« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

ドル円チャートポイント

こんにちは しろふくろうです!

ブログと体調がいまひとつで更新が遅くなりました。
ドル円の一目均衡表を月足、週足、日足で並べて見ました。

【月足】
Dym_3
【週足】
Dyw_3

【日足】
Dyd_3

月足は三役逆転で、転換線98.88がレジスタンス。
週足は三役逆転で、基準線98.14がレジスタンス。
日足は三役好転で、緑色のネックライン94.68がサポート、赤色の半円戻し98.88がレジスタンスとなっています。、
いまのところ利食い先行か?やや円高方向に動いています。
本日はウイークリーマンスリーですので、月足確定に向け神経質な展開となりそうです。
2月最終日、がんばって行きましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月26日 (木)

本日のチャートポイント(2月26日)・・・モチアイの行方

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は各通貨まちまちの動きでクロス円も高値圏でのモミアイとなりました。
一日様子を見たのは正解でしたが、もう少しチャートの進行を見極める必要がありそうです。
昨日麻生総理の訪米をメディアが米国債購入の密約?についていろいろと報道していました。10年債を見ると少し金利が下げ止ま ったかな?という感じで特に反応は今のところ見られないようです。まあ外債も90円台で買うのなら将来的には利益を生みそうな気がするのですが・・・
今日はクロス円が昨日の高安どちらに抜けるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は豪ドル円、キウイ円に日足NR7が発生しています。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Sts4 Sts1

チャートはメタトレーダー4にお気に入りのSYNERGY TRADE METHOD をプロットしたユーロ円の4Hと1Hチャートです。
上の4H足でみると平均足が赤色に変化してきました。
ピンク色の波動でフィボナッチターゲット1 をプロットしていますが、昨日の高値は2.618倍値125.1を達成しています。
下の1Hチャートで見ると、やや調整局面入りの様子も伺えますが昨日の高値安値(ローソク足は同時線発生)のブレイクに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。


NR7シグナル配信アフリエイト

|

2009年2月25日 (水)

インストールして使う取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」

000

こんにちは しろふくろうです!

FXの取引ツール(プラットフォーム)にはインストールして使うものと、WEB上で動くものがありますが、個人的にはインストール型のものが好みです。
2/1より「もらえる!現金キャンペーン」という太っ腹企画を実施し、注目を集めているFX ZEROですが、この取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」もインストール型のプラットフォームです。
まず、インストール型の取引システムなので、動作の反応がとても早いです!ブラウザ型のシステムしか使ったことのない方は、ぜひ試してみてください。また、取引画面は、一画面に発注パネルから口座状況、チャートまで全て表示できるので、タブでいちいち切り替えて…読みこんで…といったわずらわしさもなく、分析しながら発注して…といった動作が大変スムーズに行えます。

また、しろふくろうとしては、以前書きましたようにカバー取引をせずインターバンク直結のプライスを提供しているということにやはり注目しています。
いくらスプレッドが狭くても、約定しなければ意味がありませんから、この点は短期トレードにとっては重要なポイントとなりそうです。
その他、ワンクリック発注や一括決済、チャート上からの発注なども可能で、スプレッドも米ドル/円で1銭~、ポンド/円で4銭~とデイトレ・スキャルピング中心の方には特にオススメかと思います。

<もらえる!現金キャンペーン実施中! ~3/31まで>
FX ZEROでは口座をお持ちの方全員を対象に、2009/2/2(月)07:00~2009/4/1(水)06:00の期間中、月毎の取引量に応じて100万通貨あたり2,000円、5,000万通貨以上は1,000万通貨あたり20,000円をキャッシュバック!しかも、その額無制限というから驚きです!
一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。
また、FX ZEROに初回入金10万円以上+初回取引された方には、もれなく5,000円キャッシュバックも付いてきます!

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは最大約300倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。

ドル円1pips!完全信託保全のFX会社です。
234x60_090201

|

株価月足終値に注目!

こんにちは しろふくろうです。

NIKKEIは今朝から窓を開けて上昇しています。
NYダウが200ドル以上あげたこと、また国内の株価対策等期末に向けての底支えもいろいろと出てきています。
ダウ、NIKKEIとも月末を前に重要な値位置にあります。

チャートのみですが、20年ほどのダウとNIKKEIチャートにドル円の終値をかぶせたものをアップいたします。

Dauyen

Nikkeeyen

緑色が終値ベースのサポートピンク色がザラ場ベースのサポートとなります。

いずれも弱気ムードが支配していますが、月足でサポートされるか?注目したいとおもいます。

|

本日のチャートポイント(2月25日)・・・円売りの嵐

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はトウキョウランチタイムから一気に円売りが進みました。
全面安の展開で、ユーロ円は500ptを超える値幅となっています。
(今日のチャートポイントは、メルマガで配信しているユーロ円、ポンド円バージョンです!)
ファンダメンタルズの背景はいろいろと後付されているかと思いますが、ドル円が大きなWボトムのネックライン、95円のレジスタンスを超えてちょっと世界が変わった感があります。
また今週は週足のNR7がクロス円で発生していたのですが、ここまでユーロ円で568ptの上昇となっています。
さすがにここまでの上昇スピードが速かったので個人的にはしっかりと押し目を待ちたいと考えています。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dy Ye
チャートはドル円、ユーロ円の日足チャートにフィボナッチターゲット1をプロットしたものです。
昨日の高値はひとまずピンク色のターゲットに到達しました。
まずは一呼吸おきたいところです。
ユーロ円のこの上のチャートポイントは125.4、126、127.04 じっくりと攻めましょう。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7シグナル配信アフリエイト


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月24日 (火)

本日のチャートポイント(2月24日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

注目のNYダウは寄り付きこそプラス圏で推移したものの、引けにかけて大きく売られました(250ドルのマイナス)。
クロス円も高値から大きく値を戻して引けています。
ドル円も1月の高値を超えてきましたが、95円にはストップが多く並んでいたようで重要なレジスタンスだったようです。(野村さんのブログの板情報参考になります)
昨日先週高値を抜けたクロス円ですが、今日は無理せずチャートの動きを見極めたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Yu1 Ye2

チャートはユーロ円の日足一目均衡表です。
昨日の上昇で遅行線が日々線の上にでて好転しました。
ここから一目の雲が覆いかぶさってきます。今週はこの雲の上に抜け三役好転となるか注目しています。

下のチャートは昨日上昇三角形を上抜けたと仮定して112.06-119.55のフィボナッチターゲット1をプロットしてみました。
2.0倍値が127.04でネックラインからの計算上のターゲットとなります。
まずは119-119.50がサポートされるか?注目したいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月23日 (月)

ユーロ円イントラデイのNR7発生!・・・利食いターゲット達成

200902232119
こんばんは しろふくろうです!4HのNR7シグナルが発生していたユーロ円チャートは青色の値幅140ptほどと、フィボナッチターゲット1.272を達成しました。
ここからは一旦利食いしNYの動きをまちたいところです。

がんばっていきましょう!

株価は野村さんのブログによるとアジアが3%ほど上昇のようです。NYダウに注目ですね。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

ユーロ円イントラデイのNR7発生!

200902231602
こんにちは しろふくろうです!

携帯にに4HのNR7シグナルが届きました。
チャートを見てみると、少しレンジが広いですが、イントラデイのNR7+孕み線が発生しています。
下抜けるとWトップぽい形ながら、上抜け方向の勢いがありそうです。
注目したいと思います。
NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のNY市場・・・citiの下ヒゲ

C
こんにちは しろふくろうです!

NIKKEIは寄り付き窓を開け下落しましたがその後値を戻してきました。日足の終値に注目したいと思います。

チャートは、金曜日急落したcitiグループの株価です。(チャートはstockchart's.com
ローソク足は窓をあけて急落後、下ヒゲを残して引けています。

同じ期間のダウとVIX指数のチャートを比べてみました。
Indu Vix
今回ダウも12月の安値を下抜けてきましたが、VIX指数は12月より落ち着いている感がありここまでの株価下落局面とはやや異なっています。(長期と中期の移動平均線が収縮しつつあります)
今日も朝の番組を見ていたら、3月の年度末に向けてかなり悲観的な見方でした。
金曜日の下ヒゲが週末ということで買い戻されただけなのか?本日の株価動向にまずは注目したいと思います。
ここにきて、株価と円高の相関がややくずれつつあり判断が難しいところですがドル円が2月安値を3月に更新するか?ここ数日の株価動向を追いかけたいと思います。

先日この本を買いました。
「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略
サブプライムが始まったときに、「不況はウォールストリートからメインストリートに進む」と語っていましたが、ここから10年間のチャート分析を交え書かれています。
大局観として勉強になります。

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月20日 (金)

本日のチャートポイント(2月20日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日はクロス円全面高のいちにちとなりました。
ユーロドル、ポンドドルでもドル売りとなっています。
ドル円は一目均衡表の雲の上限を上抜け久しぶりの三役好転。本日のサポートは94円(昨日コメントしたマンスリーピボット値)をキープし、1/6高値94.64を攻めに行くのか?週末要因で押し目を作るのか?注目したいと思います。94.64の上抜けでのエントリーを検討したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドルスイスに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】Ey

チャートはユーロ円の日足チャートです。
赤色のラインは昨年夏からの長期下落トレンドラインでしっかりと抜けた感があります。
もうひとつ注目していたのが黄色のライン
日足チャートを見るときに終値ベースのサポートレジスタンスを見るのですが、119円にこのラインがあり終値で抜けてきました。
週末で判断が難しいところですが、119円のサポートが維持されるか注目したいと思います。
上値は121.5、そして123.8が重要なレジスタンスとなりそうです。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月19日 (木)

本日のチャートポイント(2月19日)・・・オバマの住宅支援策

Hendo Majino

おはようございます しろふくろうです!

オバマの住宅支援策が発表されました。
個人への支援ですが、すばやいですね。
株価は引けにかけて戻しているようです。
為替はドル円が92円をキープで、全般に円安に動いています。(雲の上限でとまりましたが)
FRBは2009年のGDP成長率をに引き下げ、失業率予想を7.5-8.8%に引き上げ・・・まだまだ先行きは厳しそうです。
まずは弱い弱いNIKKEIの動きに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_2

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dy Ana 




ドル円は昨日一目の雲の上限まで上昇しました。
転換線>基準線遅行線>日々線の状況で雲を上抜けれるか注目したいと思います。
添付のカラフルな表はメルマガで配信しているアナリシスですが、94.02にマンスリーのS1、94.12にウイークリーのS2があり94円を超えれるかどうか?(超えると94がサポートとなるか?)Wボトムの完成にむけての関所となりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月18日 (水)

本日のチャートポイント(2月18日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

NYが祝日明け、各通貨NR7で値幅の収縮が進んでいた中、トウキョウタイムからユーロドルの1.27のストップをつけて急落しました(YEN蔵さんのブログにもあるように1.27に大口のオプションもありました)。
ドル円は↑を見ていたのでクロス円のサポートに注目していたのですが、昨日は対ドルストレートでの動きだったようです。
ドル円に関しては昨日ブレイクした92円のサポート、上値は雲の上限93.8がポイントになりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Gmma_2 
チャートはユーロ円の4Hチャートです。
チャートは以前にもご紹介したGMMAチャートというものです。チャートには12本のEMA(平滑移動平均線)がプロットされています。
ダリル・ガッピー氏により紹介されたGuppy Multiple Moving Averageの略でGMMAと呼びます。
赤色EMA: 3,  5,  8, 10, 12, 15  
青色EMA: 30, 35, 40, 45, 50, 60 の計12本ですが、
赤色は短期=投機筋青色は長期=投資家の動きとして捉えることができます。

チャートを見ると青色の投資家がショートから中立に推移しておりもみ合いに入っています。
昨日の安値がウイークリーピボットB1値(BUY1)、上値がウイークリーピボット値という2つのチャートポイントで挟まれており黄色のサポートラインとあわせて引き続き注目したいと思います。

本日もよろしくおねがいいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月17日 (火)

ユーロ円も正念場です!117のサポート

000

こんにちは しろふくろうです!

NIKKEIは弱いですね。
1/26の安値=7671がサポートされるか注目したいと思います。

チャートは、本日NR7の発生しているユーロ円の日足チャートです。
こちらははらみ線ではありませんが、日足は上下にひげの実体の小さなローソク足で注目しています。
下値のチャートポイントを今のところ試していますが、117.10には基準線と転換線が重なっておりサポートされるか?ポイントになりそうです。
1H足でみると,116.70にサポートがあり、昨日の安値とあわせて本日のチャートポイントとなりそうです。

がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のチャートポイント(2月17日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

G7明けの月曜日は日本のGDPからスタートしました。
速報値ながら年率-12.7%と(多くの金融機関が予想していましたが)欧米が一桁のマイナスのところ日本の景気減速がいつのまにやら最も悪化しているという結果になりました。
為替のほうは、NY市場がプレジデントデイで祝日ということもあり全くの小動きで、本日以降値幅の拡大に注意したいところです。
先程配信のメルマガでもコメントしましたが、配信の10通貨のうちランド円、ドルスイス以外は日足NR7が発生しています。
本日の値動きに期待しましょう!

【ピボットシステムトレード】Pivot

既報のとおり、ランド円、ドルスイス以外日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【今日の注目チャート】
Edd

チャートは日足NR7の発生しているドル円の日足チャートです。
黄色の部分ではらみ線が発生しており(NR7+はらみ線)、日足ローソク足も極小の十字線が発生しています。
遅行線が日々線を上抜け好転したこともあり、青色のトレンドラインのサポートに期待したいところです。
上値は92円超えで上値を拡大する可能性が高いのではないかと考えています。(ターゲットは雲の上限、緑色のWボトムのネックライン)
今日のところは昨日の高安の抜けた方についていきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月16日 (月)

ロブブッカーの弟子ブラッドレーのシグナル!

001
こんにちは しろふくろうです!

しろふくろうのメイン口座のGFTのサザインベストメントで配信しているブラッドレー・フリードのEZ FX Signalsが話題になっています。

ブラドレー・フリードは米国のカリスマトレーダー ロブ・ブッカーのお弟子さんで、ブラッドレーシグナルは、師と仰ぐロブ・ロッカーと共に、テクニカルチャートに基づいたトレードアイデアをリアルタイムにメールで配信するサービスです。

Bl2   

こちらの取引実績は、サザのホームページにある実際にメール配信された結果ですが、2ヶ月間で3000pips以上の利益となっています!
そしてシグナル配信サービスはサザの会員なら無料で使うことが出来ます!

GFTはプライスの動きも速くデイトレーダーに人気ですが、その中でもサザインベストメントは会員向けに独自のサービスを多く提供していておすすめです。
ブラッドレーシグナル、しろふくろうも少し試してみようと思います。

GFTならサザ インベストメント! 

|

2009年2月15日 (日)

ユーロドルのボリンジャーバンド

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

昨日は暖かな一日でしたね。
何でも2月としては最高気温を各地で観測したとかで、昼間は薄手のパーカー一枚羽織って、デジカメもってパンを買いがてら散歩していました。
車じゃなくて歩いているといろんな発見があって新鮮です。チャートもたまにはじっくりと手書きしてみるといいかもしれませんね。

さて、金曜日はG7を前に円安が進みました。
ドル円は90円台で仕込んだロングがうまく利食いできましたが、ユーロドルがロスカット。
まだまだモミアイ脱出とは行きませんでした。
週足ではクロス円は乱高下で陰線ながらドル円は小幅ながら陽線引けとなっています。
月曜は米国が祝日ながらG7開けの反応、日本のGDP(二桁の悪化)にまずは注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

明日は朝早く外出予定がありますので、週初のデーターをアップしておきます。

日足はユーロドル、ランド円、ドルスイスにNR7が発生しています。

■ピボットメルマガの内容に関して質問を受けています。
お試し購読ができませんので、金曜日に発行のメルマガを添付いたします。
毎日このPDFが7時~8時の間に配信されます。
チャートポイントは、いまのところ6通貨を添付しています。
ご参考のほどお願
いいたします。

「sfx_pivot_v2_090213.pdf」をダウンロード

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【注目のチャート】Ed_2

チャートはユーロドルの日足チャートです。

引き続き青色のレンジの中でのモミアイとなっています。
特にボリンジャーバンドも限りなく狭まりつつあり、また日足のNR7が発生していますのでここ数日の値幅の拡大に注目してます。
下値のサポートは水色のトレンドライン。上値はまずは1.31、そして1.332のレジスタンスを超えれるか?
いずれにしてもユーロドルの持合からのハナレには注意したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします。

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社







|

2009年2月13日 (金)

完全信託保全のFX会社

001_3

いよいよFX業者への信託保全が義務化されるようです。
こちらの記事によると
金融庁は123日付けで、外国為替証拠金取引(FX)の顧客資産保護のため、業者に対する規制を強化する方針を固めた4月から保証金を信託銀行に委託して保全する措置(信託保全)を義務付ける。と発表したようです。


これまでも顧客資産の保護に関する問題はいろいろなところで議論されていましたが、今回は信託保全という形で整備され、個人投資家としては安心できる環境が整備されることになります。

しかし、一口に信託保全といっても、完全信託保全(100%)を行っている会社は多くは無いようで、信託保全と書いてあっても顧客資産の一部しか信託されていない業者もあります。

そもそも完全信託保全をすると、顧客の預り証拠金を全て信託会社に預けるわけですから、会社の運転資金と混同される危険性はゼロになります。つまり、十分な資本金がないと会社運営が難しくなります。

先日ご紹介した、ひまわりホールディングス100%子会社のFX専業会社「FX ZERO」はこの完全信託保全を完備し、かつレバレッジ、スプレッドも非常に有利な条件のFX会社です。
個人的には、カバーディールを行わず、かつ取引条件面でも個人投資家にとってはこの上ない取引環境と思います。

しかも、そんな人気急上昇中のFX ZEROでは、2/1(日)から新たなキャンペーンを開催しています。

Fxzero090213_3

FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/2/2(月)07:00~2009/4/1(水)06:00の期間中、月毎の取引量に応じて100万通貨あたり2,000円、5,000万通貨以上は1,000万通貨あたり20,000円をキャッシュバック!しかも、その額無制限というから驚きです!

一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。

また、FX ZEROに初回入金10万円以上+初回取引された方には、もれなく5,000円キャッシュバックも付いてきます!

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは最大約300倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。

ドル円1pips!完全信託保全のFX会社です。
234x60_090201

|

本日のチャートポイント(2月13日)・・・ドル円の遅行線

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日の米国経済指標の後、ユーロドルはサポートを試しに行きましたが、1.27で跳ね返されています。ドル円、クロス円はNY終わりにかけて高値引けで、ドル円は2日連続の下ヒゲ陽線で昨日コメントした87.1からのサポートラインで反発しています。
今日は経済指標というより、為替についての議論がされるというG7のコメントに注意したいところです。
久しぶりにG7をはさんでのポジションの持ち越しに注意を払う必要がありそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dy
チャートはドル円の日足チャートです。
水曜日の同時線の安値89.69を昨日は下回ることなくしっかりとした陽線引けとなりました。
一目均衡表は転換線>基準線の好転で転換線の上で引けています。
また、遅行線が昨年夏以降4回目?の日々線上抜けトライでG7というイベントがどのように働くか?注目したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

|

2009年2月12日 (木)

ODLジャパンセミナー情報

46860_odl

こんにちはしろふくろうです!

メタトレーダー4を日本国内で展開しているODLジャパンさんのセミナー情報です。
野村さんのブログでおなじみのODLジャパンのアナリストの水谷さんが今後の為替相場、専門分野の金利動向について講演されます。

ODL Japan 東京セミナー@秋葉原

参加は無料で、申し込み締め切りは23日までとなっているようです。
平日お勤めの方にもうれしい土曜日開催のライブセミナーで、東京近郊の方はお買い物がてらに参加も出来そうですね。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

本日のチャート・・・一喜一憂

こんにちは しろふくろうです。
朝のコメントどおり、昨日はチャート上はきっかけに乏しい一日でした。
対ドル通貨のチャートを並べてみました。

【ドル円】
Usdjy

チャートは4Hチャート。
90円のサポートをザラ場で割り込みましたが、87円からのピンク色のサポートの上をキープ。
日足チャートは転換線>基準線の好転、下ヒゲ十時線と90円がサポートとなるか重要なチャートポイント。
上値は92円を超えれるか。


【ユーロドル】
Eurusd

チャートは4Hチャート。
青色のレンジ1.27-1.307内でのモミアイ。中心値がウイークリーPIVOT値1.29でレンジブレイク待ちながら、上方向のリスク注意したい。

【ドルスイス】
Usdch

チャートは4Hチャート。
水色の平行チャンネル進行中。
ピンク色の水平線1.3がドルブルベアの分水嶺となりそう。
チャートの進行待ち。

【ポンドドル】
Gbpusd

チャートは日足チャート。
青色の三角形の部分でヘッドアンドショルダー形成がネックライン声でパターン失敗。
トレンドラインの上方ブレイク待ち。

【ユーロポンド】
Eurgbp
チャートは日足チャート。
三角形を下抜けてきたが、戻りをつけに行っている感が高い。
ユーロとポンドも綱引きの行方が不透明。
黄色の20EMAと水色の50EMAの位置関係は20EMA>50EMAでまだユーロ反発の可能性もあり。

株式相場同様対ドル相場も混沌としてきました。
しかし上下のチャートポイントも次第に鮮明になりつつあり、引き続きチャートの進行を注視したいと思います。

がんばっていきましょう!

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

|

本日のチャートポイント(2月12日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!
週中の祝日で、昨日はトウキョウ市場は休場。
前夜のNYダウが下げた後だけに主体性の無いNIKKEIが動いていたらまたまた悲観的な下げの危険性があっただけに祝日でよかったというのが実感です。
そんな中、トウキョウ以外の株価は総じて小動きで欧州株はプラスとなっており冷静な反応となっています。
個人的にも昨日は朝にメルマガを発行してからはまったくノートレードと決めていて外出していましたが、各通貨小動きでユーロ円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円、ポンドドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。
週末G7を前に思惑が交錯し難しいところですが、今日の欧州タイム以降の動きには十分注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

既報のとおり本日はユーロ円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円、ポンドドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。
ドル円ユーロドルも小さな値幅出値幅の収縮が進んでいます。
ご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】

後ほど、ドル円ほか短期チャート分析をまとめたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月11日 (水)

本日のチャートポイント(2月11日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日米国のみならず注目を集めたガイトナー財務長官の経済対策の発表は、内容はとにかく発表後にダウ急落クロス円急落(円高)となりました。(2兆ドルという金額の金融安定化策を評価せずというより材料で尽くしの手仕舞いの感があります。)
118円で持っていたユーロ円のポジションは仕切りなおしとなりました。
ドル円も先週のブレイクポイントであった90.77のサポートを割れてネクストサポートの90円が近づき本日のチャートポイントとなりそうです。
週末にはローマでG7が開催という中、市場が円高に挑戦するのか?トウキョウ市場が祝日の中(今日は株式市場がクローズで吉と出るか?)、見極めの一日となりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dyd Dy4
上のチャートはドル円の日足チャートです。
ピンク色のサポートを超えて堅調推移を予想していますが、サポート割れには注意したいところです。

下のチャートは先週上値のレジスタンスを超えてきたドル円の4Hチャートです。
第一サポートの90.77(緑色の線)を昨日下抜けてきました。
今日はまずは水色の90円レベルがサポートとなるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月10日 (火)

本日のチャートポイント(2月10日)・・・ガイトナー参上!?

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日はガイトナー氏の金融安定化策発表が一日延期になったことを嫌気してNIKKEIは下げ、トウキョウタイムは円高が進みましたが、その後クロス円、欧州通貨が買い戻され金曜日高値を超えてきました。
さすがにここからは経済指標のサポートもなく反転していますが、ピボットデーターの位置関係を見る限り各通貨堅調に円安方向に動いているようです。
いずれにしても、本日は日本時間0時からのガイトナー氏、バーナンキ氏の議会での公聴会、そしてその後の金融安定化策の発表と、深夜のイベントしだいとなりそうです。
さて、ガイトナー氏のデビュー戦!いかに!?為替の反応がたのしみですね。

ピボットメルマガで、いつも掲載している上のチャートポイントを、昨日からピボットメルマガにて6通貨分(ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、キウイ円)を参考値として添付しています。ご活用ください。

【ピボットシステムトレード】Pvot
本日はNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Ed Ed4
上のチャートはユーロドル日足チャートです。
赤色のトレンドの鏡(注)秘伝書スイングトレード入門 P180を参照ください。)
でサポートされたユーロドルチャートですが昨日
トレンドライン(青色)をブレイクしてきました。
下のチャートは、4Hに拡大したものですが、
青色の四角形のレンジの上限を試しています。
昨日の高値はこのレンジの上限と
ウイークリーピボットのSELL1が重なった1.309でCAPされています。
ユーロドルが反転を確認するには
緑色の1.3329(1/29高値)を超える必要がありますが、まずは昨日高値を更新していけるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

|

2009年2月 9日 (月)

本日のチャートポイント(2月9日)・・・G7に向けて

Hendou Hendou_w

おはようございます しろふくろうです。

雇用統計開けのオセアニア市場は落ち着いた値動きとなっています。
金曜日と先週の変動率のグラフを見ると、高金利通貨(ちょっと古いか)を中心に円売りの動きが加速しています。売り込まれていた豪ドル円、キウイ円、ランド円が値を伸ばし、金曜日はユーロ、スイスも対ドルで買い戻しとなり円安、ドル安のセンチメントのようです。
本日のピボットメルマガでも、ピボットアナリシスが久しぶりにマンスリー値を超えてきてておりクロス円の戻りを試す可能性が高まっています。
今週は週末のローマG7で為替が議論されるとのことで、久しぶりにG7に注意する必要がありそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

本日は日足、週足ともNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
200902090846
チャートは、昨日のドル円とあわせて注目しているユーロ円の日足チャートです。
青色の四角形を基準として、フィボナッチターゲット2.00と2.618を(ピンクの●)達成して反発局面入りの可能性が高まってきました。
赤色は169円からのトレンドラインで、119円台にある緑色のネックラインとあわせて重要なレジスタンスになりそうです。
ドル円の94.7と合わせて今週はユーロ円の動きに注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

|

2009年2月 8日 (日)

ドル円 2番底の可能性

Dy_m
こんにちは しろふくろうです!

金曜日の雇用統計は予想以上の悪化、24:00頃までは追いかけていましたが、ユーロドルのロングも一旦利食いし、朝起きてみるとその後大きく動いていたようです。

さて、チャートはドル円の月足チャートですが、いまのところA-B-Cのピンク色の下落波動進行中との見方ですが、1/21の安値が2番底の可能性が高まってきました。

Dy_d
こちらのチャートはCからの下落部分を日足チャートに置き換えたものです。

チャートにコメントを入れているので拡大してごらんいただければと思いますが、94.67をネックラインとするWボトムの可能性が高まってきました。

ブレイク後のレジスタンスは95.90、98.88、101.66 でWボトムのターゲット102.18とともに101.66-102.18がレジスタンスとなりそうです。
週明け月、火で超えられなければ失速の可能性もあり(日柄的に)、週初の動きが鍵を握りそうです。

来週もよろしくおねがいいたします。

メルマガ会員の皆様へ
先ほどサポートサイトに明日発行のメルマガのファイルをアップしています。
少しチャートポイントをバージョンアップしていますので来週の戦略にご活用ください。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト


|

2009年2月 6日 (金)

本日のチャートポイント(2月6日)・・・何はともあれ雇用統計

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日の英・欧の政策金利発表は市場予想通りBOEが0.5bpの利下げ、ECBは据え置きとなりました。
トリシェ発言が来月のユーロ利下げ(0.5bp)を示唆したこともありユーロポンドチャートを見るとポンドが変われる展開となりました。
ドル円は90円のレジスタンス、そして先週高値を一気につけ300pt以上のブレイクとなりクロス円全般も円安、ポンドは対円では700ptを超える値幅となっています。
さて、本日は米国雇用統計!テクニカルの予測が難しい一日です。
ピボットメルマガにも書きましたが、できれば雇用統計前はスクエアで挑みたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はユーロドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Dy
昨日コメントしましたドル円の4Hチャートです。(移動平均は同じ20EMAと50EMA)
メタトレーダーは、チャートの応用が非常にききテクニカルトレードには有効です。

ドル円は孕み線が青色の部分で発生していましたが、高値90円をブレイク後に急進しました。
緑色の先週高値を超えて、61.8%戻し、ウイークリーピボットのS2(SELL2)まで上昇しています。
ピボットメルマガにも書きましたが、マンスリーピボット値を超えてきましてドル円は堅調に推移しています。
雇用統計もありむずかしいところですが、しっかりとした押し目形成(90円をサポートに)、もしくは昨日高値を超えていくタイミングでのロングポジションを検討したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

|

2009年2月 5日 (木)

ドル円 88.5-90の孕み線

Dy
こんにちは しろふくろうです。

チャートはドル円の30分チャートに水色の50EMAと黄色の20EMAをプロットしたものです。
青色の■は昨日と一昨日のレンジで、昨日のローソク足はすっぽりと孕んだ状況となっています。
きっかけがなく小さいレンジで上下しているドル円チャートですが、本日は88.5-90のレンジブレイクに注目したいと思います。
モミアイながら、17:00現在50EMAの上で推移しており、かつ94円からの下落トレンドラインの上にでてきましたので昨日の高値超えでロングエントリーでしょうか。
指標もあり難しいところですが、値幅の拡大に備えたいと思います。

がんばっていきましょう。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のチャートポイント(2月5日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろです!

昨日は立春(二十四節季のはじまり)で、朝から毎年恒例の京都参りに行ってきました。
伏見には立春の朝に絞ったお酒もあったり、京都の神社は節分祭りのあとで古都はこの節分、立春という行事を非常に大切にしています。
京都には年に3、4回いくのですが今回初めて行ったのが六波羅密寺。このお寺は、歴史の教科書にもでてくる「空也上人」の重要文化財があるお寺で、生年月日から四柱推命で立春から節分までの一年を占ってくれます。結果は・・・なかなか身にしみるお言葉でした!
さて、相場のほうですがドル円以外は乱高下しています。
ロンドン朝に豪ドル円の大量の売りがあったようで、昨日コメントした50EMAと仮想チャンネルを下抜けてきました。NYタイムには買い戻されていますが神経質な展開となっています。
本日は、BOEとECBの政策金利発表があります。BOEは0.5%の利下げで1.0%予想、ECBは2月は利下げなしで3月に利下げ予想となっていますが、じっくりと発表を待ったほうがよさそうです。
また、南アフリカも政策金利発表があり、こちらもついに1.0%の利下げ予想となっているようです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

各通貨ウイークリーピボット値をはさんでのモミアイ継続中です。
今日は政策金利発表のあるポンドドルに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Ed Pd Ep

チャートは上からユーロドル、ポンドドル、ユーロポンドの日足チャートです。
ユーロドルは弱気のチャートながら青色のトレンドの鏡の上で推移しておりまだ反転の可能性を示唆しています。

ポンドドルは、緑色のヘッドアンドショルダーズのネックラインを回復してきましたが、1.447付近でもたついています。ピンク色のチャンネルを上抜けると上伸の可能性ありそうです。
ユーロポンドは、ピンク色の日足のサポートを割れてチャートの形が悪化しています。
今日の金利発表で金利差が広がるとユーロが強くなるかもしれませんが、今のところ0.883をサポートとする青色のディセンディングトライアングルをどのように抜けていくか注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト





しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月 4日 (水)

本日のチャートポイント(2月4日)・・・ADP&雇用統計

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日日足NR7の発生していたユーロドル、ドルスイスはどちらもドル安方向に値幅を拡大しました。
上左のグラフではクロス円全般に円売りとなっていますが、2日続きの日足NR7の豪ドル円は、政策金利発表が100bpの利下げで最低水準の金利となったものの、予想内であったため材料出尽くしで買い戻しが進みました。一日を通じてももっとも堅調であったようです。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

さて、今日から金曜日までは月初からイベントラッシュとなります。
まずは本日のADPは金曜日の雇用統計の前哨戦となりますが、-53万人の予想で雇用の緊迫感の裏づけとなるか注目です。
また明日はBOEとECBの金利発表があります。
そして金曜日には米国雇用統計となっており、まだまだふれ幅が大きくなりそうですのでしっかりと利食いを心がけたいものです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はポンド円、ランド円に日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

またピボットメルマガでもコメントしましたが、クロス円がウイークリーピボット値を回復してきました。サポートとなるか注目したいと思います。

【本日のチャート】
Aud
チャートは昨日追いかけていた豪ドル円の30分チャートです。
いつもの50EMAトレードですが、赤色の部分で水色の50EMAを超えてきました。その後金利発表で高値更新ながら下押ししましたが、ピンク色の部分でも50EMAがサポートとなっています。
これとあわせてみているのが、SYNERGY TRADEというシステムですが、トレンドの入り口と利食いのポイントの参考にしています。
今週はイベントラッシュですのでここからはしっかりとチャートの動きについていこうと思います。

本日もよろしくお願いいたします。「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月 3日 (火)

本日のチャートポイント(2月3日)・・・豪ドル政策金利発表

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円クロス円に日足NR7が出ていましたが、全般に円高の流れながら各通貨まちまちの動きとなっています。
ポンドドルは1.447のチャートポイントで反落、ポンド円も売られました。
ドル円は下値を試しましたが抜けきらずで、だめだめで、上値の重さ、下値の硬さを再確認でモミアイ継続中。
ユーロドルは、1.27にオプションの買いがありここで反転と悩ましい展開となっています。
本日は、ユーロドル、ドルスイス、ランド円に日足NR7、そして政策金利発表を控えた豪ドル円は2日連続のNR7が発生しています。
市場予想は100bp下げで、1964年来の低金利になるとか・・・
キウイがサプライズで150bpの下げたこともあり、発表までは注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot
既報のとおり、ユーロドル、豪ドル円、ランド円、ドルスイスに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】Aud

チャートは豪ドル円の日足チャートです。
一目は三役逆転中。青色のトレンドラインを上抜けたものの100円からの下落トレンドラインで反落、赤色のサポートラインを割り込んでいます。
1/20高値は赤色のラインがレジスト、昨日の安値は青色のラインがサポートとなっています。
今日イベントを控えた豪ドルですが上下どちらに反応するのか?発表を待ちたいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月 2日 (月)

本日のチャートポイント(2月2日)・・・ユーロ乱高下の行方

Henodu_d Hendou_w Majino

おはようございます しろふくろうです!

先月は世界経済の希望の光!?米国オバマ大統領就任で沸いたドル買い戻しの動きですが、このままドルが強く維持するのか?それとも波乱の2月となるのか?引き続き欧州通貨のドン!ユーロのご乱心が鍵を握りそうです。

金曜日は、メルマガでは配信しましたが、ドル円、ユーロ円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円に日足NR7が発生しており、ひとまず本日はこれらNR7で値幅の収縮したクロス円通貨の動きに注目したいと思います。
朝のシドニーの反応は、欧州通貨売りでスタートのようです。(FOOREXランキングで1位の野村さんのブログで毎朝シドニー在住の方がシドニー市況を書かれています)
豪ドルも利下げ圧力で弱いので57円がキープできるか?ポイントとなりそうです。

【ピボットシステムトレード】Pivot Pivot_w

既報の通り、本日はドル円、ユーロ円、豪ドル円、キウイ円、カナダ円に日足NR7が発生しています。(ドル円、カナダ円はNR7-2
値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【本日のチャート】
Edhndpu
昨年の8月以降ユーロドルの変動率が急拡大しています。
上のグラフは、月足終値の変動率ですが、過去4年ほど±5%以内で動いていたユーロドルですが、明らかにボラティリティが急拡大しています。
もっとも取引量の多い(流動性が高い)通貨ペアですが、投機通貨のような荒い動きとなっており、今の為替相場の難しさを現しているようです。
ちなみに、ピンク色のバーが各年の2月を示しています。

Edm Heikinn
月足チャートで最近のユーロドルの動きを確認してみると、上のローソク足では12月の大陽線に続き、1月は大陰線で、かつ孕み線となっています。
実体が大きいので孕み線としては判断が難しいのですが、ひとまず水色のレンジをどのようにこなしていくか?注目したいと思います。

下のチャートは、ユーロドル月足の平均足ですが、8月以降赤色のマイナスが続いていましたが、12月で上下にヒゲのあるプラスに、そして先月も上下に長いヒゲでマイナスと、こちらも実体が小さな足でユーロドルの見通しを難しくしています。

月初欧州勢の動きに注目したいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年2月 1日 (日)

ドル円月足は陰線でした。

Hendou_m
こんにちは しろふくろうです。

1月最終営業日は各通貨小動きとなりました。(ポンドだけは炸裂しましたが)

グラフは月足終値の変動率ですが、ドル円は陰線引けで5ヶ月連続の陰線、そして弱い弱いと思っていたポンドが対円、対ドルとも意外と健闘しているのがわかります。
一方、円キャリーの代表各だったキウイ円は金利の切れ目が金の切れ目のような低落ぶりとなっています。経済指標も軒並み悪く、小さなマーケットに大量に資金が流入し案輪インドが起こっているのは規模こそ違え、アイスランドに近いマネーフローだったのかもしれません。Dy
チャートはドル円の4Hチャートです。

月末は日足NR7+孕み線が発生していて、ピンク色のレンジの上下のブレイクを待っていましたが空振りでした。
金曜日の値幅はさらに縮まり(96pt)、2日連続のNR7(NR7-2)が発生しています。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)
チャート的には、持ち合い進行中で、赤色のトレンドラインのサポート&レジスタンスのブレイク、そして引き続きピンク色のレンジのブレイクに注目したいと思います。

今月もよろしくお願いいたします。

今なら20日間無料でお試し! NR7シグナル

NR7シグナル配信アフリエイト

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »