« 本日のサポート&レジスタンス(5月26日) | トップページ | 本日のチャートポイント(5月28日) »

2008年5月27日 (火)

本日のチャートポイント(5月27日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はロンドン市場・NY市場が休場ということもあり、参加者が少なく各通貨小動きとなりました。
ピボットメルマガで配信している10通貨ペア全てに日足NR7が発生しており、短期チャートを見ても、値幅の収縮が進んでおり上下どちらに動いてもおかしくない状況となっています。
まずは連休明けの欧州勢の動きに注目したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot
既報のとおり、全通貨ペアNR7の発生で各ピボットポイントが狭まっています。値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Usd_chf
朝からチャートを紐解いているのですが、ロングウイークエンド明けの本日の動きあドル売りとなるのか?ドル買戻しとなるのか?各通貨微妙な値位置にあります。
また日足NR7+孕み線が多くの通貨ペアで発生しているためまずは連休明けの仕掛け方向を待ちたいところです。

チャートはドルの強弱を見るのにまずチェックしているドルスイスの日足チャートです。チャート上のBの安値を下方ブレイクしたことによりA-B-Cフィボナッチエクスパンションのターゲットを導きました。ひとまずXOPのターゲットの達成が確認できています。
チャート上のピンク色の水平線は終値レベルのサポートライン、そしてオレンジ色のラインは終値ベースの上昇トレンドラインのこの2本のラインのサポートをかろうじてキープしている状況です。
テクニカル的には1.020割れで売りシグナルとなりますが、①一気に安値割れとなるか?②このまま持合気味に戻りをつけるのか?③はたまた1.06を再度アップブレイクしていくのか?月足の確定に向けて柔軟に対応したいと思います。
(個人的には②のイメージでしょうか・・・)

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

|

« 本日のサポート&レジスタンス(5月26日) | トップページ | 本日のチャートポイント(5月28日) »

コメント

おはようございます。
またまたドルスイスの反発予想お見事です。
ドル円も反発ですね。みなが下がるという中
参考にさせてもらいました。
このまま戻りを試すのでしょうか?
スイングトレード入門、本が届きました。
3回は戻りを試すと書いてありましたが、
どうでしょうか。
ドル円、weekで195pipsものNR7が。
どっちにいくんでしょうねえdespair

投稿: yum | 2008年5月28日 (水) 11:00

yum様 こんにちは

ドルスイス ウイークリーピボットまではあがりました。ドル円もそうですが、今のところ戻りの範疇と考えているのですが、正直もち合い離れまではどちらかわかりません。
最後はつき足の確定待ちとなるのでしょうが、原油の動向とあわせて突発的な動きには注意したいと考えています。
じっくり行きましょう!

投稿: しろふくろう | 2008年5月28日 (水) 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日のサポート&レジスタンス(5月26日) | トップページ | 本日のチャートポイント(5月28日) »