« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

原油価格の調整とユーロドル相場

こんにちは しろふくろうです!

昨日の5月最終営業日は、各通貨ドラマティックな動きもなく木曜日の水準から大きく変化はありませんでした。
夕方からチャートを追いかけていたのですが、正直疲れました。
(ポンドドルは2回ほど1.97割れを試したのですが、最終的には1.98までもどして・・・です)

先週末のコメントで、原油(WTI)の孕み線のブレイクに注目と書きましたが、今週は原油と相関の高いユーロドルはイメージどおりの動きとなりました。

取り急ぎチャートのみですが、先週のユーロドルチャートと,WTIチャートの1H足をアップします。

【原油:WTI】
00015
孕み線の下限130ドルを下抜けて、125ドルまで下落。

今週のレンジ下限125ドルを切り下げてくるか?注目したい。

(チャートはチャートパークから参照)

【ユーロドル】
00000_2 
WTIとは取引時間が違うので細かなずれはありますが、おおむね原油チャートの上下に反応しているイメージがあります。

先週のブレイクポイント1.5670を戻り高値の目処とひとまず考えています。

今週もお疲れ様でした。
よい週末をお過ごしくださいませ!

サザインベストメントなら、GFTチャートでディナポリターゲットが使用できます!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (2)

2008年5月30日 (金)

ユーロドル下落(2)

00000_2
こんにちは しろふくろうです

昨日記事に書きましたユーロドルチャートは重要なサポートとしていた1.5570レベルを割り込み、A-B-CのフィボナッチエクスパンションのXOPターゲットを達成しました。
今のところ青色の■の部分で、4HのNR7インディケーターが点灯しており、挙動を見極めたいところです。
白色のラインがサポートされ戻りを試す展開になるといい売り場を提供してくれるかもしれませんね。
それでは5月最終営業日、がんばって行きましょう!

サザインベストメントなら、GFTチャートでディナポリターゲットが使用できます!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月30日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

いよいよ5月も最終日となりました。
全般にドル買いが進んだ一日となりました。
ユーロドルは昨日コメントしたサポートを下抜け1.54台に突入し、ドル円は5/2の高値105.69を超えて105.87まで上昇しています。
月末終値を控えて各通貨本日も神経質な展開が予想されます。
ドル円は水曜日の高値こえで一旦損きりしました。原油価格も引き続き下落し、米国10年債金利も4%を超えてきた現状もありさらに上値を切り上げる可能性も出てきました。
しかしながら、日柄的に、3月17日安値から昨日が54営業日となっている点、一目均衡表の雲のねじれが発生している点はドル円のリスク要因として本日の値動きを注視したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

ドル円クロス円はウイークリーピボットのS2まで上昇してきました。
また日足ベースでは、キウイ円にNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
のちほどアップさせていただきます。

先ほど発表のCPIの結果を受けての株式市場の反応をまずは確認したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

5月26日より手数料無料に変更。日曜日にも、指値オーダーが入れられ便利です!


| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

ポンドドルにも注目!

Pd
今週注目している通過ペア、ポンドドルのチャートもそろそろ重要なポイントに差し掛かってきました。

青色の■の部分で、4HのNR7インディケーターが点灯していました。以前月足の記事で書きましたレジスタンスを越えることができず(ピンク色の水平線)、先ほど赤色のサポートを下回ってきました。
このあと、ウイークリーピボットラインを攻めきれるかどうか?重要なポイントになりそうです。
ポンド円も先ほど4HのNR7インディケーターが点灯していますので、注目したいと思います。

サザインベストメントなら、GFTチャートでディナポリターゲットが使用できます!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

| | コメント (1)

ユーロドル下落

00000_2
こんにちは しろふくろうです!

先ほどユーロドルが1.5610のサポートを割れて1.55台に突入しました。

朝の記事で少しわかりづらかったかもしれませんが、上値のレジスタンスが、水色の点線のウイークリーピボットとと、Wトップのネックラインが重なる1.5691。
そして、先ほど割り込んだ昨日の安値は、黄色の波動で引いたディナポリターゲットのOPポイント1.6610でした。
次のターゲットはXOPの1.5514付近となりますが、その前に赤色の重要な高値とウイークリーピボットのB1(ピボットAUTOのインディケーターではS1と表記されています)ラインが重なる1.5570付近を下抜けることができるかに注目したいと思います。

まだまだトリッキーな動きが続きそうですが、チャートの進行をしっかりと追いかけたいと思います。
チャートではFXDDメタトレーダーのフィボナッチエクスパンションと、pivot auto インディケーターを使っています。

がんばっていきましょう!

サザインベストメントなら、GFTチャートでディナポリターゲットが使用できます!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月29日)

Hendou_3 Majino_2

おはようございます しろふくろうです!

メモリアルデー開けの5月最終週は、かなり神経質な展開となっています。
昨日も欧州タイム入りから激しい円売り(ドル買い)となりドル円は105.29 まで上昇しクロス円は軒並み高値を更新していきました。ユーロドルも1.569のウイークリーピボット値をしっかりと割り込み1.56まで下落しています。
注目の原油(wti)も、ザラ場では126ドル台まで下落しましたが、終値に掛けては131ドルまで戻してきておりまだまだ波乱要因として注意しておきたいところです。
本日は、ドル円が105円台に定着してくるか?ユーロドルが1.56のサポートをわれてドル高となるか?高値圏でのクロス円の動向をにらみつつドルの強さを確認するいちにちとなりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_3

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Ed
チャートはユーロドルの日足チャートにパラボリックSARと50MAをプロットしたチャートです。
1.6から1.52台まで下落した後、1.58までの上昇となっており、ユーロドルの本格的な反転?が期待されましたが原油価格の下落等も合わさり先行きの不透明感が強まってきました。
日足のパラボリックと昨日の安値水準1.56(1.581-1.566-1.576のOPターゲット)のサポートに注目するとともに、上値はウリークリーピボットと4HチャートのWトップのネックラインの重なる1.5691の約100ptの上下の攻防に注目したいと思います。

月末まであと2営業日。まだまだ大荒れの予感の木曜日です。
本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

5月26日より手数料無料に変更。日曜日にも、指値オーダーが入れられ便利です!


| | コメント (13)

2008年5月28日 (水)

本日のサポート&レジスタンス(5月28日)

00000_2
こんばんは しろふくろうです!

ロンドンタイムからクロス円上昇、ドル高に動いています。

欧州通貨の戻り売りは今のところワークしていますが、ドル円は指値で置いていた104.7のオーダーがヒットしてしまいました。

00001_2
チャートはドル円の1Hチャートですが、昨日ピンク色のダウントレンドラインをこえて上昇し、本日も、このピンク色のトレンドラインがサポートになっています。
107.80は直近の下落の76.4%戻しレベルと102.7からのフィボナッチエクスパンションのOPターゲットとなっています。

ドル円はレンジブレイク待ちといいながら、下向けのバイアスで見ていたのでストップロスを105.7において様子を見たいと思います。
ユーロドル、ポンドドルの欧州ストレートも安値を更新してドル買いとなるか?注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

| | コメント (0)

ポンドドル月足展望

Pd_2
こんにちは しろふくろうです!

トウキョウフォレックス西原さんのブログによると、メモリアルデイ開けのNY市場は毎年乱高下する傾向があるようですが、昨日の相場も例に漏れず?上下に試す神経質な展開となりました。

チャートは月足でNR7が発生しているポンドドルの日足チャートに月足のレンジをプロットしたものです。
先月の月足の安値1.96を下抜けて2月の安値1.9360を2pips下回ったところで急反発したポンドドルですが、さすがにここから上は微妙な展開となってきました。

Pd_m
左のチャートは月足の同じ期間のチャートですが、今年に入ってからのポンドドルは実体部が非常に小さくかつ上下にヒゲの長いローソク足が続いています。
チャートに引いた赤色の水平線は今年に入ってからの月足の終値レベルでのサポートラインです。

上の日足チャートにも同じラインを引いていますが、このラインが1.9835で、昨日の高値もほぼこのレベルでとめられています。
ピボットメルマガサポートサイトにアップしている、ピボットレベルを見ると今月のポンドドルのマンスリーピボットが1.9838となっており、1.9835レベルはひとまずの月足終値レベルのブルベアの分水嶺となりそうです。
ここから月末に向かってポンドドルの水準が1.9835をはさんでどのように推移するか?注目したいと思います。
がんばっていきましょう!

4月からマネックスホールディングとなったトウキョウフォレックスが、5月26日からオンライン手数料を無料に変更しています。
オンライン証券のパイオニアのマネックスグループですのでこれからの展開も要チェックですね!

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月28日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです!

昨日は欧州タイムからチャートと格闘していたのですが、ドル買いのポジションが神経質な動きでブログの更新もできませんでした。
終わってみるとドルにネガティブな材料があったにもかかわらず円売り、ドル買いの一日となっています。
しかし、個人的に注目しているのは日曜日に書きました今週のポイントと見ている原油価格の130ドル割れで130-135ドルの孕み線を下抜けてきた可能性が出てきた点です。
ユーロドルの下落が原油の売りを誘ったとの見方もあるようですが、いずれにしても130ドルのサポートを割れた原油価格(WTI)の動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2
本日はNR7の発生はありません。

メルマガサポートサイトに後ほど本日のピボットレベルをアップしますが、ユーロドル、ポンドドルはマンスリーピボット値をはさんでの攻防となってきました。月末を前にクロス円は堅調となっていますが、マンスリーピボット値との位置関係確認しておきたいところです。

【本日のチャート】200805280825

ドル円が堅調に推移しています。
昨日いくつかのチャートポイントが重なっていた104円のレジスタンスを上抜けてしてきました。
基本緑色のレンジをどちらかに抜けてこないと手を出しづらいところです。
一目均衡表の遅行線が相場の下落を止めた方となっている一方、転換線基準線を下抜けして来ました。週末に雲のねじれを控えており、上下いずれにしろレンジブレイクを期待したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

5月26日より手数料無料に変更。日曜日にも、指値オーダーが入れられ便利です!


| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

本日のチャートポイント(5月27日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はロンドン市場・NY市場が休場ということもあり、参加者が少なく各通貨小動きとなりました。
ピボットメルマガで配信している10通貨ペア全てに日足NR7が発生しており、短期チャートを見ても、値幅の収縮が進んでおり上下どちらに動いてもおかしくない状況となっています。
まずは連休明けの欧州勢の動きに注目したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot
既報のとおり、全通貨ペアNR7の発生で各ピボットポイントが狭まっています。値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Usd_chf
朝からチャートを紐解いているのですが、ロングウイークエンド明けの本日の動きあドル売りとなるのか?ドル買戻しとなるのか?各通貨微妙な値位置にあります。
また日足NR7+孕み線が多くの通貨ペアで発生しているためまずは連休明けの仕掛け方向を待ちたいところです。

チャートはドルの強弱を見るのにまずチェックしているドルスイスの日足チャートです。チャート上のBの安値を下方ブレイクしたことによりA-B-Cフィボナッチエクスパンションのターゲットを導きました。ひとまずXOPのターゲットの達成が確認できています。
チャート上のピンク色の水平線は終値レベルのサポートライン、そしてオレンジ色のラインは終値ベースの上昇トレンドラインのこの2本のラインのサポートをかろうじてキープしている状況です。
テクニカル的には1.020割れで売りシグナルとなりますが、①一気に安値割れとなるか?②このまま持合気味に戻りをつけるのか?③はたまた1.06を再度アップブレイクしていくのか?月足の確定に向けて柔軟に対応したいと思います。
(個人的には②のイメージでしょうか・・・)

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (2)

2008年5月26日 (月)

本日のサポート&レジスタンス(5月26日)

00000
こんにちは しろふくろうです!

今日は英・米が休場のためか今のところ小動きに終始しています。

トウキョウマーケットはNIKKEIがー322円と金曜日のNYダウの悪化を受けての下落となりましたがクロス円の売りは限定的となっています。(イントラデイのNR7インディケーターも多く点灯しています。)

00001
チャートはポンドドルの4時間チャートですが、FXDDメタトレーダーのプライスでは本日もNR7が発生しており青色の四角形で対象レンジをプロットしてみました。
金曜日の安値は黄色のバランスライン(ピボット3期間平均)とも一致しており重要なサポートとなりそうです。

ここからも薄商いが続きそうですが、1.975割れには逆指値オーダーを検討したいと思います。

がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

本日より手数料無料に変更。日曜日にも、指値オーダーが入れられ便利です!

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月26日)

Hendou_d Majino

おはようございます しろふくろうです。
早いもので5月も最終週となりました。
昨日コメントしましたように、今週はウイークリーとマンスリーが重なります。6月相場を占う上で重要な1週間となるのではないかと考えています。
そんな重要な一週間の始りですが、本日はロンドン(バンクホリデー)、NY(メモリアルデー)が休場となりまた目立った経済指標も無く、あまり無理をしたくないところです。
しかしながら先週1104円から下げたドル円は22日安値102.7012日安値102.54のサポート割れには警戒を怠らないようにしたいですね。
メルマガのサポートサイトにもコメントしましたが、先週は週足でNR7の発生していたユーロドル、ポンドドル、ドルスイスの値幅が拡大しました。
今週はドル円、ポンド円、豪ドル円、カナダ円に週足のNR7が発生していますので、値幅の拡大にはご注意ください。

【ピボットシステムトレードデイリー・ウイークリーメソッド】Pivot_d Pivot_w
本日はユーロドル、キウイ円に日足NR7が発生していますご注意ください。

※先ほど配信したデイリーメルマガでユーロドルのシグナルにNR7の表記がされていませんので、NR7にて訂正お願いしたします。

【本日のチャート】
Zary Zar2_2

チャートはランド円の日足チャートです。
16円台からの赤色のダウントレンドラインに頭を押させられている展開となっています。
また水色の仮想トレンドチャンネル内での推移となっており、ひとまず直近の高値14円、そして赤色のトレンドラインを上抜けていけるかがポイントとなりそうです。
非常に良く似たチャート進行をしているキウイ円が先に遅行線が下抜けていますのでこちらも日々線と衝突した遅行線の行方がチャートの行方のヒントとなりそうです。

それでは今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

本日より手数料無料に変更。日曜日にも、指値オーダーが入れられ便利です!



| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

5月最終週の攻防!

Hendou_d Hendou_w_2

こんにちは しろふくろうです。
関西は昨日から雨で、金曜日に帰りが遅かったこともあり、久しぶりに1日ボーっと過ごしていました。

神戸では、洞爺湖サミットに先駆けて、G8の環境サミットが開催されています。
いろんなところで環境問題がフォーカスされてきており、原油高も需要に対して供給が足りていると言うことで、やはり上昇は投機的な要素での値上がり感が強く、なんらかの要素での値崩れも警戒するレベルにあるのではないかと個人的には考えています。


Wtic
まあ先のことはわかりませんが、WTI日足チャートでは、130-135ドルでの孕み線が発生していますので、135ドルをさらに上抜けるかどうか?が極短期で注目したいと思います。
逆に下ね130ドルを下抜けると120ドルのサポート、50MAのある115ドルのサポートををトライする可能性もあり、注目したいと思います。

Space Indu_d_2

こちらはNYダウの日足チャートですが、13100ドルをトップに直近の安値かつ、重要なサポートゾーンである12700-800を下抜けてきました。
チャート上では長期のブルペアの分水嶺である赤色の200日移動平均線を上回ることができず、また3月の上昇局面からの重要なサポートであった青色の50日移動平均線を下回ってきています。
個人的にはチャートの形が一気に悪化してきたのではないかと見ています。

5月も最終週に入りました。
今月は30日がウイークリー・マンスリーとなります。30日の終値がどのレベルとなるのか?6月の相場を占う上で重要な一週間となりそうです。

来週もがんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

本日のチャートポイント(5月23日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は、寄り付きからドル円が下攻めしたものの、102.50-70を下抜けることができずに104.39円までストップを巻き込んで上昇(しっかりと巻き込まれました・・・)。週足チャートでは、始値と同じ水準まで戻して来ました。日足の遅行線がローソク足と摩擦しており、動向に注目しています。
本日は、月曜日バンクホリデーで連休前のポジション調整の動きにも注意したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

クロス円は、ウイークリーピボットのS1レベルまで上昇しています。

【本日のチャート】
Kiui
昨日からキウイ円を売り始めました。
久しぶりにキウイ円のポジションをとりましたが、いきなり基準線を越えてダメトレードとなってしまいました。

チャートがキウイ円のイメージなのですが、水色の平行チャンネルをした抜けて、そのラインまで上昇してきました。
ストキャスも50のラインを一気に下抜けてベアサイドに入っており赤色のダウントレンドラインのレジスタンスを超えてくるか?注目したいと思います。
個人的には、再度売りのチャンスを探したいと考えています。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (3)

2008年5月22日 (木)

本日のチャートポイント(5月22日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

原油の高騰、FOMC議事録での成長見通しの下方修正などで、NYダウが200ドルを越えて下落し、ドルストレートでのドル売りが加速しました。
ユーロドルは1.58手前まで、ドル円は103円割れまでドル売りが進みました。
本日はドル円が74ptのNR7が発生しており、昨日のレンジ102.63-103.67の狭いレンジ殻のブレイクに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

ドル円に日足NR7が発生しております。値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dy1
チャートはドル円の日足チャートです。
20日の記事に書きましたドル円の孕み線を下抜け小幅陰線が続いています。
赤色のトレンドラインを下抜けたドル円チャートは、戻り高値を抑えられてブレイクポイント102.54が迫ってきました。
青色の仮想トレンドチャンネルのサポートと合わせて102.54割れにて日足トレンド転換の確認となりますので注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (0)

2008年5月21日 (水)

本日のチャートポイント(5月21日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は欧州通貨が買われた一日でした。
クロス円はドル円とドルストレートの狭間で、引き続き難しい展開となっています。(個人的にはドルストレートのみ注視しています)
上右の表を見ると、終値が収斂していた21MAから離れてきました。
21MAからさらに乖離して行くのか?本日も注目したいと思います。
本日のFOMC議事録を控えて、ダウが200ドル近く下落、原油は高止まりの中、米国債金利はやや下げという展開で、ダウの動き、米国2年債短期金利の動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Ed 2

チャートはユーロドルの日足一目均衡表と、ピボットメルマガサイトでアップしているピボットチャートです。
ユーロドルは転換線をサポートに1.52台から300pt近く上昇してきました。
昨日は日足一目の基準線にて頭を抑えられています。
またピボットチャートを見ると、昨日の高値はウイークリーメソッドのS1レベル。
ユーロドルはこれらのレジスタンスを超えていくことができるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (2)

2008年5月20日 (火)

本日のチャートポイント(5月20日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は目立った指標発表もなく、また週初ということもあり方向感に欠ける1日でした。
各通貨小動きとなっており、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円は日足NR7が発生しています。
ドル円、ユーロドル共に21日移動平均線にまとわり付く展開で手を出しづらいところです。
(ユーロドルは1.56うわぬけをトライしましたが、ウイークリーピボット値S1できれいにレジストされています)
本日は米国PPIの発表があり、短期金利市場の動きと合わせて注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_3

既報のとおり、 ユーロ円、ポンド円、豪ドル円は日足NR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
Dy
チャートはドル円の日足チャートです。
ほとんど代わり映えしませんが、昨日の記事のnikkei同様緑色の部分でインサイドバーが発生しています。

ひとまず、金曜日の高値安値をどのようにブレイクしていくのか?短い時間軸で値動きを追いかけて行きたいところです。
いずれにしても、株価、米国債金利動行と合わせてドル円の動き(ドル買いか否か)に注目したいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら、指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (2)

2008年5月19日 (月)

株価と米国金利

Nikkei_2
こんにちは しろふくろうです。

今日は目立った経済指標も無くきっかけ待ちの様相でここまでのところ為替は全くの小動きとなっています。

チャートはnikkei平均の日足チャートですが、今日は小幅上昇でしたが、金曜日のローソク足の実体部にすっぽりと納まる孕み線となっています。
また、極小レンジで日足のNR7となっています。

Us10y

もうひとつのチャートは米国10年債の金利ですが、上下にモミアイとなっており、ここからの展開が注目されそうです。
今週は、水曜日に前回のFOMC議事録の発表、そして明日のPPIのインフレ指標に注目があつまりそうです。

まだまだ混沌とした状況が続いていますが、突発的な値動きには十分注意したいものです。

頑張っていきましょう!

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月19日)

Majino
おはようございます しろふくろうです。

昨日もコメントしましたように、金曜日にドルが売られています。
週末の終値に向けて欧州通貨が対ドルでの高値にて引けたことを今日も引き継ぐか確認したいと思います。

また、チャートポイントを見ると、ドル円ユーロドル共に21日移動平均線に収斂してきました。
ここからのチャート進行に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードウイークリー・デイリーメソッド】Pivot_w Pivot_d_2

本日は日足のNR7の発生はありません。
週足では、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスの欧州通貨に週足のNR7が発生しています。
ウイークリーピボットのB1-S1のレンジブレイクには純張りにて対応しようと考えています。

それでは今週もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

ドルストレートに注目です!

Hendou Hendou_w_3

こんにちは しろふくろうです!

先週は大きな動きもなく、各通貨重要なチャートポイントを超えることができませんでした。
変動率のグラフを見ると、ウイークリー(上右)ではクロス円の上昇が確認できます。しかし金曜日の相場は上右の変動率を見てもわかるようにドルストレートはドル売りに傾きドル安値引けとなっています(前にコメントしたようにクロス円はわからないので手を出していません)。
先ほどメルマガのサポートサイトにもコメントしましたが、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスに週足のNR7が発生(ポンドドル、ドルスイスは2週連続のNR7)しており、引き続きドルストレートの動向に注目の一週間となりそうです。

【ポンドドル4H 】

Pd2

Space
【ポンドドル日足】
Pdd
チャートは先週追いかけていたポンドドルのチャートです。
上の4Hチャートは、金曜日の記事にも書きましたように青色の孕みの上方ブレイクでエントリーし、ひとまずE計算値のターゲット(OP)を達成して何とか週の終わりにいいトレードができました。

日足チャートを確認すると、1.96は赤色のしっかりとしたレジスタンスラインがありここから超えてくることができるか?また先週下ヒゲでトライした緑のサポートライン1.94をしっかりと下回ることができるかが来週の注目点となりそうです。
ポンドドルは先ほどコメントしましたように週足で277ptのNR7が発生しています。
1.94-1.96のレンジブレイク方向に値幅の拡大を期待したいものです!

来週もよろしくお願いいたします!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントなら指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

| | コメント (1)

2008年5月16日 (金)

ポンドドルの仕掛け・・・・

00000
こんばんは しろふくろうです!

チャートはポンドドルの4Hチャートです。
実は昨日青色の四角の部分の上方ブレイクで少し仕掛けていたのですが、日足が下げ基調なのでやはり上値が重い状況です。
(青色の部分は4Hの下ヒゲ陰線の孕み線が続いていた状態)
フィボナッチのターゲット(E計算値)のOP位で利食いできればと考えています。
今週は膠着していたので、金曜日、うまくいくといいのですが。
ラストスパートがんばりましょう!

| | コメント (0)

ドルストレートの持ち合い進行中

こんにちは しろふくろうです。

水曜日、木曜日と相場を追いかけていたのですが、どうも走らず持ち合いハナレを期待していた分疲れてしまいました。

クロス円は良くわからないのでもう少しはっきりしてからと考えていますが、ドルストレートはそろそろ均衡が崩れるのではないかと構えています。

ユーロドル、ポンドドル、ドルスイス、ドル円の4H足をピボットメルマガでご紹介した平均足+BBEMAチャートで確認してみたいと思います。

【ユーロドル】
Eurusd Space_2

【ポンドドル】
Gbpusd Space_2
【ドルスイス】
Usdchf Space_2
【ドル円】
Usdusd
いずれのチャートも黄色の中心線が21EMAで、ボリンジャーバンドの幅が2σ(シグマ)となっています。
各通貨ここ数日の持ち合いで、21EMAに絡みつく動きとなっています。
またピンク色の水平線が、4Hチャートの終値ベースで個人的に意識しているポイントです。
あとはウイークリーピボットレベルをチャートポイントに使いここからの値動きを期待したいと思います。

ちなみにこの記事を書いている最中に、ドル円、ドルスイス、ポンドドルの4HのNR7インディケーターが点灯しました。
相場が黄色の21EMAから離れていく展開を期待したいものです。

今週も最終日、がんばって行きましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(5月16日)

Hendou_2 Pivot_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日も2日連続の小幅な値動きで方向感にかける展開となりました。
水木の重要指標の発表のタイミングに注目していただけに、肩透かしとなっています。(こういう展開は参りますね)
個人的にはクロス円は良くわからないので、欧州通貨のドルストレートにのみ注目していますが値幅の収縮が進んでおり手出しが難しい状況です。
本日も週末要因にも期待しつつ値幅の拡大を待ちたいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Majino_3

本日はドル円、カナダ円、ランド円、ポンドドルに日足のNR7が発生しています。
ご注意ください。

【メルマガ会員の皆様へ】
サポートサイトのピボットチャートに今週のNR7の発生レンジをプロットしています。本日の戦略にお役立てください。

【本日のチャート】
後ほどアップさせていただきます。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのチャートシステムは、指標時でもスプレッドが開かず、オーダーが通りやすいので、短期トレードに使っています。


| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

NR7・・・5月15日

Nr70515
こんにちは しろふくろうです。

実際にトレード画面に表示している15通貨ペアのNR7発生状況です。(見づらいのですが、解像度の関係でご理解ください)

EUR/CHF、EUR/GBP、GBP/CHFなどの欧州クロスも軒並み日足NR7で神経質な展開となっています。(ポンドドルもFXDDのデーターではNR7が点灯)
バランスが崩れたときにどちらに動くのか、またきっかけは何なのかわかりませんが本日は値幅の拡大を警戒したいと思います。

頑張っていきましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!


メタトレーダー専用NR7表示インディケーター

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!
      ↓

1botan_dl

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月15日)

Henodu_2 Majino

おはようございます しろふくろうです。

相場の行方が混沌としてきました。
昨日はトウキョウタイムから円売りがじわじわと進んだものの、ドル円は105.69の直近の高値をこえることができませんでした。
またユーロドル、ポンドドルも下値をトライしたものの、1.54、1.94というサポートを終値で下回ることができずに下ヒゲを残しています。
全般的に小さな値幅の一日で、ドル円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、ランド円に日足NR7が発生しています。
本日も重要指標の発表を控えて、値幅の拡大に注意したいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

既報の通り、本日はドル円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、ランド円に日足NR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
200805150756
チャートはドル円の日足チャートです。
2つのトレンドチャンネルにはさまれたA-Bのウエッジフォーメーションの形成をにらんでいましたが、昨日は105円台で引けており行方が混沌としてきました。
ウエッジの性質として、下離れたBのラインを再度試しに行くということが良く起こります。
現状昨日の高値はこのBラインでレジストされており想定の動きの範疇ですが、先ほどコメントしました直近の高値105.69を超えてくるようですと、見直しとなります。
今週も残り2日間、本日はNR7の発生もあり上下いずれにしても値幅の拡大に注意したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

| | コメント (4)

2008年5月14日 (水)

ポンドドルチャート

Pd
こんにちは しろふくろうです。

チャートはポンドドルの日足チャートです。
緑色の□がNR7が発生していたポンドドルの月足レンジです。(ピンク色は他の月の月足レンジ)
今のところポンドドルは1.96の先月安値を下抜けて推移しています。
チャートに赤色と水色の2本のサポートラインを引いていますが、このラインがポンドドルの下落を止めている感があります。
本日は、英国雇用統計、BOEのインフレレポートの発表を控えてここから上下どちらに動くかは難しいところですが、高値1.96、安値1.94のレンジブレイクに注目したいと思います。

【メルマガ会員の皆様へ】
先ほど、ユーロドルのチャート分析をサポートサイトにアップしました。
ご確認くださいませ。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

| | コメント (3)

本日のチャートポイント(5月14日)・・・CPI待ち!

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は方向感を見極めのため様子見を決め込んでいて、友人と飲みに行ってました。先ほどピボットのデーターを整理していたのですが、ドル円クロス円はいいところまで上がっていますね。(ウイークリーピボット値のS1レベルまで上昇)
昨日はポンドドルだけは動きを追いかけていたのですが、17:30発表のCPIがインフレターゲットの上限で、ポンドドルが急騰しましたが、その後のフォローがなく売り込まれています。本日のBOE四半期インフレレポート待ちでしょうか?いずれにしてもポンドの動向には注目したいと思います。
また、米国CPIの発表を控えており、景気減速(後退?)、インフレ懸念(コストプッシュの悪いインフレ)という局面で物価指数の動向は重要となりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

メルマガにもコメントしましたが、ウイークリーレンジの上限に差し掛かってきました。ドル円、クロス円はウイークリーピボットのS1レベルの攻防に注目したいと思います。

【本日のチャート】
1 9

上のチャートは、ピボットメルマガサポートサイトでアップしているピボットチャートです。
ドル円は昨日の高値がウイークリーのS1まで、ポンドドルはB1がサポートとなっています。
テクニカル的には、B1、S1ポイントを抜けてくるとB2、S2まで走る可能性が高まりますので今日もまずはこのラインの攻防に注目したいと思います。

いずれにしても、英・米のインフレ指標次第の1日となりそうです。
頑張っていきましょう!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

| | コメント (7)

2008年5月13日 (火)

本日のチャートポイント(5月13日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は先週売られたクロス円、欧州通過の巻き戻しの1日となりました。
ニュースサイトを見ると、米国株価堅調で円売りとのコメントもありますが、トウキョウタイムより円売りの兆候がでていましたのでテクニカル的な買戻しが出たのではないかと考えています。
しかしながら、先週448ptの陰線のユーロ円は昨日287ptの戻り、同じくポンド円は852pt→356ptのもどりと大きく戻してきました。
ドル円も日足21日線の上でひけており慎重にいきたいところです。
個人的には、今日は値動きを見極める1日と考えています。
持ち合いの進行も視野に入れて、4HのNR7の出現、ボリンジャーバンドの収縮を待ちたいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pibvot

本日はNR7の発生はありません。
ユーロドルを初め各通貨ピボットポイントが広がっています。
損失ポイントまでが遠いペアはご注意ください。

【本日のチャート】
Eyd Eyw

本日は、ユーロ円の日足、週足チャートを並べてみました。
先週売り込まれたユーロ円ですが、昨日は287ptのしっかりとした陽線となっています。
チャートにコメントを少し入れていますが、日足、週足とも遅行線がローソク足と摩擦しており方向感にかける展開です。
日足チャートでは164.95からの下落はディナポリターゲットのOPを達成しました。週足チャートを見ると先週の安値は、雲の下限と一目の基準線が重なりサポートとなっておりひとまず止まるところで止まった感があります。
一方上値も日足の基準線週足は雲の上限と52週線がレジスタンスになっており、こちらも抵抗帯として意識されそうです。
なかなか一筋縄ではいかないこの通貨ペアですが、まずはこれらのチャートポイントをどのようにこなしていくのかに注目したいと思います。

一目均衡表に関しては、秘伝書「一目均衡表の研究」が最良のテキストです。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

| | コメント (5)

2008年5月12日 (月)

ポンド円上昇

00000_2
こんばんは しろふくろうです!

朝にコメントしましたポンド円ですが、先ほど無事に利食いポイントに達しました。

青色の四角の孕みを上方ブレイクしてエントリー、38.2%戻しと、黄色のバランスラインの重なるところでエグジットしています。
さてここからの展開は慎重に行きたいところです。
明日CPI、そして水曜日には雇用統計、BOE四半期インフレレポートの発表を控えて、ポンドは今週まだまだ荒れそうな予感です。
基本ポンド円、ポンドドルも戻り売りスタンスながらじっくりと行きたいところです。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (12)

本日のチャートポイント(5月12日)

Majino
おはようございます しろふくろうです。

先週は大きく円高がすすみましたが、特に政策金利発表を控えていたユーロ円、ポンド円での急落が目立ちました。
ユーロ円は448pt、ポンド円は852ptの週間値幅となっています。
政策金利の発表をサプライズ無く終えた両通貨ですが、今週は物価関連の指標の発表を控えてまだまだ神経質な展開となるのではないかと思われます。
週明けの月曜日、まずは欧州タイムの出方を見極めたいところです。

【ピボットシステムトレードデイリー・ウイークリーメソッド】Pivot_d Pivot_w

週初ですので、デイリー・ウイークリーメソッドをアップしておきます。

本日は、ポンドドルにNR7-2が発生しています。
また週足では、ランド円、ポンドドル、ドルスイスにNR7が発生しています。ご注意ください。
後ほど、週足トレンド分析をアップ予定です。

【本日のチャート】
Pyd Py4

チャートはポンド円の日足一目均衡表と、4Hチャートです。

一目はいくつかコメントを入れていますが、先週緑色の部分でNR7+孕み線が発生し急落しました。現在のサポートは日足雲の下限となっています。
4Hチャートを見ると、NR7インディケーターが点等しているのですが、青色の部分で孕み線が進行しています。
下値リスクはまだまだ高いものの、青色のレンジを上抜けすると、短期の底打ち感が出るのではないかと考えています。
ポンドは先ほどコメントしましたように、ポンドドルでもNR7が発生しておりじっくりと値動きを観察したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (2)

2008年5月11日 (日)

ドル円チャートと10年債チャート

Hendou_w Hendou_d

こんにちは しろふくろうです!

ゴールデンウイーク開けの為替相場は、円高が進行しました。
FOMC、雇用統計を終えて、米国の利下げ観測の後退からドルが買われていましたが、やや基調に変化が出てきた感があります。
来週はこの流れの持続性を確認する一週間となりそうです。

今日はドル円と、米国10年債のチャートを並べて今後のドル円相場の行方を確認したいと思います。

【ドル円週足チャート】
Dy_w
まずは、ドル円の週足のラインチャートです。(トウキョウフォレックスさんのセミナーでお話したのですが、ローソク足よりトレンドがわかりやすいので、週足トレンド分析には使っています)
ピンク色の○が相場の転換期を現しています。
そして今回緑色の高値を仮高値として仮定してみました。


【米国10年債チャート】
Ust10y
こちらのチャートは、米国10年債利回りのチャートです。(チャートはstockchart.com symbolを入れると無料でいろんなチャートが見れます)

ドル円の転換点を同様にピンク色の○で囲んでみました。

10年債チャートが、ドル円のチャートの先行または同じタイミングで転換しているのが確認できると思います。

3月17日から、ダウ上昇、米国金利が上昇し、ドル円チャートとも95.77円から同様に上昇してきました。
まだ緑色の部分が高値確定と言うわけではありませんが、チャートの転換の可能性となることもありますので、この2つのチャートの来週の動きに注目したいところです。

前回アップした記事「ドルの戻りは本物か?」から、各チャート変化が出てきていますのでいろいろとチャート分析を行ってみてください。

来週もよろしくお願いいたします!

【メルマガ会員の皆様へ】
明日Metaトレーダーが動き出してから、週足トレンドステップ分析をサポートサイトにアップさせていただきます。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag



| | コメント (0)

2008年5月 9日 (金)

ドル円のN計算値とE計算値

00001_2
こんばんは しろふくろうです!

激しく円高が進行しています。
ドル円の4Hチャートでフィボナッチエクスパンションを使ったN計算値と、E計算値を算出してみました。
いつものメタトレーダーのチャートに、フィボナッチエクスパンションをプロットしています。
A-B-Cのポイントを使って青色がN計算値黄色がE計算値のターゲットになります。
ここまでの安値は、ひとまずN計算値のXOP(×1.618倍)を達成しました。
個人的にはここからは戻りを待ちたいと思いますが、下抜けた場合はE計算値102.34がネクストターゲットになりそうです。
ここからさらに売り込まれて行くのか?利食いの買戻しがでるのか?
じっくりとチャートの進行を見極めたいと思います。

がんばって行きましょう。GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月9日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は英・欧の政策金利発表を前に、トウキョウタイムから欧州通貨が対ドル、対円で売られました。
ユーロ円は159円台、ポンド円は202円台まで下落しています。
その後の政策金利発表は、英・欧とも据え置きでとなり、またECBトリシエ総裁の会見がタカ派だったことでユーロドルは値を戻し直近の下落の半値戻し1.5439まで上昇しました。
昨日の安値が今週の安値となるのか?見極めたいと思います。
100ポイント毎にサポートのあるポンドドルですが、1.95が2日連続サポートされました。
引き続き、1.94、そして重要な安値1.933を前に1.95がひとまずの重要なチャートポイントになりそうです。(ポンドドルは日足NR7が発生)
本日はゴトウ日(10日の前倒し)、週末のポジション調整を控えて無理をせず終値を見極めたいところです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot

本日はポンドドルにNR7が発生しております。ご注意ください。
また昨日の値幅の拡大で、各ピボットポイントの遠いペアもありますので、損きりポイントまでのリスクが大きいものは注意してください。

【本日のチャート 】Dy

チャートは104円を割れてきたドル円の日足チャートです。
ひとまず104.5付近の転換線、とトレンドラインが重なるところを超えてくるかどうか?
下値は昨日の安値が21日線で一旦はサポートされましたが、下抜けてくると基準線がネクストサポートとなります。
ひとまずこちらも日足一目の3役好転の状況に少し変化が出てきた点に注意したいところです。

それでは今週も最終日(GWでしたので、短かかったですね)、本日もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

円高進行!

00001_2
こんにちは しろふくろうです。

円高が進んでいます。

ドル円は重要なトレンドラインを割れてきました。堅調だった豪ドル円も赤色のローラインを下回ってきました。

この後、BOE、ECBの政策金利発表を控えてまだまだ神経質な展開が続きそうです。
がんばって行きましょう!

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月8日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日もNY午後に大きく動いています。
トウキョウタイム、ロンドンタイムはドル買いの流れが止まらず、ドル円は105.58まで、ユーロドルは1.5363までドル高が進みました。
朝起きてびっくりしたのですが、ダウが200ドル以上の下げでNY午後に大きく円高方向に動いたようです。(詳しくはニュースサイト等を参照ください)
米国2年債、10年債の金利動向も下落しています。
本日は、まずはオーストラリアの雇用統計(こちらも金利据え置きコメントの裏づけとなるか)、英・欧の政策金利発表というイベントを控えています。
また昨日のNYダウの下落を受けてのNIKKEIの動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はドルスイスにNR7が発生しております。ご注意ください。

ドル円はウイークリーピボットに終値がまつわる展開となっていますが、104-105.7のレンジを離れた場合は値幅の拡大に注意したいところです。

【本日のチャート】
Dy Indu

チャートは、ドル円の日足チャートと、昨日急落したダウの日足チャートです。
いずれも3月17日から急速に回復をしてきました。
ドル円、ダウともに徐々に値幅が収縮しています。
ドル円は104-105.7のレンジ、ダウは12700と200日線のある13030のレンジブレイクに注目したいと思います。

それでは本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (0)

2008年5月 7日 (水)

ロンドンタイム(5月7日)

00001_3

こんばんは しろふくろうです。

ここまでの展開はややドル買戻し優勢のようです。
ドル円は上昇トレンドステップの黄色のバランスラインの上、50EMAの上で堅調クロス円はポンド円が軟調とまちまちです。

この後英・欧指標の発表がありますので、ここからの値動きに期待したいものです。

がんばって行きましょう。

| | コメント (0)

豪ドルドル0.95の壁

00001_2
こんにちは しろふくろうです!

チャートは豪ドルドルの日足チャートです。
右上にNR7インディケーター の日足NR7シグナルが点灯しています。

昨日金利据え置きを発表後、一時売られた豪ドルドルですが、しっかりと値を戻してきました。
しかしながら終値ベースではどうしても0.95に乗せてくることができず、重要な抵抗線として意識されています。
チャートにはA-B-C1-2-3の2つのフィボナッチエクスパンションをプロットしていますが、赤色のABCのXOPターゲットと、青色のOPターゲットが重なりレジスタンスとなっており、豪ドルドルが0.95を越えてくることができるかどうか?注目しています。
明日にオーストラリアの雇用統計を控えており、今日明日の値動きで上値をブレイクするか?失速するか?重要なポイントになるのではないかと思います。

後面白いチャートは、ユーロスイス。ちょっとマニアックな通貨ペアですが、テクニカル的には面白い動きをしていますので興味のある方はご覧ください。

GFTのサザインベストメントならドルスイスは3pipsのスプレッド!指標時も安定しているので短期トレードには使いやすいです!

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

| | コメント (0)

本日のチャートポイント(5月7日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

ゴールデンウイークが終わりました。例年ゴールデンウイークは小動きな傾向で、今年もFOMC、雇用統計というイベントをはさみながらも比較的小さな値幅が続きました。
今週は米国発の指標も少なく、明日のBOE、ECBの政策金利発表に注目が集まりそうです。

昨日も、ロンドンタイムからドル安傾向でドル円は104円割れ、ユーロドルは1.56超えを試しましたが、NY後半で株価が回復し巻き戻して終値を迎えています。
本日は、まずはトウキョウタイムでの株価動向、そして105円割れのドル円の水準をどのように消化していくか?注目したいと思います。
市場間動向を整理していましたが、ちょっと方向感がなく、手がかりにかける感がありもう少し整合性がでるのを待ちたいところです。
本日はユーロ円、ポンド円にNR7-2(エヌアールセブンツー)が発生しています。今ひとつ方向感が見えませんが値幅の拡大にはご注意ください。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

先ほどコメントしましたように、ユーロ円、ポンド円は2日連続のNR7が発生しています。ご注意ください。
ドル円ユーロドルは決め手にかける展開でウイークリーピボット値 ドル円104.75、ユーロドル1.5494をチャートポイントとして値動きを確認したいと思います。

【本日のチャート】
後ほどチャート分析をアップしたいと思います。

それでは連休明け、じっくりとウォーミングアップと行きましょう。
本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

本日のサポート&レジスタンス(5月6日)

00001_2
こんばんは しろふくろうです。

昨日のダウの急落以来、ドル買いに流れに変化が出てきました。
ドル円は104.59、ユーロドルは1.5534までじわじわとドル売りとなりました。
ロンドンタイム序盤の利食いでややドル高方向に巻き戻しとなっており、ここからの値動きに注目したいと思います。
ユーロ円は、先ほど4時間のNR7シグナルをショート方向にブレイクし、昨日の日足NR7の下限を下回ってきました。
ドル円の方向を見極めるうえでもクロス円動向は気になるところです。

連休最終日ですが、がんばって行きましょう!

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (0)

本日のNR7発生状況

Nr7
こんにちは しろふくろうです!

先日メタトレーダーブログの方で少しご紹介しましたが、今のトレード画面のはこんな感じで、NR7インディケーターのシグナル待ちのトレードを行っています。
全部で15通貨ペア表示(FXDDのMetaTraderは20通貨ペアなのでほとんどですね)。
右上にNR7インディケーターを全ての通貨ペアで表示させています。
本日の発生状況は次の通りです。
ユーロ円、ポンド円(*)、カナダ円、ユーロドル、ポンドドル、ユーロスイス、ユーロポンド、ポンドスイス(*)の8通貨ペアです。(*)はインサイドバーの発生を表しています。

注目しているのは、昨日コメントしたユーロドルのNR7。
さて連休最終日はどのような展開になりますでしょうか?
頑張っていきましょう!

Banner1 

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

| | コメント (6)

本日のチャートポイント(5月6日)

Hendou Majion_2

おはようございます しろふくろうです!

昨日は、トウキョウ市場、ロンドン市場が休場の中、小動きな1日となりました。
NYタイムに発表されたISM非製造業景況指数は、景況感の分かれ目となる50を4ヶ月ぶりに回復し、一旦ドル買いに動きましたがその後利食いの売りからか、ダウも100ドル以上下げドル売りの動きとなりました。
本日はユーロドル、ユーロ円、ポンド円、カナダ円、ランド円、ポンドドルに日足のNR7が発生しています。ご注意ください。
※「NR7(narrow renge of 7bars)は過去7日間の最小の値幅を更新したときにでるシグナルです。ボリンジャーバンド同様に値幅の収縮→拡大のサインとして利用します。

本日もトウキョウ市場が休場の中、まずは豪州の貿易収支、政策金利の発表があります。前回FOMCでの金利引下げ観測の低下以降はじめての政策金利発表となりますので注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

既報の通り、本日はユーロドル、ユーロ円、ポンド円、カナダ円、ランド円、ポンドドルに日足のNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
Dy
チャートは、金曜日の雇用統計で105.69まで上値を拡大したドル円の日足チャートです。
ピボットメルマガサポートサイトではコメントしていたのですが、ピンク色と水色の2つの平行チャンネルの中で徐々に値幅を収縮しつつあります。
AとBの2本の線ではさまれたウエッジの進行が確認できつつあります。
本日は、緑色の部分で孕み線が発生しており(昨日はNR7ではありませんが、89ptの小幅なローソク足)、ひとまず上下のブレイクには注意したいところです。
ドル円チャートは3/17日から5月2日までの上昇が、35日(フィボナッチナンバー34に近い)と日柄的にも金曜日の高値を更新していけるかどうか?まずは注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

Bana468_60

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

本日のチャートポイント(5月5日)

Hendou_w Hendou_d_2

おはようございます しろふくろうです!
ゴールデンウイークいかがお過ごしでしょうか?

金曜日の雇用統計は事前予想に対してポジティブサプライズでドルが買われる展開となり、ドル円は115.69まで、ユーロドルは1.5361までドル高が進みました。
NY株価は年初来高値の13132、米国債金利は、10年債、2年債ともに上昇し、FOMCの利下げ打ち止め観測をフォーローする形となっているようです。
今週は引き続きドルの買い戻しの継続、そして株価が一段高となるかどうか?注目の一週間となりそうです。

【ピボットシステムトレード デイリー・ウイークリーメソッド】Pivot_d Pivot_w

今週はカナダ円の週足にNR7が発生しています。
また月初にコメントしましたように、キウイ円、ポンドドルの月足にもNR7が発生しています。ご注意ください。

【本日のチャート】
Eur_usd_2 
チャートは2週連続でしっかりとした陰線の発生したユーロドルの日足チャートです。
一目の遅行線の逆転、転換線の逆転とユーロドルの日足チャートのセンチメントが一気に悪化しました。

Eur_eri_2
1.4309からの上昇を引き続き追いかけています。
ひとまずピンク色の波動で、1.6017までが大きな3波動、1.4362から1.6017を5波動きの完成と仮定して見ました。
5/2の安値1.5361は1.4309-1.6017の38.2%を達成し、終値ベースでは1.5430と3/24の安値1.5423を上回って引けており、首の皮一枚でサポートされた感があります。
後一段の押し目(最大で緑色のサポートまで)を予想していますが、ひとまず1.6017-1.5361の戻り高値の形成を今週は期待したいと思います。

それでは今週もよろしくお願いいたします。

【メルマガ会員の皆様へ】
先ほど、ドル円とユーロドルの週足トレンド分析をアップしましたのでサポートサイトもご参照ください。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (4)

2008年5月 2日 (金)

ドル円105円タッチ

00001_2

こんにちは しろふくろうです。

雇用統計を前に、トウキョウタイムは全くの小動きとなりました。
NIKKEIは昨日のNYダウの上昇を受けて+282円となり高値は2/27の14105円に肩を並べています。
15時過ぎからドル円、クロス円あ上昇し、ドル円は105円に瞬間タッチしました。この上には114.64(12/17の高値)-95.77(3/17安値)の半値戻し105.20のチャートポイントが意識されているようです。
残り5時間ほどですが、ポジション調整の動きにも注意しつつ雇用統計の発表を待ちたいと思います。

がんばって行きましょう!

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(5月2日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!
ゴールデンウイーク谷間の3日間が過ぎ明日から連休でお出かけの方も多いかもしれませんね。

そんな連休前の金曜日ですが、FOMCに続く今週のもうひとつの重要イベント、米国雇用統計が発表されます。
FOMCのコメントから、金利底打ち感も出ていますが、これまでどおりやはり米国の景気減速のものさしとして、まずは雇用統計に注目したいと思います。
資源価格の高騰によるインフレ懸念がある中、FRBは景気後退リスクの面を重視し急速な利下げを行ってきました。
2%という金利が物価上昇率に対して実質マイナス金利となる懸念もありますが、ここからの金利操作ののりしろが2%しかない状況まで追いやられた感もあります。
インフレ+景気減速=スタグフレーションというリスクをまだ孕んだ米国経済ですので、本日の雇用統計を初めとするマクロ指標の発表のタイミングには十分注意したいところです。
まずは、雇用統計、そして昨日13000ドル以上でひけたNYダウの行方に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はランド円に日足NR7が発生しています。ご注意ください。

本日は雇用統計という一大イベントがありますので、指標発表前にはポジションをスクエアにして挑みたいものです。

【本日のチャート】
Eur

チャートは1.6をつけた後急落しているユーロドルの日足チャートです。
前回記事に書いた際には、遅行線と日々線の行方に注目していましたが、遅行線が下抜け後に昨日は4/3のざら場の安値1.5509のサポートを下抜けて、一目均衡表の雲の上限まで下落しました。
直近のサポートは、雲の上限と合わせまして日足終値ベースのサポート1.5423が意識されそうです。
高値から600pt近い下落となったユーロドルですが、こちらも本日の雇用統計を受けての値動きに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (0)

2008年5月 1日 (木)

VIX指数(ボラティリティインデックス

Vix

こんにちは しろふくろうです。

先ほどまで外出していていましたが、大きな動きにはなっていないようです。

上のチャートは、今週メルマガサポートサイトにアップした、VIXチャートに FOMCの結果をプロットしたものです。

※VIX指数(ボラティリティインデックス)とは、1993年にシカゴ・オプション取引所(CBOE)が考案したもので、市場に対する投資家の恐怖心を反映する指数と言われています。(別名恐怖指数)
(VIX指数はstockchart.com で、symbolを$vix と変えれば見れますのでファンダメンタル分析のサポートとしてお役立てください。)


サポートサイトではVIX指数とダウの天底が逆相関になると書きましたが、一般的にVIX指数が上昇すると株価が下落しています。
チャートには、昨年8月のサブプライムの信用収縮から始まったFOMCでのアクションをプロットしていますが、8月17日に公定歩合を0.5%緊急利下げし、VIX指数はひとまず落ち着き株価も回復しました。
その後9月に0.5%、1/22日に0.75%の緊急利下げ、3/16に公定歩合の緊急利下げ、3/18に0.75%の利下げとVIXの上昇時(株価下落時)にアクションを起こしてきました。
今回0.25%の利下げは織込み済みだったようですが、昨日の株価の急落を見ると0.25%の利下げでは、市場は反応してくれなかったようにも取れます。

さて昨年8月からすでに3.25%の利下げを行ったFRBですが、ここから市場がどのように反応するか?注目したいと思います。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (2)

本日のチャートポイント(5月1日)

Hendou_d_2 Hendou_m

Majino おはようございます しろふくろうです!

注目のFOMCは事前予想通り0.25%の引下げとなりましたが、その後の声明で利下げ打ち止めが鮮明とならずにドル売りとなりました。
引き続き米国マクロ指標への注目が高まるのではないかと思われ、明日の雇用統計が大きなポイントとなりそうです。
本日はレーバーデーで海外市場が休場のところも多く、ロンドンタイム以降FOMCの結果をどのように消化していくか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_d 200805010828_2
本日は月初ですので、デイリーメソッドに加えてマンスリーメソッドもアップいたします。
マンスリーではキウイ円、ポンドドルに月足NR7が発生しています。

【本日のチャート】
本日のチャートは後ほどアップさせていただきます。

今月もよろしくお願いいたします!

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

しろふくろうも使用中のSAZAのGFTのスプレッドが5月5日から大幅縮小!指標時でもめっぽう強いのでさらにパワーアップです。

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »