« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

本日のチャートポイント(3月31日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

いよいよ年度末最終営業日となりました。
昨日はNIKKEIが▲390円、クロス円で円高が進むなど月末要因もあり荒い値動きとなりました。
今日は期末の特殊要因の仲値、そして昨日軟調だった株価が回復するか?まずは注目したいと思います。

先ほど発表の本邦雇用統計、失業率、有効求人倍率とも予想より悪化しています。
有効求人倍率0.59と前月より0.08pt低下。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はポンドドルに日足NR7が発生しています。
クロス円は、各ピボットポイントが開いていますのでご注意ください。

【本日のチャート】
200903310823
チャートはユーロ円の日足チャートです。(チャートはメタトレーダー4

2日連続の急落ながら、昨日のローソク足は下ヒゲが長い陰線となっています。
チャート上には、赤色のトレンドチャンネルピンク色のWボトムの終値ベースのネックライン、そしていつもの動平均セットをプロットしています。

昨日の安値は直近上昇の38.2%レベルと、チャンネルの下限、そしてかろうじて終値ベースのwボトムをキープしています。
20EMAとピンクのネックラインが重なる127.80レベルをキープできるか?注目したいと思います。

3月最終日!がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

2009年3月30日 (月)

本日のチャートポイント(3月30日)

Hendou_d Hendou_w Majino

おはようございます しろふくろうです!
先週は週初にクロス円が重要なレジスタンスを上抜けて堅調に推移しました。
しかし金曜日には、ドルストレートでのドル買い戻しもあり売りが進み週初にブレイクしたレジスタンスラインを下回ってきました。
期末を前に判断が難しいところです。

期末といえば、毎年3月31日の仲値は毎年要注意のイベントなのですが、今年はドル円で最安値の87円から+10円、NIKKEIで7021円から+1500円ほど戻しています。株価下支えの効果も大きかったようです。
このまま新年度に入り堅調に推移するか?期末要因を超えて下落となるか?来月のポイントになりそうです。
今週は、明日の日本の雇用統計、仲値きめ、木曜日のECB政策金利決定会合、そして金曜日の米国雇用統計と日欧米のイベントがありますので、節目節目の値動きには十分注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

本日日足、週足ともNR7の発生はありません。

【本日のチャート】
200903300819
チャートはドル円の日足チャートです。
先月94.64円の緑色のラインを上抜けて、Wボトムのチャートパターンを形成していましたが、3/19に93.54円の安値をつけました。
ザラ場ながら、緑色のネックラインを割れたことは重要ですが、水色の上昇トレンドラインを下抜けるまではドル円は買いトレンドが継続している可能性が高くなります。
また赤色のラインは93.71円終値べースのネックラインですが、こちらはサポートされた形となっており、ドル円の100円トライの可能性が残っていると判断しています。
期末を控えてまだまだ神経質な値動きが予想されますが。今月の月足始値97.68円より上で引けるか?注目したいと思います。
今週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年3月29日 (日)

エースでねらえ!FX の便利なサービス

000_4

加藤夏希さんがイメージキャラクターのエースでねらえ!FX が3月20日からスプレッドを縮小しサービス内容が向上しました。
エース交易さんは、JASDAQに上場している会社で、税制的に有利なくりっく365のエース365(こちらは女優の床島桂子さんがイメージキャラクター)と相対取引のエースでねらえ!FX があります。 


今回のスプレッド見直しで、トレードチャンスが広がりましたが、それ以外にも結構つぼを押さえたサービスを提供しています。

業界水準以上のスプレッド!
・ドル円が1pips~で、意外と他社では広いクロス円のスプレッドも縮小されています。
 豪ドル円3pips~、ポンド円4pips~

3つのコースからレバレッジを選べる
・外貨預金的な使い方の1倍から200倍のハイレバレッジまで対応しているのでいろんな使い方ができます。

32通かペアと7通貨ペアで現受けが可能!
銀行の手数料より安く現地通貨で受け取ることができるので、外貨預金的な使い方を組合すと便利です。(米ドル・ユーロ・ポンド・豪ドル・ニュージーランドドル・カナダドル・スイスフランの7通貨)

個人的には長期的には円安になると思うのですが、まだまだ70円台の円高の可能性も十分あると思いますので現受けでいざとなったら海外で使うことも出来るのは便利だと思います。

低スプレッド・ハイレバレッジの短期取引と外貨運用の両面で使い分けできる柔軟性の高いシステムです。

通貨ペア32種類中、主要7通貨は現受け可能です!
FX

|

ユーロドルと原油の行方

003
こんにちは しろふくろうです!
今日は朝からいい天気で、ちょっと寒いですが花見日和ですね。

チャートはWTI(原油価)の20年ほどの月足チャートです。
昨年12月にも記事に書きましたが、40ドルの重要なサポートラインは月足終値ベースではサポートされて反転に入った可能性が出てきました。
個人的には、ユーロドルの反転の可能性を探っているのですがユーロの上昇には、原油価格の上昇が伴う必要があると考えています。
CCIを見ても(原油は20がフィットします)、ゼロラインへ向けての反転入りの可能性が高くここまでの下落の調整入りに期待したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします!

メルマガの内容に関してお問い合わせをいただいています。
先週金曜日のメルマガをサンプルとして添付いたしますでご参照ください。
(日足でNR7が多く出ていました)

「sfx_pivot_v2_090327.pdf」をダウンロード

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年3月28日 (土)

ユーロドルNR7ブレイクアウト!

200903281237
こんにちは しろふくろうです!

昨日コメントしたユーロドルのNR7ですが(こちらは4Hチャートです。チャートはメタトレーダー4)、青色のガイトナーレンジ、そして週の安値を下抜けてくれました。
レンジ相場でフラストレーションのたまる相場展開でしたが、NR7+孕み線のきれいなパターンにはまりました。
青色のレンジブレイクでエントリーした場合、200ptほど取れたと思います。
基本ユーロドルは上方向の調整という見方をしていますが、昨日の安値が直近の上昇の38.2%レベルできれいにとまりました。
今月も残り2営業日で月末、そして月開けにはECB政策金利決定会合もありあと一段の安値トライとなるか?注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

2009年3月27日 (金)

本日のチャートポイント(3月27日)

Ed1
おはようございます しろふくろうです!

先ほど更新中にせっかく書きあがった記事が消えてしまいました・・・
大して動いていませんので、簡単にコメントとチャートのみアップさせていただきます。

各通貨小動きな一日となりました。
メルマガではコメントしていますがドル円、ユーロドル、カナダ円、ドルスイスで日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

チャートは今週300ptほどのレンジ相場を形成中のユーロドルの1Hチャートです。(チャートはメタトレーダー4)。
昨日コメントした青色ガイトナーレンジ を上にも下にも抜けることができていません。
チャートでは週初ピンク色のレンジ内の動きを上抜け1.37台まで上昇しましたが、その後下落して、ピンク色のレンジの上限がサポートとなっています。
本日も引き続き青色のレンジブレイク、そして週間のレンジ1.3418-1.3737のブレイクに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。



|

2009年3月26日 (木)

ユーロドルの行方・・・ガイトナーレンジ

200903261725

こんにちは しろふくろうです!

明日早々と夜桜の予定を立てていて、近くの公園を桜の様子を見に散歩していました。
ここ数日の冷え込みの影響で思いのほか遅れていました・・・仕切りなおしかな。

相場のほうは昨日のガイトナーショックで方向感が無くきっかけ待ちの様相です。
チャートはユーロドルの1Hチャートですが、青色のガイトナーレンジ(勝手につけました)にかれこれ17本ほどのローソク足が孕んだ状態です。
ボリンジャーバンドも収縮しており、今日の欧州タイム以降にはどちらかに大きく動くかの性が高そうです。(動いてほしいですね)

ガイトナーレンジのブレイクに期待したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)のチャート機能

こんにちは しろふくろうです!
今日はFX ZEROのインストール型プラットフォーム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」のチャート機能について少し説明してみたいと思います。

1 こちらが「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」のチャート画面ですが、便利なインジケーターが標準で装備されています。

個人的に気に入っているのが各移動平均線で適用する価格を選べることと、移動平均線を前後にシフトすることが出来る機能を装備している点です。

Sma2
まず、simple moovingaverage(単純移動平均線)を選びます。
設定画面で、一番上が移動平均線の期間で、3期間と設定しました。
次に、2段目の価格でtypical(これはピボット値のことです)を選択します。
これでピボット値の3期間移動平均線を選んだことになります。

Sma21

次に表示ボタンを押して、下から2つ目のtimesiftに1と入れます。
これで先程の移動平均線を前にずらしたチャートが出来ます。

3ma3

以前ブログにも書きましたが、デイリーピボット値の3期間の移動平均線をサポート&レジスタンスとして使うことがあるのでこの移動平均線をずらす機能が装備されているのは非常にうれしいです。
移動平均線だけでもいろいろな組み合わせを作ることが出来ますが、
このほかにもいろいろと使い応えのあるインジケーターがありトレーディング派にはおすすめです!

また、しろふくろうとしては、以前書きましたようにカバー取引をせずインターバンク直結のプライスを提供しているということにやはり注目しています。
いくらスプレッドが狭くても、約定しなければ意味がありませんから、この点は短期トレードにとっては重要なポイントとなりそうです。
その他、ワンクリック発注や一括決済、チャート上からの発注なども可能で、スプレッドも米ドル/円で1銭~、ポンド/円で4銭~とデイトレ・スキャルピング中心の方には特にオススメかと思います。

<もらえる!現金キャンペーン実施中! ~3/31まで>
FX ZEROでは口座をお持ちの方全員を対象に、2009/2/2(月)07:00~2009/4/1(水)06:00の期間中、月毎の取引量に応じて100万通貨あたり2,000円、5,000万通貨以上は1,000万通貨あたり20,000円をキャッシュバック!しかも、その額無制限というから驚きです!
一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。
また、FX ZEROに初回入金10万円以上+初回取引された方には、もれなく5,000円キャッシュバックも付いてきます!

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは最大約300倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。
※上記掲載記事はFX ZERO株式会社のPR情報です。

ドル円1pips!完全信託保全のFX会社です。

  • |

    本日のチャートポイント(3月26日)・・・ガイトナー発言で乱高下

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    期末前の薄商いの中、NYタイム序盤のガイトナー発言でドルが乱高下しました。
    ユーロドルも底堅く推移していたのですが、ガイトナー財務長官がドルの中国人民銀行総裁の国際通貨制度の提案を容認?するコメントで突発的なドル売りとなりました。
    その後訂正されて(いつものドルは基軸通貨!との追加コメント)急速な買戻しとなり、わずか10分ほど乱高下しました。
    まことしやかにささやかれている AMERO(アメロ)という北米共通通貨が頭をよぎり、とめどなく財政赤字が膨らむドル(米国)の先行きに不安を感じました。(考えすぎかもしれませんが)
    いずれにしても、世界最大の米国債保有国中国に少なからず気を使っている様子がかいまみれる出来事だったように思えました。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日は日足NR7の発生はありません。

    【本日のチャート】
    Cf
    昨日のもコメントしましたが、ユーロドル、ドルスイスは200日移動平均線をはさんで狭いレンジで神経質な値動きをしています。
    メルマガではコメントしていますが、今月はユーロドル、ドルスイス、ポンドドルに月足NR7が発生していました。
    チャートはドルスイスの日足チャートですが、今週の安値はマンスリーピボット値のB2(Buy2)でサポートされているようです。
    今週は青色の200pt弱レンジの中で神経質な値動きを繰り返しており、上下いずれかのブレイクを待ちたいと思います。
    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月25日 (水)

    本日のチャートポイント(3月25日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日のWBC最高のエンディングでしたね。結局ゲームセットまでしっかりと見ていました。
    最近明るくない話ばかりだったので久しぶりに元気になれるイベントでした。
    一方残念なのは東京モーターショーが期間、規模ともに縮小されるというニュース。
    米国勢はとにかく、メルセデスやVWも見送りとか・・・自動車産業の深刻さを物語っているようです。
    さて相場のほうはポンドが一番元気のいい一日となりました。昨日コメントしましたポンド円がトウキョウタイムに141.8のネックラインを上抜けて急騰しました。
    ユーロポンドも下落し、全てのクロスでポンド高となっています。
    他のクロス円は、NYダウが反落したこともありやや頭の重い展開となっています。本日の終値を見極めたいところです。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日は日足NR7の発生はありません。

    【本日のチャート】
    Ep Ed Ey チャートはユーロポンド、ユーロドル、ユーロ円の日足チャートです(チャートはメタトレーダー4)。
    昨日ユーロは対ポンド、対ドル、対円で下落しています。
    ユーロポンドは0.906のサポートに注目しています。
    ユーロドル、ユーロ円はいずれもピンク色の200EMAで頭を抑えられています。
    ユーロドルは1.34を割れると下落リスクが高まりそうです。
    ユーロ円は今日の終値が正念場とみています。昨日の上髭の長い陰線が引っかかっています。
    131のネックラインでサポートされるか?注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月24日 (火)

    本日のチャートポイント(3月24日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    週初からクロス円が急騰しました。
    ユーロ円は早々に2月高値131円を超え、豪ドル円、ポンド円も日足ネックラインまで上昇しました。
    NYダウも不良債権買取プログラムの内容を好感して、クロス円の上昇をサポートしています。
    一方先週急騰したユーロドル、ドルスイスは上下にヒゲを残した寄り引き同時線となっておりドル売りに歯止めがかかるかどうか?のポイントに差し掛かっているようです。
    本日は豪ドル円、ポンド円が昨日高値をしっかり超えてWボトム、逆ヘッドアンドショルダーズの底打ちパターン形成となるか?ユーロドル、ドルスイスが先週の高値安値を更新していけるか?見極めたいところです。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日は日足NR7の発生はありません。
    昨日コメントしましたように、ポンド円、豪ドル円、カナダ円、ランド円は週足NR7が発生しています。
    引き続き値幅の拡大にご注意ください。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】
    Ed Chf
    チャートはユーロドルとドルスイスの日足チャートです。
    ユーロドルは日足雲の上限で上髭を残してもみ合っています。
    ドルスイスも下ヒゲが200日線で三ポートされています(1.117は1.03-1.19の半値レベル)。
    クロス円が強いだけにストレートも影響を受ける可能性がありますが、ひとまずユーロドル押し目買い、ドルスイス戻り売りスタンス継続で行きたいと思います。
    本日もよろしくお願いいたします。




    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月23日 (月)

    ユーロ円上昇とチャートポイント

    200903231126

    こんにちは しろふくろうです!

    WBC侍JAPAN!6-2(7回)でリードしています。

    さてチャートはユーロ円の日足チャート(チャートはメタトレーダー4)ですが、131円を超えて堅調に推移しています。
    チャート上にはA-Bのフィボナッチターゲットをプロットしていますが、131.8はピンク色の2.618倍値、ウイークリーピボットのS1値(SELL1)があります。
    週初ですが、このチャートポイントの攻防に注目したいと思います。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    本日のチャートポイント・・・期末前の薄商いに注意!

    Hendou_d_2 Hendou_w Majino

    おはようございます しろふくろうです!
    先週は暖かな日が続き、近くの桜もちらほらと咲きはじめました(日曜日はあいにくの雨でしたが・・・)。高校野球も始まり我が家の周りもにぎやかになってきました。

    相場のほうは、米国FOMCの日を境にドルが売られています。
    一週間を通じてみると、ユーロドルが週足で906ptの値幅、先々週介入でぶっ飛んだドルスイスも週足で753ptの値幅となり欧州通貨を中心にドル売りが進みました。
    ドル円も円高が進んだことによりクロス円はまちまちな動きで、今週はポンド円、豪ドル円、カナダ円、ランド円に週足NR7が発生しています。
    本邦期末を前に神経質な展開が予想されますが、株価もあわせて乱高下には十分注意したいところです。

    【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

    既報のとおり今週はポンド円、豪ドル円、カナダ円、ランド円に週足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
    日足NR7の発生はありません。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    【本日のチャート】
    Ey Gbpy
    チャートはユーロ円とポンド円の週足チャートです。(ポンド円は週足NR7が発生しています)
    いずれも1月の安値から円安が進んでおり、重要な緑色のネックラインをトライしつつあります。
    ユーロ円は131円でWボトム、ポンド円は141.7円で逆ヘッドアンドショルダーズが完成するポイントで昨年夏からの急速な円高が一旦底打ち確認となります。
    期末を控えて神経質な展開が予想されますが、円売りが進行するか?ネックラインで反転するか?注目したいと思います。

    今週もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月19日 (木)

    西原さんのブログ!

    000

    こんにちは しろふくろうです!

    トウキョウタイムは昨日のドル売りから一転、予想通り静かな動きとなっています。
    NIKKEIも軟調で、ユーロドルもやや調整気味の動きですが、欧州タイムの動きをまちたいところです。

    昨日のFRBによる米国債購入によるドル売りの流れは、最近サザインベストメントでブログをスタートした西原さんが、外人のドル買いについて書かれていました。
    記事によると、1.295には買いオーダーが集まっていたようです。

    ディラーの視点でのトレード戦略はやはり助かりますね!

    GFTならサザ インベストメント 手数料0円、スプレッド1銭~、信託保全100% 

    |

    本日のチャートポイント(3月19日)

    Majino Hendou

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日のFOMCはFRBの長期国債の買取を表明(6ヶ月で最大3000億ドル)、長期金利下落、株価上昇、ドル売りで反応しました。
    もっとも良く動いたのがユーロドルでハイロー513pt、その他の通貨ペアも日足NR7が発生していたこともあり欧州通貨を中心にドル売りが進んでいます。
    クロス円はドル円が300pt以上下落したこともありドルストレートの上昇もあり円高にはいたっていないようです。
    ユーロドルで1.36、ドルスイスで1.13のサポート&レジスタンスを超えるまでは一旦の押し目、戻りも視野に入れドルの売り場を探したいと考えています。

    【ピボットシステムトレード】
    Pivot

    本日はNR7の発生はありません。昨日の値幅がワイドになっていますのでポジションサイズにはご注意ください。
    メルマガのアナリシスでは、ユーロドルがマンスリーピボット値を超えてきました。サポートとなるか注目したいと思いいます。

    【本日のチャート】
    Dcd Dc4
    チャートは注目しているドルカナダの日足チャートと4Hチャートです。
    日足チャートでは水色のトレンドラインを割り込んできました。
    1.14からの上昇の38.2%ラインまで下落しました。
    4Hチャートで見ると青色のラインをネックラインとするヘッドアンドショルダーズを形成しています。
    H&Sのターゲットレベルは1.237ですが38.2%ラインで一旦サポートされるか?一気に付けに行くか注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月18日 (水)

    本日のチャートポイント(3月18日)

    HendouMajino

    おはようございます しろふくろうです!

    本日のFOMCを前に為替は各通貨小動きな一日となりました。
    メルマガで配信している10通貨中9通貨で日足NR7が発生しています。(ドル円は2日連続のNR7)
    ドル円、クロス円は引き続き↑方向のトレンドが継続中となっています。
    NYダウ+178、NIKKEI +248と株価堅調、CRB指数+2.57とFOMCを前に株価、資源も堅調に推移していますが、まずはNIKKEIが8000円の節目を越えてこれるか注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】
    Pivot

    本日はユーロドル以外日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意下さい。

    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    【本日のチャート】
    Ed

    チャートはユーロドルの日足チャートです。
    赤色のトレンドラインを上抜けして堅調で、陽線が6本継続しています。
    一目均衡表の遅行線が、43日ぶりに好転しました。
    一方日々線が一目の分厚い雲の下限に差し掛かってきましたので本日雲の中に続伸することが出来るか?注目したいと思いいます。

    Ts

    こちらはメルマガで参考値として配信しているデイリートレンドの表ですが、ユーロドルは1.2954がまずは本日のサポートレベルとなり、1.2874を下回らない限りトレンドが継続となります。
    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    2009年3月17日 (火)

    本日のチャートポイント(3月17日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです。

    G20明けの昨日は、ユーロドル、ポンドドルが対ドルで上昇しクロス円も堅調にすいしています。
    選集売られたポンド円も140円にタッチし、2/25高値のネックラインが視野に入ってきました。
    ドル円は全くの小動きで日足NR7+孕み線が発生しています。値幅の拡大には注意したいところです。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はドル円に日足NR7が発生しています。
    値幅の拡大にご注意ください。

    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】Dy

    チャートはドル円の日足チャートです。
    99.68をつけたあと100円を手前に足踏み状態が続いています。
    昨日はハイローで110ptの実体の小さなローソク足となっています。また日足NR7+孕み線のチャートパターンが出現しており、上下いずれにしろ値幅の拡大に注意したいところです。
    個人的には昨日の高安の上下のハナレについていきたいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    2009年3月16日 (月)

    本日のチャートポイント(3月16日)

    Hendou_d Hendou_w

    Majino
    おはようございます しろふくろうです。
    週末はいいお天気でしたね。ことしは桜の開花も例年より早いようです。

    さて為替のほうは金曜日はG20を控えて小動きな一日となりました。
    一週間を通じてみるとドル円クロス円は乱高下ながらポンドを除いて陽線引け、週足NR7の出ていたユーロドルは久しぶりにしっかりと陽線引けとなっています。
    先週末の株価の上昇もG20前の調整か?本格的な底打ちとなるのか?週初の動きに注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

    本日はユーロドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】
    Edw Edd

    チャートはユーロドルの週足と日足のSYNERGY TRADE METHOD  のチャートですが、先週の週足NR7はユーロ買いとなり久しぶりに週足のAPBがブラスになりました。(チャートはメタトレーダー4
    今月は月足でもNR7が出ておりユーロがこのまま上値を伸ばすことができるか?注目したいと思います。
    下の日足チャートには1.47からの下落のフィボナッチリトレイスメントをプロットしていますが、ピンク色の丸の部分とリトレイスメントの重なったあたり(まずは1.3)は一旦のレジスタンスとなる可能性が高そうです。本日は日足でNR7が発生しており、G20開けの欧州タイムの動きに注目したいと思います。

    今週もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月13日 (金)

    本日のチャートポイント(3月13日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はあわただしい一日となりました。
    トウキョウタイム序盤から急激な円高が進みドル円は95円台、ユーロ円も122円台まで下落しましたが、その後ロンドンタイムからV字回復で陽線引けとなり荒っぽい値動きとなりました。
    ハイローでドル円は285pt、ユーロ円は429ptの値幅となっています。
    そしてなんといっても、スイス政策金利発表直後のスイス中銀の介入サプライズで欧州通貨も乱高下となりました。
    ユーロドルとドルスイスのポジションを保有していたのですが、スイスはストップアウト、ユーロは上昇と本来ミラー通貨であるこの2つの通貨ペアですが介入でまずいポジション管理となってしまいました。
    本日もG20を前にいろいろと思惑が交錯するかもしれませんが欧州タイムの序盤の動きには注意したい思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はNR7の発生はありません。

    各ピボットポイントが非常にワイドになっていますのでポジションサイズにはご注意ください。

    【本日のチャート】
    200903130853_2
    チャートは昨日介入があったドルスイスの1Hチャートです。(チャートはメタトレーダー4)。
    ショートポジションはウイークリーピボット値と青色のラインの重なるポイントでストップとなりましたが、その後赤色のネックライン1.1677を一気に上抜け逆ヘッドアンドショルダーを形成しました。
    1本のローソク足で、H&Sのターゲット1.1920まで急騰しています。
    さすがにサプライズでインパクトがありました。
    ドル円も介入警戒感(連想してしまいますよね)で底堅く推移し今日のドル円の動きにどのような影響が出るか?(出ないか?)見極めたいところです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから


    |

    2009年3月12日 (木)

    ドル円のサポートライン

    200903121037
    こんにちは しろふくろうです。

    チャートはドル円の4Hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。

    90円からの上昇トレンドラインを昨日下抜け軟調に推移しています。
    10:30現在の値位置はピンク色のネックラインを試しています。
    この水準はウイークリーのピボットラインB1(BUY1)レベルでもあり、ひとまずサポートとなるポイントです。(一旦は戻りを試すか?と見ていますが)
    戻りを試すか?一気に下抜けるか?しばしチャートの進行を見極めたいと思います。

    がんばっていきましょう!

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。




    |

    証拠金会社完全信託保全義務化への動き・・・マネックスFX

    200903131042


    こんにちは しろふくろうです!
    以前にも書きましたが、FX業者の信託保全義務化の法制化に伴いマネックスFXも3月9日に100%信託保全を完備しました。

    こちらの記事にもありますが、外国為替証拠金取引(FX)の顧客資産保護のため、4月から保証金を信託銀行に委託して保全する措置(信託保全)が義務付けられます。
    これまで信託保全完備というのはかなり幅があったようで、証拠金の一部を信託保全していれば信託保全となっていましたが、今後顧客の証拠金を100%信託保全しなければならなくなります。

    もともとマネックスFXは、FX専業業者61社中最も資本金の大きい会社で安心感が高かったのですが、今回100%信託保全完備しさらに安心して資金を預けることができるようになりました。
    毎営業日ごとに確実に信託銀行に顧客の預かり資産を移管するとことで徹底しているようです。
    特に大きな証拠金を預ける方にとっては業者の破綻リスクから資金を保全するために100%、かつ毎日信託保全されているということが為替変動リスクとあわせて注意したいところですね。
    今なら100%信託保全、導入記念キャンペーン実施中です!

    |

    本日のチャートポイント

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日も方向感が定まらない中、週足NR7が発生しているユーロドルが続伸しました。
    昨日もコメントしましたが対ドルでドル売りとなるか重要なポイントになるのではと見ています。
    クロス円はドル円の下落と合わさってまちまちの動きとなっています。
    早朝に発表のキウイの政策金利は0.5%の利下げで、ボラード総裁の利下げ最終局面を示唆するコメントでキウイドルで上昇しました。キウイ円が引き続き2/2からの上昇トレンドラインがサポートとなるか?日足NR7が2日連続続いているだけにこちらも注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はキウイ円(2日連続、ランド円に日足NR7が発生しています。
    値幅の拡大にご注意ください。

    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】Edd Chfd

    チャートは昨日に続き、ユーロドルとドルスイスの日足チャートです。
    チャートにコメントを入れていますが、ユーロドルは本日の終値で日足遅行線が日々線を上抜けできるかポイントとなりそうです。
    ドルスイスは遅行線が逆転基準船>転換線>日々線の状態で、雲のねじれのある1.3がサポート。
    本日は政策金利発表もありスイスの動きには注目したいと思います。
    本日のユーロドルのサポートは基準線のある1.277がひとまず重要なポイントとなりそうです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月11日 (水)

    本日のチャートポイント(3月11日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はNIKKEIがかろうじて7000円をキープ、NYダウも空売り規制観測から大幅上昇となり、株価一段安防止に動いています。3月末の期末に向け引き続き株価動向に注意したいところです。
    為替のほうは、モミアイ継続ながら、ユーロドルドルスイスでドル売りが進みました。引けにかけてドル高方向に戻されていますが、ユーロドルで246pt、ドルスイスで215ptとこれまでの小康から抜け出す兆候となるか?注目したいと思います。
    クロス円はキウイの政策金利発表を前に狭いレンジで、ポンド円、キウイ円に日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はポンド円、キウイ円に日足NR7が発生しています。
    値幅の拡大にご注意ください。

    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】

    Usd ChfEddチャートはドルインデックス、ドルスイス、ユーロドルの日足チャートです。
    持ち合い局面が続いていますが、ドルインデックスのチャートを見るとウエッジフォーメーション形成中に見られ最終局面が近づいているのではないかと考えています。


    ドルスイスとユーロドルのチャートを見ると、こちらも狭いレンジの持ち合いを続けていますが、両通貨ともチャート上の赤色の終値ベースのサポートラインを超えてきました。
    ユーロドルは青色のウエッジ形成を待つ状況ですが、ブレイクした場合は値幅の拡大が予想されますので、うまく流れについていきたいところです。
    個人的にはドル売り方向へのトレンド発生を待ちたいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月10日 (火)

    ODLジャパンさんが福岡でセミナーを行います。

    こんにちは しろふくろうです!

    メタトレーダー4でお世話になっているODLジャパン さんが、福岡でライブセミナーを行います。

    46860_odl_2 

    珍しい地方開催のセミナーです。

    今回パネラーにの須齋正幸氏は、EBSマーケットデーター研究の第一人者で、ちょっと変わったお話が聞けそうですね。

    申し込みは3月16日までで、参加無料で、週末の開催です福岡近郊の方は貴重なライブセミナーのチャンスです。


    申込方法はこちらから→ http://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20090321.html

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

    234x60_090201

    |

    本日のチャートポイント・・・クロス円のサポートライン

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです。

    昨日も株価軟調で、NIKKEIは7028円まで下落、ダウは6547ドルと反転の兆しが見られ無い中、為替も方向感にかける展開となっています。
    ポンドは英国金融機関の先行き不透明感(ロイズの国有化、HSBCの格下げ)で対ドル、円で売りが進みました。
    週足でポンドドルはNR7が出ていたため引き続き値幅の拡大に注意したいところです。
    クロス円は、先週いち早く上昇チャンネルを割り込んだランド円につづき、ポンド円もチャンネルを下抜け、明日政策金利発表を控えたキウイ円が土俵際でそれに続いています。
    まずはNIKKEIの値動き(10/28のザラ場の6000円台が視野にはいっています)に注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はユーロ円、豪ドル円、カナダ円、ランド円に日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】
    Gbpy Ndy Ady

    チャートは先ほどコメントしました、日足トレンドチャンネル攻防中の大英帝国3兄弟の日足チャートです(上からポンド円、キウイ円、豪ドル円)。
    昨日の下落でポンドは下抜けました。やはり141.72を超えるまでは一段の調整の可能性もありそうです。(基本上方向をみていますが、押し目またはネックラインのブレイク待ち)。
    明日景気悪化から利下げ予想の出ているキウイ円もチャンネルの攻防に注目したいと思います。
    最近は株価とドル円の相関がくずれてきていますが(昨日13年ぶりの経常収支が赤字)、本日はなによりNIKKEIが7000円をサポートされるかどうか?にまずは注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月 9日 (月)

    本日のチャートポイント(3月9日)・・・今日からサマータイム

    Hendou_d Hendou_w

    おはようございます しろふくろうです!

    今週から米国がサマータイムにはいりますので、NYタイムの動きも少し早くなりますね。個人的にはサマータイムのほうが長くNY市場をウォッチできるので好みです。(少しづつ体内時計を切り替えましょう)

    さて、金曜日の雇用統計はNFPはほぼ予想通りながら、失業率は8.1%と大幅に悪化しました。このペースで雇用損失が続くと年間で500万人ペースとなるようでオバマ政権の350万人雇用創出でも追いつかないペースで米国の雇用市場が悪化することになります。
    為替のほうが朝からドルが売られたこともあり週末ということもあり買い戻されています。
    個人的には対ドルストレートの動きに注目していますが、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、ポンドドルで週足のNR7が発生、ユーロドル、ポンドドルに関しては月足もNR7となっており今週対ドルでの動きが出ることを期待したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot_d Pivot_w

    本日は日足NR7の発生はありません、週足ではユーロドル、ユーロ円、ポンド円、ポンドドルにNR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから


    【本日のチャート】
    Cad

    チャートは金曜日にコメントしました、ドルカナダの日足チャートです。

    本日は日足NR7+孕み線が発生しています(チャートはメタトレーダー4)。
    また、WEEKLYでもNR7が発生しており、モチアイからの値幅の拡大に注目したいと思います。
    昨日の値動きを見る限り上も下も純分可能性がありますので、ピンク色のレンジのハナレにセオリーどおりついていこうと考えています。

    今週もよろしくお願いいたします。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月 6日 (金)

    ドルカナダ三度目の正直

    Cad
    こんにちは しろふくろうです。

    雇用統計を前にドル売りが進んでいます。
    チャートはドルカナダの日足チャートです。(チャートはメタトレーダー4
    日足チャートにウイークリーのピボットラインをプロットしています。
    カナダは1-2-3のWトップの可能性を見ていましたが、原油価格の下落もありドルの巻き戻しが起こっていました。
    今週の高値は政策金利発表で売られた際のウイークリーS2(SELL2)ラインで、A-B-Cのトリプルトップの可能性が出てきました。
    チャートでは日足の孕み線が発生しており、一昨日の上下のブレイクポイントに注目したいと思います。
    それでは雇用統計がんばっていきましょう!

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

    |

    本日のチャートポイント(3月6日)・・・何はともあれ雇用統計!

    Henodu Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    ネットワークの調子が悪くて昨日も一日ルーターなどをやり直していました・・・インフラだけにお手上げになります。
    相場のほうは、昨日の英欧の政策金利発表は予想通りながら、トリシェ総裁のユーロ追加利下げの示唆でユーロ円を中心にクロス円が崩れました。ユーロ円は高値から3円ほどの下落、ドル円も2円近くの下落で今週安値97円のサポートが視野にはいってきました。クロス円は日足転換線のサポートの攻防で引き続き今夜の雇用統計しだいという様相となっています。
    本日の米国雇用統計は 失業率が7.9%、NFPが-65万人の予想のようですが、失業率の7.9%は90年台の高値?7.9%と並ぶ値で8%台に乗せる可能性もあり個人的にはシンプルにドル売りとなるのかな?とイメージしています。米国労働省データー
    いずれにしてもオバマ政権の350万人雇用創出を上回るペースで悪化している米国雇用市場の行方に注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はNR7の発生はありません。

    重要なイベントデイだけに雇用統計の3時間前には新規の指値をはずしておきたいところです。

    【本日のチャート】
    Eyd
    Zar
    チャートはユーロ円の日足チャートと、昨日水色の平行チャンネルを下抜けたランド円のチャートです。
    ユーロ円チャートにはウイークリーピボットレベル、そしてA-B-CのフィボナッチエクスパンションA-Bのフィボナッチターゲットのレベルを入れています。
    昨日の高値(2月26日の高値)はエクスパンションのXOPターゲット付近で反転しました。しかしながらドル円同様A-Bのターゲットまで後一歩(127円)ということもあり日足転換線レベルのサポートに注目したいと思います。
    またランド円はトレンドチャンネルを下抜けてきた感があります。他のクロス円も同様に1月安値からのサポートが引けますが、いち早く下回ったランド円が先行指標となるか?本日の終値に注目したいと思います。
    まずは始まったばかりの3月相場ですが、第一週の週足チャートの形が陽線となるか?陰線となるか?重要なポイントです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月 5日 (木)

    本日のチャートポイント(3月5日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです。

    昨日はドル円、クロス円で円売りが一段進みました。
    原油価格が上昇したこともあり、資源国通貨を中心にドル安、円安が進んでいます。(ドルカナダはどうやら1.3で日足トリプルトップ形成の様相が強まりました)
    欧州入りから4HのNR7の持ち合い上方ブレイクでドル円、クロス円が上昇しましたが、ADPが予想より悪化したことでドルストレートでのドル売りがすすんだこともありクロス円での円売りが加速しています。
    本日は英・欧の政策金利発表があり、発表後のリアクションに注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日は日足NR7の発生はありません。
    ドル円はウイークリーのS1(SELL1)が100.02にあり重要なレジスタンスとなりそうです。

    【本日のチャート】
    Dyd Dy1h 200903050909

    昨日に続いてドル円のチャートポイントです。
    上の日足チャートでは200EMAを超えて上昇、高値94.9は94.64-87.10のフィボナッチターゲット1 1.618倍値99.3を達成しもみ合っています。
    Wボトムのターゲット200の値102.18まで息つかずの上昇をイメージしていなかったのですが勢いがあります。
    下のチャートは1Hチャートですが、先週からの青色の上昇サポートをキープし、月曜日に黄色のラインでサポートされた形ですが、そのまま短期トレンドも継続しています。
    また昨日はピンクのところで4HのNR7(24pips)が発生していたのですが、こちらもロンドンタイム入りに上方ブレイクして値幅を拡大しました。
    引き続き、青色ラインのサポートに注目したいと思います。
    最後は、ピボットメルマガ で配信しているアナリシスですが、ここから↑のチャートポイントとして100.02のウイークリーS1(SELL1)、Wボトムターゲットと重なるウイークリーS2(SELL2)102.35があります。
    100円はさすがに心理的なレジスタンスでもあり、重要なチャートポイントとなりそうです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月 4日 (水)

    本日のチャートポイント(3月4日)・・・イベント前の攻防

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日の豪ドルの政策金利はサプライズでその後も4H足で上昇を続けましたが、先ほどAPBが赤色になり中立となりました。
    小沢=西松建設の政界スキャンダルもありいろいろと円売り材料もあり混沌とした状況が続いており、ドル円は98円台でクローズしています。
    本日は雇用統計の前哨戦ADP全国雇用者数、明日はBOEとECBの政策金利発表、金曜日は米国雇用統計と盛り沢山の週後半ですがまずはクロス円動向に注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はポンド円、カナダ円、ポンドドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。
    値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】
    Dyd
    チャートはドル円の日足チャートにいつも見ている移動平均線をプロットしたものです。
    20EMA50EMA120EMA200EMAで全てEMAを使っています。(30M~日足までこれです)
    (チャートはメタトレーダー4
    現在の値位置は110-87の50%戻し水準と200EMA(98.38)の攻防となっています。
    もうひとつ赤色の点線が200SMA(単純移動平均線)でこちらが100.20
    一気に100円をトライするか?一旦調整するか?の重要なポイントとなりそうです。
    本日もよろしくお願いいたします。







    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    2009年3月 3日 (火)

    豪ドル政策金利据え置き

    Audd
    こんにちは しろふくろうです!

    今日は全国的に寒い一日ですね。
    先ほど発表のオーストラリアの政策金利発表は3.25%ですえおきとなりました。
    オーストラリア在住のファンドマネージャーの津田さんがメルマガの中で利下げ打ち止めを示唆していましたが、一足先に利下げレースから抜け出したようです。
    チャートは豪ドルドルのSYNERGY TRADE METHOD  の4Hチャートですが、APBが青色に転じ急反発しています。
    今のところピンク色のブレイクラインの手前で足踏みをしており、もうしばらく行方を見守りたいところです。

    Audy
    こちらは豪ドル円の4Hチャートですが、こちらもAPBが青色に転じています。昨日の安値は直近の38.2%レベルで、先ほど昨日の高値を越えてきました。

    本日のブルベアの目安となる分水嶺は、豪ドルドル0.64、豪ドル円62.7を見ていますがかこのまま豪ドルがクロス円相場を引っ張るか?
    微妙な値位置にさしかかりました。
    黄色のチャンネルを上抜けることができるか?注目したいと思います。

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    |

    本日のチャートポイント(3月3日)

    Hendou Majino

    おはようございます しろふくろうです!
    昨日は我が家のイベントデイで朝から出かける用事があり更新ができずに申し訳ございませんでした。結果としては一日様子見を決め込んで正解だったようです。
    金曜日の流れをうけてNIKKEIをはじめ株価が軟調な中、AIGへの追加資本注入、金融不安の再燃からダウが300ドルの下落、CRBインデックスも大きく下落でコモディティも売られるといういやなムードが漂っています。
    為替のほうは、株価下落でクロス円が頭の重い展開ながらメルマガで配信している10通貨でドル円、ユーロドル、ユーロ円、ドルスイスに日足NR7が発生しておりモミアイを形成中で、値幅の拡大に注意したいところです。
    今週は、本日の豪、加の政策金利発表、木曜日の英、欧の政策金利発表、そして金曜日は米国雇用統計と月初からヘビーな一週間となります。
    まずは本日の株価、クロス円動向に注目したいと思います。

    【ピボットシステムトレード】Pivot

    本日はドル円、ユーロドル、ユーロ円、ドルスイスに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    【本日のチャート】
    Dy Dysts
    チャートは本日日足NR7+孕み線が発生しているドル円チャートと、メタトレーダー4にお気に入りのSYNERGY TRADE METHOD をプロットしたチャートです。
    下のチャートでドル円のAPB(平均足)は中立で買いの勢いが落ちてきています。
    同じチャートでクロス円を見てみるとすでにAPBが赤色に転換していることもありやや売り圧力が強いのではと考えています。
    日足のサポートを見ると一目転換線が95.6円にありますが、Wボトムのネックライン94.64円までの下落は十分想定しておきたいところです。
    基本的にドル円クロス円は後一段の上昇の可能性があると考えていますが、週初の動きを見る限り一旦押し目形成を待ちたいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。


    NR7シグナル配信アフリエイト

    |

    2009年3月 1日 (日)

    半年振りのドル円月足陽線・・・3月のアノマリー?

    Hendou_d Hendou_w  Hendou_m_2

    こんにちは しろふくろうです!
    上のグラフは、2月最終営業日の日、週、月足の終値の変動率です。
    ドル円は半年振りにしっかりとした陽線引けとなり、クロス円も陽線引けとなっています。
    金曜日は米国政府のcitiグループ株の36%取得で一旦97円割れとなりましたが瞬間で買いが入りました。
    全般にクロス円も調整ムードですので週明けの動向を見極めたいところです。

    DymHendourituHendouhaba

    上からドル円の月足チャート、終値の変動率、そして月間の変動幅のグラフとなっています。

    まず月足チャートは、昨日コメントしたチャートポイントを超えることができませんでした。
    窓を開けなければ3月は97円台のスターととなりそうです。
    2段目の変動率を見ると、3月は1990年以降のデーターでみると陰線となる可能性が高いようです。巷のアナリストの方がよくいう3月レパトリエーションでの円高というのがこれにあたるのでしょう。
    しかし為替取引、特にレバレッジをきかせたFXでは終値だけの予測では勝てないので、月間での高値安値のポイントをつかむ必要があります。
    一番したのグラフは月間の変動幅を月別に見たものですが、3月は6.5円ほどの値幅で一年で一番大きくうごいているようです。(ただ、ドル円の場合は5円ほどの値幅で安定していますが)
    仮に97.7円が月の高値となった場合で97.7-6.5=91.2円、逆に上にふれた場合で97.7+6.5=104.2円というレンジが最大と最小値として計算されます。
    押し目買いの場合、月の安値を買うこと、戻り売りの場合も月の高値を売ることは難しいと思いますので、ストップまでの値幅の目安としてこれらの数字を持っておくことは役に立ちそうです。
    個人的には100円では売り95円では買いのスタンスでまずは戦略を立てたいと思います。

    3月もがんばっていきましょう!

    メルマガではマンスリーデーターを更新していますのでご活用くださいませ。

    「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


    ご購読はこち らから

    しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

    >

    | | トラックバック (5)

    « 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »