« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

雇用統計(日)・・・悪い数字は織込み済だが

000
先程日本の雇用統計が発表されました。

失業率- 予想:4.1%   結果4.4%   前回:3.9%

有効求人倍率- 予想:0.73 結果:0.72 前回:0.76 

失業率は2006年1月以来の4.4%、有効求人倍率は下落の一途をたどっています。
失業率のコメントは先月の記事を参照ください。

最近のメディアを見るまでもなく悪い数字は織込み済みだったのかもしれませんが、グラフを見ると頭がクラクラするほどの悪化です。
ドイツの失業率も急速に悪化していますので、遅効性の高い経済指標の悪化は、金融から実体経済への問題の波及が鮮明になり、消費マインドの悪化が避けられない状況です。
内閣府は、2007年後半から景気後退入りしたと発表しましたが、一般生活との認識にギャップがありますね。

さて次は米国GDP!こちらもダウが不安定だけに懸念されるところです。

がんばっていきましょう!

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のチャートポイント(1月30日)・・・千秋楽ドル円日足NR7!

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

いよいよ1月も最終営業日となりました。
今日の終値は月足と週足が重なり気の抜けない一日となりそうです。
昨日NY序盤に新規失業保険申請件数の悪化を受けてユーロドルが買い戻されましたが、NY正午にジョージ・ソロスのユーロベア発言で冷や水を浴びせられました。ドルスイスとあわせて乱高下となっています。
ドル円は、まったく方向感なく狭いレンジで一日の取引を終えました。
月末を前に、ドル円は日足NR7+孕み線 のチャートパターンが発生しています。
本日は、8:30に失業率と有効求人倍率、CPI、8:50に鉱工業生産速報値の発表があり、日本の雇用情勢、景気の先行きに注目が集まりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドル円、ポンド円、カナダ円に日足NR7が発生しています。
ご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Dy_m Dy_d
指標前ですので、チャートのみですがアップしておきます。
月足は下げトレンド継続中、陰線が4本で、今月続くと5連陰、90.7より上で引けるか注目したい。

日足は遅行線が3度目の日々線トライ、100日以上遅行線が日々線の下に埋没している。好転なるか?

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年1月29日 (木)

ドル高の分水嶺・・・ウエッジの行方

Usd
こんにちは しろふくろうです!

トウキョウタイムは昨日のNYの流れを受けてドル買いが進んでいます。
上のチャートはドルインデックスの日足チャートですが、ユーロドルとドルスイスのチャートと並べてみるといずれもドル高?ドル安?の境目に差し掛かっています。

【ドルスイス】
Chf
ドルインデックスとよく似ていますが、青色のトレンドラインをブレイクしてウエッジ形成の可能性が高まっています。
1.13下抜けでドル売り。

【ユーロドル】
Ed
こちらも青色のトレンドラインのレジスタンスを上抜けてきました。
昨日の高値はウイークリーピボットのS1(SELL1)、今日の安値はウイークリーピボット値。
サポートされるか?こちらも重要なチャートポイントに差し掛かりました。

ドルインデックスも青色のサポートを下回ってきました。
この3つのチャートの青色のラインとプライスの攻防に注目したいと思います。

がんばっていきましょう!

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

本日のチャートポイント(1月29日)・・・今月もあと2日!

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

FOMCはFF金利誘導目標は変更なし(0.00-0.25)ながら、金利水準が当面低水準にとどまるとの見通しで(warrant exceptionally low levels of the federal funds rate for some time)、株価上昇、ドル円クロス円が堅調に推移しています。
キウイの政策金利発表は100btの利下げ予想が150bpの大幅利下げで3.5%となりキウイドルのチャートは乱高下しています。
ドル買いの展開となっていますが、各通貨明日のウイークリーマンスリーを前にかなり重要なチャートポイントに差し掛かってきましたので,FOMC後の欧州タイムの値動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivt

メルマガにも書きましたが、ドル円、クロス円はウイークリーピボット値を超えてきました。
本日はユーロ円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)


【本日のチャート】
Dy
チャートはドル円の4Hチャートです。オバマ大統領就任直後に12月の安値を数pips下回ったドル円ですが、月足確定を前に底堅く推移しています。
まずはサポートとしてウイークリーピボット値、そして、4Hチャート上では88.4レベルに注目しています。
上値は90.72の月足始値。
ドル円単体の上値余地というよりクロス円全般の上値の重さを払拭できるか?ひとまず明日の終値に向けての攻防に注目したいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがは やいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年1月28日 (水)

本日のチャートポイント(1月28日)・・・FOMCを控えて

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は本日のFOMCを前に各通貨まちまちの値動きとなりました。
ユーロドルをはじめドル買いポジションのまき戻しも、いいところで止まった感があります。
本日のFOMCでは量的緩和へのコメントに注目が集まりますが、雇用情勢を見る限り実質マイナス金利への移行は避けられない状況かもしれません。
またFOMC後に発表されるNZの政策金利は100bpの利下げで4%の予想で、キウイ円は2日連続小動きで(NR7です)となっており、こちらも身動きが取れない状況となっています。
また本日よりスイスでダボス会議が開催されます。旧正月の中、中国の温首相が出席、経済指標とあわせて要人発言にも注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はキウイ円、ポンド円、ランド円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Ed Dchf
チャートはドル売りからやや巻き戻しの進んだユーロドルの日足とドルスイスの4Hチャートです。
ユーロドルは青色のトレンドラインがきれいにレジスタンスとなりました。
ドルスイスも先週の上方ブレイクポイントの1.13がサポートとなっており、いずれもこの水準を超えてくるかどうか?注目したいと思います。
最近の流れはトウキョウタイムの逆張りが欧州タイムはワークしています。じっくりと行きたいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年1月27日 (火)

本日のチャートポイント(1月27日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

週初の為替市場は、旧正月でアジア市場が、オーストラリアがオーストラリアデイで休場の中、重要指標の発表も無い中ドルが売られる一日となりました。
NIKKEIは7700円われで弱く推移しましたが、ダウは堅調、CRBインデックスも堅調でやや落ち着きを取り戻しつつあります。
昨日コメントした豪ドルもトレンドラインを超えてきましたが、豪ドル円は日足NR7が発生していますので、休場明けのオセアニア市場の動き(本日は豪のPPIが9:30にあり)まずは注目したいと思います。
また、今週は水曜深夜のFOMC、そして木曜のNZ政策金利発表(予想では100btの下げで昨日もキウイは弱かった)を控えていますのでまだまだ慎重に行きたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は豪ドル円、キウイ円に日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Ed
チャートは昨日300pt以上の値幅となったユーロドルの4Hチャートです。
水色の点線のウイークリーピボット値を超えて堅調に推移したユーロドルは、オレンジ色の下降トレンドラインをブレイク、週末にコメントしました青色のトレンドラインまで上昇しました。
ここをブレイクすると、ウエッジ形成の可能性が高まる重要なポイントでしたが、一旦は止まった間があり今日に持ち越しとなったようです。
ストキャスも50ラインを超えてきましたので、ウイークリーピボット値がサポートされると再度青色のトレンドラインを試す可能性も高まりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年1月26日 (月)

豪ドルドルと豪ドル円のチャート・・・どっちが先行するか?

Aud Auy

こんにちは しろふくろうです!
更新がおそくなりました。

旧正月で、アジア市場が休場も多く最近の月曜日にしては落ち着いた滑り出しです。

今見ているチャートを2枚アップします。

上が豪ドルドル、下が豪ドル円の4Hチャートです。
よく似ているといえば当たり前ですが、今回は非常に類似点が多くなっています。
いずれもピンク色の下降トレンドラインがレジスタンス、赤色がサポート。
スローストキャスは50ラインを超えることができずにいます。
円高が相場を引っ張ってきた感も強いのですが、こちらも対ドルの動きに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月25日 (日)

クロス円暴落の一週間でした・・・個人的にはドルストレート

Usd
こんにちは しろふくろうです!

関西も今朝は雪がちらほらで寒い一日です・・・

先週はオバマ大統領の就任を眠い目をこすりながら見ていましたが、週初にコメントしたようにドルが買われる展開となりました。
株価は芳しく無い展開が続き、ドル円は87.10まで、ポンド円118.76、キウイ円45.01、カナダ円68.35まで昨年末の安値を更新しています。
大統領就任というイベントで買われたドルですが、週末の引値はclude oil 45.87(+2.2)、gold900.8(+40.3)、CRB指数は225.79(+7.1)と資源価格が上昇傾向にあり、株価とあわせて引き続きドルが買われるのか?注目したいと思います。

そんなわけで個人的にはドルストレートの動きに注目しています。
各チャートには20EMA(黄色)、50EMA(水色)、そしてオハコのスローストキャス15-5-5をプロットしています。
簡単にコメントを入れていますが資源高、ドル売りのエントリーチャンスがあるのではと考えています。

【ユーロドル】
Ed
トレンドの鏡を割れるまでは押し目形成期待。
赤色のウエッジ完成に注目。

【ドルスイス】
Dcf
こちらもユーロと同じ見立て。
赤色のウエッジが完成するか?注目。

【ポンドドル】
Pd もっとも弱い。
青色のヘッドアンドショルダーズ形成中。
赤色のネックラインがレジスタンス、水色とピンク色の平行チャンネルの下限がサポート。

【ユーロポンド】
Ep 先週のメインポジションで、もっとも買い安心感がありました。
緑色のネックラインを超えてWボトム完成。
いいところまで戻ったので、押し目形成待ちとなるか?
ポンドが波乱要因だけ緑色のサポートを割れには注意。

【ドルカナダ】
Cad 原油連動で乱高下ながら、値幅が収縮してきました。
黄色と水色の移動平均線、特に50EMAがサポートされるか?注目したい。

来週は30日がウイークリー・マンスリーとなりますので、ドル円の終値を含めてドルの方向性を見極める一週間となりそうです。

来週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


しろふくろう推薦のGFT系で最高の顧客サービスです!

|

2009年1月23日 (金)

本日のチャートポイント(1月23日)

Henodu Majino

おはようございます しろふくろうです!

オバマ氏就任フィーバーから2日ほど経ちましたが、アメリカ人だけでなく世界的な支持率も高いのか?ドルが強い状態が続いています。
昨日も引き続き円高水準で推移していますが、次第に値幅の収縮が進んできました。
本日はピボットメルマガで配信している10通貨のうちユーロドル、豪ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスで日足NR7が発生しています。
本日は、ファンダメンタルでドル負けず劣らず弱いポンドのGDP、小売売上げの発表があります。発表時刻(18:30)は十分注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

既報のとおり、ユーロドル、豪ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスで日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dcf
チャートは今週週足NR7、そして本日日足NR7の点灯しているドルスイスの日足チャートです。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

週初にピンク色の週のNR7のレンジを抜けて61.8%戻し水準まで上昇し、その後狭いレンジで昨日はNR7となっています。
チャートを見ると実体が短く、また水曜日のローソクに孕んだ状態となっています。
移動平均線も上向きの中、青色のレンジを上方ブレイクするのか?フィボナッチリトレイスメントのレジスタンスがワークするのか?いずれにしても値幅の拡大に備えたいところです。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


しろふくろう推薦のGFT系で最高の顧客サービスです!

|

2009年1月22日 (木)

トレンドの鏡(2)

Edd
こんばんはしろふくろうです。

昨日の荒れ相場から一転、今日はここまで落ち着いた展開となっています。(4HのNR7もちらほらでています)
日銀の金利据え置きは全くノーリアクションで今日は米国の週の新規失業保険申請件数に備えたいところです。
チャートは、昨日書いたトレンドの鏡 のチャートですが、78.6%レベルでかろうじてサポートされています。

Ed
こちらのチャートは30分足にして、50EMAをプロットしていますが、相場は黄色の部分で50EMAを下回って下落後、今度は50EMAがサポートとなっています。
値幅の収縮が進む中ユーロが50EMAを維持できるか?注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


しろふくろう推薦のGFT系で最高の顧客サービスです!

|

本日のチャートポイント(1月22日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

激しい値動きの一日でした。
YEN蔵さんからドル円のオプションのうわさを聞いていたのですが、90円の防戦われからの急落はすごいものがありました。
昨年12月の安値87.11を数pips下回った後ダウの反発もありドル円クロス円とも急反発で行って来いの展開となっています。
終値で見ると、ドル円は若干のマイナスながら、クロス円はすべて陽線引けとなっており昨日の売りがセリングクライマックス?か注目したいと思います。
また今週3日間で1.5手前から、1000pt以上急落したポンドドルですが、2月のG7でポンド安について協議との話が上がり、サプライズで急反発しドラマチックな動きを演じました。
こちらもここ数日のクロス円の下げをリードしてきただけに、ポンドの買い戻しとなるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありませんん。
各通貨昨日の乱高下で、ピボットポイント間が開いていますのでご注意ください。
また、メルマガでもコメントしましたが、各通貨日足デイリーピボットの↑で引けて来ましたので、売りは慎重にいきたいところです。

【本日のチャート】
005
今日は先程も書きましたようにドル円のチャートをコメントしようと思ったのですが、最近の相場を牽引してきたポンドドルの日足チャートを取り上げてみたいと思います。
まずは、緑色のネックラインを割れてピンク色のヘッドアンドショルダーズを形成しています。昨日の下ひげ陽線の安値は青色の平行チャンネルの下限でとまりました。
ひとまず、緑色のネックラインがレジスタンスとなるか?ここ数日の値動きに注目したいと考えています。
ちなみにヘッドアンドショルダーズの下値ターゲットは1.298で、緑色のレジスタンスで跳ね返された際の安値目処として押さえておきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


しろふくろう推薦のGFT系で最高の顧客サービスです!

|

2009年1月21日 (水)

トレンドの鏡

000
こんにちは しろふくろうです。
昨日のドル高の勢いも一休みで、今日は小康状態となっています。
朝にドルスイスの61.8%戻しのコメントを書きましたが、ユーロドルもフィボナッチリトレイスメント78.6%の水準としろふくろう秘伝書の「スイングトレード入門」にでてくる水色のトレンドラインを挟んだトレンドの鏡のレジスタンスで今のところサポートされています。
キーサポートとして注目したいと思います。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

本日のチャートポイント(1月21日)・・・オバマ大統領誕生!

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日のオバマ大統領就任式、チャートとテレビの中継をあわせてみていました。
アメリカ初の黒人大統領というのはもちろん、予備選挙を通じて高まったオバマ氏のカリスマ性が十分伝わった就任式でした。
注目していたのは就任後の株価動向でしたが、米国指標の発表のない中金融セクターの下落が株価を押し下げ300ドルを超える下げとなっています。
Citiグループの株価は、2.8ドルで安値引けとなっており早くも株価市場の洗礼を受ける船出となっています。
ドルインデックスも85を超えてきて、ドル安懸念を持っていたのでここからの判断が難しくなってきました。
就任式を受けて、本日の株価、資源価格動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円に2日連続のNR7が発生しています。
ドル円は、91円のマンスリーピボット値がレジスタンスとなっています。

【本日のチャート】
Dc_d_2 
昨日円以外で、めっぽう強かったドルですがドルインデックスが85を超えてきたことによりドル売りに不利な状況となってきました。
チャートはドルスイスの日足チャートですが、ピンク色の61.8%フィボナッチリトレイスメントが目前に迫ってきました。(ユーロドルは同じ高安で78.6%押しまで)
Dc_4h
同じチャートを4Hチャートで見てみると、38.2%戻しの1.11の赤色のレジスタンスが昨日はサポートになりました。
この後のチャート進行にもよりますが、1.11水準は青色のトレンドチャンネルの下限と合わせてドルの強弱を判断するポイントとなりそうです。
昨日のオバマ氏の演説にもありましたが、依然として米国経済の現状は厳しいものがあり、雇用の悪化から更なる金融緩和が必要な状況でドルを買い続けることに個人的には不安があり今日明日の値動きをもう少し見極めたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月20日 (火)

本日のチャートポイント(1月20日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

ロングウイークエンド、オバマ大統領就任式を前に乱高下が続いています。(ポンド円も下降トレンドラインでレジストされました)
昨日も大統領就任式を前にドルを売りにくいとコメントしましたが、特に指標発表もない中の乱高下ですのでもう少し流れを見極める必要がありそうです。
特に本日は日本時間深夜に行われる大統領就任式を境に米国株価がどのようなリアクションをするのか?見極めたいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円に日足NR7が発生しています。
ご注意ください。

【本日のチャート】
Usd

チャートはドルインデックスの日足チャートです。(チャートはStockCharts.com でsymbolに $usdと入れれば見れます。)

今のところ緑のレジスタンスラインと50MAの重なる85レベルでレジストされたと見ていますが、ここを超えてくるとドル下落シナリオ(ユーロドル、ポンドドル上昇)も見直しとなります。
ドルインデックスはもちろん各通貨正念場ですので、少しチャートの行方を確認したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


しろふくろう推薦のGFT系で最高の顧客サービスです!

|

2009年1月19日 (月)

本日のチャートポイント(1月19日)

Hendou_d Hedou_w Majino

おはようございます しろふくろうです。
昨日の記事にも書きましたが、週足ではクロス円下落、金曜日は円安の流れで本日のオープンは金曜の流れを受けて円売りでスタートしています。
本日はNYが祝日、明日の大統領就任式を前にドルも売りづらい中クロス円が上値を伸ばすことができるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

本日はNR7の発生はありません。
週足では、ドルスイスにNR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】

Py1h

チャートは金曜日にコメントしましたポンド円のチャートです。
本日の市場オープン前にキャプチャしたのですが、昨日のブレイクポイント132円まで下落し、現在はA-Cを結んだ水色のトレンドラインまで上昇しています(9:00現在)。
個人的にはここを上抜けていくことができれるか?重要なポイントと見ています。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

2009年1月18日 (日)

ドル円月足寄引同時線

Dym
こんにちは しろふくろうです。

昨日は、阪神大震災から14年目の日でした。
三宮に行くと、本当にきれいに復興しているのが夢のようです。
今年も無事に1月17日を迎えることができたことを家族で感謝しました。
去年の記事に1995年のドル円のチャートに関する記事がありますのでご覧ください。(95年はドル円が80円われとなった年です)

チャートは、ドル円の月足チャートですが、先週終値は90.70円で今月の始値90.72とほぼ同値で引けました(上下に長いひげの寄引同時線です)。
第一週目から急騰したドル円クロス円相場ですが、先々週から急落し、先週の終値で戻した形となっています。
ピボットメルマガのアナリシスもドル円クロス円はウイークリーピボット値の上となりました。)

Dyd
こちらは日足チャートですが、水色のトレンドラインを超えることができれば遅行線も上抜け好転しますので)、110.66-87.11のフィボナッチリトレイスメントへの反発上昇の可能性が出てくるのではないかと思います。
チャート上の50%戻し98.89円は、月足転換線98.89円と重なり1./6高値を超えた場合の次のレジスタンスになるのではないかと考えています。
少し気の早い話ですが、今週の週足が陽線となった場合の上昇シナリオとして頭の隅においておきたいところです。

来週は月曜日は米国休場、火曜日がオバマ大統領就任式(ワシントンまでリンカーン大統領の故事にならい列車で到着!カッコいいですね)、株価動向も含め注目の一週間となりそうです。
来週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

2009年1月16日 (金)

ポンド円反発!

200901161231 200901161236

こんにちは しろふくろうです!

ポンド円きれいにブレイクしてくれいました。
ひとまず主なチャートポイントをプロットしてみました。
現在直近の下落の38.2%戻し付近にあります。
ひとまず押し目形成にも注意したいレベルだと思います。
半値戻しの135付近までの上昇は見込みたいところですが、これから外出するので一旦利食いしています。

表はピボットメルマガのアナリシスですが、38.2%戻しレベルは、デイリーピボットのS2(SELL2)と重なります。

ここから押し目があれば、拾って行きたいと思いますが、昨日もよく動きましたので、しっかりとエントリーポイントを見極めたいところです。

がんばっていきましょう。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

本日のチャートポイント(1月16日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!
今週の注目イベントECB政策金利発表は予想通り、0.5%の利下げとなりました。
乱高下したユーロドルですが、2月のECBでの利下げを示唆しなかったこともあり引けにかけて買い戻されています。
また、株価が戻したこともありドル円、クロス円も買い戻しの流れで、各通貨昨日の高値がキーレジスタンスとなっていますので、昨日の高値を越えてこれるか?注目したいと思います。
本日は、米国指標が目白押しで、昨日コメントしたCITIグループの株価3ドル台でクローズ(一部報道にあった国有化を否定)、月曜日が祝日で火曜日にオバマ大統領就任式を控えてのロングウイークエンドとまだまだドルを取り巻く環境は荒れそうな予感です。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はポンドドルに日足NR7が発生しています。
各通貨久しぶりにデイリーピボットの上でクローズしています。

【本日のチャート】
Dy Py

手短にチャートのみですが、ご確認ください。
上は昨日もアップしましたドル円の1Hチャート(コメントは昨日の記事を参照ください)。
下は14年ぶりの安値をつけたポンド円のチャート(こちらも過去の記事を参照ください

ポンド円はA-B-Cのエクスパンション2.618倍値が効いているようです。
昨日の高値132円のレジスタンスを超えてくるとドル円の上昇には済みがつく可能性が高まりそうです。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

2009年1月15日 (木)

ドル円チャートの行方

Dy1h2_2
こんばんは しろふくろうです!

今日のNIKKEIはザラ場で8000円割れまで売り込まれ終値は-415円の8023円となっています。NYの流れを受けての軟調な推移もあるのですが、朝発表の機械受注の数字があまりにも悪かったのも大きな要因となっています。
また、オーストラリアの雇用統計も、12月就業者数は-1200人となり、市場予想の-2万人よりも強い結果となりましたが、シドニーの津田さん情報で内訳がfull time employment が -43.9千人に対してpart time employment が+42.8千人と内容が悪いとあり、その後も豪ドルは軟調推移しています。

さて、チャートは昨日もコメントしたドル円チャートですが、昨日の高値トライは失敗で、NYタイムには前日の安値を割り込むアウトサイドデイの日足チャートとなりました。
上のチャートは1H足なのですが、水色のトレンドラインが拡散型の厄介なフォーメーションとなっています。
このまま拡散型のフォーメーションとなるか?またはここから収縮して三角持合を形成しダイヤモンドフォーメーション(ForexWatcher参照)となるのか?
しばしチャートの動きを追いかけたいと思います。
今夜のユーロのイベントがきっかけとなるか?注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

Citiグループの株価チャート

200901151016
こんにちは しろふくろうです!

チャートはCitiグループの週足チャートです。
昨日は4.44ドルまで下げました。
中国からの富裕層ビジネスの撤退や、その他事業の縮小報道もありなかなか厳しい数字です。
リーマンショックの3.05ドルまであと一ドル少々・・・
一年で1/10の株価水準、まだまだ株式市場の先行き不安が払拭さず。GMとあわせて毎日チェックしたい株価指標です。
(チャートはStockCharts.com でsymbolに C と一文字入れれば見れます。)
がんばれ世界のインフラ!Citiがつぶれることは無いとは思いますが、ちょっと不安な株価水準です。

|

本日のチャートポイント(1月15日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日も円高の流れは継続の一日となりました。
ドル円は欧州タイム序盤に昨日の高値をトライしましたが、21日線を超えることができずに反落し安値も更新と火曜日のローソク足にアウトサイドデイとなっています。
本日は軒並み悪いニュースの続いたユーロの政策金利発表があります。
事前予想0.5%引き下げに対してどのような結果となるのか?半年前まで4%近くで推移していたCPIも急落しているだけに指標の発表が注目されます。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は、ポンドドル、ドルスイス(3日連続)に日足NR7が発生しています。
ユーロドルとあわせて、欧州通貨の反応に注意したいところです。

【本日のチャート】

Ed_m Ed_d

チャートは、ユーロドルの2000年からの月足チャートにフィボナッチリトレイスメントを入れたものです。
現在の値位地は、38.2%水準にあります。
下のチャートは、同じユーロドルチャートを日足にしたものですが、黄色の丸の部分で下抜けたあと、水色の部分で上抜けるまで、2ヶ月近くもみ合ったレジスタンスとなっていました。
1.47から1600ptほど下落したユーロドルチャートですが、1.3000-50がキーサポートになるか?注目したいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月14日 (水)

ドル円NR7-2の行方・・・

Dy
こんばんは しろふくろうです!
昨日悲観的な円高が進行した為替市場ですが、今日は幾分もちなおして推移しています。

チャートは2日連続NR7が発生しているドル円の1Hチャートでの値動きです。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)
青色の四角形で2日間のレンジをマークしていますが、今日の高値は丸の部分で、昨日の高値をテストしました。
今のところサイドウエイでモミアイの域を脱していませんが、ピンク色のトレンドラインを上抜け的たこともあり、ここから再度上値をトライした際にはロングでエントリーを考えています。
クロス円動向も見ながらですが、ドル円の動向に注目したいと思います。

がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

本日のチャートポイント(1月14日)・・・クロス円も寒波到来

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

月曜日の流れをうけて、昨日もNIKKEI株価下落、クロス円も軟調な一日となりました。
ドル円は、前日安値更新ながら、陽線引け、ランド円も昨日書きました重要なサポートで首の皮一枚で踏みとどまりました。
そんな中、ポンド円は14年ぶりの安値を更新していますが、個人的にはテクニカル的に付けに行った感があり、ここからは次の1手待ちではないかと考えています。
メルマガにも書きましたが、本日はドル円、ドルスイスが2日連続のNR7が発生しております。値幅の拡大にご注意ください。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は、ドル円、ドルスイス、カナダ円に日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Py_m Py_1h
チャートは昨日14年ぶりの安値更新となったポンド円の月足チャート(上)と1Hチャートです。
昨年末の130円割れに続いて2回目のトライで新安値を更新しました。
テクニカル的にも「つけに行く!」のは必至の感もありましたがザラ場でつけたあと反発しているようです。
下のチャートは1H足のチャートですが、赤色の安値のラインを反発して引けています。
また昨日安値はA-B-Cのフィボナッチエクスパンションの2.618倍値となっておりひとまず達成感がある水準となっています。
(月足チャートを見るとさすがに100年に一度の金融危機?というだけあって250円からの下落はすさまじいものがあります。)
ポンド円はここから次の1手を見極めたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月13日 (火)

クロス円の行方・・・ランド円

200901131113
こんにちは しろふくろうです!

朝の記事にも書きましたが、昨日はランド円も4%の下落で8円台のクローズとなっています。
CRB指数との相関も強いのですが、南アフリカの政情も影響しているようです。(野村さんのブログに選挙前の南アフリカ情報が書かれていました)
さてチャートですが、11/21、12/16と1pips差で下値を切り上げ、11/26高値を更新して買い方が強いと思われたのですが、陰線5本で一目雲の下抜け、遅行線下抜けと一気に形が悪くなりました。
クロス円全般の行方を占う上でも、8.64のサポートが重要なポイントとなりそうです。
ひとまずもみ合い継続なるか?年初からクロス円全般正念場です。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


SAZAインベスト限定、三沢氏の投資本プレゼント中です!

|

本日のチャートポイント(1月13日)・・・原油5日連続下落

Hendou Majino
おはようございます しろふくろうです!

成人の日でトウキョウ市場が休場の昨日の為替市場は、イベントレスの中金曜日の流れを引き継いで円高、株安が進行しました。
ドル円が21日移動平均線を割り込んで軟調な中、日足NR7の発生していた豪ドル円、キウイ円を中心にクロス円が売られています。
昨日は、原油が5日続落で前日終値から3ドル以上下落し37ドル台まで、金も34ドル下落とコモディティも売られて、豪ドル、カナダ、ランドの資源国通貨へのインパクトが見られます。
木曜日のECB政策金利発表を筆頭に今週は経済指標が目白押しだけに昨日の流れが継続するか?テクニカル的な調整か?見極めたいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドル円、ユーロドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Crb
チャートはCommodity Research Bureau index(CRB指数)の日足チャートです。
資源価格の水先案内人のようなチャートですが、CRB指数は、208をボトムに反転の兆しが見られています。
急反発した原油価格とともに資源通貨の動向を見極める上でもCRB指数の動きに注目しています。

Usdcad
チャートは先月に何度かコメントしたドルカナダの日足チャートですが2の安値を下抜けて、モミアイに入っています。
ピンク色のトレンドラインを昨日やや上抜けた感もありますが1.24の高値を抜けてくるか?まずは注目したいと思います。
原油価格、資源価格の影響を受けるカナダの行方を見極める上でも先ほどのCRB指数、資源価格の動向が気になるところです。

本日もよろしくお願いいたします。


国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月12日 (月)

本日のチャートポイント(1月12日)

Hendou_d Hendou_w Majino

おはようございます しろふくろうです!
今日は成人の日で、今年最初の3連休ですね。
個人的には成人式は1月15日というイメージが残っていて、今ひとつ印象が薄い祝日です。

金曜日発表の、12月の米国雇用統計はNFPが-52.4万人、失業率が7.2%となり16年ぶりの高水準で失業者数は約1100万人に上りました。
年間の雇用喪失は戦後最悪で、258万人の減少となり、先日公演したオバマプランの300万人雇用創出プラン(確か大統領選当選直後は250万人創出だったと思うので、雇用の逼迫度は相当なものですね)の裏づけとなっていることが確認できました。
来週大統領就任式を境に、期待値が高いだけにオバマ政権のスタートダッシュがこけると大変なことになるかもしれませんね。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

本日は、豪ドル円、キウイ円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。

【本日のチャート】
Pdd Pyd チャートは、年初より急騰したポンドドルとポンド円の日足チャートです。
ポンドドルはピンク色のトレンドラインと、一目均衡表の雲の下限がレジスタンス、ポンド円は、遅行線が日々線を上抜けることができずにモミアイ入りとなっています。
今朝8時のポンド円の安値は、一目の基準線と転換線が重なる135.68円付近まで下落しています。
まだ混沌とするポンド相場ですが、ポンドドルのウエッジの上抜けに期待したいと思います。
今週もよろしくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc


|

2009年1月11日 (日)

ATR(Average True Range)を使った利食い幅について

こんにちは しろふくろうです!

読者の方から、利食い幅について質問を受けましたのでATR(Average True Range)を使った利食いの考え方について少し説明したいと思います。

【ドル円4H】
200901111234_2 【ドル円日足】200901111234328_2
チャートは、ドル円の4Hと日足チャートです。
いずれもメタトレーダー4に標準のツールATRをプロットしています。

ATR(Average True Range)は訳すと「平均レンジ幅」となりますでしょうか。
一般的には14期間で求めることが多く今回もATR14でプロットしています。

基本的に時間軸が長いほど利食い幅も大きくなります。
また、ボラティリティが上昇すれば利食い幅も大きくなります。
チャートを見てみると、下のウインドーのATR14のチャートも荒れた相場時は上昇し、持ち合いの小康状態のときはATR14も低い水準となっていることが確認できます。

このチャートでは、4HのATR14は0.67円、日足のATR14は1.30円となっています。
5分チャートでエントリーしている方は、日足の利食い幅は基本むりがありますよね。
1Hチャートでエントリーの場合、ひとつ上の時間軸4HのATRを利食いと損きりの目安に使うのもよいかと思います。

メタトレーダー4に標準のATR機能、うまく活用してみてください。

国内でメタトレーダー4が口座開設できるお勧めFX業者です。

海外ですが、FXDDは日本語のサポートもありお勧めです。
FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

2009年1月 9日 (金)

本日のチャートポイント・・・オバマさんも注目する雇用統計!

Henou Majino

おはようございます しろふくろうです!
昨日は朝から出かけていて、更新ができませんでした。
年初から堅調だったドル円、クロス円ですが水曜日の世界的な株価下落(インド市場の急落)、オーストラリアの経済指標の悪化も重なり円高が進みました。
ドル円は1/6に書きました日足基準線で一旦サポート、オバマ氏も昨日の公演で「市場最悪の雇用環境が確認される?」と言及した米国雇用統計が短期的な相場の方向を示唆するか?株価、ドルの動向をしっかりと見極めたいと思います。(ちなみに先月は最悪の雇用統計にもかかわらずドル買い?)

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Audgmma

チャートは豪ドル円4HチャートのGMMAチャートです。
以前にもご紹介したがGMMAチャートというものですがが、青色の投資家は買い継続、赤色の投機筋は売り転換となっています。
※チャートには12本のEMA(平滑移動平均線)がプロットされています。
ダリル・ガッピー氏により紹介されたGuppy Multiple Moving Averageの略でGMMAと呼びます。
赤色EMA: 3,  5,  8, 10, 12, 15  
青色EMA: 30, 35, 40, 45, 50, 60 の計12本ですが、
赤色は短期=投機筋青色は長期=投資家の動きとして捉えることができます。メタトレーダーサイトにも、GMMAのテンプレート等を用意していますのでこちらもご参照ください。

Aud4h こちらはウイークリーピボット値をプロットしたチャートです。
昨日の安値はウイークリーピボット値がサポート、また水色のトレンドライン、赤色のサポートレベルが重なったポイントで、本日このレベルが割れると、調整色が高まる重要なポイントとなりそうです。

ぶれの大きい相場展開ですので慎重に行きたいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

|

2009年1月 7日 (水)

本日のチャートポイント(1月7日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

年初からリスク志向が高まり株価堅調、クロス円上昇の動きが続いています。
原油も50ドルまで上昇し、年末から急速に買い戻されたポンド、資源通貨のカナダ、オージーが強い中、豪ドル円で6円、ポンド円で10円ほどの上昇となっています。
ドルストレートは、クロス円が強いこともありまちまちの動きですが、ユーロドルの1.33はやはり止まるべきところで止まった感があり、サポートとして注目したいと思います。
今週は明日のBOE政策金利発表、金曜日の米国雇用統計というイベントを控えていますのでしっかりと利食いのタイミングを逃さないようにしたいものです。
今回失業率予想は7%。本日は前哨戦のADP雇用者数があり、発表のタイミングには注意したいところです。

野村さんのブログで、FXの税制をまとめたものがありました。参考になります。

【ピボットシステムトレード】Pivot
本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Epm
チャートは注目しているユーロポンドの月足チャートです。
バリティ目指して一直線で上昇していましたが、年末にフィボナッチターゲットをつけてから急落しました。
昨日の安値は、昨年12月にぬけた10年ぶりの高値Xのサポートまで落ちています。

Ebd_2
日足チャートで確認してみると、6営業日で800pt近い下落となっています。
昨日ユーロドルも1.33の昨年末の急騰のきっかけとなったブレイクポイントまで下落しており、ひとまず0.9000-20レベルのサポートがワークするか?テクニカルポイントを意識した動きであれば一旦は止まるのではないか?と注目しています。
明日はBOE政策金利発表を控えておりまだまだポンド動向からは目が離せなさそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc




|

2009年1月 6日 (火)

本日のチャートポイント(1月6日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は大発会で、NIKKEIは堅調、ドル円クロス円も上昇しました。
ユーロドルは414ptの下落で例年通り年初はユーロの弱いスタート?の一日となりました。
昨日のNYダウは9000ドルの節目で反落、本日のNIKKEIの動向にまずは注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。



【本日のチャート】
Dy Ana

昨日コメントしましたドル円チャートですが、注目していたレジスタンスに達しました。
一目均衡表の転換線>基準線となり、本日は遅行線が日々線と摩擦していますのでここ数日で上抜けることができるか?重要なポイントとなりそうです。
左の表はピボットメルマガで配信しているデイリー・ウイークリー・マンスリーのピボット値の分析ですが、D/W/Mの各ピボット値の上で推移しています。ひとまずW/Mピボット、日足基準線のある91円台ローをサポートに押し目を待ちたいところです。
クロス円も全般に堅調ですが、ドル円の動きはクロス円動向を左右する意味で注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

|

2009年1月 5日 (月)

ポンドのリバウンド

Epm
こんばんはしろふくろうです!

昨年末にコメントしました、EURGBPチャートですが、フィボナッチターゲット2.618倍値にタッチして下落しました。

Ep1h
こちらは、17:00のEURGBPの1Hチャートですが、欧州入りからユーロ売りが進行しています。
今週は8日(木)にBOE政策金利発表を控えていますが、年初の相場はポンドがらみに注目したいと思います。

がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

|

大発会・・・がんばっていきましょう!

Dy
おはようございます しろふくろうです!

大発会の株価動向を見ていまして更新が遅くなりました。
昨年は-463円と波乱の大発会でしたが、今年は一気に9000円台を回復し例年どおりのご祝儀相場となっています。
日経平均はこの上9500-600のレジスタンスを超えてこれるか?注目したいと思います。

Majino_2
チャートはドル円の日足チャートですが、91円のレジスタンスをしっかりと超えてきた感があります。(チャートポイントでも21日線、基準線を上抜けてきました)
この上赤色と水色の下降トレンドラインと11月20日の安値93.60の重なるレジスタンスをしっかりと超えれるかがポイントとなりそうです。
ちょうど遅行線も上抜けるところですので今週はこの水準の攻防に注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

|

2009年1月 4日 (日)

今年もしろふくろうFX研究所をよろしくお願いいたします。

Hendou_y
新年あけましておめでとうございます!

年末年始はゆっくりとよいお正月をすごされましたでしょうか?
少し遅くなりましたが、本年最初の記事をアップさせていただきます。
今年もしろふくろうFX研究所をよろしくお願いいたします。

まずは昨年の年間の変動率のグラフです。
昨年はサブプライムに端を発した金融危機が、米国のみならず全世界に拡散する一年となり、世界的な資金の巻き戻しが進んだ一年でした。
新興国の株式市場も60%以上の下落、高金利通貨として人気のアイスランドも国家がデフォルトの危機に追い込まれる状況で、通貨では円キャリートレードの巻き戻しから高金利通貨を中心に40%近く円高水準で終値を迎えています。
年末年始のテレビの特番でも米国、そして日本の実体経済に対しての悲観論が高まっていますが、為替に関してはいろいろな要因が複合的に作用するのであまり先行きを決めずに日々のチャートの動きを追いかけていきたいとおもいます。
先ほど、ピボットメルマガのデーターをまとめて第一回目の配信を行いましたが、ドル円は前年の中心値が99.61円で、この水準をひとまずのレジスタンスと考えたいと思います。

いよいよ明日から本格的に相場がスタートします。
がんばって行きましょう!

トレーディング派にお勧めです!

外国為替のFXCMジャパン

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »