここまでチャートをつらつらと並べて見ましたが、何か気づかれましたか?
相場の天底が3/17日に来ています。
興味のある方はその前後の流れを調べてみてください(過去の記事3/17)。

大きな節目となったのは間違いなさそうですが、米国のサブプライム問題→景気減速はそう簡単には光明がみえたとは思えません。
特に雇用統計は遅行性が高い指標かつ重要視されておりますので、来月以降も引き続き労働市場の動向は注目されそうです。

さて、最後のチャートはCITIグループの週足チャートです。悪い悪いと言われて、金曜日には買い戻されたCITI株ですが、何とかかねから67%も下落しています。
ダウの下落率が20%弱ですのでかなり深刻に売られたことが解ります。
さて、CITIの反転のタイミングも3月17日となっています。
ここからFOMCまでに2年債の動向、株価動向には十分注意したいところです。
今年は大統領選挙の年で、ウォールストリートジャーナルなどは年初に株価の回復を示唆した記事を書いていましたが、3月17日が今年の底となるのか?注目したいところです。

来週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (5)

2008年4月18日 (金)

ドル円上昇 ユーロドル 調整

00003

こんばんは しろふくろうです。

19:30のシティの決算の好結果をうけてドル円は103円をブレイクしてきました。
先週セミナーでお話した、ドル円の孕み線は上抜けの結果となったようです。(あっさりと103円の仮高値は更新してしまいました)
ストップエントリーしましたが、この記事を書いている間に104円まで上昇。
チャートはユーロドルの日足チャートですが、先日のエリオットのラベリングが有効になりそうな展開となってきました。
2.618倍のラインをフィボナッチエクスパンションに表示していますが、昨日の1.5982の高値が2.618倍値=1.5959を+23ptの値となっています。
水色のトレンドラインのサポートの攻防に注目したいと思います。

| | コメント (2)

本日のサポート&レジスタンス(4月18日)

00002
こんばんは しろふくろうです!

欧州タイム序盤は円売りが活発でした。
先ほどユーロ円の4HのNR7のブレイクアウトでエントリー、あっさりと利食いポイント達成でしたがここからは慎重に行きたいレベルです。
(ディナポリのXOP達成?)
日足NR7のドル円は上にも下にも身動きがとれずといった感でしょうか?
西原さんのブログによると、注目のシティの決算発表が日本時間の19:30にあるようですのでひとまず注意したいところです。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (3)

本日のチャートポイント(4月18日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は1日中プライベートで急な出来事があり全く相場を見れませんでした。

相場の方はNR7-2のポンド円が上方ブレイクしています。ファンダメンタルズ面でも英当局から住宅ローン問題支援策が来週出るらしいとの報道でポンドが上昇したようですが、かなり値幅の収縮が進んでいましたので、一方向の動きとなったようです。
日足チャートはここで一気に雲を上抜け、遅行線を上抜けとなるか?重要なポイントになりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド 】Pivot_2

本日は、ドル円、豪ドル円にNR7が発生しています。
ご注意ください。

【本日のチャート】
200804180742
チャートはポンド円の週足チャートです。
ここまで一直線に下落してきたポンド円ですが緑色の部分での持ち合いのハナレに注目しています。
昨日の高値が先週の高値と面あわせで、今のところまだインサイドバーの形となっています。
3月の安値が仮の安値となり戻り局目入りが鮮明となるのか?241円からの下落波動がまだ継続中か?重要なポイントとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

本日のチャートポイント(4月17日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

先日からトウキョウに出張に来ていて、同じく出張中のブログ仲間のプチトレイダーさんと昨日は飲んでいました。一年ぶりでしたが為替の話や趣味の話で気がつけば24時過ぎまで・・・朝がつらかったです。

さて相場のほうはユーロドルが最高値更新、円売りが進んでいますね。
ちょっと日中の動きは見れていないのですが、各通貨重要なポイントに差し掛かっているようです。
ドル円は日足チャートで一目均衡表の遅行線が本日の値動きしだいでは好転しますので(月初の記事に書いたチャートポイント)今日の値動きには注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はポンド円にNR7が発生しています。
ご注意ください。

【本日のチャート】
Dyd
先ほどコメントしました、ドル円の日足チャートです。
ドル円は昨日の高値が101.94で遅行線の好転まであと一歩、今日の終値が101.20以上で好転となります。

あとは一目均衡表の雲の下限が上値を重くしそうですので、やはり103円を越えてくるか?が焦点となりそうです。
東京株価が堅調、クロス円上昇となるか?注目したいと思います。
一目均衡表は、秘伝書「一目均衡表の研究」が最高の解説書です。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント




| | コメント (5)

2008年4月16日 (水)

本日のサポート&レジスタンス(4月16日)

00001
こんにちは しろふくろうです!

ここまでのところ小動きながら、NIKKEIも小幅プラス(+155円)でやや円安気味に推移しています。

Pd
左のチャートは日足のNR7+孕み線が発生しているポンド円のチャートです。
青色が前日、ピンク色が前々日の日足のレンジとなっています。

50EMAもほぼフラットで方向感が決めづらい展開ながら、ピンク色のレンジの上下のレンジブレイクについて行きたいところです。

ここからポンドは雇用統計を控えていますので(17:30)、注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

| | コメント (6)

ユーロドルエリオット・・・いまのところ?

Eur_2
こんにちは しろふくろうです。

朝の記事で、ちょっと書ききれませんでしたユーロドルのエリオット波動のラベリングをしてみました。
まず最初にお断りしておきますが、1.9511を越えた時点であっさりと見直しになりますので・・・今のところという前程でお願いしますね。

Eur1
まずはこちらがピンク色の1-2-3のラベリングです。

1)1.4362は、1.4309-1.4919の値幅の76.4%戻し。

2)1.5911は、1.4309-1.4919の値幅の2.618倍の長さを1.4362に足した 2.618倍値のN波動。

1.5911から修正波動入り、1.5911を越えてくると、次のターゲットに向かうと仮定します。

Eur2
こちらは、緑色の a-b-c-d-eの部分のラベリングです。

1.4362-1.5911のピンク色の3の部分を5つの波に分けています。

1.5340-1.5911のeの値幅が、1.4362-1.4937のaの等倍値となっています。

少し難しいかもしれませんが、エリオット波動に関しては、しろふくろうの秘伝書「初めてのテクニカル分析」の著者 林先生のこのページをご覧いただけるとわかりやすいと思います。

さて今週値幅の収縮のNR7のシグナルが点灯しているユーロドル、上に抜けるか?下に抜けるか?注目したいと思います。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (4)

本日のチャートポイント(4月16日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は変動グラフを見ると小幅な値動きながらドル高傾向にあるようです。
クロス円は対ドルの動きでまちまちとなっており方向間がつかみづらい展開とっています。
昨日のPPIで次回FOMCでの0.5%利下げ織込みが後退しているようですが、引き続き本日もインフレ指標の消費者物価指数の発表があり注目されそうです。
個人的には、値幅の収縮が見られるユーロドル(今週は週足NR7)の値動きに注目しています。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日は、ポンド円、豪ドル円(NR7-2)に日足のNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
Eur
チャートはユーロドルの日足チャートです。
少しわかりづらいかもしれませんが、1.4309からピンク色の波動、1.4362から緑色の波動をカウントしています。

ひとまず1.5911を2つの波動の計算されたターゲットから仮の高値の可能性を考えています。
日足のローソク足は狭い値幅でモミアイを継続していますが、そろそろ動きが出るのを期待したいところです。イメージとしては1.5911からもう一度押し目(ピンク色の4波)をつくり、そこから1.6方向への再上昇?・・・・のちほどラベリングを記事にしてみたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

本日のサポート&レジスタンス(4月15日)

00000_2
こんにちは しろふくろうです。

これから出かけますので、今日のトレンドステップチャートをアップしておきます。

ドル円クロス円は下落中、ユーロドルはフラット、ポンドドルは昨日の上昇でやや上向き転換となってきました。

各通貨NR7インディケーターをいれていますが、各通貨(ポンドドルを除く)4HのNR7が発生していますので今後の値動きに注目したいと思います。

本日もがんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント




| | コメント (2)

本日のチャートポイント(4月15日)

Majino Hendou

おはようございます しろふくろうです。

昨日はG7明けのドル買いから始まり、NIKKEIの大幅安、そして米国金融機関の決算、指標を受けてのダウの乱高下と、為替は各通貨乱高下しましたが、終値は先週末とほとんど変わらないレベルとなっており本日以降の指標、および金融機関の決算ラッシュを見極める動きとなりそうです。
本日は、先週利下げを行った英国の消費者物価指数が発表されます。
ポンドドルは昨日大きく反発しましたが、引き続き下落リスクにも注意したいところです。
トウキョウタイムは、ゴトウ日のドル買い需要、およびNIKKEIの推移に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】
Pivot
本日は豪ドル円、キウイ円に日足のNR7が発生しております。ご注意ください。

【本日のチャート】Aud

チャートは豪ドル円の日足チャートです。
先週の高値95.76円は直近の下落の61.8%レベルを達成しました。
ここが仮高値となるかどうか?まだ判断がむずかしいところですが、一目均衡表の遅行線が日々線と摩擦し上抜けできるかどうか?が当面のポイントになりそうです。
下値方向は基準線がサポート、上値は雲のねじれも近づく週末にかけて雲を上抜けできるか?いずれにしても週足NR7の今週の動きはまだまだ波乱含みになるかもしれません。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

本日のチャートポイント(4月14日)

Majino
おはようございます しろふくろうです!

昨日コメントしましたように、今週は週足でユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、キウイ円、ポンドドル、ドルスイス にNR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

今週は、各国物価関連の指標が多く発表されます。
米国はもちろん、先週利下げを行った英国の消費者物価指数には特に注目したいと思います。
またピボットメルマガのサポートサイトにて今週のピボットレベルを配信いたしましたが、各通貨マンスリーのピボット値の攻防となってきました。
今週は各通貨方向感が明確になるか?注目の一週間となりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド・ウイークリーメソッド】Pivot_d Pivot_w_2
週初ですので、ウイークリーメソッドをお届けいたします。
ドル円は、昨日コメントしたように週足のインサイドバーが発生していますので、ウイークリーのB1レンジを下回った場合は上下に加速する可能性が高いのでご注意ください。

【本日のチャート】
Eur_e_3
チャートはユーロ円の週足チャートです。
緑色の終値ベースのネックラインのサポートの↑と、赤色の上昇トレンドラインの↓での推移となっています。

週足の一目均衡表のピンク色の遅行線が日々線の上に出るまではベアスタンスを維持したいところです。
今週は、先週の週足が285ptの週足NR7という値幅の収縮状態が発生していますので、先ほどの2本の線をどちらに越えてくるか?注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (6)

2008年4月13日 (日)

来週は週足NR7のオンパレード!

Hendou_w_3 Hendou_d_2

こんにちは しろふくろうです!

昨日はトウキョウフォレックスさんの大阪セミナーで、西原さんと一緒に講師としてお話しする機会をいただきました。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。また途中お聞き苦しいところもあったかと思いますが、最後までお付き合いいただき心より感謝しております。

そんなわけで、週末やっとチャートを整理し始めたところですが、4月2週目の為替相場は株式も含めて方向感を探る神経質な展開となりました。
週初より進んだ外貨買い円売り(特にオセアニアなどの高金利通貨)の流れも週末には円高が進み、週間変動(左のグラフ)を見ると円高水準で終値を迎えているようです。
特に、ポンド、カナダは利下げセッション入りで金利のサポートも無く下げが進んでいるようです。

また来週は、ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、キウイ円、ポンドドル、ドルスイスに週足のNR7が発生しています。メタトレーダーサイトのNR7インディケーターは月曜日の足がスターとしてはじめてNR7の表示が出ますがこちらはメルマガ用に手作業で集計したものですが、いずれにしても週足のNR7のオンパレードですのでどちらに動くにせよ値幅の拡大に備えたいものです。

200804131303_2
左のチャートは、昨日のセミナーで最後にお話した来週のドル円の予想の部分ですが、少し補足の説明をしたいと思います。

ドル円は先週は100.00-102.84の陰線、先々週が98.79-102.94の陽線でした。
今回先々週のローソク足に先週のローソク足がすっぽりと入った状況となっています(インサイドバー)。
実体部分もほぼ孕んだ状態で、また小さな実体部=値幅の収縮が進んでいるようです。
基本はピンク色の□の上下のブレイク待ちとなりますが、アクティブには水色の先週の□の上下ブレイクでも良いかもしれません。
いずれにしろ持合からのハナレた方向にエントリーを検討したいと考えています。
その他も通貨ペアも週末の止まっているチャートを眺めて来週の戦略を考えて見たいと思います。

それでは来週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag


| | コメント (10)

2008年4月11日 (金)

本日のチャートポイント(4月11日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふくろうです。

激しい値動きの1日でした。
トウキョウタイム序盤から円高、ドル売りの流れとなりドル円は100円にタッチする場面がありました。
しかしながら英欧の政策金利発表後、ドルが急速に買い戻され下ヒゲの長い陽線にて引けています。
全般に欧州通貨が対ドルで売り込まれたこともあり、方向感がつかみづらい展開となっています。
本日も週末G7を控えて神経質な展開が予想されそうです。
あまり無理をせずに慎重に行きたいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2
本日はNR7の発生はありません。


【本日のチャート】
200804110750_4 
チャートはダウの日足チャートです。
経済指標もよくないドルですが、株価も底堅く推移していると言うのが印象です。
しかしながら、12700-800のレジスタンスは超えることができず小さな値幅でモミアイを続けています。
為替の方も方向感が定めづらい展開ですが、引き続き株価動向に注意したいところです。

いずれにしても今日の週足がどのレベルで引けるか?為替、株価ともに重要なポイントになりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

本日のサポート&レジスタンス(4月10日)

00003_2
こんにちは しろふくろうです。

円高が進行しています。
ドル円は昨日黄色のバランスラインのサポートを割れて下落、今日は赤色のローラインを割れて再下落しています。

ユーロ円のNR7-2のトレードに関しては、先ほどメタトレーダーサイトのほうに詳しくエントリーのタイミングを書いてみました。ぜひご覧ください。

さてここから英・欧の政策金利発表を控えてどのように動きますでしょうか?特にポンドは昨日利下げ観測が後退していますのでリアクションに注目したいところです。

がんばって行きましょう。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント


| | コメント (1)

本日のチャートポイント(4月10日)

Hendou_3 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は各通貨落ち着いた値動きの中、NYタイムにダウが調整下落するとともに円高、ドル安が進みました。
週のサポートを割り込んだポンドドルですが、指標の好結果を受け買戻しが進みました。
一部、本日の政策金利発表で利下げしないとの報道もあり上昇したようですが、日足の下げトレンド入りを示唆する1.9752を終値で超えることができていません。
本日はまずは、オーストラリアの雇用統計(重要とみています)、英・欧の政策金利の発表に注目したいと思います。
尚、ユーロ円は円高とユーロ高の間で、NR7が2日連続して発生してます。200日線をはさむ重要なチャートポイントだけに本日の値動きには注目したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はユーロ円にNR7-2が発生しております。ご注意ください。

【本日のチャート】
200804100747_2
チャートはドル円の一目均衡表チャートです。
101.50-102.94の150ptほどの狭い範囲での値動きとなっています。
新年度入りで元気良く買われたドル円ですが、日増しに頭の重さを感じるような値動きになってきました。
一目の遅行線も日々線との摩擦は避けられない状態で、月初にコメントしました反転条件の遅行線の上抜けがポイントとなりそうです。
また今週末にG7が開かれ、為替が議題に上がるとの憶測もありここ数日の動きには注目したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (2)

2008年4月 9日 (水)

本日のサポート&レジスタンス(4月9日)

00003_2
こんばんは しろふくろうです。

本日の発表の日本の政策金利は予想通り据え置き、日経平均がマイナスでやや円高という流れになっています。

さて、日足のトレンドステップに変化が出てきました。
ポンド円、ポンドドルともこの2日間の下げでダウントレンド入りとなりました。
ドル円もやや下げ基調ながら、黄色のバランスラインのサポート、赤色のローラインのサポートに注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント



| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月9日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は注目していたポンドの下落が発生しましたが、他通貨は比較的小動きの1日となりました。
深夜に発表された3月のFOMC議事録は、米国の景気減速への言及を再確認しましたが、バーナンキ議長の議会証言の内容の焼き直しで新たなドル売り材料とはならなかったようです。
ポンドは1.973のサポートを下抜けてテクニカル的な売りサインが点灯しました。明日の政策金利発表を控えて本日の値動きにも注意したいところです。
また本日は、ユーロ円、ドルスイスにNR7が発生しております。
ユーロ円は急速な回復で200日移動平均線まで上昇していますので、続伸となるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日は、ユーロ円、ドルスイスにNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
Aud
チャートは豪ドル円の日足一目均衡表です。
堅調な豪ドル円ですが、重要なチャートポイントに差し掛かってきたようです。
・一目の雲の中での推移。
・直近の下落の61.8%戻しレベルを超えてくるか?
・遅行線が日々線の上抜けとなるか?
ここまではテクニカル的な買戻しの範疇と言えそうですが金利差を背景に買われている感も強く、明日の雇用統計を控えての値動きには注意したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag



| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

ポンドドルのNR7-2!

Pond_2

200804081945
こんばんはしろふくろうです!

更新がおそくなりましたが、NR7-2のポンドドルが下落しています。

上のチャートはポンドドルの日足一目均衡表チャートです。
月曜日にコメントしましたように週足NR7、日足NR7の発生していたポンドドルですが、一目の雲のねじれをうかがう動きとなっています。
左のチャートは、メタトレーダーブログで追いかけている マルチタイムフレームNR7を使ったブレイクアウトのエントリーの様子ですが、今日も昨日のNR7の安値1.9834を下抜けてきました。
フィルターに使っている、マルチタイムフレームパラボリックと、50EMAがトレンドを示唆していますのでショートポジションはストップを下げながらキープしたいと思います。
ちなみに、1.9755にはウイークリーピボットのB1が控えていますのでサポートレベルとしては重要になりそうです。

頑張っていきましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月8日)

Hendou_3 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

週明けの為替市場は、トウキョウオープンから円売りが活発に進みました。
NIKKEIも新年度の買い需要が強く好調に推移しているようです。
しかし対ドルストレートの動きを見ていると、重要な米国指標も無く小動きの1日となりました。
本日深夜の3月のFOMC議事録を受けて、ここまで好調なダウの行方、利下げ織込度の低下している米国債の動きに注目したいと思います。
本日は、昨日に続きポンドドルに2日連続のNR7が発生(NR7-2)していますので引き続きご注意ください。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はポンドドルにNR7が発生しております。
またクロス円はウイークリーピボットの上限S1近くまで上昇しました。S1レベルの攻防に注目したいと思います。

【本日のチャート】Nikkei_2

チャートは堅調なNIKKEIの日足一目金公表。
転換線>基準線の好転となっていますが。まずは緑色の埋まらなかったGAPを埋めにきたようです。
ここから雲がレジスタンス、そして遅行線が本日日々線の上で引けるかどうか?注目したいと思います。
いずれにしても、本日のNY市場を受けての明日の動きのほうが重要になるかもしれませんが株価動向には注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

高値圏の攻防!

200804072329640
こんばんはしろふくろうです!

ドル円、クロス円に4時間のNR7が発生しています。(23:30)

チャートのみですが、アップしておきます。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント





| | コメント (0)

NR7の行方・・・

00001_3
こんばんは しろふくろうです。

午後からばたばたしていて更新が遅れました。
いつものチャートの右下に、日足、週足でNR7の発生しているポンドドルのチャートを入れています。

クロス円のユーロ円、豪ドル円はNR7の高値を上抜け、ポンドドルはNR7の安値を下抜けてきました。
ポンドドルのNR7は今週メタトレーダーブログで追いかけて行こうと考えています。
クロス円は西原さんのブログに書かれている季節的要因が気になりますが、チャートの動きを丁寧に追いかけて行こうと思います。
この時間ポンド円も4時間のNR7が発生しています。こちらもトレードチャンスかもしれませんね!(4HのNR7は結構収益チャンスが高いです!
がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント




| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月7日)

Majino
おはようございます しろふろうです。
新年度入りの4月1週目は円売りでスタートとなりました。
先週金曜日の雇用統計を受けてややドル売りにて引けていますが、今週は日・英・欧の政策金利発表、火曜日には前回大幅利下げとなったFOMC議事録と金利関連の一週間でまだまだ方向感を見極める展開となりそうです。

特に米国に続き景気減速、利下げモードに入ったポンドの動きに注目したいと思います。
ポンドドルは週足でのNR7の発生もあり指標発表前、そして発表後の動きにも注意異したいところです。
本日は、ユーロ円、豪ドル円、キウイ円、ポンドドルに日足のNR7が発生していますのでご注意ください。
またイントラデイでのNR7トレードに取り組んでいますが、4時間足でよい結果が出ていますのでデイトレードにご活用ください。

【ピボットシステムトレードデイリー・ウイークリーメソッド】Pivot_w_4 Pivot_2

今週は、ポンドドルに週足NR7が発生しています。
また本日は、ユーロ円、豪ドル円、キウイ円、ポンドドルにNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
200804070749
チャートはドル円の日足一目均衡表をプロットしたものです。
先週週初から円売りで102.94円まで上昇したドル円ですが、直近の下落114.64-95.77の38.2%戻し水準でひとまず止まりました。週足でも週足転換線102.18がれじすたんすとなりやや長い上髭の陽線となっています。
依然上値は103円を超えていけるか?に注目となりますが下値は21日移動平均線、日足転換線の重なる100.50レベルがサポートとなるかに注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

雇用統計のインパクトはいかに?

Hendou_2 Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

昨日今日と関西は絶好の花見日和です。

先週の為替相場は、期末要因もありドル買いの流れとなりました。終わってみると結構な円安レベルとなっています。
毎月最初の金曜日に発表される米国雇用統計は、失業率、NFPともに予想より悪化しドル売り要因となりました。
しかしながら指標後の乱高下の後は落ち着いた値動きとなって終値を迎えています。

なかなか方向感が見出せない為替相場ですが、他のマーケットファクターの状況を確認してみたいと思います。
チャートは、stockchart .com より抜粋。

【金チャート】
Gold 金は続落、900ドルのサポートを割れてきました。

50MAがレジスタンスとなるかどうか?注目したいと思います。

Space
【原油】
Wtic
原油は調整色が出てきましたが、100ドルが今のところしっかりとサポート。こちらも、緑色のサポート、50MAのサポートが重要。
Space
【NYダウ】
Indu
50MAをサポートに上昇中。
重要なレジスタンスレベル12800を超えてくるまでは下落リスクあり。

Space
【ドルインデックス】
Usd
ドルインデックスは三角持合形成中。
しばし行方を見極めたい。

Space
【ユーロインデックス】
Xeu
原油チャート同様、上下どちらかの方向感がつかめない。

インディケーターはストキャスの50割れは注意したい。
Space
【円インデックス】
Xjy_2 

黄色の波動で調整中か?
緑色のラインを割れるまでは強気維持したいところ。Space
【米国10年債】
10y
ダウの上昇につれて米国10年債イールドも上昇したが、金曜日の雇用統計を受けて下落。
週所の動きに注目したい。

Space
全般に、ドル売り相場の調整局面か?それとも反転か?の見極めが難しい局面です。
先週末の雇用統計を受けて、ドル売りが進むかどうか?まずは月曜日の動きに注目したいところです。

来週もがんばって行きましょう!

メタトレーダーサイトで、マルチタイムフレームインディケーターを紹介しています。
デイトレードでも使えるマルチタイムフレームNR7インディケーター!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

雇用統計を終えて・・・

こんばんは しろふくろうです。

雇用統計は、NFP、失業率ともに予想より悪く、ドル売りとなりました。
それにしても上下によく動きました。

NR7の発生していた、ドル円、ユーロ円、ポンド円のチャートをアップしておきます。

【ドル円】
00001

昨日の高値を越えれずに、安値を割れてきました。

ディナポリターゲットをプロットしましたが、黄色のバランスラインを割れてきましたので赤色のローラインのサポートにちゅうもくです。

【ユーロ円】
00002
ユーロ円は、昨日のレンジの高値を数pips越えて下落しています。

レンジの上下をプレイクできず・・・

【ポンド円】
00003
ポンド円は トリッキーな動きとなりました。

昨日のNR7のレンジを上下にはみ出してきました。

もう少しチャートの動きを見極めたいところです。

NYの株価も戻してきたようです。
今週も激しい一週間でした。よい週末をお過ごしくださいませ!

デイトレードでも使えるマルチタイムフレームNR7インディケーター!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

雇用統計とNR7!

1_3
こんばんは しろふくろうです!

今宵の雇用統計を前に、やや円売りが進んでいるようです。

いつものトレンドステップチャートですが、右上にNR7が自動で表示されるインディケーターを設置しました。
先日メタトレブログでご紹介した、マルチタイムフレームのNR7インディケーターです。

18:00現在ですが、日足のNR7が発生した、ポンド円に1H足のNR7が発生しています。
2_3
わかりやすいように拡大して、青色の■を入れてみました。

この部分が持ち合いとなってNR7が発生しています。
今いろいろな時間軸でけんしょうしているのですが、値幅と精度を考えると、4HのNR7は非常よい結果が出ています。Yajirusi3_2

NR7の部分を5分足に拡大してみました。
このインディケーターは、自動的にNR7のレンジも算出して表示されます。

今回、1HのNR7のレンジが24pipsですので、これをベースにエントリー・ストップ・リミットのトレードプランを作ることができます。
ちなみに、本日のポンド円の日足のNR7のレンジは191pipsですね。

数週間前からこのインディケーターをテストしていましたが、今回シェアウエアとしておわけします。
詳しくは、メタトレーダーサイトの こちらの記事をご参照ください。

さて、さて本日の雇用統計!NR7インディケーターを使い倒してみたいと思います。
がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(4月4日)

Hendou_3 Majino_2

おはようございます しろふくろうです!

いよいよ本日は米国雇用統計という一大イベントを迎えます。

高値圏で推移しているドル円、クロス円ですが、昨日はまちまちの動きで、神経質な展開となっています。
NYタイムは新規雇用保険申請件数が、ハリケーンカトリーナ(2005年9月)以来の水準に悪化したことからドル売りとなりましたが、ISMの好結果でややドル買いという流れで雇用統計を前にレンジを拡大することはありませんでした。
本日は、ドル円、ユーロ円、ポンド円にNR7が発生しており、お膳たてが整った感もあり、クロス円はドル円の上下のブレイクに影響を受けるのではないかと思います。
雇用統計まではスクエアでチャートの動きを見極めたいですね。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はドル円、ユーロ円、ポンド円にNR7が発生しております。ご注意ください。

【本日のチャート】
Dy
チャートは114.64からのドル円の日足チャートです。
昨日の高値102.94は、114.64-95.77の38.2%戻しレベル102.98をほぼ達成しました。
まだ上値余地はもちろんありますが、1の終点104.95、50%戻し105.20を超えてくると下落トレンドはひとまず終了とみてよさそうです。
昨日はやや上髭の長い同時線でNR7が発生しています。素直に上下のブレイクについていくのがよさそうですね。

それでは本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

本日のサポート&レジスタンス(4月3日)

00011_2
こんにちは しろふくろうです。

今日もクロス円はじわじわ上げていますね。

トレンドステップはきれいにアップトレンドとなっています。
ドル円は本日デイリーピボットをつけてくれましたが、クロス円はデイリーピボットまでも落ちずに堅調に推移しています。
余談ですが、デイリーピボットをつける確率は70%程度あり、昨日ついていないペアが今日もつかない確率はかなり低く、ここからピボットをつけにいくかどうか注目したいと思います。

いずれにしても、欧州タイムは重要指標がひかえていますので、ここからが本番でしょうか?!

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月3日)

Hendou_3 Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日も引き続き円安が進みました。
火曜日のISM製造業に続き、ADPも強い結果となりましたが、バーナンキFRB議長の議会証言の内容は景気減速に言及する面もありNY株価、コモディティは神経質な動きとなっています。
本日の、ISM非製造業指数、明日の雇用統計と重要な米国指標が続きますので調整も含めて注意したいところです。
さて、昨日も円売りの一番手はランド円でした。
この通貨、先週は週足のNR7で47ptの値幅しかありませんでしたが、火曜日48pt、水曜日53ptとじゃじゃ馬ぶりを発揮しています。
13円台を足場に上値を伸ばしていくのか?円売りの先鋒として注目しています。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

ユーロ円の上昇もあり、ユーロドルもウイークリーピボット値を回復してきました。
本日はウイークリーピボット値1.5665がサポートされるかがポイントとなりそうです。

【本日のチャート】Zar_y

チャートはランド円の日足チャートです。
前回Wトップのターゲット11.57円でぴたりと止まったと書きましたが、3/17の11.57を底に13円台を回復してきました。
かなり解りづらいですが、17.73からのエリオット波動をカウントしています。(エリオットは完成してはじめて証明されるものですので現時点では可能性を探る行動です)
17.73を起点に15.22を1波ととり、ものさしとして使います。詳細は拡大してみてもらえばと思いますが、昨日の高値はひとまず、2は波と同じ長さとなっているようです。
折りしも遅行線が日々線と摩擦するこの13円台をしっかりとこえてくるかどうか?注目したいと思います。
今のクロス円が反転となるのか?戻りの局面であるのか?まだまだ目が離せませんね。

本日もよろしくおねがいいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (2)

2008年4月 2日 (水)

4月はどうなる?・・・ドル円

200804021030

こんにちは しろふくろうです!

昨日200ptを越える上昇となったドル円チャートですが、4月の相場を過去の変動率で見てみました。
月足変動率を見ると、7月にダウントレンド入りしてから、10月と12月を除いて2%以上終値が下落する下げ相場となっています。

秘伝書「デイトレード」の中のコラム、マーケットの季節性(P127)では過去15年間のチャートで1月に天底が来ている回数が8回(2年に1回!)、4月が6回だそうで、95年に79円台をつけたのも4月、90年に160円台をつけたのも4月となっており、新年度入りで変化が出やすいタイミングとのころです。
1月の安値はすでに更新していますので1月の底はないことになりそうですが(1月が天の可能性はあり!)、4月の底の可能性も視野に入れながら後一段の下げも考えておく必要がありそうです。

そんなわけで、95年4月の日足チャートを見つけてみました。
【1995年】
9504
95年は3月の期末に大きく下げ、数日のモミアイの後に月中に向けて下落し、19日に反転しています。

V字反転した形になりますが、このときの遅行線の好転転換線>基準線の好転のタイミングは今年の相場にも生かせそうな感があります。

【2008年】
0804_2

こちらは2008年のチャートですが、見方によっては1ヶ月早く、ずれたようにも見えます。

いまのところ一目の遅行線は逆転、転換線<基準線 の状態ですのでまだ判断が難しいですが、今月は日足の一目均衡表の動きに注目したいと思います。
一目均衡表に関しては、秘伝書「一目均衡表の研究」が最高の教科書です。

新年度早々激しく動いた為替相場ですが、まだまだこれからが正念場です。
頑張っていきましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ディナポリターゲットをチャートシステムに組み込むことができます!GFTならサザインベストメント

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月2日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです!

昨日は「為替もエイプリルフール?」というくらいドルが強い1日となりました。
ドル円で257pt、ユーロドルで225ptの大きな値動きとなっています。
毎年期末の最終週と新年度入りは円安傾向になることが強いようですがしっかりと100円台をキープし日足基準線を越えていけるか注目したいと思います。
本日は週末の米国雇用統計の前哨戦であるADP全国雇用者数更なるドル買い要因となるのか?目が離せませんね。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はNR7の発生はありません。

ドル円は↑、ユーロドルは↓のしぐなるながら、ウイークリーのレジスタンスとサポートが目前に迫ってきましたので慎重にいきたいところです。

【本日のチャート】
200804020757_2 Dy15m

チャートはドル円の日足チャートと、昨日の値動きを15分足にしたものです。

日足チャートを見ると、水色の転換線をサポート赤色の基準線を伺う動きとなっています。クリアーにこのレベルを抜いていくかどうか?注目したいところです。
さて、右側のチャートですが、ウイークリーのピボットポイントにそってきれいに上昇しました。まずは最初のレジスタンスウイークリーS1値で一旦もみあい、その後ブレイクしてS2ポイントまで上昇しています。
ピンク色の波動を確認してみると、1波99.59-100.68の長さの1.618倍を3波にて達成(ディナポリターゲットのXOP)していてこちらもぴったりとターゲットをつけています。
個人的には押し目をいったんつくりにいくのかな?と考えていますがどうなりますでしょうか?
チャートはメタトレーダーブログで以前紹介した、pivot auto と、フィボナッチエクスパンションを使っています。
いずれも無料で使える優れたツールですのでご活用ください。

それでは本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

セミナーは締め切り間近です!Jissennfx1

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

本日のサポート&レジスタンス(4月1日)

00010_2
こんにちは しろふくろうです!

新年度入りの本日の相場ですが、NIKKEIは+130円、ドル円もこじっかりという展開ですが、金利据え置きの豪ドル円(利上げ見通しに関するコメントがなかった)、UBSの赤字報道を受けてユーロドルに調整が入っています。
ユーロドルは赤色のローラインを割れてきました。
SVC證券のオプショントレードは、スポットが60万ほど利益が出てきましたのでプレミアムコストはペイできて来ました。91円の上にストップを置いてキャリーしてみようと思います。
ここから欧州通貨中心にドル買いとなるかどうか?注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(4月1日)

Hendou_d Hendou_m

おはようございます しろふくろうです!

上のグラフは、昨日の終値ベースの変動率と、3月の変動率です。
昨日は、期末要因で仲値にかけてドル買いとなりましたが、通貨によってはまちまちですがその後は落ち着いた動きとなりました。
ドル円は月足終値で100円割れとなり昨年3月末に対して15%の下落となっています。
月足チャートを見ても円高が進行したのがわかります。
先月月足でNR7の発生していたカナダ円(キウイ円も月足NR7)が最も下落率が高くなっています。
資源価格の乱高下、そして米国経済との連動性(過去政策金利もFRBとの連動性が高い)が高いと言う面からも強かったカナダ円の反動が大きかったようです。
本日は、日銀短観、RBA(オーストラリア)の政策金利発表、そして夜にはISM製造業指数と変動要因が多く控えています。
テクニカル的には、ドル円は99.89円にマンスリーピボット値があり、ひとまずこのラインの上100円を超えてくると、しっかりとしたサポートになる可能性が高く攻防に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_m

本日は、月初ですのでデイリーメソッドに加えてマンスリーメソッドもアップいたします。
ピボットシステムメルマガの読者の皆様は先ほどマンスリーメソッドを配信いたしましたのでご確認くださいませ。
本日は、NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
マンスリーデーターを整理していますので、後ほど更新したいと思います。

それでは4月も頑張っていきましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッド1pips。スイング用の口座に使っています。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »