« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

本日のチャートポイント(9月30日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふくろうです。

先週末にPCを入れ替えたのですが、どうも設定が上手く行かずにばたばたしていて更新がおそくなりました。
昨日も週初から激しい相場展開となっています。
ウォールストリート救済法案はどうも世論の後押しを得られないようで難航中。英欧も金融機関の国有化の話もあり欧州も弱く円が独歩高の展開となりました。
週末から仕込んでいたポンド円もあっさりとターゲットをぬけて気が付けばハイローで700ptを超える大相場となっています。
ドル円も104円ローで引け、このまま行くと輸出企業の半期決算も厳しいものとなりそうです。
さてここからの見通しですが、クロス円が直近安値を下回るまではまだ反転上昇の目もあるかと考えています。個人的につけている週足トレンドのシグナル週足の転換点が149.2)がユーロ円も先週末でやっとロングになったところで今ひとつ売りに関しても積極的になれずと言うところで本日の月末終値を確認してから戦略を考えたいと思います。

今日はマネックスFXの西原さんのオンラインセミナーがあります。今日のテーマは変動が大きくなっているオセアニア通貨で、ゲストに鳥居万友美さんが出演されるようです。
今回も予約なしで見れるみたいです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はNR7の発生はありません。
ドル円、クロス円ともにストップのポイントがはなれていますのでご注意ください。

【本日のチャート】
Gbp チャートは上昇三角形を下抜けたポンド円の4Hチャートです。

実は今回のターゲットを50%戻し水準をひとまず目処に考えていたので昨日の下げにはさすがにびっくりしました。
先ほどコメントしましたように、ポンド円も週足のサポートが187.8にありますので、日足でこの水準を下回るまではまだ反転の可能性も視野に入れておきたいと考えています。
とはいいつつも昨日の下げをみるとなかなか安易に手を出せずこちらも本日の終値を確認してから判断したいと思います。

それでは月末最終日、がんばっていきましょう!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

|

2008年9月29日 (月)

本日のチャートポイント【9月29日】

Hendou_d Henndou_w_2

おはようございます しろふくろうです。

先週は全く持ってやりにくい1週間でした。月曜日にユーロドルが400pt以上上げたあとは金曜日までレンジが収縮する相場展開で、トレンドフロー型のトレード非常に効率悪い結果で、唯一金曜日のポンド円の下方ブレイクで持ち直したような次第でした。
今月は1週目から非常にボラティリティの高い相場展開が続いていたのですが、ここに来て米金融安定化法案の法案成立からみもありスピードダウンしてきました。
明日の月足の確定、週末の雇用統計を控えて今週はドルの方向感を探る展開がつづきそうです。

【ピボットシステムトレード 】Pivot_d_2 Pivot_w_2

本日はユーロドルで日足NR7が発生、また週足でキウイ円にNR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Dy_2
チャートはドル円の日足チャートです。
なかなか方向感の定まらないドル円ですが、103.52-108.1のレンジで持合を形成中です。
引き続き注目しているのは、緑色の終値ベースでのサポートライン
下抜けてきた場合はヘッドアンドショルダーズの完成の可能性も高まり、直近の重要なサポートと考えています。
月足では108.3を超えてこない限り陰線引けとなりますが、上値108円のレジスタンスがワークするか?こちらもチャートポイントとして意識しておきたいところです。

今週もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月26日 (金)

本日のチャートポイント(9月26日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

今週は月曜日に原油の先物のからみの急騰(先物ですので期日での買い戻し)でユーロドルが400pt上昇してからというものの、昨日まで全く方向感が無く小幅な値動きとなっています。
昨日最も良く動いたのはテクニカルサポートを割れたポンドドル。
米金融安定化法案が成立間近との見方で株高、ドルストレートでのドル高となったようですがクロス円は小康状態がつづいており週末要因もありまだまだ期の抜けない展開となりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

本日はユーロ円、豪ドル円、キウイ円に日足NR7が発生しています。
引き続き値幅の拡大にはご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Gbp
昨日に引き続き、ポンド円の4Hチャートです。
一応、注目していた水色のトレンドラインを下抜けてきました。
青色の三角形の下離れの可能性が出てきましたが、いまのところ大した動きになっておりません。
ドル円が上方向に昨日も動いたこともありポンドドルでの下落との綱引き状態となっています。
しばしチャートの進行を見極めたいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月25日 (木)

本日のチャートポイント(9月25日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日NR7のオンパレードで値幅の拡大を期待していましたが、終わってみれば方向感の無い1日で空振りに終わってしまいました。
本日もユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ドルスイス(2日連続NR7)、豪ドル円、キウイ円(3日連続NR7)が発生しており値幅の収縮がさらに進んでいます。
引き続き値幅の拡大に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

先ほどコメントしましたように、ユーロ円、ポンドドル、ドルスイス(2日連続NR7)、豪ドル円、キウイ円(3日連続NR7)が発生しています。また他の通貨も小幅なレンジとなって方向感にかける展開となっています。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】200809250818

チャートは昨日注目していたポンド円の4Hチャートです。
一旦は直近の高値を更新しいい抜けるかな?と思いましたが、まだ持ち合いの範疇を抜け出せないようです。
昨日の高値は、ピンク色の波動フィボナッチエクスパンションのXOP。悩ましところで止まっています。
また水色のサポートラインがワークしているようで、値幅の収縮が進行しています。
昨日の高値超えと、水色のサポートライン割れに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%


|

2008年9月24日 (水)

イントラデイもNR7!

こんにちは しろふくろうです!

日足でNR7が多く発生しているとコメントしましたが、先ほど14時のケータイへのNR7配信でも下記の通貨ペアで4HのNR7が発生しています。

USD/CAD・GBP/USD・AUD/USD・GBP/JPY・EUR/USD・USD/CHF

さて欧州タイムの値動きに期待しましょう!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

|

本日のチャートポイント(9月24日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふろうです。

昨日は秋分の日でトウキョウ市場が休場に加えて、NYタイムでのポールソン、バーナンキの上院銀行委員会での議会証言と言うイベントを控えて狭いレンジでの値動きとなりました。
ドル円クロス円とも日足のNR7が発生しており本日も値幅の拡大にちゅういしたいところです。チャートのハナレに上手く付いていけるようにしたいですね。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

先ほどメルマガを発行しましたが、本日はランド円以外全てNR7が発生しています。
引き続き値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Py_2
チャートは本日2日連続のNR7+孕み線が発生しているポンド円の日足チャートです。

緑色のレンジを抜け出すことができずに値幅の収縮が進んでいます。
上下どちらとも方向感がつかみづらい展開です。予想をせずに孕み線のセオリーどおり抜けた方についていきたいと思います。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

本日もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月23日 (火)

クロス円持合継続中・・・

200809230827156
こんばんは しろふくろうです。

チャートは本日日足NR7が発生しているポンド円のチャートです。
今のところ昨日のローソク足にすっぽりと包まれた状況が続いています。
短い時間足のチャートでも三角持合を形成中ですので、昨日のハイローブレイクの方向に順張りかな?というイメージです。
最近トウキョウ休場は荒れ相場だったのですが、いまのところ穏やかな感じですね。

さて、明日はマネックスFXの西原さんのオンラインセミナーがあります。
今回も事前申し込みの必要はないようです。
今の相場、プロの目線でどのように次の一手を考えてるのでしょうか?
楽しみですね。

|

本日のチャートポイント(9月23日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日も週末の流れを引きつぎ欧州通貨が堅調に推移しました。
クロス円の動きに注目していたのですが、いまひとつダイナミックな値動きにならなかったようです。
そのクロス円ですが、先ほどメルマガにも配信しましたが、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円、ランド円に日足のNR7が発生しています。
トウキョウ市場が祝日ですが、突発的な値動きには注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

相変わらず値幅の拡大が続いていますが、ポンド円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円、ランド円に日足のNR7が発生しています。(とは言いながら各通貨100pt以上の値幅がありますが)値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Gbp_2
チャートはNR7の発生している、ポンド円の日足チャートです。
昨日のローソク足は、実体部の小さなコマとなっています。
緑色のチャートGAPがレジスタンスとなっているようで、昨日もここを埋めることができていません。
まだまだ上昇余地はありそうですが、ひとまず昨日の高値を超えられなかった場合は少し深めの底押しの可能性も視野に入れておきたいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月22日 (月)

本日のチャートポイント(9月22日)

Majino
おはようございます しろふくろうです!
毎週GAPを開けてスタートした今月の月曜日のチャートですが、本日は久しぶりに落ち着いたスタートとなっています。

ドル円は先ほど106.66の時間足のサポートを下抜けて下落していますが、押し目形成の可能性も高く週初ですのでじっくりと行きたいところです。
トウキョウタイムは金曜日、高値引けしたNIKKEI株価動向をまずは見極めたいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d_2 Pivot_w_2
本日は週初ですので、デイリー、ウイークリーメソッドをアップいたします。
日足、週足ともNR7の発生はありません。
各通貨損きりポイントまでの距離が遠くなっていますのでご注意ください。
またメルマガサポートサイトに今週のピボットレベルをアップしていますが、久しぶりにウイークリーピボット値の↑で推移していますのでクロス円の押し目形成に注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月21日 (日)

ODL JAPANでメタトレーダーでライブトレード!

Gmma_w
こんにちは しろふくろうです。

チャートは先週もご案内した、GMMAというチャートシステムで、ドル円の週足チャートを分析してみました。
特にトレンドを見るときに青色の投資家のリボンの動きをみているのですが、ピンク色の部分でロングからショートに転換しリボンの幅が拡大しトレンドが加速しました。
赤色の投機筋のリボンは95円の底打ちから反転し、ロングになりましたが、先週末の青色のリボンはやや持ち合いながらしっかりとショートトレンドを継続しているように見えます。
私はメタトレーダー4を使ってチャートを構築しているのですが、やはりこのチャートを使って実際にトレードすることができると非常に便利です。

これまでメタトレーダー4を使ってライブトレードをするには海外のFX業者を探すしかなく、ややハードルが高かったのですが、ODL JAPANという会社で日本で唯一メタトレーダー4を使ったトレードが可能です。
ODL JAPANは 英国に拠点をもつODLグループ100%出資の日本法人で信託保全も備えており、またメタトレーダーのシステムを使って26の通貨ペアと、原油、金の証拠金取引が可能となっています。200809210959_2

Space
初回の最低証拠金は5万円からとハードルが低く、また自動売買にも対応しているというのも本家のメタトレーダーの機能と全く同じ内容になっています。
メタトレーダーを使ってみたいけど、海外業者はちょっとハードルが高いかな?と言う方にもお勧めのメタトレーダーがつかえる業者です。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

|

日経底打ちか?

Hendou_d_2 Hendou_w_2

こんにちは しろふくろうです。

激震の1週間が終わりました。
先週週末に事実上破綻が決定したリーマンブラザーズショックで、月曜日にNYダウが600ドルを越えて暴落、祝日開けの火曜日NIKKEI平均もつれて600円を超えての暴落という中為替も週初ドル円が103.52まで急落しました。
その後AIG救済、G7各国中銀の短期資金市場への市場流動性供給のスワップ協定、金融株の空売り規制などで木曜日から株価が反発し週末はドル円、クロス円とも急反発で終値を迎えました。
非常に荒っぽい動きの中、クロス円もやや底打ち感が出てきましたが、9月の中間期末に向けて実需の動向も合わさりまだまだ神経質な展開となりそうです。

Nikk
そんな金融界での激震の中、NIKKEI平均は止まるところで止まったという感があります。

チャートはNIKKEIの月足チャートですが、02年5月と04年6月の終値ベースの高値を結んだネックラインとする逆ヘッドアンドショルダーズの完成で株価は急反発となりました。
この7600円から18300円までの上昇のフィボナッチリトレイスメント61.8%ライン11689円をザラ場で抜けてきましたが。
ほぼこの2本の線の重なる11700-11800のサポートが月末にかけてサポートされると一旦の株価底うち間が出てくるのではと考えています。
月末に向けて、チャートがワークするか?注目したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします。

高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月19日 (金)

本日のチャートポイント(9月19日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日から注目しているドル円チャートを追いかけていたので遅くなりました。
NYダウが乱高下する中、終値で400ドルを超える上昇となったためNIKKEIも堅調に推移しています。
昨日コメントしました、ドル円の終値ベースのサポートラインで一旦はとまった間があり、ここからドル円が戻り局面入りするかどうか?本日の値動きがポイントとなりそうです。
本日はデイリーピボットが105.06にあり押し目のポイントとなるか注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Usd_3
チャートは、9:50のドル円の日足チャートです。
先程、ひとまずのターゲットとしていた106.20を達成しました。
直近の下落の38.2%戻しと 200日移動平均線が重なる106.20をしっかりと超えていくことができるか?当面のチャートポイントとなりそうです。
昨日のNYダウからの株価回復の勢いがドル円相場を押し上げるか?週足の確定も含めて注目したいと思います。(週足も106円以上で引けると陽線となります)

本日も宜しくお願いいたします。

高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月18日 (木)

ドル円104.50のサポート

00001_2
こんばんは しろふくろうです。
昨日のNYダウの下落を受けてNIKKEIは11300円までザラ場で下落しました。
駅のホームで売っている夕刊紙の見出しが10000円割れ・・・とドキッとする見出しでついつい買ってしまいましたがリーマンの話題がワイドショーなどでも取り上げられるような状況となっています。
そんな中、G7各国中銀の短期資金市場への市場流動性供給のスワップ協定を結んだとの報道もあり、根本的な解決にはならないものの一端の歯止めがかかるか?NYダウの動向に注目したいと思います。
チャートはドル円の日足チャートですが、赤色のラインが現状の終値ベースのサポートラインで、104.50-60を終値でサポートなるか本日の終値のポイントとなりそうです。
仮にサポートされた場合の戻りは一目雲の下限と半値戻しの重なる107円程度までの戻しも視野に入れておきたいとことです。
110.66から103.52までが23営業日、日柄的にも注目したいと思います。

がんばって行きましょう!

高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

本日のチャートポイント(9月18日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日も荒れ模様の1日となりました。
AIGの救済報道で、トウキョウタイムはクロス円が堅調に推移しましたが、NYタイムはダウが400ドルを超える急落でドル売りが進みま乱高下の展開となっています。
まだまだ混沌とした状況が続いていますので慎重に行きたいと思います。

【ピボットシステムトレード】
本日、メルマガ配信サーバーにトラブルがあり一部配信ができていない状況となっています。
テキストファイルで、10通貨のメルマガを添付しますのでダウンロードしてご利用ください。
読者の皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

□2008年9月18日発行□ デイリーメソッド
======================================================================
メソッドA:ピボットのS1B1エントリーのアクティブなメソッド
======================================================================
ペア / 売買 / エントリ / 損 切 / 利食1 / 利食2 / 損失 / 利1 / 利2 / PF1 / PF2 / サイン
usd/y / 売 / 106.00 / 106.87 / 105.26 / 103.79 / 86pt / 74pt / 221pt / 0.9 / 2.6 / ↓
usd/y / 買 / 103.79 / 103.24 / 105.16 / 106.00 / 55pt / 137pt / 221pt / 2.5 / 4.0 /

eur/d / 売 / 1.4443 / 1.4517 / 1.4266 / 1.4144 / 74pt / 178pt / 299pt / 2.4 / 4.1 /
eur/d / 買 / 1.4144 / 1.4038 / 1.4256 / 1.4443 / 107pt / 111pt / 299pt / 1.0 / 2.8 / ↑

eur/y / 売 / 151.71 / 152.80 / 149.67 / 147.75 / 109pt / 205pt / 396pt / 1.9 / 3.6 /
eur/y / 買 / 147.75 / 146.55 / 149.57 / 151.71 / 120pt / 181pt / 396pt / 1.5 / 3.3 / ↑

gbp/y / 売 / 192.31 / 193.67 / 189.71 / 187.36 / 135pt / 261pt / 495pt / 1.9 / 3.7 /
gbp/y / 買 / 187.36 / 185.80 / 189.55 / 192.31 / 156pt / 218pt / 495pt / 1.4 / 3.2 / ↑

aud/y / 売 / 85.44 / 86.84 / 83.59 / 81.06 / 139pt / 186pt / 438pt / 1.3 / 3.1 / ↓
aud/y / 買 / 81.06 / 79.96 / 83.49 / 85.44 / 111pt / 242pt / 438pt / 2.2 / 4.0 /

nzd/y / 売 / 70.79 / 71.77 / 69.60 / 67.99 / 97pt / 120pt / 280pt / 1.2 / 2.9 / ↓
nzd/y / 買 / 67.99 / 67.16 / 69.46 / 70.79 / 84pt / 146pt / 280pt / 1.7 / 3.3 /

cad/y / 売 / 99.37 / 100.43 / 98.20 / 96.44 / 106pt / 118pt / 293pt / 1.1 / 2.8 / ↓
cad/y / 買 / 96.44 / 95.60 / 98.04 / 99.37 / 85pt / 159pt / 293pt / 1.9 / 3.5 /

zar/y / 売 / 12.99 / 13.26 / 12.87 / 12.51 / 27pt / 13pt / 48pt / 0.5 / 1.8 / ↓
zar/y / 買 / 12.51 / 12.32 / 12.79 / 12.99 / 19pt / 27pt / 48pt / 1.4 / 2.5 /

gbp/d / 売 / 1.8344 / 1.8445 / 1.8072 / 1.7897 / 100pt / 273pt / 447pt / 2.7 / 4.5 /
gbp/d / 買 / 1.7897 / 1.7743 / 1.8062 / 1.8344 / 154pt / 164pt / 447pt / 1.1 / 2.9 / ↑

d/chf / 売 / 1.1174 / 1.1268 / 1.1091 / 1.0931 / 94pt / 83pt / 243pt / 0.9 / 2.6 / ↓
d/chf / 買 / 1.0931 / 1.0870 / 1.1079 / 1.1174 / 61pt / 148pt / 243pt / 2.4 / 4.0 /


======================================================================
メソッドB:1週間に1~2回のエントリーが発生するリターン期待値の大きいメソッド
======================================================================
ペア / 売買 / エントリ / 損 切 / 利食1 / 利食2 / 損失 / 利1 / 利2 / PF1 / PF2 /
usd/y / 売 / 107.47 / 108.48 / 106.10 / 105.26 / 101pt / 137pt / 221pt / 1.4 / 2.2 /
usd/y / 買 / 102.95 / 101.94 / 103.69 / 105.16 / 101pt / 74pt / 221pt / 0.7 / 2.2 /

eur/d / 売 / 1.4565 / 1.4696 / 1.4453 / 1.4266 / 131pt / 111pt / 299pt / 0.8 / 2.3 /
eur/d / 買 / 1.3957 / 1.3826 / 1.4134 / 1.4256 / 131pt / 178pt / 299pt / 1.4 / 2.3 /

eur/y / 売 / 153.63 / 155.31 / 151.81 / 149.67 / 168pt / 181pt / 396pt / 1.1 / 2.4 /
eur/y / 買 / 145.61 / 143.93 / 147.65 / 149.57 / 168pt / 205pt / 396pt / 1.2 / 2.4 /

gbp/y / 売 / 194.66 / 196.79 / 192.47 / 189.71 / 213pt / 218pt / 495pt / 1.0 / 2.3 /
gbp/y / 買 / 184.60 / 182.46 / 187.20 / 189.55 / 213pt / 261pt / 495pt / 1.2 / 2.3 /

aud/y / 売 / 87.97 / 89.81 / 85.54 / 83.59 / 184pt / 242pt / 438pt / 1.3 / 2.4 /
aud/y / 買 / 79.11 / 77.27 / 80.96 / 83.49 / 184pt / 186pt / 438pt / 1.0 / 2.4 /

nzd/y / 売 / 72.40 / 73.69 / 70.93 / 69.60 / 129pt / 146pt / 280pt / 1.1 / 2.2 /
nzd/y / 買 / 66.66 / 65.36 / 67.85 / 69.46 / 129pt / 120pt / 280pt / 0.9 / 2.2 /

cad/y / 売 / 101.13 / 102.49 / 99.53 / 98.20 / 136pt / 159pt / 293pt / 1.2 / 2.2 /
cad/y / 買 / 95.11 / 93.75 / 96.28 / 98.04 / 136pt / 118pt / 293pt / 0.9 / 2.2 /

zar/y / 売 / 13.35 / 13.65 / 13.07 / 12.87 / 30pt / 27pt / 48pt / 0.9 / 1.6 /
zar/y / 買 / 12.31 / 12.00 / 12.43 / 12.79 / 30pt / 13pt / 48pt / 0.4 / 1.6 /

gbp/d / 売 / 1.8519 / 1.8706 / 1.8354 / 1.8072 / 188pt / 164pt / 447pt / 0.9 / 2.4 /
gbp/d / 買 / 1.7615 / 1.7427 / 1.7887 / 1.8062 / 188pt / 273pt / 447pt / 1.5 / 2.4 /

d/chf / 売 / 1.1334 / 1.1445 / 1.1186 / 1.1091 / 111pt / 148pt / 243pt / 1.3 / 2.2 /
d/chf / 買 / 1.0836 / 1.0725 / 1.0919 / 1.1079 / 111pt / 83pt / 243pt / 0.7 / 2.2 /


======================================================================
ピボット値一覧:
======================================================================
ペ ア / HBO P / SELL2 / SELL 1 / PIVOT / BUY  1 / BUY  2 / LBOP
usd/y / 108.36 / 107.52 / 106.05 / 105.21 / 103.74 / 102.90 / 101.43
eur/d / 1.4757 / 1.4570 / 1.4448 / 1.4261 / 1.4139 / 1.3952 / 1.3830
eur/y / 155.82 / 153.68 / 151.76 / 149.62 / 147.70 / 145.56 / 143.64
gbp/y / 197.50 / 194.74 / 192.39 / 189.63 / 187.28 / 184.52 / 182.17
aud/y / 89.97 / 88.02 / 85.49 / 83.54 / 81.01 / 79.06 / 76.53
nzd/y / 73.80 / 72.47 / 70.86 / 69.53 / 67.92 / 66.59 / 64.98
cad/y / 102.54 / 101.21 / 99.45 / 98.12 / 96.36 / 95.03 / 93.27
zar/y / 13.59 / 13.39 / 13.03 / 12.83 / 12.47 / 12.27 / 11.91
gbp/d / 1.8806 / 1.8524 / 1.8349 / 1.8067 / 1.7892 / 1.7610 / 1.7435
d/chf / 1.1435 / 1.1340 / 1.1180 / 1.1085 / 1.0925 / 1.0830 / 1.0670

本日も宜しくお願いいたします。

高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%

|

2008年9月17日 (水)

本日のチャートポイント(9月17日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日は月曜日のNYダウの急落を受けてのNIKKEIの暴落する中、ドル円クロス円での円高の進行が進みました。
注目の米国FOMC政策金利発表は、株式市場の急落を受けて利下げ観測が浮上していましたが予想外の据置となりました。
2%というすでに低い金利水準からの残りの利下げ余地(のりしろ)を考慮してか、全員一致での金利据置となっています。(残りの弾をていねいに使うということでしょうか)
その後、ダウがプラス圏で引けドル円、クロス円ともに陽線にて引けています。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2
本日はNR7の発生はありません。

ドル円クロス円と各ピボットポイントの間隔が広くなっていますのでご注意ください。

【本日のチャート】
Nz_2
チャートは先週0.5%の利下げを行なったキウイ円の週足チャートです。
チャートには2本の終値ベースのサポートラインを引いています。
クロス円の下落を先導してきたキウイ円ですが、今週ザラ場ではこのラインを下回ってきましたが、終値ベースでサポートされるかどうか?当面のクロス円の同行を見極める上でも68-69円ラインは重要なサポートとなりそうです。

本日も宜しくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

NR7のケータイメールサービスが20日間お試しできます!

|

2008年9月16日 (火)

本日のチャートポイント(9月16日)

Henndou Majino

おはようございます しろふくろうです。
週明け、期待されていたリーマンブラザーズの救済策もまとまらず、リーマン破綻という金融界にとってはショッキングな結末となり、NYダウは504ドルの急落となりました。
為替相場も大荒れのいちにちとなり、ドル円は終値で104円台となっています。
極度の信用収縮から、株安、通貨安、資源安という中で米国債金利が急落しており、本日のFOMCも波乱の様相となっています。
まずはクロス円での円高が前週安値をサポートされるか重要なポイントとなりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

昨日はNR7の発生していたドル円が急落しました。

本日も値幅の拡大により、ピボットポイントの間隔が広がっていますので十分ご注意ください。

【本日のチャート】
Us10yUs2y
チャートは米国債の10年債(長期)と2年債 (短期)金利のチャートです。
10年債は3.5%割れ、2年債はFOMCを前にFFレートの2%を一気に下回って1.7%台まで急落しています。いまさら米国経済が少しの利下げで急速に好転することはないとは思いますが、市場は金利先安を見込んでいるようです。
ドル円チャートと10年債の相関も注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%



NR7のケータイメールサービスが20日間お試しできます!

|

2008年9月15日 (月)

本日のチャートポイント(9月15日)

Majino_2
おはようございます しろふくろうです。
本日は東京市場、中国香港市場が休場となっています。
週末ドル売りの流れを引き継いで、週明けユーロドル、ドルスイスなどの欧州通貨を中心にドル売り方向に窓を開けてスタートしました。
3週連続でオーバーウイークは荒れ模様のスタートとなっています。

明日深夜には、米国FOMC政策金利発表も控えており突っ込んでドルを売りたくないところです。
個人的には、まずは早朝の窓を埋めに行く動きに期待したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2 Pivot_w_2

本日はドル円で日足NR7が発生しています。
ウイークリーではNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
200809150811
チャートは金曜日、久しぶりにしっかりとした陰線引けとなったドルスイスの日足チャートです。
本日のシドニーオープンで緑色の部分でしっかりとしたGAPを空けて下落しました。
チャート上には、安値-高値の日柄を入れていますが、この期間が43日間と一目均衡表の基本数値一期二節(42)と呼応しており、時間的な節目として今回の高値は注目したいと思います。
まずはこの緑色のチャートGAPを埋めに行く動きとなるか?がまずはポイントとなりそうです。

今週もよろしくお願いいたします。

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60


NR7のケータイメールサービスが20日間お試しできます!

|

2008年9月14日 (日)

キウイ円の0.5%利下げと長期サポート

Hendou Hendou_w_3

こんにちは しろふくろうです。

先週末、当ブログもついに200万アクセスとなりました。
個人のトレードログとして始めたブログですが、多くの方にご覧いただき感謝しております。
これからも末永くブログが継続できるようにがんばっていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

相場の方は先週は大荒れの一週間となりました。
クロス円はちょっと手が出せない状況で、もっぱらドルストレートのみを見ていたのですが、しっかりとエントリーできれば大きな収益を得れたかもしれません(もちろんリスクと裏腹ですが)。
週初窓を開けて下落したクロス円ですが、木曜日に反発し週の終値はプラス圏で引けました。金曜日にはポンド円は1日で600ptの値幅で非常に荒っぽい値動きとなっています。
ローソク足を見ても週足で長い下ヒゲを伴いややセリングクライマックスの感があり来週は反転の兆しを確認できるか?注目したいと思います。

Nzy_2
左のチャートはキウイ円の週足チャートですが、以前書きましたキウイ円の重要なサポートと、赤色の長期上昇トレンドラインを下抜けて急落しました。
2000年からの50円以上の上昇トレンドの半値戻しを達成しました。
次の重要なサポートは緑色の68-69レベルとなりますが、ひとまず週足チャートは長い下ヒゲを伴い反転の兆しがうかがえます。
ここからは戻りをしっかりと待ち売り場を探したいところです。

Tf1
さて、先週0.5%のサプライズな利下げを行ったNZ経済ですが、やはりここ数ヶ月の経済指標はかなり悪いようです。

左は先週ご紹介したFXCMジャパンの顧客向けポータルサイトの一部ですが中段に世界地図があり、各地域をクリックすると詳細な経済データーがまとめられており非常に便利で活用しています。
(ほとんどこれだけでファンダメンタルズはまかなえます。)

Tfnz
左の画像は、ニュージーランドをくりっくしたところですが、4半期ごとと月次の経済指標のヒストリーが一覧で確認できます。

そしてこのデーターが、2006年度から参照でき(3年分見れます)、景気の変動が良くわかります。
これをみても、ニュージーランド経済が通貨高とは裏腹にかなり経済的にしんどかったのではないかと解ります。

ちなみにNZはかなり少ない指標数ですが、日本や米国などは詳細にデーターが網羅されていますので本当に便利です。
このFX Trading ForceFXCMジャパンの会員専用サイトですが口座開設だけでも中を見ることができます。
トレードの参考になると思います。

来週もがんばって行きましょう!

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

NR7のケータイメールサービスが20日間お試しできます!

|

2008年9月13日 (土)

ポンドドルの長期サポートとGMMAチャート

Nr7_2
こんにちは しろふくろうです!

注目していた、ポンドドルがブレイクしてくれました!
フィボナッチエクスパンションXOPの目標ターゲット1.7440でぴったりとまったポンドドルは、2日連続の日足NR7の発生と、お膳立てが十分な中昨日は400pを超える大陽線となりました。チャートは4Hチャートですが、青色の部分で4HのイントラデイのNR7が発生しておりブレイクアウトのサインが発生していました。
FX7シグナルは、ケータイメールでイントラデイのNR7の発生を知らせてくれる優れものです。2通貨20日間のトライアルがあります。)
昨日はこの4HのNR7の上離れでエントリーでエントリーしましたが、さすがにここまで上昇するとはびっくりしています。
さて、一旦は1.744で底打ち感のあるポンドドルですが、ここから一旦押し目を作ってくれることを期待したいところです。

そんなポンドドルですが、トレンドを判断する上で非常に便利なツールをご紹介したいと思います。(もちろんどの通貨ペアでも有効ですよ)

Gmma_w
チャートは以前にもご紹介したGMMAチャートというものですが、週足チャートもピンク色の○の箇所で青色の投資家もショート転換しています。

チャートには12本のEMA(平滑移動平均線)がプロットされています。
ダリル・ガッピー氏により紹介されたGuppy Multiple Moving Averageの略でGMMAと呼びます。
赤色EMA: 3,  5,  8, 10, 12, 15  
青色EMA: 30, 35, 40, 45, 50, 60 の計12本ですが、
赤色は短期=投機筋青色は長期=投資家の動きとして捉えることができます。
チャートを、見ると水色の部分で投資家がショートからロングに転換し、ピンク色の部分で2年ぶりにショートに転換しているのが確認できます。
メタトレーダーサイトにも、GMMAのテンプレート等を用意していますのでこちらもご参照ください。

同じGMMAチャートで、ポンドドルの日足と1H足チャートを確認してみたいと思います。

【日足】
Gmma_d
日足チャートも青色の投資家がショートに転換しています。
ちょうど水色のトレンドラインのサポートを割れたところですね。

日足は赤色の投機筋もまだバリバリショートですので、赤色のラインが上向きに転換するのを待ってロングのエントリーを検討したいところです。

【1H足】
Gmma_1h
チャートは1Hチャートですが、実はGMMAは15分とかの短い足から有効に使うことができます。
昨日はポンドドルのリバーサルを狙っていたので、1H足のGMMAが転換するのを確認してロングのエントリーを行いました。
先ほど日足でコメントしましたが、上位時間軸がショートですので、短期のロングはまだまだ丁寧な利食いとエントリーを心がけたいところです。

少し長くなりましたが、GMMAチャートはデイトレーダーからポジショントレーダーまで使えるシンプルかつ有効なチャートシステムです。

メタトレーダーはもちろん、GFTのディールブックでも作成できますのでぜひトライしてみてください。(一度作ったチャートはテンプレートとして保存してくださいね)
3連休にトライしてみてくださいね!

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

GFTならサザインベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100%



NR7のケータイメールサービスが20日間お試しできます!

|

2008年9月12日 (金)

本日のチャートポイント(9月11日)

Hendou_2 Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日は、9.11とポンドのサポートを見極めようと思い1日ノートレードを決め込んでいたのですが(チャート見てるとダメなので出かけていました)、キウイの下落に端を発し、クロス円が安値を更新していきました。
ユーロ円は150円の節目を割れて147円台まで、キウイ円は68円台まで下落しています。
しかしながらNYタイムはリーマン絡みのネタでダウが乱高下し、最終的にはクロス円が上昇して終値を迎えています。
本日は、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスの欧州通貨に日足NR7(ポンドドルは2日連続)が発生しています。週末要因もあり突発的な値動きには十分注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

既報の通り本日は、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスの欧州通貨に日足NR7(ポンドドルは2日連続)が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Wti

世界的な景気減速懸念、投機マネーのリスクリダクションの動きから、原油価格の下落が止まりません。
昨日はついに100ドル台の安値を見たWTI原油価格ですが、水色の長期サポートをわれ、緑色の重要なサポートレベル100ドルが近づいてきました。
昨日の終値が100.87ドルとなっておりここ数日の動きには注目したいと思います。
チャート上には50ドル台からの上昇に対するフィボナッチリトレイスメントを入れていますが、38.2%レベルがサポートされなかったため、緑色の100ドルのサポートラインを割れた場合は半値戻しの99.47、61.8%の88.03がサポートされるかがポイントとなりそうです。
折りしも先日OPECで減産が発表された中での原油の下落ですがまずは本日の終値を見極めたいところです。

荒れた1週間でした。最終日がんばって行きましょう!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

2008年9月11日 (木)

ポンドドルの長期サポート

Gbp_1_2
こんにちは しろふくろうです。

朝の記事で間に合わなかったポンドドルのチャート分析です。

上のチャートはポンドドルの週足チャートですが2001年の安値から先月の高値まで7500ptほどの上昇が確認できています。
今月の今のところの安値1.7464は2001年からの上昇のフィボナッチリトレイスメント50%戻しのレベル1.7412に迫ってきました(50ptほどは誤差の範疇?)。
またチャート上には水色の長期上昇トレンドラインを引いていますが、現在の値はほぼこのライン上にあります。

Gbp2_2 左のチャートは同じチャートを拡大したものです。

まずA-B-Cのフィボナッチエクスパンションのターゲットですが、OPを通り越して、XOPが1.7440となっており、こちらもターゲット値として意識されそうです。

※チャートはメタトレーダー4使用

Space_2

Gbp3 もうひとつ、ターゲットを算出してみました。
赤色のラインをネックラインとするヘッドアンドショルダーズのターゲット値ですが、A-Bの等倍値=E計算値が1.7508となっておりこちらはターゲット達成となっています。

以上はテクニカル的なターゲット値として算出したものですが、やはり水色のサポートラインが切れると一気に売りが加速するポイントでもありますので、1.7400-50のサポートには注目したいと思います。

ユーロドルも長期サポートに到達しつつあります。
ここからの欧州通貨とドルの攻防が秋相場の行方を占いそうな予感です。

頑張っていきましょう!

最高のトレーディングチャートシステムメタトレーダー4でトレードできる日本で唯一FX会社です!

080905_odl_234x60

|

本日のチャートポイント(9月11日)

Hendou_2 Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

7年前の今日、9.11テロで世界が震撼しました。(去年の9月11日はこんな感じでした)
2001年以降進んだドル安相場ですが、ユーロドル、ポンドドルをみると今年の7月の高値から大きくドル高に修正が進んでいます。
昨年の9月20日にはユーロドルが1.4を超えた!と記事に書いていましたが、一年経ってその水準まで値を戻してきました。
大きな流れの中で、現在のユーロドルとポンドドルの水準は重要なポイントに差し掛かっているようです。
相場のほうは相変わらずクロス円が荒っぽい動きとなっています。先ほど発表のキウイの製作金利はややサプライズの0.5%の利下げとなり、朝からキウイは対ドル、対円でも急落しています。金利発表もほぼ終わりここからのクロス円動向にも注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2
本日は日足で、キウイ円、ポンドドルにNR7が発生しています。

引き続き各ピボット値の間隔が広くなっていますのでご注意ください。

【本日のチャート】
後ほど、ポンドドルのチャート分析をアップしたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

2008年9月10日 (水)

ユーロドルのダイバージェンス

200809101639_2
こんにちは しろふくろうです!

クロス円はリーマンブラザーズの買収の噂もありかなり激しく動いていますが、ちょっと手が出しづらいところです。

そんなわけで、相変わらずドルストレートを見ているのですが、ユーロドルの1Hチャートでまたダイバージェンス(逆行現象)が発生しています。
オシレーターはスローストキャスですが、RSIでも同様だと思います。
そろそろロングにしたいのですが、まずは昨日のレジスタンスゾーン1.4200-30をしっかりと超えてこれるかどうか?注目したいと思います。

頑張っていきましょう!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

長期金利下落中・・・

Us10y_2
こんにちは しろふくろうです。

注目していました米国債長期金利ですが、3.77%のサポートをした抜けて下落しています。

為替と違い非常にロジカルに動く金利ですが株や資源などから資金が移動しているようです。
ドル円チャートの動きも長期金利チャートに遅れて動いていますが、同じファンディング通貨のドルスイスがドル高方向に高値を更新しているのが気になります。
個人的にはドルの強弱を測るうえでドルスイスの動きには注目しています。

【お詫び】

昨日深夜に当ブログでも取り上げたトレイダーズFXの事業休止に関するメールが届きました。
本日早朝より新規取引が停止という突然かつ残念な内容でした。
上場会社の子会社ということや、画期的なスプレッドでごご紹介しましたがこのような結果となり読者の皆様にご迷惑をおかけしまい申し訳なく思っています。

3ヶ月ほどの休止ということですが、資金の返還には速やかに応じるとの事ですのでまずは証拠金の変換を要請したいと思います。
誠に申し訳ございませんでした。

しろふくろう

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine



|

本日のチャートポイント(9月10日)

Hendou Majino_2

おはようございます しろふくろうです。

昨日も荒っぽい値動きの1日となりました。
特にNY午後にリーマン株の下落に端を発した株価の急落、長期金利の下落で円買いが進みドル円は7月末以来106円台で終値を迎えました。
GSE救済のカンフル剤もちょっと効果の持続性が危ぶまれてきました。
ユーロドルも原油価格の下落で軟調に推移と為替市場にかかわらず神経質な展開となっています。本日はゴトウビですが、日足の遅行線が逆転したドル円の動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot
本日もNR7の発生はありません。
引き続き値幅が拡大していますのでご注意ください。

【本日のチャート】
Dyd_3
チャートはドル円の日足一目均衡表です。
月曜日にGSE救済の話題で値を戻したドル円ですが、昨日の終値で7月20日以来の106円台のクローズとなりました。
チャート上の赤色の終値ベースのサポート水色のザラ場ベースのサポートをして抜けており、再度200日線一目均衡表雲の下限を試す展開となりそうです。
まだまだ神経質な展開がつづきそうですがががんばっていきましょう 。

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

日本で唯一のメタトレーダー4でトレードできるFX会社です!

080905_odl_234x60


|

2008年9月 9日 (火)

本日のチャートポイント(9月9日)

Hendou_3 Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は週初から激しい動きでした。
日本時間の日曜日にでたGSEの救済の話で週初のシドニー市場は大きなGAPをあけてドル円、クロス円が上昇しました。
ボラティリティが高すぎてクロス円は遠ざけていたのですが、各通貨200ptほどの窓を開けてのオープンとなりました。(先週に続き、週初かなり厳しい展開となっています)
しかしながら、欧州タイム、NYタイムは株価が堅調に推移するもクロス円は朝の窓を埋めにいく動きで急落。ドル円以外は窓埋め完了となっています。
日足チャートを見ると、クロス円は長い下ヒゲが2日続き、上の変動率グラフをみてもローソク足は陰線ながら終値の切り上がりとなっています。
本日は昨日のGAPの下限がサポートになるか?昨日の上値を超えていくか?この2点に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

昨日も激しい値動きで、ピボット値の間隔が開いています。
損きりポイントが遠くなっていますので小さいロットで慎重に行きたいところです。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag


【本日のチャート】
Aud Aud4h

チャートは豪ドル円の日足チャート(左)と1Hチャートです。
クロス円はどれも同じような動きとなっていますが、昨日は朝のGAP埋めを狙ったGAPトレードをおこなってみました。
金曜日安値と月曜高値の値幅が590ptほど、その間に発生したGAPが200ptもありました。
チャートにはスローストキャスと2本の移動平均線(8期間高値と8期間安値)を引いていますが、ストキャスの2つの売りシグナルを確認して、GAPうめを狙ってみました。
(GAPの窓うめの習性を利用したトレードですが、詳しくは詳しくは秘伝書スイングトレード入門、ラリーウイリアムズの相場で儲ける法などで確認してください)
ここからの動きですが、日足チャートでローソク足の下ヒゲが長いたくり線の出現(ただし陰線)、オシレーターが安値切り上げ中であり、短期チャートのBのブレイクアウトに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

日本で唯一のメタトレーダー4でトレードできるFX会社です!

080905_odl_234x60




|

2008年9月 8日 (月)

SYNERGY TRADE METHOD

Tdid_2
こんばんはしろふくろうです!

今日も朝から激しい相場展開となっています。
米財務省のGSE救済のニュースが出ていたようですね。
carrieBBさんのプレミアムFXマガジンで詳しく書いてありました。
(1)GSE2社をコンサーベイターシップ下に置く
(2)財務省が2社の優先株(新規発行分)を取得
(3)2社に対して新規の融資制度を設置
(4)2社からMBS(住宅ローン担保証券)を買い取る・・・
海外のニュースを丁寧にまとめてくれているのでオススメです。(日経より詳しくかかれてます)

さて、今日はちょっと面白いチャートのご紹介です。
http://www.compassfx.com/ のSYNERGY TRADEとして紹介されているものですが、平均足と、2本の移動平均線、そしてサブウインドーにTraders Dynamic Indexというインディケーターがついています。

Tdi4h_2
上のチャートがユーロ円の日足、そして左がユーロ円の4H足です。
どのタイムフレームでも同じセッティングでエントリーとエグジットの判断ができます。

上の日足チャートでは、ピンク色の○の部分でショートエントリー、そして今日の日足の平均足を見てエグジットの可能性。
4H足では昨日の雇用統計の前にすでにショートエグジットとなっています。

一部ではNYタイムのクロス円の上げはGSE救済のニュースがリークしていたのでは?とも言われていますがチャート上にはしっかりと変化が出ていたようです。

このチャートは、先程のcompas FXで無料でインディケーターが取得できますが、FXDDのメタトレーダーのダウンロードがまずは必要です。
詳しくはメタトレーダーブログにて解説しますが、まずはこんなチャートシステムもあるというご紹介です。
ちなみに、30分チャートでは18:00現在ショートエントリー中です。

がんばって行きましょう!

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part3

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。
プライスの安定のためにも、ライブアカウントをお勧めします。
Kaisetu

|

本日のチャートポイント(9月8日)

Majino
おはようございます しろふくろうです!

米国レイバーデー開けの9月1週目は大荒れの1週間となりました。
本日も週末雇用統計後のポジション調整の動きからクロス円はやや戻り基調と考えていましたが、6時にオープンしたFXDDのチャートを見ていたらきれいにGAPをあけてきました。
ドル円もひとまずレジスタンスとして考えていた108円を一気にとびこえて109円にタッチしています。
クロス円は、ややセリングクライマックスの感も出てきましたが、米>日>欧という構図で進んだドル買いの流れに変化が出るか?今週の値動きには注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d_2 Pivot_w


先週の激しい値動きで、ピボット値の間隔が開いています。
メルマガサポートサイトにも書きましたが、先週はドル円クロス円ともにウイークリーピボット値のピボット・B1がレジスタンスとなっていました。今週はウイークリーピボット値の上でプライスが推移することができるか?欧州通貨の反発を図る上でも注目したいと思います。
日足、週足ともにNR7の発生はありません。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag



【本日のチャート】
200809080750
チャートはユーロインデックスの日足チャートです。(実はこのチャートやや現状とかけ離れているのであまり出したくなかったのですが)1.53を下抜けて急落したユーロドルチャートと非常に似た形をしています。
(対ドルでのウエイトが高いので当然と言えば当然ですが)
チャート上にはピンク色と緑色のGAPが発生しており、今のところこの2つのGAPは埋まらずにいます。
GAPの発生した位置からすると、ピンクのGAPは3波に発生するランナウエイGAP緑のGAPは5波に発生するエグゾースチョンGAPの可能性を考えています。
GAPは必ず埋まるとは限りませんが、少なくとも5波のGAPに向かう可能性も含めユーロドルの反転には十分注意したいところです。
※GAPに関しては秘伝書「スイングトレード入門」に詳しく記載されています。

それでは今週もよろしくお願いいたします。

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン


|

2008年9月 7日 (日)

情報会社を持つ証拠金会社

200809071612
こんにちは しろふくろうです!

先週FX会社の資本金と信託保全について書きましたが、FXCMジャパンの持っている情報サイトがかなり変わっています。
FXでは必ずお世話になる情報サイトにklug(クルーク) という有名なサイトがあるのですが、FXCMジャパンは同じグループ内にこのklugという情報会社をもっている数少ない(唯一でしょうか?)FX会社です。

最近はigoogleなどで自分の必要な情報を集めてポータールサイト化ができるようになって来ましたが、やはりきっちりとした情報配信会社情報は欠かすことができません。
実は私もgoogleを作ってブログやニュースを集めていましたが、最近このFX Trading Forceという情報サイトからニュースや情報を仕入れています。
というのも、さすがklugが情報や、サイトの構成に関与しているため非常に良くまとめられています。各国の政策金利や、指標の一覧などはファンダメンタルズの情報に詳しくないしろふくろうにとっては必要十分で、また指標の反映などがタイムリーに行われています。
(最近klugのページが少し見にくくなっていたのでこちらの方がこのみです)

またこのサイトで面白いのが、なんと10分後毎に更新されるポジションの売り買い比率
FXMCMジャパンだけの情報ですが、何しろ5万口座を超える口座からのリアルタイム情報ですので売り買いの傾きが見れるのは大きなポイントですね。
このFX Trading ForceFXCMジャパンの会員専用サイトですが口座開設だけでも中を見ることができます。
さすが情報会社をもつ証拠金会社ならではの使えるサイトです!

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

世界的な株価下落の行方!

Henndou_2 Hendou_w_3

こんにちは しろふくろうです!

先週は、クロス円を中心に円高が進みました。
昨年8月の急落に迫る勢いでユーロ円907pt、ポンド円1077pt、豪ドル円821ptと暴落といっていい値動きでした。
金曜日は雇用統計後にポジション調整の利食いの買いも見られましたが、先週の動きがセリングクライマックスであったかどうか?もうしばらく様子を見る必要がありそうです。

Sekaikabu_2
上の表は、世界の主要株価市場の下落率を調べたものです。
悲惨なのは、中国株で6000に乗せた後、半値戻しの3000のサポートを切れてからまだ下落がすすみ64%の下落立となりました(スタートが0でないので正確な表現ではありませんが、目安としてご確認ください)
かねてから株価市場の下落に関しては懸念していましたが、株安、通貨安が進み世界的な景気後退懸念が拡大しています。

NYダウ

Indu_2 Space
日経
Nikk
Space

中国株
Ssec Space
インド株
Bse_2 Space
英国株
Ft100_2
Space
独株
Dax Space
中国株以外は戻り高値を形成中ですが、他の株価指数は年初来安値が視野に入りここから為替以上に株価市場の動向に注意する必要がありそうです。
チャート上の青色の移動平均線は52週移動平均で、このラインを回復するまでは株価市場は頭の重い展開が続き、中期的なベアマーケット局面いりも視野に戦略を組み立てる必要がありそうです。

来週も株価動向から目が離せません。

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

2008年9月 5日 (金)

雇用統計を前に・・・

200809051632
こんにちは しろふくろうです!

昨日のダウ急落を受けて、NIKKEIも見事に300円以上の下落となり、世界的な景気後退懸念の気運が高まってきました。

朝の急落からチャートは落ち着いた動きとなっていますが今のところきっかけ待ちの展開となっています。

チャートは先日A-B-Cのディナポリターゲットをプロットしたユーロドルの4Hチャートです。(結果として、OPターゲットを下抜けてしまいましたが)
水色の部分で、4HのNR7も発生しており(+孕み線)、ここからの展開が注目されます。
※4HのNR7の発生がケータイに届くFX7サービスは20日間のお試しが可能です
折りしも本日は雇用統計、ドルの強さというか世界的な資金の本国回帰の流れからドル買いとなっていますが、今日もユーロが一段と下げるか?米国の景気後退懸念が浮上するか?じっくりと見極めたいと思います。

本日もがんばって行きましょう!

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

本日のチャートポイント(9月5日)

Hendou Pivot_3

おはようございます しろふくろうです。

4日のNYクローズから本日のシドニー市場にかけて大荒れとなりました。
ダウが300ドルを超える急落、長期金利も3.62%まで下落しドル円、クロス円が下落しています。
(かなりロスカットの売りオーダーも出ているとのことです。ピボットのデーターを取るのにも苦労しました。)
NYダウが底抜けた場合、ドルの下落が加速する可能性もあるため、本日の雇用統計は重要なポイントとなりそうです。

【ピボットシステムトレード】Majino_4

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Usdjpy
チャートはドル円の日足チャートです。
赤色の終値ベースのサポートライン、そして今朝の急落で、水色のザラ場ベースのトレンドラインのサポートも下抜けてきました。

一目均衡表は、
・転換線<基準線
・遅行線<日々線
となっており、雲の下限でひとまずサポートされた形となっています。
今回、トレンドラインを下回ってきたこと、遅行線が日々線の下にもぐりこんでしまったことにより一気にチャートの形が悪化してきました。
雲の下限と200日移動平均線がサポートとなるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc


|

2008年9月 4日 (木)

ポンド円年初来安値更新

Pyw
こんにちは しろふくろうです。
年初来安値を更新したポンド円の週足チャートです。
昨日3月の安値192.46をあっさりと割り込んでしまったポンド円ですが下値目標値を計算してみました。
Py_eriot
251.07を基点とした下落波動をラベリングしています。
まずは187.47(ヘッドアンドショルダーズの目標値)がサポートされかに中もしたいと思います。

そしてもうひとつ気になるのが、ピンク色の部分のGAP(窓)です。
緑色の週足のブレイクポイント197.13を下抜けた際に開いたあどがまだ埋まっていません。持ち合い進行の可能性と合わせて突発的な戻りには注意したいところです。
まずは本日の政策金利発表でのリアクションに注目したいと思います。

頑張っていきましょう!

FXマガジン~勝てる戦術がここにあります~

fxmagazine

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

|

本日のチャートポイント(9月4日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日も激しい相場展開となりました。
本日BOE政策金利発表を控えたポンドは景気減速懸念、金利先安感から対円、対ドルでも大きく売られました。
対円では、3月の安値を更新してきました。
振り返ると、先月のBOE、ECBの政策金利発表後から急速に進んだ欧州通貨安、ドル買いの流れですが本日のイベントも、すでにドルの高値圏での推移が続いているだけに注意したいところです。
引き続き、資源安、株安懸念、そして米国長期金利下落と言う中で明日の雇用統計を前に神経質な展開となりそうです。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2

本日はNR7の発生はありません。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)



【本日のチャート】

ポンド円のチャート分析を行っています。後ほどアップしたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc


|

2008年9月 3日 (水)

FX MAGAZINE ~勝てる戦術がここにあります~

Fxmagazine
こんにちは しろふくろうです!

8月より、FXに特化した情報配信サイト プレミアムFXマガジン で執筆をスタートしました。
このサイトは一言で言うと、有料のメールマガジンなのですが、ライターがすごい!

「外貨崩落 」「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 」の著者で人気の松田哲さん、為替界の重鎮 若林英四さん、歯切れの良いコメントで人気のテクニカル分析の川合美智子さん(すごくあたります!)、短期スパンモデルという独自のテクニカル手法と時間分析のマーフィーさん、独自のサイクル理論「杉田サイクル」の杉田勝さん、そしてテクニカル分析と日本唯一のファイナンシャルアストロジーで尊敬する山中康司さん、シグナル配信の山口祐介さんなどのプロが書いている本気の情報が集まっています。

本来FXにかかわらず、市場の出尽くした情報では後塵をなめるだけになりかねません。
一歩進んだ情報を得るために、一歩踏み出してアクティブに情報を収集することがこれからは必要だと思います。

バナーを押すと、プレミアムFXマガジンのTOPページに移動しますが、そのままではコンテンツの内容を見ることができません!
無料メンバー登録を行ってはじめて中に入ることができると言うところが、プレミアム感があります。
書き手の真剣さが伝わるコンテンツばかりです!

fxmagazine

|

本日のチャートポイント(9月3日)

Hendou Majino
おはようございます しろふくろうです!

レーバーデイ開けの昨日は、為替、株、商品ともに激しい値動きの1日でした。
トウキョウ市場ではクロス円の下落、ロンドンタイムでは原油の乱高下、そしてNYダウの下落と言う中為替もドル高値圏ながら不安定な値動きとなっています。
個人的には、昨日110ドルのサポートを割れた原油(WTI)の行方が最も気になります。
今週は、本日カナダ、明日は英国、欧州の政策金利発表、そして金曜日には米国雇用統計とまだまだ神経質な展開が続きそうです。
慎重に行きたいところですね。

【ピボットシステムトレードデイリーメソッド】Pivot_2
本日はNR7の発生はありません。
各通貨、値幅が開いており、ストップまでの距離が遠くなっていますので、ご注意ください。

【本日のチャート】
Weekly Day
チャートは先ほどコメントしました、WTIの週足(左)と日足(右)チャートです。
8月に書きました原油チャートのサポート(水色のトレンドライン)を下回ってきました。
エリオットの38.2%戻し 110.9ドルも下抜けており、ネクストサポートの100ドルが迫ってきました。
日足チャートでも、200日移動平均線を下抜けてきています。
ユーロドルとの相関が高く注目していましたが、ここに来て景気減速からの原油価格下落懸念も出てきましたので(以前はダウとの相関が注目されていました)、株価動向と合わせて注視したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc

|

2008年9月 2日 (火)

ユーロドルの長期のサポートライン

Edw
こんばんは しろふくろうです。

今日は朝9時から15時までココログがメンテナンスだったのですが、なぜか完了後もブログが表示されない状態で記事の更新はもちろん閲覧もできない状態でした。ご迷惑をおかけしました。
さて、相変わらずドル買いの勢いが止まりません。
ユーロドルも、ドルスイスも高値を更新してきました。
チャートはユーロドルの週足チャートですが、水色の長期?サポートラインと、一目均衡表の雲の下限に衝突しました。
Ed4
左のチャートは、ユーロドルの4Hチャートですが、A-B-Cの下落のN計算値を達成しています。

まだチャートの動きを見極める必要がありますが、ひとまず長期のサポートがワークするか?注目したいと思います。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc

|

本日のチャートポイント(9月2日)

Henodu Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はNYがレーバーデイで休場だったのですが、トウキョウタイムから良く動きました。
ドル円は108円のサポートを下抜け、クロス円も軒並み円高で(ポンド円は先ほど192円台まで)円全面高の1日となっています。
メキシコ湾を直撃のハリケーンの影響(原油価格)、景気後退局面に入った日本の総理大臣の辞任(昨日の段階では全く反応なし!というかやめて円高?)とNY祝日明けの動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2
本日は、ドルスイス、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Usdchf
チャートはドルスイスの日足チャートです。
昨日もクロス円相場が続いているので、ドルの強弱が解りづらくなっています。
先日ユーロドルの逆行現象(ダイバージェンス)についてコメントしましたが、ドルスイスもプライスは高値更新、オシレーターは下降というダイバージェンスの状態が続いています。
ドルスイスは先週でもかなり値幅が縮まっています。
クロス円相場にゆがめられていますが、個人的にはここからドルを買うことに躊躇していると言うのが現状です。
今週はイベントラッシュですので、発表のタイミングには十分注意したいですね。

本日もよろしくお願いいたします。

専用サポートサイトではチャート分析やトレードテクニック、メタトレーダーを使ったトレードシステム等の紹介もしています!当月無料でお試しいただけます。

Magmag

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc

|

2008年9月 1日 (月)

イントラデイのNR7!ユーロドル

00005
こんにちは しろふくろうです!

月初のトウキョウ市場は、ドルの高値を試しに行きましたが、その後モミアイ入りしています。

14:00にケータイにNR7の発生を知らせるメールが届きました。
メールが届いてからチャートをチェックすればいいので日中のトレードチャンスをのがしません。
このケータイ配信は為替のことをまったく知らない会社が作っているのですが、今月から2通貨ペア(ドル円とユーロドル)に限り、20日間お試し配信ができます。
14:00には、ユーロドルと、ドルスイスの4H NR7が発生しています。

さて週明けの為替市場、NYは休場ですがロンドンタイムの同行に注目したいと思います。
がんばって行きましょう!

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc


|

本日のチャートポイント(9月1日)

Majino
おはようございます しろふくろうです!

今日から9月に入りました。早いもので今年も1/3が終わってしまいました。
本日はNYが祝日となっていますが、今週は毎月第一週目恒例の米国雇用統計があります。大きく動いたり、肩透かしを食わされたりまちまちの反応ですが、相場の節目になることが多いので今月もまずは雇用統計の結果をしっかりと見極めたいと思います。


【ピボットシステムトレード】Pivot_d_2 Pivot_w_2 Pivot_m_5
本日は週初、月初ですので ウイークリー、マンスリーメソッドもアップいたします。

デイリーはランド円にNR7、ウイークリーはユーロドル、ランド円にNR7、マンスリーはカナダ円にNR7が発生しています。
ご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

本日はデイリー、ウイークリー、マンスリーメソッドを配信しています。
当月無料でお試しいただけます。

Magmag



【本日のチャート】
200809010804 Ust10y
チャートは、8月26日に書きましたドル円と米国長金利の相関のチャートです。

個人的には為替より債権のほうがロジカルに動くと思っているのですが、右側の金利チャートは5月の安値の3.77%のサポートに達しました。
ドル円の108円割れには、この金利チャートが一段安となるか?先行指標として注目したいと思います。

今月もよろしくお願いいたします!

ドル円スプレッドゼロ!ユーロドル1PIPS!現在最高のスペックです!トレイダーズFX

10通貨のNR7がケータイメールで届き日中のブレイクのチャンスを逃がしません!
Cads7hgc





|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »