« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月25日 (土)

約定スピードに自信あり「FXZERO」

1_2
こんにちはしろふくろうです!

インターバンク直結の「FX ZERO」が、約定スピードについて公開しました。
これまで、スプレッド、レバレッジなどわかりやすい訴求ポイントが多かった中で約定スピードに言及したFX会社は初めてなのではないかと思います。

そのスピードは平均0.28秒、最速なんと0.15秒!(自社データーではなく、米国インテグラル社というシステム開発会社のデーターだそうです)

以前カバー取引を行わないFX会社(過去記事http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/fxzero-a1f9.htmlへリンク)としてご紹介しましたが、インストール型でインターバンク直結ということがこの約定スピードに現われているようです。

2007年ころから始まったFX会社のスプレッド競争は個人投資家にとっては非常に歓迎すべきことでしたが、ナロースプレッドの業者は指標時や、マーケットが薄いときにはなかなか約定しなかったり、スリッページが発生したりしてストレスを感じることもありました。
そんな中、スプレッド、レバレッジ、信託保全はもちろん、約定スピードに自信ありというのはまさしく今の短期トレード時代にもっとも必要なスペックかもしれません。

【キャンペーン情報】
FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/4/1(水)6:15~2009/7/1(水)6:00の期間中、月毎の取引量に応じて最大1000万通貨あたり30,000円をキャッシュバック!(上限なし)
Zero


一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは約200倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。

■インターバンク直結のFX会社
 http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/fxzero-a1f9.html

■完全信託保全のFX会社
 http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-5519.html

■インストールして使う取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」            http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/fxzero-ch-6edf.html

約定スピードに自信あり!
234x60

|

ユーロドル週足チャートポイント

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週は週初にクロス円が崩れましたが、後半ユーロドル、ドルスイスの欧州通貨を中心にドル売りとなりました。クロス円はまちまちな展開となっています。
ドル円も軟調推移ですが、やや止まった感もありこちらは持ち合い継続の様相です。

簡単にユーロドルの週足チャートを分析してみました。
200904251332
チャートは週足の一目均衡表チャートですが、チャート上にいくつかコメントを入れていますので拡大して参照ください。
短期的には緑色で囲んだ週足の大陽線の孕みの攻防に注目しています。
日足で見るとわかりやすいのですが、水色のトレンドチャンネルの上抜けで買いサインとなります。
また遅行線がようやく日々線の上に出ますので、こちらもユーロにとってはサポート要因となりそうです。
来週も押し目があれば買いを検討してみたいと思います。

本日より月末までお休みをいただきます。ブログのデイリー更新ができませんがチャートを開いたときにコメントできれば記事を書いてみたいと思います。

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

低コスト!レバレッジ400倍の会社です!
468_60

|

2009年4月24日 (金)

FX規制の波・・・第2波到来か?

こんにちは しろふくろうです!

ご存知の方も多いとは思いますが、今日の日経新聞に金融庁によるFXのレバレッジ(証拠金倍率)の規制に関する記事がありました。
※詳しくはこちらのリンクにて確認ください。

金融庁によるFX業界への規制は、以前こちらの記事に書きましたように、金融庁が顧客資産保護のため、4月から信託保全を義務付けたことに続きます。
信託保全は、確かに純粋に顧客保護の観点からは必要だと思います。
しかし、今回のレバレッジ規制が本日の新聞の内容どおり20~30倍まで規制されると、さすがに過度な規制でせっかく人気の出てきたFXという商品の死活問題にまで発展するのではないかと危惧します。

2重税制で恩恵を受けている、金融取の「くりっく365」もすでに最大100倍までのレバレッジが可能になっており、どちらかというと市場、投資家ニーズと明らかに逆行するレバレッジ規制がどの水準に落ち着くか続報に注意を払いたいと思います。

やっぱり100倍くらいはほしいですね!

昨日記事にかきましたレバレッジ400倍の会社です!
468_60

|

本日のチャートポイント(4月24日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日は米国経済指標の悪化もあり欧州通貨を中心にドル売りの一日となりました。
相変わらずユーロドルとドルスイスを追いかけいたのですが、1.31のWボトムターゲットをひとまず達成しています。
本日はIFOでのユーロのリアクションに注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドル円、ランド円に日足NR7が発生しています。
クロス円は単体というよりはドルストレートの動きに引っ張られていますので方向感がはっきりしません。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】Edd Edgm


チャートは昨日久しぶりにしっかりした陽線となったユーロドルの日足チャートと日足GMMAチャートチャートです。(チャートはメタトレーダー4

上のチャートでは一目の雲のねじれの薄いところを上抜けてきました。
依然水色のトレンドチャンネルの中で上下のトレンドラインを2回づつ試しています。
本格的な買いはピンク色の遅行線の上抜け、チャンネルの上抜けのチャンスを待ちたいところです。
下のGMMAチャートを見ると、青色の投資家は横ばい、赤色の投機筋が青色の投資家のリボンの上に出るか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

2009年4月23日 (木)

低コストのFX会社

001
こんにちは しろふくろうです!

先週新規のサービスのリリースのありました究極の低コストのFX会社「FOREX・TRADE(フォレックス・トレード)」に口座開設の申し込みを行いました。

FOREX・TRADEはクリック証券傘下のFX専業会社です。クリック証券は結構近くの人が約定が速いとか使い勝手がいいといっていたので気になっていました。(これまでどちらかというとインストールタイプの取引会社を好んでるのですが、携帯などは逆に使いにくいのでクリック証券を考えていたところでした)
そのクリック証券と同じシステムだというので期待しているのですが、何しろ5月1日に口座番号が来て11日から取引開始とのことですので、今のところはホームページからの情報からしかわかりませんが、評判どおりのすごい取引条件となっています。

■とにかくスプレッドが狭い!
ドル円0.8pips 固定(クリック証券0pips~変動)、ポンド円3pips 固定(クリック証券 2pips~変動)となっています。
この低スプレッドで固定というのは魅力です。ナロースプレッドのFX業者は結構ありますが、その価格で約定しなければどうしようもないので固定は試してみる価値がありそうです。

■レバレッジ最大400倍!
実はレバレッジが400倍の業者を使ったことがありません。
クリック証券が最大200倍ですので、当然ながら証拠金率は良いので差別化のポイントとなりそうですね。
ドル円が約2500円で1万ドル取引可能です!(最大注文数量は100万通貨まで)

■ロスカット手数料が発生しない!
クリック証券の場合、10000通貨あたり500円のロスカット手数料が発生したのがFOREX・TRADE では発生しない模様です。
建てたポジションごとにロスカットのルールが適用されるのでハイレバレッジながらセーフティールールがしっかりとしているようです。

今のところデモトレードもまだ受け付けていませんので、実際の使い心地はわかりませんが、最近のボラティリティの高い相場でオーダーが通りにくいとか、約定スピードが遅いといった面で不満がある方は一度試す価値がありそうです!

人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

本日のチャートポイント(4月23日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円、クロス円共円高方向に反落、週初からダウの動きに一喜一憂で乱高下しています。
クロス円は方向感が定まらず難しい展開となっています。
昨日はユーロドルとドルスイスを追いかけていましたが、いずれもドル売り方向ながら日足NR7のわりには値幅いまひとつで引き続き本日も注目したいと考えています。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
ドル円クロス円はウイークリーピボット値を回復するまでは頭の重い展開となりそうです。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】Aud
チャートは豪ドル円の日足茶ー尾です。(チャートは外為どっとコムのFX Vision )

軟調推移しているクロス円ですが、チャート上は重要なサポートに達しているようです。
豪ドル円の68円、ユーロ円の126円、ポンド円の141円はいずれも直近のブレイクポイントとして注目しているのですが、豪ドル円を例に見るとこの68円でもみあっているようです。
月曜日の大陰線の中で2日間推移しており、水色の上昇トレンドラインと、緑色のネックラインがサポートとなっています。
ここを割り込むと赤色のトレンドの鏡を試しにいく可能性が高まりそうです。
豪ドル円は後一段の高値を予想していますが、少し方向感が定まるまで値動きを見極めたいところです。
個人的にはクロス円単体の上げというよりは、ドル円モミアイ、ドルストレート上昇、クロス円上昇というイメージをもっていますが次の材料(5月の第一週目でしょうか?)待ちとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月22日 (水)

ユーロドルNR7・・・Wボトム

000
こんばんは しろふくろうです!

23:00のユーロドル1Hチャートです。

昨日の高値をブレイクしてWボトムの可能性が高まってきました。
フィボナッチターゲットと、移動平均線をプロットしています。
いつものように黄色20EMA、水色50EMA、オレンジ色120EMA、ピンク色200EMA。
Wボトムの計算上のターゲットは1.31となっています。
がんばっていきましょう。

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

ユーロドルNR7!

006

こんにちは しろふくろうです!

チャートは日足NR7の発生しているユーロドルチャートです。

青色の線は昨日のNR7の高値安値のレンジ。
そして、14時に4HのNR7が発生しました。(ケータイメール便利ですよ!)
4Hのレンジを赤色の線で示しましたが、31ptと縮まってきました。
この後の欧州タイムの動きに期待したいと思います!

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

本日のチャートポイント(4月22日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はガイトナー発言でNYダウが戻しクロス円も上昇しました。
昨日コメントしたドルインデックスは高値が86.85ともみ合っています。
株価は一喜一憂ですが、株価、クロス円共月曜日の下げを回復するには至っていません。
またユーロドル、ドルスイスは本日日足NR7が発生しています。
こちらもドル高継続か?反転か?の重要なポイントですので、値幅の拡大に注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はユーロ炉ドル、ドルスイスに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dyd
チャートはドル円の日足チャートです。
正直ドル円、クロス円は後一段上方向を見ているのですが、しっかりとした反転を待ちたいところです。
チャート上は水色のトレンドラインがまずはサポート、そして38.2%、50%ラインとなりますが、最大の押しで50%ラインと1/6高値のある94.27-64のゾーンを考えています。
その下3/19の93.54を下抜けると下げトレンド入りの可能性が出るポイントで今のところはしばしチャートの進行を見極めたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

本日のチャートポイント(4月21日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

今週ものっけから激しく円高にふれています。
トウキョウタイムからクロス円はサポートを割り込み、NYタイムも金融株が急落、ダウも289ドルの下げで高金利通過を中心に巻き戻しとなっています。
(豪ドル円は4hの三角持合分300pt下げ、週足NR7のポンド円は500pt以上の下げとなっています)
クロス円はトウキョウタイムは買いも出てくるかもしれませんが、後一段下げには警戒したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

各ピボットポイントが開いていますのでポジションサイズにはご注意ください。
メルマガで配信しましたが、ドル円クロス円は日足、週足サポートの分水嶺を割れてきましたので戻り売り圧力が高まりそうです。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dcd Edd
チャートはドルスイスと、ユーロドルの日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision )

ドル売り方向に変わりはありませんが、両通貨とも重要なポイントに差し掛かっているとみています。
昨日のユーロドルの61.8%は下抜けて水色のチャンネルの下限を試しました。これで上下2回づつトライした形となります。
ドルスイスはチャンネルの上限を3回目のトライでここを上抜けるとドルベアのフラッグシナリオがなくなりそうです。
両通貨ミラー通貨といわれるだけあって非常によく似た動きとなっていますが(最近はスイスが介入をしたので短期では崩れますが)いずれも一目雲の上下のサポート&レジスタンスを抜けるかの瀬戸際でもありますので一両日の動きには注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月20日 (月)

ユーロドル最初のサポート

200904201946
こんばんは しろふくろうです!

チャートはユーロドルの日GMMAチャートチャートです。


1.3にある?オプションを割り込んで1.2946まで下落しました。
1.2940台は先週末にコメントした最初の重要なサポートでもあり、あっさりと抜けるか?反転のきっかけとなるか?週初ですが注目したいと思います。
ドル円クロス円は軟調・・・GW前なので円高は歓迎ですね。

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

ドル円週足レジスタンス。

Dyw
おはようございます しろふろうです!

イースター休暇開けの先週の為替市場はやや円高方向にふれました。
チャートはドル円の週足チャートですが、ローソク足が下落する雲の下限で跳ね返されています。
また遅行線は10月の大陰線と衝突しこちらもドル円の上値を重くしている要因となっています。
せっかく転換線>基準線で好転したところですが、今週も雲と遅行線の位置関係が好転するには99.30以上の終値がポイントとなりそうです。

Gmma
もうひとつチャートはドル円週足GMMAチャートチャートです。

こちらの記事で書いた状況から変化は見られません。
101円台のレジスタンス、そして青色の投資家の一番上の60EMAがひとまず抵抗となっています。

ゴールデンウイーク前でドル売りオーダーもこのあたりには並びそうですので青色のリボンの上に赤色の投機筋が出るまでは本格的な反転とは行かないようです。

今週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月18日 (土)

FX完全信託保全義務化の流れ

Es
こんにちは しろふくろうです!
先日スプレッドを縮小したエースでねらえ!FX が完全信託保全を導入しました。

信託保全義務化の流れは、以前もご紹介しましたが、こちらの記事にありますように金融庁が外国為替証拠金取引(FX)の顧客資産保護のため、4月から保証金を信託銀行に委託して保全する措置(信託保全)を義務付けると発表し各社対応を行っています。

顧客資産保護という観点で少し詳しく調べてみると・・・
破綻したエフエックス札幌の場合、債権者への配当は5%ほどで投資家が預け入れた証拠金のほとんどが戻ってこなかったようです。
そもそも、証拠金会社の運営には「自己資本比率」(たしか120%をきると営業停止で多いほど良い)という経営状況をモニターする指標があるのですが、エフエックス札幌の場合はその数字が100%をきっていたにもかかわらず金融庁に虚偽の報告を行っていたというからかなり悪質です。

今回の信託保全義務化の流れは、仮にFX業者が破綻した場合でも証拠金が保全されるというセーフティーネットのようなものですが、信託保全そのものにお金もかかるので経営基盤がしっかりしていないと導入すら出来ないという会社も出てくるようです。

少し突っ込んでわかりづらい信託保全のチェックポイントをいくつか挙げてみます。

1.完全信託保全か一部信託保全か?

これは申し上げるまでもなく完全しかないのですが、一部信託とは「カバー先に差し入れた後の証拠金を信託保全する方法」で、いまだ完全でない会社が多くあるので今後の動きに注目です。

2.信託保全の範囲

これはネットと呼ばれる方法で「顧客から預かった証拠金に保有ポジションの評価損益やスワップなどを加えた純資産」が対象となるのが通常です。

3.信託保全のタイミング

このあたりまで明記していると安心なのですが、刻一刻と変化していく証拠金算高をいつのタイミングで計算して信託銀行に保全していくのかということで、エース交易さんの場合はNYクローズで計算し、さらにそれに余裕資金を上乗せして保全しているようです。

なかなか面倒ですが、これから証拠金会社に口座を開く際には完全信託保全の内容まで熟読したいものです。

FX

|

ユーロドル軟調

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週は週初に円高方向に動きそのままクロス円は軟調に推移し、一週間を終えました。
ドル円は99円台、ユーロドルは129円台となっています。
またユーロドル、ドルスイスの欧州通貨も対ドルで軟調で、金曜日にはドルスイスはドル高方向に動き(昨日のチャートのピンク色の持ち合いブレイク、そして月曜日の大陰線を超えて陽線ひけ)200pt以上の上昇となっています。

Edd
チャートはユーロドルの日足GMMAチャートチャートです。

赤色の投機筋のラインはもみ合いながら下降、青色の投資家はリボンが売りから買い方向に転換してきましたがあまり勢いが無く推移しています。
一応A-Bのフィボナッチリトレイスメント、とB-Cのフィボナッチターゲットのラインを入れていますが、この下61.8%と127.2%のラインが1.294で重なり、78.6%と161.8%のラインが1.2720で重なり下値のチャートポイントと見ています。
Bが戻り高値となるのか?Aが反転の基点となるのか?微妙なところですが、来週は上記のチャートポイントに注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

サンプルはこちら「sfx_pivot_v2_090417.pdf」をダウンロード

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月17日 (金)

本日のチャートポイント(4月17日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日も各通貨モチアイ継続で手がかりにかける展開の一日でした。
株価は中国の1QDGPが予想以下でNIKKEIは売られましたが、ダウは堅調に推移しています。
短期チャートではドル円、豪ドル円と30分50EMAを超えてきましたので株価動向と合わせて円売りとなるかトウキョウタイムは注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dcd Dcf4
チャートは、先日書きましたユーロドル同様日足でフラッグ形成中のドルスイスチャートです。
今週はイースターでNR7あけの月曜日の300ptほどの陰線が効いています。
下の短期チャートを見ても、青色の月曜日のレンジ内で孕んだ状態で戻り局面を試しているとみています。
持ち合いも21日を超えてきましたので突発的な値動きに注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月16日 (木)

中国1QGDP(2)

こんにちは しろふくろうです!

11時発表のGDP予想より悪かったですね。
野村さんのブログによると、

「第一四半期のGDP成長率は6.1%で前年同期比4.5%ダウン。GDPの四半期ごとの発表を始めて以来、最低の水準です。」

NIKKEIも軟化していますが、クロス円はいい押し目となるか?欧州タイムの動きに注目したいと思います。

人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

中国1QDGP

こんにちは しろふくろうです!

本日11時に中国の1QGDPが発表されますね。
世界銀行、IMFとも本年の全世界GDPは戦後初めてのマイナス成長予想の中、世界経済の牽引役である中国経済の行方は注目しています。

今のところNIKKEIも9000円を回復しており、追い風となるか?冷や水となるか?クロス円動向もあわせてポイントとなりそうですね。

ちなみに、豪ドル円、ドル円に4HNR7が発生中です。
がんばっていきましょう!

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のチャートポイント(4月16日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日はまちまちながらクロス円がしっかりとした1日となりました。
欧州通貨はポンド買いユーロ売りでポンドドルは1.5タッチで4/6高値、2/9高値を更新してきました。
本日はユーロドルが底打ち反転となるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
豪ドル円はウイークリーピボット値を回復しました。クロス円全般に堅調となるか?注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Ed
チャートは先程コメントしたユーロドルの日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision )

一目均衡表の雲の上限を超えられずに軟調に推移しています。
3/19高値から20日経過しており、雲の上限を超えることが出来るか?一段安となるか?微妙な値位置に差し掛かっています。
3/19の高値は1.38の重要なレジスタンスで跳ね返されており、ここ数日の動きになるとは思いますが、雲の上限超えの場合はブルフラッグ形成で1.38トライとなるのではと考えています。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月15日 (水)

本日のチャートポイント(4月15日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

イースターマンデイあけの昨日は、円高方向に動いた一日となりました。
ドル円は93.3を下抜けてきました。
今朝の安値が98.75でこちらのヘッドアンドショルダーシナリオのネックラインまで落ち、ドル円の分水嶺に差し掛かり重要なチャートポイントと見ています。
また200ptほどの下落となったオセアニア通貨も200日移動平均線でキャップされており、こちらも調整継続となるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
ドル円は、先週週足NR7となっていますので、98.8がサポートされなかった場合は値幅の拡大に注意したいところです。
「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Audy 000

チャートは、昨日200ptの下落となった豪ドル円の日足チャートです。チャートは外為どっとコムのFX Vision )

水色のチャンネルの上限と、200日移動平均線のぶつかるところで反落となりました。
72円のサポートを割り込んでからの値動きははやかったです。(ひとまずロングは手仕舞いとなりました)
下の表は、メルマガで配信しているチャートポイントです。ご参考までに。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月14日 (火)

本日のチャートポイント(4月14日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

イースターマンデイの昨日はロンドン市場は休場ながらNY市場は株式もオープンで、日足NR7のオンパレードは欧州通貨、オセアニア通貨でのドル売りが加速しました。
ドル円はクロス円の上昇もあり引き続き小動きとなっています。
今週は米国企業の決算発表もあり、ダウ、NIKKEIとも10000の大台前に株価動向に注目したいと思います。
ドル円は、上値は重いながら、4/8のローソク足に孕んだ状況が続いており、持ち合いをどちらに抜けていくか?見極めたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。
ドル円は、引き続き小幅な値動きとなっていますので値幅の拡大にはご注意下さい。
ユーロドルはメルマガにて配信しましたが、ウイークリーピボット値を上回ってきました。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy

チャートは狭いレンジで推移しているドル円の日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)。

先程もコメントしまたが、4/8の高値100.85、安値99.3にローソク足が孕んだ状況となっています。
102円台からは売りオーダーが厚いようで上値が重いですが、一目の転換線がサポートとなっています。
個人的には、100.85の上抜けに期待していますが、99円を下抜けた場合は円高方向に注意となりますので持ち合いハナレの値幅の拡大にはご注意したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月12日 (日)

GMMAでドル円チャート分析

こんにちは しろふくろうです!

2月最終週から堅調なドル円、クロス円チャートですが久しぶりにGMMAチャートでトレンドを確認してみました。

日足チャート
Gmma_dy_d
週足チャート
Gmma_dy_w
GMMAチャートはダリル・ガッピー氏により紹介されたGuppy Multiple Moving Averageの略でGMMAと呼びます。
12本のEMA(平滑移動平均線)がプロットされていて、
赤色EMA: 3,  5,  8, 10, 12, 15  
青色EMA: 30, 35, 40, 45, 50, 60 の計12本ですが、
赤色は短期=投機筋青色は長期=投資家の動きとして捉えることができます。

上のドル円チャートは赤色の投機筋が青色の投資家の上、かつピンク色の部分で青色の投資かもロング継続中です。
一方下の週足チャートでは赤色の投機筋はまだ青色の投資家のリボンを抜け切れていません
またピンク色の部分でショートとなった投資家のラインはまだ反転していないようです。

このように日足、週足がまちまちな展開であること、また101円台はフィボナッチリトレイスメントの重要なチャートポイントが重なっていますのでここを抜けてくるか?または反転するか?微妙なところです。
まずはイースター開けの展開に注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

2009年4月11日 (土)

FX ZEROのキャンペーン

1_4

こんにちは しろふくろうです!
自社ディーリングを行わず、インストール型取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」でデイトレーダーに人気のFX ZEROで、取引するごとにもらえるエクストリームキャッシュバックがスタートします。

FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/4/1(水)6:15~2009/7/1(水)6:00の期間中、月毎の取引量に応じて最大1,000万通貨あたり30,000円をキャッシュバック!しかも上限なしの無制限!

2_2

FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/4/1(水)6:15~2009/7/1(水)6:00の期間中、月毎の取引量に応じて最大1,000万通貨あたり30,000円をキャッシュバック!しかも上限なしの無制限!
一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは米ドル/円で約200倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。

■インターバンク直結のFX会社
 
http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/fxzero-a1f9.html

■完全信託保全のFX会社
 
http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-5519.html

■インストールして使う取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」            http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/fxzero-ch-6edf.html

ドル円1pips!完全信託保全のFX会社です。

234x60

|

金曜日はNR7のオンパレードでした・・・

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週末からいい天気が続いて今日もお花見日和です!(去年は次男坊の入学式にはほとんど散っていたので今年はよくもっています)

相場のほうは、金曜日は海外市場がイースターで休場のため全くもって動きませんでした。
金曜日の値幅はメルマガで配信している10通貨全てNR7となっています。(メルマガのデーターガ整理できましたので、早めに配信します)
ドル円は100円台でクローズで、週足はかろうじて陽線となっていますが、引き続き値幅の拡大に注意したいところです。
月曜日は、イースターマンデー休場のところが多いですが、来週は米国企業の決算発表もありますので株価が引き続き堅調に推移するか?クロス円動向も含めて注目したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

先週金曜日のメルマガをサンプルとして添付しますのでご参照ください。

「sfx_pivot_v2_090410.pdf」をダウンロード

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月10日 (金)

本日のチャートポイント(4月10日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日はNIKKEIが堅調、ドル円クロス円も底堅く推移しました。
しかしながら各通貨小動きでいまひとつ方向感にかける展開となっています。
本日はイースター休暇で海外市場がお休みのところも多いかと思いますが、ドル円は日足NR7+孕み線が発生しており突発的な値動きに注意したいと思います。
NIKKEIは本日がSQ日となっていますが、昨日のNYの流れを受けて陽線で引けるか?まずは株価動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Majino_2

本日はドル円、ユーロ円、ポンド円、キウイ円に日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy
チャートは本日NR7+孕み線の発生しているドル円の日足チャートです(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)。
上値のブレイクポイントは昨日の高値100.58、一昨日の高値100.58、下値のブレイクポイントは昨日安値99.64、一昨日安値99.30となっています。
エントリーとしては昨日高値安値ブレイクで、一昨日高値安値ブレイクでエントリー、ロスカットは一昨日高値安値超えでが基本となります。
イースターで単なる薄商いに終わる可能性もありますが、値幅の拡大には注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 9日 (木)

ドル円 一段高の可能性!?

200904091437
こんにちは しろふくろうです!

週初から軟調なドル円相場ですが、30分足の50EMA、1H足の20EMAを超えてきました。
101.4からの下落波動を水色のラインで示しましたが、昨日の安値がフィボナッチエクスパンションのOPを達成、また93.5からの上昇の38.2%戻しの水準と重なっておりテクニカル的には重要なチャートポイントとなっています。
チャートではわかりづらいですが、昨日の安値をつけたローソク足の孕みを上抜け反転上昇中にあります。
まだまだチャートの進行を見極める必要がありますが、赤色のトレンドラインを上抜けた場合は、101.6、103円を目指す展開を視野に入れておく必要がありそうです。
がんばっていきましょう!

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

本日のチャートポイント(4月9日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

欧米のロングウイークエンドを前にモミアイが継続しています。
ドル円、クロス円はやや軟調に推移していますがいずれも小幅な値動きとなっています。
また本日政策金利発表を控えたポンドドルは日足でNR7が発生しており、発表前後の値動きには注意が必要です。
クロス円は頭の重い展開ながら、豪ドル円も70円の節目でサポートされており、買いも売りも難しいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はキウイ円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dyc Dyl
チャートはドル円の日足チャートとラインチャートです。。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)

上のローソク足に水平線を引いていますが、以前4Hチャートで示したように逆ヘッドアンドショルダーズ形成中との見方です。

日足でもローソク足で見るとひげでサポートがわかりにくいのですが、終値ベースのチャートに表示を変えてみると98.80-99円のところにきれいにネックラインが引けます。
週末を控えてやや円高方向に調整が進んでいますが、終値でこのラインを割り込むかどうか?注目しています。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 8日 (水)

本日のチャートポイント(4月8日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円、クロス円共軟調な一日となりました。
オーストラリアの政策金利は、0.25%の利下げとなりましたが、打ち止め感もあり発表後は底堅く推移しています。
週初から欧州通貨も軟調で、手を出しづらい展開となっていますが、今週は金曜日がイースターでロングウイークエンドに入るため本日明日の実質2日間での動きに期待したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円が3日連続の日足NR7となっています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dcf
チャートは週足NR7の発生しているドルスイスの4Hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

先週末にドル売り方向に動き出しましたが、青色の三角形でモチアイを形成の可能性が高まってきました。
月曜日の安値は1.11-1.154の78.6%レベル、昨日の高値は1.154と月曜安値の78.6%レベルをつけています。
このまままモチアイが継続するか?微妙な局面ですが、いずれにしても1.11-1.154の上下のチャートポイントのハナレ(個人的にはまだ↓かと思っていますが・・・)には注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 7日 (火)

本日のチャートポイント(4月7日)・・・RBAキャッシュターゲット

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

週初月曜日の為替市場は各通貨やや調整気味のスタートとなりました。
各通貨先週からのトレンドは継続中と見ていますが、本日はRBAキャッシュターゲットの発表もありクロス円は結果を見極めたいところです。
昨日コメントしました、ドルスイスも1.14のターゲットを着けひとまず戻りを試した形となっていますが、1.14をしっかり抜けた場合日足のトレンドが変化する可能性もありこちらも注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円に日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Aud
チャートは本日RBAキャッシュターゲットを控えた豪ドル円の日足チャートです(チャートはメタトレーダー4)。

チャートには20、50、120、200日のEMAをプロットしていますが、ピンク色の200日線にタッチしてきました。

もうひとつ、A-Bのフィボナッチターゲットをプロットしていますが、71.7は1.272倍値と重なっているポイントとなっています。
A-BのWボトムの計算上のターゲットは80.9円となっていますがまずは71円台の攻防に注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

2009年4月 6日 (月)

ドルスイス 50EMAの攻防

200904062004
こんばんは しろふくろうです!

トウキョウタイムはドル売りでスタートしましたが、ここにきてドルスイス、ユーロドルとも30分50EMAをトライしてきました。
日足+週足でNR7が発生しているドルスイスですがドル売り方向で見ていたのですが一旦フラットにしました。
1.3付近の50EMAを超えてくると、1.14(の手前くらいまでの上昇もありそうです。(ユーロドルは1..35割れ)
まだまだ月曜日、じっくりと行きましょう!

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

本日のチャートポイント(4月6日)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

関西は、週末土曜日はあいにくの天気でしたが、昨日は快晴で絶好のお花見日よりでした。
近くの公園は「桜百選」に選ばれている桜の名所なのですが、昨日の人出は12万人!大阪城公園が1.5万人なので小さな駅はごった返していました。
そんな平和な日本の上空を北朝鮮のミサイルが通過!これアメリカの上飛んでたら間違いなく落とし、戦争?・・・複雑です。

さて相場のほうは、週末雇用統計の悪化は予想通りながらドル売り、円売りが進んでいます。
週所売られていた、ユーロドル、ドルスイスが反転していますので雇用統計が節目となったか?今週も注目したいと思います。
また72円をつけた豪ドル円ですが、今週は政策金利発表もありますので、一旦ポジション調整の可能性にも注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d

本日はドルスイスに日足NR7が発生しています。
またメルマガで書きましたが、ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスに週足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy
チャートは久しぶりに終値で100円に乗せたドル円の週足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)

日足は三役好転していますが、週足はまだまだ微妙なところにあります。
・遅行線が日々線と摩擦しておりモミアイの様相。
・転換線>基準線の好転となるか?今週末の終値に注目。
・101.66円に110.66-87.10のフィボナッチ61.8%水準があり、遅行線の動きと合わせて重要なレジスタンス。
さすがに100円台あっさりと超えてきて強気継続中のドル円ですが、100円を日足終値で下抜けてきた場合はやや上値追いのリスクがたまるのではないかと考えています。
今週はドル円よりはドルストレートのほうで勝負したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 4日 (土)

ユーロドル ブルフラッグ

200904041315

こんにちは しろふくろうです!

金曜日終値でドル円が昨年10月のリーマンショック以降久しぶりに100円台にのりました。
雇用統計はNFPが▲66.3万人、失業率が8.5%となり予想通りの悪化で昨年1月からの雇用損失は500万人を超えてきました。
オバマ大統領の政策目標の一つ500万人の雇用創出はまだ数字には表れていないようです。雇用に関しては遅行性の高い指標で経済は回復傾向にあるという見方と、来年には失業率は10%を超えるという見方の両面で株価の上昇と実体経済の見極めが難しいところです。

チャートは、木曜日のECB以降堅調に推移しているユーロドルのチャートです。
木曜に日足NR7が発生していたユーロドルですが、記事に書きました青色のレンジを上抜けてきました。
金曜日はモミアイとなり、水色の部分でブルフラッグを形成中の可能性が出ています。
ピンク色のサポートゾーンがワークしたこともあり、週明けフラッグの上抜けのタイミングを狙いたいと思います。

ODL Japan「春から始めるfxキャンペーン」
日本でメタトレーダーを最初にリリースしたODL Japanが口座開設キャンペーンを行っています。
1pod shuffleが1000名とかなりの確率で当たりそうかなと思うのですが、VAIOのTypePがいいですね。
Emobileでメタトレーダーモバイルを動かしたりしているのですが、PCのほうが使いやすいのでこのサイズは持ち歩きに魅力的だなと思っています。
こちらは10名ですが、すでに口座開設を行っている方で、まだ初回入金が終わっていない方もチャンスがあります!

|

2009年4月 3日 (金)

ドル円100円&デイリーPivotS(Sell)1タッチ!

200904031009
こんにちは しろふくろうです!

仲値に向けてのドル買いでドル円はひとまず100円タッチしました。
メルマガのデイリーメソッドAのドル円SELLのポイントに達しました。
地合的には円売り継続ですが、ひとまずデイリーピボットまで戻りとなるか?注目したいと思います。
チャートには水色の短期サポート、赤色のネックライン、青色の中期サポートを入れていますが、水色のラインのサポートを割れた場合は赤色のラインまでの押しの可能性が高まりそうです。

がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

本日のチャートポイント(4月3日)

Hendou Majino1

おはようございます しろふくろうです!

昨日は円売り、ドル売りの一日となりました。
注目のECBは0.25bpと予想以下でユーロがレジスタンスを超えて1.35まで上昇。
ドル円、クロス円はNIKKEI、ダウとも大幅上昇で急騰しました。
ドル円は3/5高値99.68円を超えて99.89円まで上昇。100円の節目を越えることができるか?というところまで差し掛かりました。
本日は米国雇用統計!先日のADPの最低の数字からも雇用の改善は数字的には期待できませんが、そもそも雇用統計は遅行性の高い指標だけに、その他のセンチメントで株価が持ち直しつつある現状、しっかりと結果を見極めたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
ドル円、クロス円共↑方向のトレンドです。
ドル円のメソッドAはさすがにちょっと売りたくなるポイントですが、逆張りになりますのでしっかりとストップを守って下さい。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】Aud

チャートは昨日日足NR7+孕み線で289ptの上昇となった豪ドル円の週足チャートです。
週足でもしっかりとした陽線が出現しています。
今週月曜日の安値は水色のラインでサポートされました。
週足で7円近い上昇となりましたが、週足では遅行線がリーマンショックの大陰線と摩擦しており今週の終値が75円を超えない限りは数週間値光線と日々線が好転しません。
現在71円台にあり、緑色の四角で囲んだ10月の長大陰線の孕みを抜けることができるか?重要なポイントに差し掛かっています。
孕みの上限は72円。いずれにしても今日の終値は重要なポイントとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

 NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!

FX7サービス


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 2日 (木)

ドル円日足NR7と4Hの孕み線

200904021656
こんにちは しろふくろうです!

NIKKEIは+367円でひけ一目均衡表は三役好転となりました。

チャートは本日日足NR7の発生しているドル円の4Hチャートですが昨日の短観、クライスラー破綻報道の4Hの上下に長いヒゲのローソク足の中で推移しています。
先ほど99円台に乗せてきて堅調に推移していますが、99.5円を超えて100円トライとなるか?注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

豪ドル円NR7

200904021320
こんにちは しろふくろうです!

日足NR7の豪ドル円ですが、株価堅調で、昨日の高値69円を越えてきました。
チャート的には、月末31日大陽線に孕んだ形で、また昨日も高安で138ptあるので難しいところですが、24日の69.61円、70円を超えると値幅を拡大するかもしれません。
まだまだトウキョウタイムですのでなんともいえませんが、注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

G20 オバマ大統領デビューとドルの基軸通貨問題

こんにちは しろふくろうです!

G20がロンドンで開催されています。
オバマ大統領の世界戦デビューで注目も集まりますが、びっくりしたのはロンドンの金融街シティの暴動。
HSBCやRBSなどの銀行のガラスが割られたり、シティで働く人がカジュアルで通勤したりとテレビを見る限りはかなり荒れていますね。
今回の世界的同時不況の原因が金融期間の傲慢経営にあるのは衆知のことですが、日本でいえば丸の内あたりでこれだけのことがおこっていることに驚きました。

今回のG20で注目しているのが、最大の米国債保有国中国が懸念している、ドルの機軸通貨問題。
本来ドルの価値の下落は中国にとっては好ましくないことですが、リーマンショック以降一時的にドルが不足してドルの短期市場でパニックが起こったことを教訓に(アジア圏は事なきをえてきますが)ドル依存の脱却なく、世界経済の回復はないと・・・
中国に次ぐ米国債保有国の日本にとってもドルの価値下落は避けたいところですが。

上のビデオは、3月25日にガイトナー発言でドルが売られたときに書きました,AMERO(アメロ)のCNN報道です。

考えすぎかもしれませんが、昨年秋からの動きを見ていてここにきて気になる内容です。

|

本日のチャートポイント(4月2日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

新年度初日の昨日は、日銀短観が予想通りの悪化ながら、株価堅調、クロス円堅調に推移しました。
トウキョウタイムはかなり乱高下しましたが、その後は落ち着いた動きとなっています。
ドル円、ユーロドル、豪ドル円に日足NR7が発生しいます。
本日はECB政策金利発表、明日は米国雇用統計と重要イベントを控えています。
まずはユーロドルの方向性が出るか?本日は注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドル円、ユーロドル、豪ドル円に日足NR7が発生しいます。値幅の拡大にご注意ください。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Ed_2
チャートは本日イベントを控えて日足NR7の発生しているユーロドルの4hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

1.32は月足、週足のサポートゾーンとなっており、それに絡まる展開となっています。
青色の四角形の部分で値幅の収縮が進んでいます。
この後、4HのイントラデイのNR7が発生するか?確認したいと思います。
個人的には、日足7+4HのNR7でのエントリーを狙っていきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!

FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 1日 (水)

本日のチャートポイント(4月1日)

Hendou_d Hendou_m Majino

おはようございます しろふくろうです!

3月期末はドル円、クロス円共円安が進行しました。
月足の終値は、ドル円+1.25円の陽線、NIKKEI+541円の陽線、ダウ+459ドルの陽線と株価上昇、円安となっています。
本日は日銀短観、そして明日ECB総会、金曜日は雇用統計と今週はまだまだイベントラッシュですが新年度の円売り需要が出るか?注目したいと思います。

【本日のチャート】
Dy Ey
チャートは昨日上昇したドル円とユーロ円の4Hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。

ドル円は直近高値を更新してきました。98円がキープできると、逆ヘッドアンドショルダーズの可能性が出てきます。(103円ターゲット)

ユーロ円は再度130円を回復してきました。月曜日の安値が押し目となるか?再度の下押しとなるか判断に迷うところです。
明日のECBを控え難しい展開です。いずれかのブレイクを待ちたいと思います。

今月もよろしくお願いいたします。

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月21日 (火)

ドルインデックスフィボナッチレベル

Usd
こんにちは しろふくろうです!

先ほどのドルストレートの記事にも関連するのですが、ドルインデックスもチャートポイントに差し掛かりました。

89.62-82.63のフィボナッチレベルを入れていますが、昨日の高値は61.8%戻しの86.95にタッチしました。
金融機関のストレステストの結果が発表される5月初旬に向けて神経質な展開が予想されますが、水色のトレンドラインのサポートを割れるとドル安方向のリスクが高まりそうです。
ドル円チャートで見ると1月の底打ちと4月の高値の形が2006年パターンに近づくと連休前後は一応警戒しておいたほうがよさそうですね。
ゴールデンウイーク前にはポジションを整理を忘れずにいきたいものもです。

先ほど、ドルスイス、ユーロドルと豪ドルドルに4HのNR7が発生しています。
がんばっていきましょう!

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

本日のチャートポイント(4月21日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

今週ものっけから激しく円高にふれています。
トウキョウタイムからクロス円はサポートを割り込み、NYタイムも金融株が急落、ダウも289ドルの下げで高金利通過を中心に巻き戻しとなっています。
(豪ドル円は4hの三角持合分300pt下げ、週足NR7のポンド円は500pt以上の下げとなっています)
クロス円はトウキョウタイムは買いも出てくるかもしれませんが、後一段下げには警戒したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

各ピボットポイントが開いていますのでポジションサイズにはご注意ください。
メルマガで配信しましたが、ドル円クロス円は日足、週足サポートの分水嶺を割れてきましたので戻り売り圧力が高まりそうです。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dcd Edd
チャートはドルスイスと、ユーロドルの日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision )

ドル売り方向に変わりはありませんが、両通貨とも重要なポイントに差し掛かっているとみています。
昨日のユーロドルの61.8%は下抜けて水色のチャンネルの下限を試しました。これで上下2回づつトライした形となります。
ドルスイスはチャンネルの上限を3回目のトライでここを上抜けるとドルベアのフラッグシナリオがなくなりそうです。
両通貨ミラー通貨といわれるだけあって非常によく似た動きとなっていますが(最近はスイスが介入をしたので短期では崩れますが)いずれも一目雲の上下のサポート&レジスタンスを抜けるかの瀬戸際でもありますので一両日の動きには注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月20日 (月)

ユーロドル最初のサポート

200904201946
こんばんは しろふくろうです!

チャートはユーロドルの日GMMAチャートチャートです。


1.3にある?オプションを割り込んで1.2946まで下落しました。
1.2940台は先週末にコメントした最初の重要なサポートでもあり、あっさりと抜けるか?反転のきっかけとなるか?週初ですが注目したいと思います。
ドル円クロス円は軟調・・・GW前なので円高は歓迎ですね。

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

ドル円週足レジスタンス。

Dyw
おはようございます しろふろうです!

イースター休暇開けの先週の為替市場はやや円高方向にふれました。
チャートはドル円の週足チャートですが、ローソク足が下落する雲の下限で跳ね返されています。
また遅行線は10月の大陰線と衝突しこちらもドル円の上値を重くしている要因となっています。
せっかく転換線>基準線で好転したところですが、今週も雲と遅行線の位置関係が好転するには99.30以上の終値がポイントとなりそうです。

Gmma
もうひとつチャートはドル円週足GMMAチャートチャートです。

こちらの記事で書いた状況から変化は見られません。
101円台のレジスタンス、そして青色の投資家の一番上の60EMAがひとまず抵抗となっています。

ゴールデンウイーク前でドル売りオーダーもこのあたりには並びそうですので青色のリボンの上に赤色の投機筋が出るまでは本格的な反転とは行かないようです。

今週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス


ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月18日 (土)

FX完全信託保全義務化の流れ

Es
こんにちは しろふくろうです!
先日スプレッドを縮小したエースでねらえ!FX が完全信託保全を導入しました。

信託保全義務化の流れは、以前もご紹介しましたが、こちらの記事にありますように金融庁が外国為替証拠金取引(FX)の顧客資産保護のため、4月から保証金を信託銀行に委託して保全する措置(信託保全)を義務付けると発表し各社対応を行っています。

顧客資産保護という観点で少し詳しく調べてみると・・・
破綻したエフエックス札幌の場合、債権者への配当は5%ほどで投資家が預け入れた証拠金のほとんどが戻ってこなかったようです。
そもそも、証拠金会社の運営には「自己資本比率」(たしか120%をきると営業停止で多いほど良い)という経営状況をモニターする指標があるのですが、エフエックス札幌の場合はその数字が100%をきっていたにもかかわらず金融庁に虚偽の報告を行っていたというからかなり悪質です。

今回の信託保全義務化の流れは、仮にFX業者が破綻した場合でも証拠金が保全されるというセーフティーネットのようなものですが、信託保全そのものにお金もかかるので経営基盤がしっかりしていないと導入すら出来ないという会社も出てくるようです。

少し突っ込んでわかりづらい信託保全のチェックポイントをいくつか挙げてみます。

1.完全信託保全か一部信託保全か?

これは申し上げるまでもなく完全しかないのですが、一部信託とは「カバー先に差し入れた後の証拠金を信託保全する方法」で、いまだ完全でない会社が多くあるので今後の動きに注目です。

2.信託保全の範囲

これはネットと呼ばれる方法で「顧客から預かった証拠金に保有ポジションの評価損益やスワップなどを加えた純資産」が対象となるのが通常です。

3.信託保全のタイミング

このあたりまで明記していると安心なのですが、刻一刻と変化していく証拠金算高をいつのタイミングで計算して信託銀行に保全していくのかということで、エース交易さんの場合はNYクローズで計算し、さらにそれに余裕資金を上乗せして保全しているようです。

なかなか面倒ですが、これから証拠金会社に口座を開く際には完全信託保全の内容まで熟読したいものです。

FX

|

ユーロドル軟調

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週は週初に円高方向に動きそのままクロス円は軟調に推移し、一週間を終えました。
ドル円は99円台、ユーロドルは129円台となっています。
またユーロドル、ドルスイスの欧州通貨も対ドルで軟調で、金曜日にはドルスイスはドル高方向に動き(昨日のチャートのピンク色の持ち合いブレイク、そして月曜日の大陰線を超えて陽線ひけ)200pt以上の上昇となっています。

Edd
チャートはユーロドルの日足GMMAチャートチャートです。

赤色の投機筋のラインはもみ合いながら下降、青色の投資家はリボンが売りから買い方向に転換してきましたがあまり勢いが無く推移しています。
一応A-Bのフィボナッチリトレイスメント、とB-Cのフィボナッチターゲットのラインを入れていますが、この下61.8%と127.2%のラインが1.294で重なり、78.6%と161.8%のラインが1.2720で重なり下値のチャートポイントと見ています。
Bが戻り高値となるのか?Aが反転の基点となるのか?微妙なところですが、来週は上記のチャートポイントに注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

サンプルはこちら「sfx_pivot_v2_090417.pdf」をダウンロード

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

2009年4月17日 (金)

本日のチャートポイント(4月17日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日も各通貨モチアイ継続で手がかりにかける展開の一日でした。
株価は中国の1QDGPが予想以下でNIKKEIは売られましたが、ダウは堅調に推移しています。
短期チャートではドル円、豪ドル円と30分50EMAを超えてきましたので株価動向と合わせて円売りとなるかトウキョウタイムは注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。

【本日のチャート】
Dcd Dcf4
チャートは、先日書きましたユーロドル同様日足でフラッグ形成中のドルスイスチャートです。
今週はイースターでNR7あけの月曜日の300ptほどの陰線が効いています。
下の短期チャートを見ても、青色の月曜日のレンジ内で孕んだ状態で戻り局面を試しているとみています。
持ち合いも21日を超えてきましたので突発的な値動きに注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

4HNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

ポンド円1.8pips!人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60


|

2009年4月16日 (木)

中国1QGDP(2)

こんにちは しろふくろうです!

11時発表のGDP予想より悪かったですね。
野村さんのブログによると、

「第一四半期のGDP成長率は6.1%で前年同期比4.5%ダウン。GDPの四半期ごとの発表を始めて以来、最低の水準です。」

NIKKEIも軟化していますが、クロス円はいい押し目となるか?欧州タイムの動きに注目したいと思います。

人気のクリック証券傘下の新たなFX会社がスタートしました!
468_60

|

中国1QDGP

こんにちは しろふくろうです!

本日11時に中国の1QGDPが発表されますね。
世界銀行、IMFとも本年の全世界GDPは戦後初めてのマイナス成長予想の中、世界経済の牽引役である中国経済の行方は注目しています。

今のところNIKKEIも9000円を回復しており、追い風となるか?冷や水となるか?クロス円動向もあわせてポイントとなりそうですね。

ちなみに、豪ドル円、ドル円に4HNR7が発生中です。
がんばっていきましょう!

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

本日のチャートポイント(4月16日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです。

昨日はまちまちながらクロス円がしっかりとした1日となりました。
欧州通貨はポンド買いユーロ売りでポンドドルは1.5タッチで4/6高値、2/9高値を更新してきました。
本日はユーロドルが底打ち反転となるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
豪ドル円はウイークリーピボット値を回復しました。クロス円全般に堅調となるか?注目したいと思います。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Ed
チャートは先程コメントしたユーロドルの日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision )

一目均衡表の雲の上限を超えられずに軟調に推移しています。
3/19高値から20日経過しており、雲の上限を超えることが出来るか?一段安となるか?微妙な値位置に差し掛かっています。
3/19の高値は1.38の重要なレジスタンスで跳ね返されており、ここ数日の動きになるとは思いますが、雲の上限超えの場合はブルフラッグ形成で1.38トライとなるのではと考えています。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月15日 (水)

本日のチャートポイント(4月15日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

イースターマンデイあけの昨日は、円高方向に動いた一日となりました。
ドル円は93.3を下抜けてきました。
今朝の安値が98.75でこちらのヘッドアンドショルダーシナリオのネックラインまで落ち、ドル円の分水嶺に差し掛かり重要なチャートポイントと見ています。
また200ptほどの下落となったオセアニア通貨も200日移動平均線でキャップされており、こちらも調整継続となるか?注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
ドル円は、先週週足NR7となっていますので、98.8がサポートされなかった場合は値幅の拡大に注意したいところです。
「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Audy 000

チャートは、昨日200ptの下落となった豪ドル円の日足チャートです。チャートは外為どっとコムのFX Vision )

水色のチャンネルの上限と、200日移動平均線のぶつかるところで反落となりました。
72円のサポートを割り込んでからの値動きははやかったです。(ひとまずロングは手仕舞いとなりました)
下の表は、メルマガで配信しているチャートポイントです。ご参考までに。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月14日 (火)

本日のチャートポイント(4月14日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

イースターマンデイの昨日はロンドン市場は休場ながらNY市場は株式もオープンで、日足NR7のオンパレードは欧州通貨、オセアニア通貨でのドル売りが加速しました。
ドル円はクロス円の上昇もあり引き続き小動きとなっています。
今週は米国企業の決算発表もあり、ダウ、NIKKEIとも10000の大台前に株価動向に注目したいと思います。
ドル円は、上値は重いながら、4/8のローソク足に孕んだ状況が続いており、持ち合いをどちらに抜けていくか?見極めたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はNR7の発生はありません。
ドル円は、引き続き小幅な値動きとなっていますので値幅の拡大にはご注意下さい。
ユーロドルはメルマガにて配信しましたが、ウイークリーピボット値を上回ってきました。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy

チャートは狭いレンジで推移しているドル円の日足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)。

先程もコメントしまたが、4/8の高値100.85、安値99.3にローソク足が孕んだ状況となっています。
102円台からは売りオーダーが厚いようで上値が重いですが、一目の転換線がサポートとなっています。
個人的には、100.85の上抜けに期待していますが、99円を下抜けた場合は円高方向に注意となりますので持ち合いハナレの値幅の拡大にはご注意したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月12日 (日)

GMMAでドル円チャート分析

こんにちは しろふくろうです!

2月最終週から堅調なドル円、クロス円チャートですが久しぶりにGMMAチャートでトレンドを確認してみました。

日足チャート
Gmma_dy_d
週足チャート
Gmma_dy_w
GMMAチャートはダリル・ガッピー氏により紹介されたGuppy Multiple Moving Averageの略でGMMAと呼びます。
12本のEMA(平滑移動平均線)がプロットされていて、
赤色EMA: 3,  5,  8, 10, 12, 15  
青色EMA: 30, 35, 40, 45, 50, 60 の計12本ですが、
赤色は短期=投機筋青色は長期=投資家の動きとして捉えることができます。

上のドル円チャートは赤色の投機筋が青色の投資家の上、かつピンク色の部分で青色の投資かもロング継続中です。
一方下の週足チャートでは赤色の投機筋はまだ青色の投資家のリボンを抜け切れていません
またピンク色の部分でショートとなった投資家のラインはまだ反転していないようです。

このように日足、週足がまちまちな展開であること、また101円台はフィボナッチリトレイスメントの重要なチャートポイントが重なっていますのでここを抜けてくるか?または反転するか?微妙なところです。
まずはイースター開けの展開に注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!


|

2009年4月11日 (土)

FX ZEROのキャンペーン

1_4

こんにちは しろふくろうです!
自社ディーリングを行わず、インストール型取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」でデイトレーダーに人気のFX ZEROで、取引するごとにもらえるエクストリームキャッシュバックがスタートします。

FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/4/1(水)6:15~2009/7/1(水)6:00の期間中、月毎の取引量に応じて最大1,000万通貨あたり30,000円をキャッシュバック!しかも上限なしの無制限!

2_2

FX ZEROに口座をお持ちの方全員を対象に、2009/4/1(水)6:15~2009/7/1(水)6:00の期間中、月毎の取引量に応じて最大1,000万通貨あたり30,000円をキャッシュバック!しかも上限なしの無制限!
一日に何度も取引をするデイトレーダーの方はもちろん、自分はそこまで取引をしないから、100万通貨なんて無理かも…という方も、FX ZEROのキャッシュバックは新規注文で10,000通貨、決済注文で10,000通貨とカウントされますので、1取引で合計20,000通貨を取引したことになります。
つまり、例えば5万通貨単位で1取引すれば、もう10万通貨取引したことになりますので、100万通貨は意外にあっという間です。

完全信託保全で資産は安心、米ドル/円スプレッドは1銭~、手数料はもちろん無料、レバレッジは米ドル/円で約200倍と、4拍子揃ったFX ZEROが太っ腹企画を実施しているこの機会に、是非お試しください。

■インターバンク直結のFX会社
 
http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/fxzero-a1f9.html

■完全信託保全のFX会社
 
http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-5519.html

■インストールして使う取引システム「FXZERO-CH(エフエックスゼロッチ)」            http://sirofukurou.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/fxzero-ch-6edf.html

ドル円1pips!完全信託保全のFX会社です。

234x60

|

金曜日はNR7のオンパレードでした・・・

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週末からいい天気が続いて今日もお花見日和です!(去年は次男坊の入学式にはほとんど散っていたので今年はよくもっています)

相場のほうは、金曜日は海外市場がイースターで休場のため全くもって動きませんでした。
金曜日の値幅はメルマガで配信している10通貨全てNR7となっています。(メルマガのデーターガ整理できましたので、早めに配信します)
ドル円は100円台でクローズで、週足はかろうじて陽線となっていますが、引き続き値幅の拡大に注意したいところです。
月曜日は、イースターマンデー休場のところが多いですが、来週は米国企業の決算発表もありますので株価が引き続き堅調に推移するか?クロス円動向も含めて注目したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

先週金曜日のメルマガをサンプルとして添付しますのでご参照ください。

「sfx_pivot_v2_090410.pdf」をダウンロード

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月10日 (金)

本日のチャートポイント(4月10日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日はNIKKEIが堅調、ドル円クロス円も底堅く推移しました。
しかしながら各通貨小動きでいまひとつ方向感にかける展開となっています。
本日はイースター休暇で海外市場がお休みのところも多いかと思いますが、ドル円は日足NR7+孕み線が発生しており突発的な値動きに注意したいと思います。
NIKKEIは本日がSQ日となっていますが、昨日のNYの流れを受けて陽線で引けるか?まずは株価動向に注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Majino_2

本日はドル円、ユーロ円、ポンド円、キウイ円に日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy
チャートは本日NR7+孕み線の発生しているドル円の日足チャートです(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)。
上値のブレイクポイントは昨日の高値100.58、一昨日の高値100.58、下値のブレイクポイントは昨日安値99.64、一昨日安値99.30となっています。
エントリーとしては昨日高値安値ブレイクで、一昨日高値安値ブレイクでエントリー、ロスカットは一昨日高値安値超えでが基本となります。
イースターで単なる薄商いに終わる可能性もありますが、値幅の拡大には注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 9日 (木)

ドル円 一段高の可能性!?

200904091437
こんにちは しろふくろうです!

週初から軟調なドル円相場ですが、30分足の50EMA、1H足の20EMAを超えてきました。
101.4からの下落波動を水色のラインで示しましたが、昨日の安値がフィボナッチエクスパンションのOPを達成、また93.5からの上昇の38.2%戻しの水準と重なっておりテクニカル的には重要なチャートポイントとなっています。
チャートではわかりづらいですが、昨日の安値をつけたローソク足の孕みを上抜け反転上昇中にあります。
まだまだチャートの進行を見極める必要がありますが、赤色のトレンドラインを上抜けた場合は、101.6、103円を目指す展開を視野に入れておく必要がありそうです。
がんばっていきましょう!

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

本日のチャートポイント(4月9日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

欧米のロングウイークエンドを前にモミアイが継続しています。
ドル円、クロス円はやや軟調に推移していますがいずれも小幅な値動きとなっています。
また本日政策金利発表を控えたポンドドルは日足でNR7が発生しており、発表前後の値動きには注意が必要です。
クロス円は頭の重い展開ながら、豪ドル円も70円の節目でサポートされており、買いも売りも難しいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はキウイ円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dyc Dyl
チャートはドル円の日足チャートとラインチャートです。。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)

上のローソク足に水平線を引いていますが、以前4Hチャートで示したように逆ヘッドアンドショルダーズ形成中との見方です。

日足でもローソク足で見るとひげでサポートがわかりにくいのですが、終値ベースのチャートに表示を変えてみると98.80-99円のところにきれいにネックラインが引けます。
週末を控えてやや円高方向に調整が進んでいますが、終値でこのラインを割り込むかどうか?注目しています。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 8日 (水)

本日のチャートポイント(4月8日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円、クロス円共軟調な一日となりました。
オーストラリアの政策金利は、0.25%の利下げとなりましたが、打ち止め感もあり発表後は底堅く推移しています。
週初から欧州通貨も軟調で、手を出しづらい展開となっていますが、今週は金曜日がイースターでロングウイークエンドに入るため本日明日の実質2日間での動きに期待したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円が3日連続の日足NR7となっています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Dcf
チャートは週足NR7の発生しているドルスイスの4Hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

先週末にドル売り方向に動き出しましたが、青色の三角形でモチアイを形成の可能性が高まってきました。
月曜日の安値は1.11-1.154の78.6%レベル、昨日の高値は1.154と月曜安値の78.6%レベルをつけています。
このまままモチアイが継続するか?微妙な局面ですが、いずれにしても1.11-1.154の上下のチャートポイントのハナレ(個人的にはまだ↓かと思っていますが・・・)には注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 7日 (火)

本日のチャートポイント(4月7日)・・・RBAキャッシュターゲット

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

週初月曜日の為替市場は各通貨やや調整気味のスタートとなりました。
各通貨先週からのトレンドは継続中と見ていますが、本日はRBAキャッシュターゲットの発表もありクロス円は結果を見極めたいところです。
昨日コメントしました、ドルスイスも1.14のターゲットを着けひとまず戻りを試した形となっていますが、1.14をしっかり抜けた場合日足のトレンドが変化する可能性もありこちらも注意したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はランド円に日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。

【本日のチャート】
Aud
チャートは本日RBAキャッシュターゲットを控えた豪ドル円の日足チャートです(チャートはメタトレーダー4)。

チャートには20、50、120、200日のEMAをプロットしていますが、ピンク色の200日線にタッチしてきました。

もうひとつ、A-Bのフィボナッチターゲットをプロットしていますが、71.7は1.272倍値と重なっているポイントとなっています。
A-BのWボトムの計算上のターゲットは80.9円となっていますがまずは71円台の攻防に注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

2009年4月 6日 (月)

ドルスイス 50EMAの攻防

200904062004
こんばんは しろふくろうです!

トウキョウタイムはドル売りでスタートしましたが、ここにきてドルスイス、ユーロドルとも30分50EMAをトライしてきました。
日足+週足でNR7が発生しているドルスイスですがドル売り方向で見ていたのですが一旦フラットにしました。
1.3付近の50EMAを超えてくると、1.14(の手前くらいまでの上昇もありそうです。(ユーロドルは1..35割れ)
まだまだ月曜日、じっくりと行きましょう!

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダーとメタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます!

|

本日のチャートポイント(4月6日)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

関西は、週末土曜日はあいにくの天気でしたが、昨日は快晴で絶好のお花見日よりでした。
近くの公園は「桜百選」に選ばれている桜の名所なのですが、昨日の人出は12万人!大阪城公園が1.5万人なので小さな駅はごった返していました。
そんな平和な日本の上空を北朝鮮のミサイルが通過!これアメリカの上飛んでたら間違いなく落とし、戦争?・・・複雑です。

さて相場のほうは、週末雇用統計の悪化は予想通りながらドル売り、円売りが進んでいます。
週所売られていた、ユーロドル、ドルスイスが反転していますので雇用統計が節目となったか?今週も注目したいと思います。
また72円をつけた豪ドル円ですが、今週は政策金利発表もありますので、一旦ポジション調整の可能性にも注意したいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot_d

本日はドルスイスに日足NR7が発生しています。
またメルマガで書きましたが、ドル円、キウイ円、ランド円、ドルスイスに週足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Dy
チャートは久しぶりに終値で100円に乗せたドル円の週足チャートです。(チャートは外為どっとコムのFX Vision プライスが正確でテクニカルデーターには最適です。ピボットの算出にも使っています)

日足は三役好転していますが、週足はまだまだ微妙なところにあります。
・遅行線が日々線と摩擦しておりモミアイの様相。
・転換線>基準線の好転となるか?今週末の終値に注目。
・101.66円に110.66-87.10のフィボナッチ61.8%水準があり、遅行線の動きと合わせて重要なレジスタンス。
さすがに100円台あっさりと超えてきて強気継続中のドル円ですが、100円を日足終値で下抜けてきた場合はやや上値追いのリスクがたまるのではないかと考えています。
今週はドル円よりはドルストレートのほうで勝負したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 4日 (土)

ユーロドル ブルフラッグ

200904041315

こんにちは しろふくろうです!

金曜日終値でドル円が昨年10月のリーマンショック以降久しぶりに100円台にのりました。
雇用統計はNFPが▲66.3万人、失業率が8.5%となり予想通りの悪化で昨年1月からの雇用損失は500万人を超えてきました。
オバマ大統領の政策目標の一つ500万人の雇用創出はまだ数字には表れていないようです。雇用に関しては遅行性の高い指標で経済は回復傾向にあるという見方と、来年には失業率は10%を超えるという見方の両面で株価の上昇と実体経済の見極めが難しいところです。

チャートは、木曜日のECB以降堅調に推移しているユーロドルのチャートです。
木曜に日足NR7が発生していたユーロドルですが、記事に書きました青色のレンジを上抜けてきました。
金曜日はモミアイとなり、水色の部分でブルフラッグを形成中の可能性が出ています。
ピンク色のサポートゾーンがワークしたこともあり、週明けフラッグの上抜けのタイミングを狙いたいと思います。

ODL Japan「春から始めるfxキャンペーン」
日本でメタトレーダーを最初にリリースしたODL Japanが口座開設キャンペーンを行っています。
1pod shuffleが1000名とかなりの確率で当たりそうかなと思うのですが、VAIOのTypePがいいですね。
Emobileでメタトレーダーモバイルを動かしたりしているのですが、PCのほうが使いやすいのでこのサイズは持ち歩きに魅力的だなと思っています。
こちらは10名ですが、すでに口座開設を行っている方で、まだ初回入金が終わっていない方もチャンスがあります!

|

2009年4月 3日 (金)

ドル円100円&デイリーPivotS(Sell)1タッチ!

200904031009
こんにちは しろふくろうです!

仲値に向けてのドル買いでドル円はひとまず100円タッチしました。
メルマガのデイリーメソッドAのドル円SELLのポイントに達しました。
地合的には円売り継続ですが、ひとまずデイリーピボットまで戻りとなるか?注目したいと思います。
チャートには水色の短期サポート、赤色のネックライン、青色の中期サポートを入れていますが、水色のラインのサポートを割れた場合は赤色のラインまでの押しの可能性が高まりそうです。

がんばっていきましょう!

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

本日のチャートポイント(4月3日)

Hendou Majino1

おはようございます しろふくろうです!

昨日は円売り、ドル売りの一日となりました。
注目のECBは0.25bpと予想以下でユーロがレジスタンスを超えて1.35まで上昇。
ドル円、クロス円はNIKKEI、ダウとも大幅上昇で急騰しました。
ドル円は3/5高値99.68円を超えて99.89円まで上昇。100円の節目を越えることができるか?というところまで差し掛かりました。
本日は米国雇用統計!先日のADPの最低の数字からも雇用の改善は数字的には期待できませんが、そもそも雇用統計は遅行性の高い指標だけに、その他のセンチメントで株価が持ち直しつつある現状、しっかりと結果を見極めたいところです。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日は日足NR7の発生はありません。
ドル円、クロス円共↑方向のトレンドです。
ドル円のメソッドAはさすがにちょっと売りたくなるポイントですが、逆張りになりますのでしっかりとストップを守って下さい。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】Aud

チャートは昨日日足NR7+孕み線で289ptの上昇となった豪ドル円の週足チャートです。
週足でもしっかりとした陽線が出現しています。
今週月曜日の安値は水色のラインでサポートされました。
週足で7円近い上昇となりましたが、週足では遅行線がリーマンショックの大陰線と摩擦しており今週の終値が75円を超えない限りは数週間値光線と日々線が好転しません。
現在71円台にあり、緑色の四角で囲んだ10月の長大陰線の孕みを抜けることができるか?重要なポイントに差し掛かっています。
孕みの上限は72円。いずれにしても今日の終値は重要なポイントとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

 NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!

FX7サービス



しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 2日 (木)

ドル円日足NR7と4Hの孕み線

200904021656
こんにちは しろふくろうです!

NIKKEIは+367円でひけ一目均衡表は三役好転となりました。

チャートは本日日足NR7の発生しているドル円の4Hチャートですが昨日の短観、クライスラー破綻報道の4Hの上下に長いヒゲのローソク足の中で推移しています。
先ほど99円台に乗せてきて堅調に推移していますが、99.5円を超えて100円トライとなるか?注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

豪ドル円NR7

200904021320
こんにちは しろふくろうです!

日足NR7の豪ドル円ですが、株価堅調で、昨日の高値69円を越えてきました。
チャート的には、月末31日大陽線に孕んだ形で、また昨日も高安で138ptあるので難しいところですが、24日の69.61円、70円を超えると値幅を拡大するかもしれません。
まだまだトウキョウタイムですのでなんともいえませんが、注目したいと思います。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス


しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

G20 オバマ大統領デビューとドルの基軸通貨問題

こんにちは しろふくろうです!

G20がロンドンで開催されています。
オバマ大統領の世界戦デビューで注目も集まりますが、びっくりしたのはロンドンの金融街シティの暴動。
HSBCやRBSなどの銀行のガラスが割られたり、シティで働く人がカジュアルで通勤したりとテレビを見る限りはかなり荒れていますね。
今回の世界的同時不況の原因が金融期間の傲慢経営にあるのは衆知のことですが、日本でいえば丸の内あたりでこれだけのことがおこっていることに驚きました。

今回のG20で注目しているのが、最大の米国債保有国中国が懸念している、ドルの機軸通貨問題。
本来ドルの価値の下落は中国にとっては好ましくないことですが、リーマンショック以降一時的にドルが不足してドルの短期市場でパニックが起こったことを教訓に(アジア圏は事なきをえてきますが)ドル依存の脱却なく、世界経済の回復はないと・・・
中国に次ぐ米国債保有国の日本にとってもドルの価値下落は避けたいところですが。

上のビデオは、3月25日にガイトナー発言でドルが売られたときに書きました,AMERO(アメロ)のCNN報道です。

考えすぎかもしれませんが、昨年秋からの動きを見ていてここにきて気になる内容です。

|

本日のチャートポイント(4月2日)

Hendou Majino

おはようございます しろふくろうです!

新年度初日の昨日は、日銀短観が予想通りの悪化ながら、株価堅調、クロス円堅調に推移しました。
トウキョウタイムはかなり乱高下しましたが、その後は落ち着いた動きとなっています。
ドル円、ユーロドル、豪ドル円に日足NR7が発生しいます。
本日はECB政策金利発表、明日は米国雇用統計と重要イベントを控えています。
まずはユーロドルの方向性が出るか?本日は注目したいと思います。

【ピボットシステムトレード】Pivot

本日はドル円、ユーロドル、豪ドル円に日足NR7が発生しいます。値幅の拡大にご注意ください。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから

【本日のチャート】
Ed_2
チャートは本日イベントを控えて日足NR7の発生しているユーロドルの4hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

1.32は月足、週足のサポートゾーンとなっており、それに絡まる展開となっています。
青色の四角形の部分で値幅の収縮が進んでいます。
この後、4HのイントラデイのNR7が発生するか?確認したいと思います。
個人的には、日足7+4HのNR7でのエントリーを狙っていきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

NR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!

FX7サービス

しろふくろうのおすすめ!オーダーレスポンスがはやいデイトレードに最適のFX会社

|

2009年4月 1日 (水)

本日のチャートポイント(4月1日)

Hendou_d Hendou_m Majino

おはようございます しろふくろうです!

3月期末はドル円、クロス円共円安が進行しました。
月足の終値は、ドル円+1.25円の陽線、NIKKEI+541円の陽線、ダウ+459ドルの陽線と株価上昇、円安となっています。
本日は日銀短観、そして明日ECB総会、金曜日は雇用統計と今週はまだまだイベントラッシュですが新年度の円売り需要が出るか?注目したいと思います。

【本日のチャート】
Dy Ey
チャートは昨日上昇したドル円とユーロ円の4Hチャートです(チャートはメタトレーダー4)。

ドル円は直近高値を更新してきました。98円がキープできると、逆ヘッドアンドショルダーズの可能性が出てきます。(103円ターゲット)

ユーロ円は再度130円を回復してきました。月曜日の安値が押し目となるか?再度の下押しとなるか判断に迷うところです。
明日のECBを控え難しい展開です。いずれかのブレイクを待ちたいと思います。

今月もよろしくお願いいたします。

「しろふくろうのFXピボット2」FXマガジンにて 執筆中!


ご購読はこち らから
メルマガの内容に関してお問い合わせをいただいています。
先週金曜日のメルマガをサンプルとして添付いたしますでご参照ください。
本日発行のメルマガで月足データーも更新しています。

「sfx_pivot_v2_090327.pdf」をダウンロード

メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »