« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

月末、そして米国GDPを前に

200907311843
こんばんは しろふくろうです!

月末の投信設定?か欧州入りからクロス円が買われています。

上のチャートは、相場流れを把握するために使っているODL JAPAN証券CFD用メタトレーダー4チャートです。

チャート画面には、ダウ、WTIのCFDチャートと、ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンドドルのFXチャートを表示させています。
チャートシステムは、「FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術」のP167で紹介しているEASYシステムとマルチタイムフレームCCIを組み合わせたものです。
サブウインドウには、M15、M30、H1、H4の4つの時間軸のCCI(パラメーターを独自に設定しています)を表示させていますが、一番下の4時間のCCIが全てロングを指しています。
このようなときは、上位トレンドである4時間の方向にトレードを仕掛けるようにしていますが、4つの時間軸が全て同じ色にそろったときはかなり安心感のあるトレードができます。
エントリー、エグジットの具体的な方法に関しては本にて書いていますのでご参照ください。

この後NYタイムは方向が変わりやすいので、時間軸を30分から15分に変更してチャートを追いかけるようにしています。
証券CFD用メタトレーダー4チャートはこのような使い方ができるので非常に便利です。

月末ですので突発的な動きには十分注意したいものです。

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

|

本日のチャートポイント(7月31日)

Pivot Hendou_2
おはようございます しろふくろうです!
いよいよ7月最終営業日となりました。
今月はウイークリー、マンスリーが重なりまた米国の2QGDPの発表と、イベントもあり終値確定まで予断を許しません。
昨日は、NIKKEI、NYダウともに堅調で、また原油も急反発というなユーロドルも1.4の水準がサポートされた感があります。
日足ではユーロドルはNR7となっており、上に抜けても、下に抜けても相場を牽引しそうな予感がしています。

Dyd
こちらはドル円の日足チャートですが、先日記事に書きましたように、いくつかのチャンネルを構成しながらチャートが進行しています。
現在赤色の下降チャンネルの中の水色の上昇を形成していますが、昨日抜けられなかった95.4を越えて底堅さがでてきました。
ここから上は98.89-91.73の61.8%水準のある96.15円そして薄い雲赤色のトレンドチャンエネルの上限といくつかのレジスタンスがありますが、仮に97円を超えると一段の上昇の可能性が高まりここ数字の値動きには十分注意したいところです。

7月最終営業日、がんばっていきましょう!

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス




|

2009年7月30日 (木)

欧州通過反発なるか?

200907301634
こんにちは しろふくろうです!
火曜日から売り込まれた欧州通貨ですが、やや反発の兆しがみえてきました?

チャートは日足NR7が発生しているポンドドルの4時間チャートです。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)
チャートにはNR7インディケーター の青色の日足のレンジと、14時に発生した4時間足の赤色レンジが表示されています。
早朝に昨日の安値をトライしましたが、失敗し、先ほど4時間NR7の持合を上抜けて日足高値を試しています。
しろふくろうの書籍で紹介している、マルチタイムCCIが青色にそろいつつあります。
このチャートでは18時に4時間のCCIが確定するので後もう少し見極めの必要があります。
朝に下値トライを失敗しているだけに、上値方向の値動きに注意したいと思います。

Snapshot1248932848938079
先ほど、梅田の紀伊国屋さんに行って来ました。
いつもよくいく投資本のコーナーにしろふくろうの本が並んでいました。
なんと手書きのPOPも添えていただいてました!(感激です・・・紀伊国屋さんありがとうございます)

ちょっとうれしくてパシャッとしてしまいました。

本の中ではこのCCIを使ったトレードについて詳しく書いていますので、立ち読みでもいいので一度ごらんいただければと思います。
(左のダウンロードサイトのパスワードが本の中に書いています)

7月もあと2営業日、がんばっていきましょう!


ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

|

本日のチャートポイント(7月30日)

Hendou Pivot
おはようございます しろふくろうです!

昨日も欧州通貨売りの流れが加速する一日となりました。
ドル円は95円を回復したものの上値の重い展開ながら、一旦下値はサポートされた感が出てきました。
明日の月足、週足の確定に向けてまだまだ神経質な値動きが予想されますが、94円をサポートにクロス円動向に注目したいと思います。

Ed4
チャートはユーロドルの4時間チャートです。
1.43をつけて急落し、昨日の安値1.4まで300ptの下落となりました。
今週は1.43はウイークリーピボット値のS1(SELL1)、そして昨日の安値はB2(BUY2)水準となっています。
また1.401はチャート上のA-Bの61.8%水準でここまでの動きがテクニカルポイントを意識した動きとなっているようです。
月曜日にコメントした、ユーロドル集足雲の上限1.418を回復することができるか?それとも後一段安となるのか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス



|

2009年7月29日 (水)

ドル円ロング転換?

Dy
こんばんは しろふくろうです!

朝にコメントしましたドル円のマルチタイムフレームCCIですが、水色の部分で再度ロングに転換しました。
このあと高値を更新していけるか?注目したいと思います。

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス



|

本日のチャートポイント(7月29日)

Hendou Pivot
おはようございます しろふくろうです!

昨日は欧州タイム序盤から円買戻しの動きとなりました。
ユーロドルも1.43にタッチした後急落(1.43はウイークリーピボットのS1(SELL1)値でもありました)し、170ptほどの下げ幅となっています。
7月最終週、株、原油も昨日はやや下げましたが調整の範疇か後一段の下げとなるのか?注意したいところです。

Dymtf
チャートは月曜日からプロアクティブとなったODL JAPANのドル円チャートに、いつもの移動平均線と、そしてしろふくろうの書籍で紹介している、マルチタイムCCIを使ったチャートです。
今回本の中では、前半は全くメタトレーダーを使ったことのない方向けの内容、そして後半はテクニカル指標のカスタマイズ、そして最終的にはマルチタイムフレームという複数時間軸を使ったトレードシステムについて書いています。
なんだか難しそうに聞こえますが、結構シンプルで上位時間軸のトレンド方向と実際にみているチャートの方向が合ったときにエントリーするというものです。
チャートの下にはそのインディケーターを表示していますが、上から15分、30分、1時間、4時間のブルベアの判断を色で表しています。
ちょうどピンク色の部分で4つの全ての時間軸が赤色でショートとなり、プライスも水色の50EMAを下抜けてエントリーサインとなっています。
結構シンプルに使っています。
本の中では、このマルチタイムCCIとEASYシステムをあわせてエントリーとエグジットに使う方法をゴールにできるだけ詳しく書かせていただきました。
ブログのほうも、このチャートシステムを実戦的に使えるようにフォローしていきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

|

2009年7月28日 (火)

本日のチャートポイント(7月28日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円クロス円で日足NR7が出ていたのですが、いまひとつパンチに欠ける値動きでした。
ドル円は95円台でクローズして底値を固めつつあります。
ドルストレートも全くの小動きで、ユーロドルは1.43トライ失敗で1.42まで下落、ポンドドルは141ptの日足NR7が発生とこちらも動きづらい展開となっています。

Dew
チャートはちょっと長めのドル円の週足チャートです。
チャートには124円からの赤色の下落トレンドチャンネルと87円からの水色の上昇トレンドチャンネルそし現在進行中のピンク色のチャンネルを引いています。
現状値位置がかなり微妙ですので判断がむずかしいところですが、まずはピンク色のチャンネル内の動きに注目しています。
95円に乗せてきたことにより、ピンクのチャンネルの上抜け(ブルフラッグ完成)が視野に入ってきました。91.73をキーサポートに上抜けた場合はN計算値106.07(91.73+(101.44-87.1))がターゲットとなります。
今週はウイークイーとマンスリーが重なります。
ドル円は月足始値97.73を超えてくるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

|

2009年7月27日 (月)

今週のPIVOT

おはようございます しろふくろうです!

今週のPIVOTレベルをまとめましたので、よろしければご活用ください。
既報のとおり、週足では、ドル円、ユーロ円以外はNR7、そして日足ではユーロドル、ポンドドル以外はNR7が発生しています。

7月最終週で、月末がウイークリーとマンスリーが重なりますので月足確定に向けての動きに注意したいと思います。
がんばっていきましょう!

Pivot

ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
      ↓

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

|

2009年7月26日 (日)

クリック証券のFireFox用アドオンが便利です!

こんにちは しろふくろうです!

iPhoneを買ったのをきっかけに(iPhoneでメタトレーダーライブトレード)、PC周りのクラウド化を進めています。

この流れの中で、webブラウザーもFireFoxをメインにしていますが、やはりネットを多用するFXトレーダーにとってはweb環境の効率化は非常に重要です。
そもそも、windowsPCを買うとすでにInternetExplorerが標準のwebブラウザーとしてついているので(EUではこれが独禁法に触れるとかで次のwindows7からはブラウザーは別になるようですが)、現状ではFireFoxというwebブラウザーがカスタマイズ性、及び表示スピード、セキュリティの面で最も使いやすいと思います。

FireFoxには、アドオンと呼ばれるカスタマイズ機能が特徴なのですが、
クリック証券さんがFireFox用FXツールバーを提供していて、非常に使いやすいので気に入ってます。
(最近はFX会社もいろいろとガジェットなどを配布していますが、メモリーを使うので個人的にはあまり好きではありません(vistaのサイドバーも消しているくらいですから)。)

1
実はInternetExplorer用にもFXツールバーはあるのですが、FireFox用のほうがはるかにカスタマイズできて、高機能です。

ツールバーには今日の指標予定やニュースが出るのですが、例えば指標の予定をクリックするとgoogleの検索結果の一覧ページがでます。

2_2
例えば「ネーションワイド住宅指数」という指標をクリックするとそれに関連する検索一覧がでるのでネット上の情報を瞬時に見つけることが出来ます。(これ実際に使うとすごく便利ですよ)

またツールバーにはレートをリアルタイムで表示することが出来ます。

Setting
ツールバーの左端のCLICKのプルダウンに設定画面があるのですが、ここで細かな設定が可能です。

特に指標の30分前とか5分前とかに音を鳴らして知らせてくれるのであまり気にしていない指標も教えてくれて、意外なタイミングでレートが動くのに備えることが出来ます。

なかなかトレーダーのニーズを上手く捉えたFXツールバーですので興味のある方はぜひお試し下さい。

何よりFireFox自体は非常に動作が軽いのでJavaベースのトレーディングプラットフォームを使われている方はかなり快適になると思います。

ちなみに、IEとFireFoxは同時にインストールしても問題ありませんし、同時に立ち上げても問題ありません。

ちょっとしたことですが、インターネットが欠かすことが出来ないだけにネット環境のカスタマイズは非常に有効と思います。

FXツールバーやはっちゅう君など取引ツールが充実しています!

クリック証券

|

持ち合いの一週間でした!

Hendou_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

関東地方は早々に梅雨明けしましたが、西日本、関西はどうもスッキリしない天気が続いています。
昨日も芦屋市のサマーフェスティバルでしたが、天気はいまひとつでしたが何とか花火が見れました。

相場のほうは、夏枯れ?かあまりスッキリしない展開が続いています。

Snapshot1248583709139666
ちょっとアナログなのですが、毎日日足のレンジをチェックしています。

週足では、ドル円、ユーロ円以外はNR7、そして日足ではユーロドル、ポンドドル以外はNR7が発生しています。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

スイスなどは月足、週足、日足でNR7となっていますので、ちょっとがちがちで手を出しづらい状況です。


Ed_2
そんな中、ユーロドルは週足で1.4181の雲の上限を終値で抜けてきました。
昨年の10月以来、一度も雲の上に出てきませんでしたが、ここにきてじわじわとドル売り方向に変化が出てきました。
まだまだモミアイの可能性も高いと思いますが、来週はこの雲の上限がサポートになるか注目したいと思います。

【今週のトレードメッセンジャー】
今週は月曜日にトレーダーの入れ替えを行ったのですが、sara氏とlee氏に関してはトレードスタイルを見極めのため自動売買の設定は行いませんでした。
park氏も水曜日に設定を行ったのですが、今週はノートレードです。
sara氏はトレードのログを見ると逆張り傾向があり、そのおかげで成功トレードの収益も高いですが、ドローダウンも大きいのでもう少しトレード状況のみきわめをしたいと思います。
そんなわけで、来週もpark氏に2ロットの自動売買を継続したいと思います。

来週もよろしくお願いいたします。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー トレーダーの入替え方法

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年7月25日 (土)

しろふくろうの書籍(3)・・・見本が届きました!

Rimg0369
こんにちは しろふくろうです!

昨日刷り上った、書籍の見本が今日届きました。

FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術(1680円)

年初から取り組んでいたので、なんとか形になって、ほっとしたというのが本音です。

Snapshot1248502519083148 Snapshot1248502558594005

Space 目次です。

今回前半は初めてメタトレーダーにふれる方が、PCへのインストールからインディケーターやテンプレートのインストール、その他チャートの基本操作をマスターできるように出来るだけ詳しくまとめています。
内容的にはメタトレーダーブログに沿ったものですが、流れを整理しているのと、紙ベースでちょっと操作がわからなくなったときにリファレンス的にも使っていただけると思います。

後半は、メタトレーダーを使ったしろふくろうのオススメのチャートシステムの紹介とマルチタイムフレームチャートシステムの構築について出来るだけ詳しく書かせていただきました。

書籍に出てくるチャートシステム及び必要なインディケーターはもダウンロードしてお使いいただけるようにしましたので、PCさえあれば、本書を通じてしろふくろうのオススメチャートシステムが構築できるようになっています。

上の書籍のバックにあるPC画面のチャートシステムがそれにあたりますが初公開になりますので、書籍の発売に合わせて、本ブログでもトレード戦略と分析に使って生きたいと思いますのでご期待下さい。

一応書籍の発売は、早い書店では7月29日に店頭に並ぶとのことですので、機会がありましたらごらんいただければうれしく思います。

|

2009年7月24日 (金)

ODLジャパンの新システムがいよいよリリースです!

000_2
こんにちは しろふくろうです!

メタトレーダーが使える
ODL JAPANさんが、7月27日から新システム「MetaTrader4 ProActive for ActiveTrader」をリリースします。

現在口座を持っている方は、7月27日(月)のオープン後にこのシステムの仕様に自動的に更新されるようです。

今回、

  • NDD(No Dealing Desk)仕様
  • インターバンクレートの提供(例:USDJPY 小数点第3位表示)
  • 全てのEA:Expert Advisorsが対応可能
  • 以上の3つの変更点とありますが、特にNDDというダイレクトプライスの採用、インターバンクレートの適用(スプレッドも今より縮小しそうです)、そしてEAを使う方にやや不評だったEAへの全対応という内容となっています。

    EAは自社内でカバーをしていると、どうしても通貨ペアによっては約定力が問題となることがありますが、今回はダイレクトプライスでの提供により可能となったようです。

    これで、先日ご紹介した
    証券CFD口座と合わせてこの新システムの2本立てとなり、メタトレーダーというプラットフォームを使ったいろいろなトレードが可能となります。

    先ほど、
    メタトレーダーブログのほうで、iphoneでメタトレーダーのライブトレードが出来るようになったとの記事も書きましたので、興味のある方はぜひトライしてみてください。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    本日のチャートポイント(7月24日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はユーロ円の日足NR7がきれいに上抜けてくれました。
    ユーロ円は、18:00と22:00に4時間のNR7シグナルが配信されていたので注意していたのですが、最後に1円ほど上抜けてくれました。
    ユーロドルは、昨日のYEN蔵さんのセミナーにもあったように、50pt刻みでオプションのバリアがあるとのことで相変わらずの値動きで一旦全て手仕舞いしています。
    終値で1.42を下抜けてきたこともありちょっとした押しにも注意したいところです。

    Ey4

    チャートは昨日上値を伸ばしたユーロ円の4時間足チャートです。
    メタトレーダー4チャートにボリンジャーバンドGAPインディケーターNR7インディケーターMAインディケーターをいれたものですがMAクロスが買いシグナル点灯後、移動平均線がサポートになりトレンドが発生しているのが確認できます。

    昨日は高値はマンスリーピボット値にタッチしました。
    本日は押し目待ちスタンスながら、135円、マンスリーピボット値135.26上抜けに注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月23日 (木)

    本日のチャートポイント(7月23日)・・・ユーロ円とユーロドル

    Majino Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日の天体ショーの盛り上がりとは裏腹に、相場のほうは夏枯れ?の様相で株、為替ともにまったりとした1日でした。
    本日はユーロ円、ドルスイスに日足NR7が発生しています。引き続き突発的な値幅の拡大にはご注意ください。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)



    Edd Ey_2

    チャートはロングにしているユーロドルと、昨日日足NR7が発生しているユーロ円の4時間チャートです。
    ユーロドルは、三角持合を上離れた可能性が出てきましたが、1.42を超えて頭の重い展開となっています。
    一方昨日もザラ場では1.42を押し込みましたが終値では1.42をキープしており底値も固く推移しています。

    もう一枚のチャートは、先日もコメントしましたユーロ円の4時間チャートですが、水色のラインでNR7インディケーターの日足NR7のレンジが引かれています。
    昨日の安値が127.8からの38.2%レベルと重なっており、一旦止まったのか?今日もう一度下値を試すのか重要なポイントとなりそうです。
    西原さんのブログにもありましたが、ここ数日の動きを見ると、ユーロドルはユーロ円の動きに翻弄されている感があり、今日はこのNR7レンジのブレイクに注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月22日 (水)

    本日のチャートポイント(7月22日)

    Hendou Pivot

    こんにちは しろふくろうです!

    日食見られましたか?
    関西地方はあいにくの曇り空でしたが、何とか太陽が三日月のような形に欠けているのが見られました。(80%ほど欠けていたようです)
    実は今年の初めくらいから、種子島や上海での日食観測を考えていたのですが、インターネットや夕刊に写っていた写真を見たらやっぱり見ておくべきだったとちょっと後悔しています。
    ちなみに、来年はイースター島で皆既日食が見られるようです!(ちょっと遠いですね)

    さて相場のほうは、ユーロドルのロングを持ったままですが、あまりすっきりしません。
    1.42の節目を抜けてきたのですが、後一段ドル売りとなるかまだまだ慎重にいきたいところです。

    Dcf
    チャートはドルスイスの日足チャートです。
    ドルスイスは以前もコメントしましたが、介入観測のあった6/24の大陽線の中で18本日足チャートが孕んだ形でしたが、昨日ザラ場ながら6/24安値を下抜けました。
    一旦は跳ね返されていますが、ドルの強弱を見る上でも昨日安値は重要なポイントとなりそうです。
    昨日の新月(今年一番地球に近づいた)が、ドル売りの転換点となるか?加速となるか?ここからの動きに注目したいと思います。
    がんばっていきましょう!

    口座開設するだけで超便利な「Fx Wave携帯メール」が無料で使えます!
            ↓

    FX

    |

    2009年7月21日 (火)

    YEN蔵さんのオンラインセミナー(7月23日)

    001_2
    こんにちは しろふくろうです!

    個人的にも交流の深いYEN蔵さんが、23日に豊商事さんでオンラインセミナーを行います。

    一般公開ですので、事前の予約申し込みは必要ないようです。
    テーマは夏相場ということで、これから1ヶ月位の間の予想のようです。

    YEN蔵さんのトレードスタイルは個人的には非常に参考になる(スパンが近い)のですが、今回はちょっと長めの市場予想を聞かせてくれそうで楽しみです。

    ちなみに、写真も出ていますが、実際のほうがずっとダンディ!です。

    お時間のある方はぜひどうぞ!

    口座開設するだけで超便利な「Fx Wave携帯メール」が無料で使えます!
            ↓

    FX

    |

    移動平均線クロスでの売買・・・メタトレーダーインディケーター

    Ma2
    こんにちは しろふくろうです!

    メタトレーダー用のインディケーターでお世話になっているFX7 serviceのプラモビットさんが、移動平均線のクロスでシグナルを表示するメタトレーダー4用インディケーターをフリーで公開しています。

    デフォルトでは13(赤)21(黄)50(水色)の3本の移動平均線が引いてあり、赤と黄色の移動平均線(いずれもEMA)がクロスしたときに、↑↓の矢印が自動で表示されます。

    チャートは、4時間のユーロ円チャートにこのインディケーターをプロットしたものですが、ピンク色の○の部分で↓方向黄色の○の部分で↑方向のサインが出ています。
    しろふくろうの場合は、黄色を20期間に変更して13×20のゴールデンクロス、デッドクロスで表示させていますが、50EMAの上か下でさらにフィルターを加えてチャートを見ています

    ダウンロードすると、設定方法のマニュアルもありますが、このインディケーターは矢印発生時にアラートのポップアップがでたり、またメールで知らせてくれる機能がついています。(これはメタトレーダーで個別にメールアドレス等の設定をする必要があります)

    移動平均線のクロスは、トレンドフォロー型のエントリーとしては最もシンプルで効果的な手法ですので、それを知らせてくれる非常に便利なインディケーターです。

    フリーでダウンロードできますのでぜひお試し下さい。
             ↓
    メタトレーダー用ムービングアベレージインディケーター

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    本日のチャートポイント(7月21日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    3連休明けのトウキョウ市場は株価上昇にてスタートしています。
    昨日はドル円は全くの小動きで、NR7の孕み線を上抜けた感がありましたが、95円を超えるまではまだまだ上値が重そうな様相です。
    ドルストレートは、ユーロが1.42、ポンドが1.65を超えて上昇し週初ドル売りでスタート。ユーロドルは1.42のレジスタンスを超えてきて↑方向の可能性が高まりました。
    そんな中、ちょっとチャート進行が気になるのがユーロ円です。
    ドル円が狭いレンジの中、ユーロ円も上値のテクニカルポイントで止まった間があります。

    Ey
    チャートはユーロ円の日足チャートですが、いくつかキーになるプライスを入れています。
    まずは、直近安値126.98はその前の安値126.95を3ptだけ上回るという絶妙な値位置でサポートされました。(個人的には127円のラインはサポートされたと今のところは考えています。)
    売りに傾くにはここを下抜けていく必要がありそうです。
    一方昨日の高値は、直近の下落の76.8%戻しと、139.22を中心とする左肩134.79とほぼ同値まで持ってきました。
    チャート上のピンク色のトレンドラインではさまれた狭いレンジ内でのチャート進行を見極める必要がありそうです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月20日 (月)

    ユーロドル1.42突破

    200907201702
    こんにちはしろふくろうです!

    ユーロドルが1.42のレジスタンスを超えてきました。

    今日は日足NR7が発生していたのですが、NR7インディケーターの水色のyesterday high!を超えてドル売りに傾いていました。
    次の節目は1.432ですがドル売りの流れが加速するか注目したいと思います。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    トレードメッセンジャー・・・トレーダーの入替え(変更)方法

    こんにちは しろふくろうです!

    週末あまりPC作業ができなかったので、トレードメッセンジャーのトレーダーの変更作業を行いました。

    トレーダーの変更は、トレードメッセンジャーのサイトから再度3人のトレーダーを選択して(変更しないトレーダーも含めて)申し込む必要があります。
    以下簡単ですが変更方法をまとめてみました。

    Tmc1
    トレードメッセンジャーのサイトのサイトのランキングから希望するトレーダーを3人選択します。
    (仮に2人でよい場合でも、3人選択しないと次のstepに進めません)
    Yajirusi Tmc2

    3人のトレーダーを選択すると、このような画面が立ち上がりますので、「無料申し込み」ボタンを押します。
    (次のページに移るまで、少し時間がかかりますので何度も押さないようにしましょう)Yajirusi
    Tmc3
    選択したシグナルの確認画面が立ち上がりますので、内容を確認して水色の「契約に進む」ボタンを押します。Yajirusi

    Tmc4
    すでにトレードメッセンジャーを運用していて、IDとパスワードをお持ちの方は、ここにログインIDとパスワードを入力し赤色の「ログインボタン」を押します。

    新規の方は契約に進むで新規契約を行ってください。
    Yajirusi

    Tmc5
    シグナル変更の登録画面が立ち上がりますので、水色の「変更する」ボタンを押します。YajirusiTmc6

    「注意点」の画面に移ります。

    特にこの画面にもありますが、ポジション未決済のトレーダーを変更する場合は、手動にてそのポジションを決済する必要がありますので、ご注意ください。(キャンセルして、決済後に再度変更を行います)

    水色の「変更する」ボタンを押します。YajirusiTmc7

    こちらの画面が表示されればとレーダーの変更は完了です。

    同時に登録メールアドレスに、利用FXシグナルのメールが届きます。

    トレードメッセンジャーのソフトを立ち上げて、トレーダーの運用設定を行います。

    トレーダーの設定はこちらの記事を参照ください。

    いまのところ、上位のトレーダーはいいパフォーマンスで運用ができていますので、いろいろとトレーダーを選ぶのも楽しみです!

    トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    自動売買のPC設定の注意点(必読)

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    |

    今週のピボットポイント(7月20日週)

    Pivot
    こんにちは しろふくろうです!

    今週のピボットポイントをまとめました。ご活用ください。

    個人的には、ドルストレート3通貨がマンスリーピボット値に対してサポートされるかに注目しています。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓


    |

    本日のチャートポイント(7月20日)

    Hendou_d Hendou_w

    おはようございます しろふくろうです!

    3連休いかがお過ごしですか?
    相場のほうも、連休モード?で金曜日も各通貨小幅な値動きでした。
    日足で、ドル円、豪ドル円、ユーロドルにNR7が発生しています。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)
    ドル円は、104pt、104pt、89ptと3日連続小幅な値動きで、かつしっかりと孕んだ状態で、連休モードですが引き続き突発的な値動きには注意したいと思います。
    週足ではクロス円が先週の下落を巻き戻しましたが、ドルストレートはモミアイでまだまだ方向感が見えません。

    水曜日は、今年最大の天文イベント「皆既日食」が見られるチャンスです(本州では残念ながら完全に太陽が隠れることのない部分日食ですが天気がよければかなりかけてみれそうです)。
    金融占星術に詳しい山中さんに以前お話を伺った際に、「日食はいいことより悪いことのおこる可能性のほうが高い」と聞きました。
    数十年に一度のイベントだけに、為替相場にどのように影響が出るか?注目したいと思います。

    【先週のトレードメッセンジャー】Tm

    先週は結局とレーダーを増やすことなく一週間park氏を2ロットで運用でしたが、park氏は4回のトレードでその内2回がエントリー(4勝でしたが)と少々さびしい取引内容でした。(表の11日は16日の間違いです)
    小幅な値動きだったので、あまり無理をせずにというのが実際のところかもしれません。
    ※Park氏の運用状況はこちらにまとめています。
    トレードメッセンジャーのトレーダーのデーターも多くそろってきたので追加をしていきたいと思います。

    今週もがんばっていきましょう!

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    自動売買のPC設定の注意点(必読)

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    |

    2009年7月17日 (金)

    本日のチャートポイント(7月17日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日も株価連動でクロス円が上下にぶれましたが、終わってみると狭いレンジの値動きの1日でした。
    ユーロ円、豪ドル円は実体が小さく(ほぼ同時線)、下ヒゲの長いローソク足でちょっと一休みといった感じですが、下値の固さも確認したような値動きで月曜日の祝日を前に上値を再度トライするか注目したいと思います。(ちなみにドル円は高安全く同値でした)
    ドルストレートも、基本的な見方は変わりません。
    しかし、昨日のNYタイムの上昇の中でモミアイとなっており、次の値幅の拡大のタイミングを待ちたいところです。

    200907170939
    ユーロドルは昨日コメントした三角持合の上値をブレイクした感がありますが、その後のフォローがなくいまひとつな値動きとなっています。
    ちょっと夏枯れ相場の様相も出ていますが、週足NR7が発生していることもあり、引き続き突発的な値動きには注意したいところです。

    チャートはチャートは昨日に続き、メタトレーダー4チャートにボリンジャーバンドGAPのインディケーターをいれたものですが、青色の■の部分(昨日のNYタイムの急騰)で4時間足に孕んだ状態で推移しています。
    トウキョウタイムはまずは1.407-1.4164のレンジをどちらに超えてくるかに注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ODL JAPANでしろふくろうの本プレゼントキャンペーン実施中です!
          ↓

    |

    2009年7月16日 (木)

    ODL JAPANでしろふくろうの書籍がキャンペーン商品として登場

    001
    こんにちは しろふくろうです!

    7月末に発売のFXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術が、ODL JAPANさんのComing Summer in FXキャンペーンの商品として採用されました。
    今回どど~んと500名様にプレゼントとなります!
    (残念ながらVAIOが当たった方はオークションで売って本買ってください・・・)

    今回、キャンペーンの件でODLさんでお話を伺う機会があったのですが、ODL JAPANさんでは、現在のFX口座のほかに、証券CFD口座、そしてアクティブトレーダー向けのMetaTrader4 ProActiveという商品を準備中でメタトレーダーというプラットフォームを使ったマルチラインアップとなるそうです。

    実はCFDに関しては、世間でいろいろと話題になっていたにもかかわらずあまり興味がなかったのですが、ODLさんでCFD口座のメタトレーダーを使わせていただいて感動しました。
    CFDそのものは、NYダウのインデックスが一番人気だそうですが、ダウの5分足などを見ながら、同じ画面に為替の通貨ペアを立ち上げておいて為替取引をするという使い方(実は今のところ別のPCでダウの動きを見ながら、NYタイムのFX取引をしているのですが)が出来ます。

    この商品CFD口座を開くためには、まずはFX口座を開設する必要がありますので、プレゼントキャンペーンの際にお申し込みいただいてから、CFD口座を申し込みいただく形が良いと思います。

    メタトレーダーでCFDなかなか面白いですよ!

    まずはFX口座のお申し込みを
          ↓

    |

    本日のチャートポイント(7月16日)・・・ユーロドルの三角持合

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日も政局がらみの話題には事欠きませんでした。
    個人的には、ちょっと絶望的にだめな政治を見ると円の先行き(10年後とか)はとてもじゃないですが円を買うというマインドにはなれません。

    相場のほうは、日足NR7の発生していた、ユーロ円、ユーロドル、ポンドドルがきれいに上抜けてくれて、いいトレードができました。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    ひとまず昨日の上昇で上方向となりましたが、今日のところはしっかりと押し目を待ちたいところです。

    Edd_3 チャートは昨日に続き、メタトレーダー4チャートにNR7インディケーターボリンジャーバンドGAPのインディケーターをいれたものです。(NR7のレンジは消えています)

    昨日もコメントしましたように、ユーロドルは三角持合の中での動きとなっています。
    チャートのの高値を抜けて、A-B-COPポイントと三角持合の上側のトレンドラインと重なったところで昨日は高値Xをつけています。

    ユーロは1.42を抜けるとかなり上昇の確度が上がると思いますが、ひとまず昨日の高値をしっかり越えてこれるか?に注目したいと思います。
    戦略としてはA-Xまたは、C-Xのフィボナッチリトレイスメントの押し目を待ってエントリーもしくはXの高値超えでのエントリーですが、イメージとしては前者の押しを待ちたいところです。
    ストップはAの安値割れは厳守となります。

    本日もよろしくお願いいたします。

    口座開設するだけで「Fx Wave携帯メール」が無料で使えます!
            ↓

    FX

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月15日 (水)

    本日のチャートポイント(7月15日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はアツかったですね!といっても相場のほうでなく天気のほうで、相場は早くも夏枯れ?の様相で小幅な一日となりました。
    政局の不安定さから、やや円売り傾向が見られますが、ユーロ円、ユーロドル、ポンドドルに日足NR7が発生しています。
    特にユーロドルは先週が240ptの週足NR7で、昨日が104ptの日足NR7で本日も突発的な値動きには注意したいと思います。(かなりエネルギーがたまっていそうです・・・)

    Ed
    チャートはそんなユーロドルの4時間チャートですが、昨日は設定していたレンジの上下にも届かずで、今日に持ち越しとなっています。
    正直どちらに動くかわかりかねますが、三角持合を、フィボナッチリトレイスメント76.4%できれいに折り返してきています。
    メタトレーダー4チャートにいつものようにNR7インディケーターボリンジャーバンドGAPのインディケーターをいれていますが、青色の線が昨日のレンジで、昨日の安値が直近の76.4%のレベルで、昨日の安値、月曜安値割れは下方向に走る可能性があります。
    一方上値に関しては昨日の高値を越えると、weeklypivot値がサポートになり一気に上値トライの可能性もあり、どちら方向にもついていけるようにしておきたいところです。
    4時間のボリンジャーバンドもかなり収縮してきましたので引き続き値幅の拡大に注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月14日 (火)

    本日のチャートポイント(7月14日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    週明けのトウキョウ市場は政局不安からNIKKEIが236円の下げ、クロス円も頭の重い展開となりました。
    麻生さんは、総理の伝家の宝刀「解散権」を予告?NYダウがプラスで引けていることもあり、今日も株式市場動向に引き続き注目したいと思います。

    Ed
    チャートはユーロドルの日足チャートです。
    ユーロドルは今週週足でNR7が発生しており、昨日も小幅な値動きとなりました。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    チャート上で緑色で囲んだ部分で孕み線が発生しており(2日連続の孕み)、そろそろ上下いずれかのブレイクを期待したいところです。
    具体的なエントリーのタイミングとしては、金曜の高値安値抜け、そして木曜日の高値安値抜けとなります。
    下値に関しては、水色の中期のサポートがワークしているようです。また1.3737を下抜けると一気にストップを巻き込みそうですが、今のところ上下どちらにでも対応できるようにしておきたいと思います。

    今日は梅雨明け?というくらい全国的に暑い1日となりそうですが、がんばっていきましょう!

    口座開設するだけで「Fx Wave携帯メール」が無料で使えます!
            ↓

    FX

    |

    2009年7月13日 (月)

    今週のピボットレベル(7月13日)

    Pivpt_w

    こんにちは しろふくろうです!
    今週のピボットレベルをまとめましたので参考にしてください。

    昨日もコメントいたしましたが、クロス円は大きな値幅でしたが、ドルストレートは小動きでウイークリーピボット値付近のスタートです。(ユーロドルは週足NR7発生)
    また昨日行われた東京都議選は、民主圧勝でいよいよ政局の行方が混沌としてきました。
    これが円相場にとってどのように影響するかはわかりませんが、材料難の中ひとまず警戒しておきたいところです。

    Dy Space
    チャートはドル円の週足チャートですが、87円からの上昇は青色のチャンネルを形成していましたが、チャンネルの下限を下抜けてから下落トレンド入りとなっています。
    現在赤色の平行チャンネルを形成中です。
    いかにもこのまま下値をねらいそうな先週の円高でしたが、週足ベースで見ると一目の遅行線がまだローソク足の上にあり、ここから一気の円高も考えにくいところです。
    一方上方向のリスクシナリオとしては、赤色のチャンネルを上抜けた際には、強気のフラッグ完成となり、106円台のターゲットが点灯します。
    短期チャートで見ても、30分足の50EMAを試してきており本日欧州タイム以降の仕掛けに注目したいと思います。

    今週もよろしくお願いいたします。

    口座開設するだけで「Fx Wave携帯メール」が無料で使えます!
            ↓

    FX

    |

    2009年7月12日 (日)

    Fx Waveの携帯配信が無料で使えます!

    Hendou_d Henodou_w

    こんにちは しろふくろうです!

    急にルーターの調子が悪くなって、今日朝一番でヨドバシカメラに駆け込んで、ルーター入れ替えという面倒な作業をしていました。
    実は年末にギガビット対応のものに変えたのですが、このPlanexの製品はあまり評判がよくなかったので気になっていたのですがついにダウンしてしまいました。
    今度は、NECの物に変えたのですが明らかに実行スピードも違い、この手のものはカタログ上の数値がよくてもダメというのを改めて実感しました・・・(1年持たずでした)

    そんなわけで、やっとデーターのみですが整理できました。
    先週は出張中に急速な円高が進んだのですが、ほとんどその間は手出しできずでしたが、ドル円で426pt、ユーロ円で708pt、豪ドル円で566ptの値幅となっています。(ちなみに豪ドル円は週足NR7でした)
    一方クロス円は総じて小動きで、ドルスイス202pt、ユーロドル240ptでユーロドルは週足NR7となっています。
    ちょっと各通貨微妙なところですが来週はドルストレートの値幅の拡大に注意したいと思います。

    さて、タイトルに書きました「Fx Wave」の携帯配信がすご~く便利なのでご紹介します。
    「FXWAVE」は吉田さんのT&Cグループの老舗のFX情報配信サービスで、現在40社ほどで見ることができます。

    その携帯メールで受け取れる「Fx Wave」の携帯版ですが、現受けができるFX会社として口座を開いたエースでねらえ!FX無料で使うことができます!

    200907121818
    6月上旬にサービスをスタートしたこのエースでねらえ!FXの「Fx Wave携帯メール」なのですが、とにかく便利この上ないです。
    通常FX会社のログイン後に「Fx Wave」や「GI24」などの情報コンテンツは見れますが、指標発表などのタイミングに自分からリロードをかけて読みにいかなければなりません。

    しかし、エースでねらえ!FXの「Fx Wave携帯メール」は指標発表時に携帯に瞬時にメールで情報が届きます。
    また、その配信のタイミングなのですが、どうやらT&Cから直接配信されるようで、実際FX会社の画面に反映されるより早いくらいです!(考えてみると「Fx Wave」はT&C→FX会社→ユーザーですから、携帯がT&C→ユーザーでワンクッション少ないです!)

    1ヶ月ほどこのサービスを使っているのですが、上の説明のように、正直ロンドンタイムまでは結構本数を絞って無駄なメールが着ません。
    しかし、ロンドン以降は指標発表のタイミングでしっかりと届きますので、まさにトレードのつぼを押さえた配信です。

    非常に便利な、「Fx Wave携帯メール」ですが、40社ほどのFx Wave採用会社の内、実は現在3社ほどしかこのサービスを使うことができません。

    エースでねらえ!FXでは、口座開設をしてアカウントがくると、仮に入金しなくても無料で使うことができます!(口座維持手数料等もかかりません)

    しろふくろうも、いくつかFX会社の携帯での情報配信を使っていましたが、今はこれだけにしています。(正直、FX会社のFXWaveやGI24もあまり見なくなりました)

    あまり知られていないサービスですが、おススメです!

    口座開設はこちらからオンラインで簡単にできます
            ↓

    FX

    |

    2009年7月11日 (土)

    トレードメッセンジャーサマリー(7月6日週)

    こんにちは しろふくろうです!

    先週のデーターをまとめようと思ったのですが、データーを取得元がメンテナンス中で下ので、まずはトレードメッセンジャーの運用状況をまとめてみました。

    Tm
    先週は週中で出張していましたので、週初と、週末の取引のみです。
    先週のサマリーで書きましたように、park氏を2ロットに上げて様子を見ています。

    先週もpark氏は248ptのプラスとなっていますが、実は週中で大きなドローダウンがあったようで、週間ではマイナスのパフォーマンスとなっているようです。

    Park1 Park2

    スイングウエーバーのサイトで見ると、週間では-125pipsの結果となっているようです。

    現在Park氏の勝率は73.6%、平均勝ちトレードが40.5pips、平均負けトレードが60pipsで累計利益が2070pipsとなっています。

    先週大きなドローダウンがでてやや人間らしい面が出てますが、月間のパフォーマンスは安定していますので、このまま2ロットでの運用を来週も進めてみようと考えています。

    他のトレーダーの導入は、ちょっとばたばたとしているので、もう少し分析してからスタートしようと思います。

    トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、まずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

    よい週末をお過ごしください!

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    自動売買のPC設定の注意点(必読)

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    |

    2009年7月10日 (金)

    しろふくろうの書籍(2)

    000_2
    Spaceこんにちは しろふくろうです!
    先日ご報告した、しろふくろうの書籍のカバーが出来上がってきました。

    FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術(1680円)の発売日はamazonではまだ出ていませんが7月30日と聞いています。

    目次もできてきましたので、少しご紹介させていただきたいと思います。

    第1章●(プロローグ)メタトレーダーはFXで勝つための「最良の道具」だ
    第2章●(入門編)早速メタトレーダーを使ってみよう!
    第3章●(入門編)チャートの基本操作を覚えよう
    第4章●(入門編)インディケータを大活用してテクニカル分析が自由自在!
    第5章●(応用編)カスタム・インディケータで一味違った分析に挑戦!
    第6章●(応用編)テクニカル分析をひと工夫して最強の武器に変えよう!
    第7章●(応用編)「マルチタイムフレーム」を使えばトレンドがかわる!
    第8章●(実戦編)これがしろふくろう流・必勝のトレードシステムだ
    第9章●(実戦編)フィボナッチを活用してさらにトレードの制度を高めよう

    第8章では初公開のチャートシステムもご紹介しています。
    よろしくお願いいたします!

    |

    本日のチャートポイント(7月10日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はドルストレートでドル売りが加速しました。
    水曜日の下げがクロス円の下落に伴うものでしたので、昨日の流れを見る限りドル弱気のセンチメントが浮上する可能性に注意したいと思います。
    今日はゴトキン(野村さん流で、ゴトビの金曜日)でドル需要が多い日柄ですが、週末に昨日の高値(スイスは安値)を抜けてくるかどうか?がポイントとなりそうです。

    Dcf Dc4
    チャートはドルスイスの日足チャートと4時間チャートです。
    スイスは6/24の介入観測?の大陽線に孕んだ状態が続いています。
    上値は水色の50日線で抑えられています。

    下の4時間チャートで見ると、ABCDEの三角持合で値幅の収縮が進んでおり、各ポイントは78.6%のフィボナッチレベルできれいに戻されています。(78.6%は今度の書籍でも紹介してますが、個人的にはよく使います)

    ドルの強さを測るためにもスイスがどちらに抜けるか?注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ディーラーによるシグナル!でおすすめの自動売買です!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    本日のチャートポイント(7月10日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日はドルストレートでドル売りが加速しました。
    水曜日の下げがクロス円の下落に伴うものでしたので、昨日の流れを見る限りドル弱気のセンチメントが浮上する可能性に注意したいと思います。
    今日はゴトキン(野村さん流で、ゴトビの金曜日)でドル需要が多い日柄ですが、週末に昨日の高値(スイスは安値)を抜けてくるかどうか?がポイントとなりそうです。

    Dcf Dc4
    チャートはドルスイスの日足チャートと4時間チャートです。
    スイスは6/24の介入観測?の大陽線に孕んだ状態が続いています。
    上値は水色の50日線で抑えられています。

    下の4時間チャートで見ると、ABCDEの三角持合で値幅の収縮が進んでおり、各ポイントは78.6%のフィボナッチレベルできれいに戻されています。(78.6%は今度の書籍でも紹介してますが、個人的にはよく使います)

    ドルの強さを測るためにもスイスがどちらに抜けるか?注目したいと思います。

    本日もよろしくお願いいたします。

    ディーラーによるシグナル!でおすすめの自動売買です!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月 9日 (木)

    ユーロ反発

    200907091731
    こんにちは しろふくろうです!

    昨日の急落の反動で、クロス円、ドルストレートとも上値を狙う展開となっています。

    チャートはユーロドルの1時間メタトレーダー4チャートにいつものようにNR7インディケーターボリンジャーバンドGAPのインディケーターをいれています。

    14時のNR7シグナルを上抜け直近の下落の61.8%戻しレベルまで達しました。
    やや混沌としていますが、4時間トレンドもショートからロングに転換した可能性もありますので慎重にいきたいところです。

    がんばっていきましょう!

    メタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    本日のチャートポイント(7月9日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日は一気に円高が進行しました。
    ドル円、クロス円共重要なサポートをした抜けて、ストップを巻き込み急落しています。
    昨日も外出先で、動いているチャートを横目で見ていましたが、終わってみると日足でドル円306pt、ユーロ円514pt、豪ドル円401ptの下落幅となっています。
    ドルストレートもクロス円につられて下落していますが、全般的にドルが弱い地合で大きな値幅にはつながっていないようです。
    ドルスイスは67ptの日足NR7、ユーロドルが105pt、ポンドドルが154ptの値幅で本日英欧の指標発表も控えており見極めたいところです。

    Eur_y

    チャートはユーロ円の日足チャートです。
    50日移動平均線のサポートを下抜け急落しました。
    昨日の安値は、5/18の安値126.95円まで3pt手前で一旦止まりました。
    チャート上ではピンク色の200日移動平均線と、水色の1月安値からのサポートラインが重なっており、ユーロ円の正念場となりそうです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月 8日 (水)

    本日のチャートポイント(7月8日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    外出先からの更新でチャートポイントのみですが、アップいたします。

    金曜日の独立記念日NY休場の小幅な値動きで始まった今週の相場は今のところ株安、資源安のリスク回避の動きからクロス円が続落しています。
    またユーロドル、ポンドドルもサポートを割りこみ軟調推移となっています。

    001
    チャートは先週から追いかけているポンドドルの4時間チャートです。

    1.62の日足サポートをしっかりと割り込んできました。
    チャートにA-Bのフィボナッチターゲットをプロットしていますが、月曜日の安値が127.2%レベル1.6089水準となっています。
    このレベルを割り込むと、1.591の161.8%が次の目標値となります。
    しかしながら、イタリアG8サミットを控えていますのでポジション解消の戻りも予想されますので、ここからの深追いは注意したいところです。
    個人的には、ポンドユーロとも戻りを待ちたいと考えています。

    本日もよろしくお願いいたします。

    CFD版メタトレーダー4リリース間近です!

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス


    |

    2009年7月 6日 (月)

    本日のチャートポイント(7月6日)

    おはようございます しろふくろうです!

    今週のウイークリーピボット値をアップいたします。
    Pivot
    土曜日にコメントしましたように、金曜日は各通貨狭いレンジでの値動きとなっています。
    豪ドル円以外日足NR7が発生していますので値幅の拡大にご注意ください。


    200907060801

    チャートは、先週1.674をつけたポンドドルの日足チャートです。
    手書きチャートはアップできないのでメタトレーダー4チャートににコメントを入れていますが、大きな上昇トレンドの中のひとつの波動が終了した可能性が出てきました。

    200907060807

    Aからの波動計測はこちらです。

    昨日ご紹介させていただいた、7月末に発売予定のしろふくろうの書籍の最後の章には、メタトレーダーのフィボナッチツールを使った簡単なターゲットの決め方を開設していますが、今回はリトレイスメントとエクスパンションの計算値から求めてみました。
    水色の長いほうのトレンドラインでサポートされるか、またEの安値がサポートされるかにまずは注目したいと思います。

    今週もよろしくお願いいたします。

    CFD版メタトレーダー4リリース間近です!

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月 5日 (日)

    シグナル配信のポータルサイト・・・SIG

    こんにちは しろふくろうです!

    先ほど外出先から帰って、雇用統計明けの週初の戦略を立ててましたが、以前お話したように日足チャートを手書きでこつこつ書いています。

    今の時代にアホか!なんて思われる方も多いと思いますが、個人的には大きな流れをつかむ上では非常に役立つと思っています。また書き方などをご紹介しますね。

    さて、最近は裁量ブラストレードメッセンジャーによる自動売買の2本立てですが、最近売買シグナルのみを販売するサイトが出てきました。
    しろふくろうのような、自己裁量によるトレードの対極のトレードスタイルですね。

    SIGというFXポータルサイトですが、トレードメッセンジャーが完全自動売買に対応した振るオートなのに対して、SIGの場合はトレーダーが売買エントリー時発したシグナルをメールにて受け取り、実際のトレードは個人投資家が自分の持っている口座でエントリーをするというものです。

    Sig1

    こちらのサイトではトレーダーのランキングが7つのカテゴリーで比較できるようになっています。

    現在は通貨ペアがポンド円、ユーロ円、ドル円、ユーロドルの4通貨と多くないですが、これから増えていくとのことです。

    Sig2
    こちらが実際の価格設定ですが、初期費用が10500円、トレーダー一人につき21000円(月額)と決して安い金額ではありません。

    但し、金融庁の投資顧問業の助言を取得していますので登録業者としてのしっかりとしたフォローも期待できるのではと思います。

    私自身は裁量で他の人間に大きなお金を任せて運用する気はありませんが、FXは個人投資家にとって非常に魅力的な商品である一方、24時間マーケットが動くため通常チャートをチェックできないときにエントリーのシグナルを上手く伝えてくれることは、忙しい人ほど便利なシステムだと思います。

    少しメリットとデメリットを整理すると、

    ○メリット
    ・24時間動くマーケットでトレードチャンスをもれなく受け取ることが出来る。
    ・シグナル配信のみなので、特定の証拠金会社に縛られることなく運用できる。
    ・投資顧問業登録業者なので、金融庁の監督下の会社である。

    ×デメリット
    ・シグナル配信が有料である。
    ・月額21000円以上のプロフィットがブレークイーブンなのである程度の数量のトレードが望ましい。
    ・トレードスタイルが比較的に短期のものが多く配信からエントリーまでの時間に注意が必要

    まだまだスタートしたばかりなので、今後収益状況をサイトのほうでチェックしていきたいと思いますが、面白いのはシグナル配信者のブログがあるのでそちらでトレードの思考を見ることがでます。

    これからも自動売買などのサイトが続々と出てきそうですので、また個人的な見解を交えてご紹介したいと思います。

    46860_01s

    |

    自動売買時のPCの設定についての注意事項

    こんにちは しろふくろうです!

    トレードメッセンジャーで自動売買をスタートされた方から、PCがいつの間にか停止してしまうという質問を受けました。

    トレードメッセンジャーにかかわらず、メタトレーダーなどで自動売買を行う場合には常にPCが動いている必要があります。
    しかしながら、PCの初期設定を変えないとだめな場合もありますので、自動売買をスタートする前に下記の内容を確認してから始めるようにしてください。

    1
    まずはスタートメニューから「コントロールパネル開きます。

    次に「自動更新」を選択し開きます。

    ※画像はwindowsXPの場合ですが、「カテゴリー表示」になっていると「自動更新」が表示されませんのでその際は左側のメニューより「クラッシック表示に切り替える」を押してください。
    Space 2
    画像は「自動更新」を開いたところです。

    通常は「自動」のラジオボタンが選択されていると思いますが、この状態ですとwindowsの更新データーがあった場合、場合によっては自動的に再起動されてしまうことがありますので、上から2つ目、もしくは3つ目を選択して手動でインストールするように変更をしてください。

    変更後、「OK」ボタンを押して画面を閉じます。Space3
    そして、もう一箇所確認をする場所があります。

    画面上で右クリックをし、「画面のプロパティ」を開きます。

    次に「スクリーンセーバー」のタブを選択し、「電源」ボタンを押し「電源のプロパティ」を開きます。

    このときPCの省電力のため、一定時間がくるとハードディスクの電源を落とすような設定になっていることがありますが。モニター以外の部分を「なし」に変更「OK」ボタンをおして閉じます。

    これでPCの電源が自動的に落ちなくなりましたので、安心して自動売買を行うことができます。

    ただし、停電等の発生時にはPCが落ちてしまうリスクがありますのでその点は十分ご注意ください。

    以上、自動売買を始める前に最低限確認をお願いいたします。

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント


    |

    2009年7月 4日 (土)

    しろふくろうの書籍(1)

    こんにちは しろふくろうです!

    本日は皆様にご報告があります。

    すでにAmazon.comでアップされているのですが、7月末にしろふくろう執筆の書籍(単行本)が発売となります。

    FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術(1680円) 

    出版社は マット今井さんの外国為替トレード 勝利の方程式 と同じ日本実業出版社さんから発売となります。

    タイトルからわかるように、内容はメタトレーダーに関してと、しろふくろうのトレードシステムについて書かれています。

    メタトレーダーに関しては、
    豊嶋さんのFXメタトレーダー入門 という本がありますが、豊嶋さんの本はプログラムの専門家が書かれただけあって、メタトレーダーのインディケーターの作成などには非常に役立ちますが、初めてメタトレーダーにふれる方にとってはややハードルが高い内容でした。

    そんなわけで、本書は前半は「メタトレーダーを始めたいけれども、なかなか難しそう」という方がスムーズにメタトレーダーをスタートできるように出来るだけ丁寧に書いています。
    そして、後半は、トレードの実戦で役立つチャートシステムの公開という内容となっています。

    今年の1月から本の構成をスタートして、やっと書き上げたところで(実は金曜日に最終のチェックが終わったところです)、すでにAmazonにアップされているのでびっくりしましたが、まずは発売のご報告をさせていただきました。

    装丁のデザインもまだ決まっていないので、なんとも不細工な感じですが、来週中には画像や、見出しなどもアップされると思います。

    さすがにその前に細かく書くのも出版社さんの手前まずいと思いますので、これから発売までにいろいろとエピソードを交えて解説していきたいと思います。

    今回特に予約の特典等は考えていませんが、すでにAmazon.comで予約可能のようですのでぜひご検討いただければと思います。

    最初から最後まで、しっかりと書き上げましたので、実戦的な内容できっと皆様のトレードのお役に立てるのではと自負しております。

    7月吉日 しろふくろう

    |

    先週のサマリー・・・来週はドル買い?ドル売り?

    Hendou_d Hendou_w

    こんにちは しろふくろうです!

    先週のデーターとトレードメッセンジャーのサマリーをまとめました。

    昨日はECB、雇用統計明けで米国が独立記念日の振り替え休日ということもあり全くの薄商いとなりました。
    個人的には完全にお休みでしたのですが、終わってみると6通貨で豪ドル円以外は日足NR7が発生しています。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    雇用統計後のダウの急落はロングウイークエンドを前の手仕舞いか、それとも雇用統計の数字からドル売りが加速するのか?週初NY勢の出方を待つ必要がありそうです。

    【先週のトレードメッセンジャー】Tm

    19日から運用スタートした、トレードメッセンジャーでの自動売買の運用状況です。

    先週日曜日に書きましたように、park氏のロットを2ロットまでポジションをもてるようにしました。
    同じタイミングでドルスイスとかは2回シグナルがきて2回ともエントリーしました。
    先週から持ち越しのsmith氏のGBPUSDのオープンポジションは無事プラス決裁でしたが、24-m氏は今週もオーバーウイークで個人的には損きりしたほうがよいかなと思いましたが、自動売買ですのでそのまま見守りたいと思います。
    終わってみると、今週も162ptのプラスで終えています。

    2週間で300ptほどの収益ですので、仮に30万円の最低で始めたとして、1万通貨で運用した場合2週で10%ほどのリターンとなっています。(このままですと年間で240%という驚異的な数字ですが、さすがにそんなことはないでしょう)

    来週は週初3日ほど出かけるのでさすがにPCは落としていこうかと思いますが、24-m氏がオープンなのでpark氏を1ロットだけ動かしてみようか思案中です。トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、まずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

    よい週末をお過ごしください!

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント


    |

    2009年7月 3日 (金)

    本日のチャートポイント(7月3日)

    Hendou Pivot

    こんにちは しろふくろうです!
    昨日は夜更かしして今日はスロースタートで更新が遅くなりました。

    取り急ぎ昨日のデーターをまとめています。
    雇用統計が予想より悪化で発表後クロス円が急落しました。
    日足NR7のドル円、豪ドル円はそれぞれ116pt、219ptの下落でドル円はいまいちインパクトが小さかった感があります。
    本日は米国が独立記念日前で振り替えの祝日ということもあり薄商いが予想されますが、昨日の下落でユーロドル、ポンドドルの堅調地合に変化が出ていますのでちゅういしたいところです。
    ユーロドルは1.4011のウイークリーピボットを下抜け、ザラ場の安値を保っていた1.4を下抜けてきました。

    200907031219
    チャートはユーロドルの4時間チャートですが、ピンク色のサポートラインを下抜け、水色点線のウイークリーピボット値を下抜けてきました。
    いまのところ水色のトレンドラインで何とか安値がサポートされている状況です。
    チャートにはボリンジャーバンドGAPのインディケーターをいれていますが、モミアイでバンド幅も収縮しているのがわかります。
    (山の高さが下がっている)

    ロングウイークエンドということもありますが、ひとまず下方向のリスクに注意したいところです。

    本日もよろしくお願いいたします。

    CFD版メタトレーダー4リリース間近です!

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    2009年7月 2日 (木)

    本日のチャートポイント(7月2日)

    Hendou Pivot

    おはようございます しろふくろうです!

    半期末明けで新規のアセットで株価も堅調ながら小幅な値動きとなっています。
    為替のほうもドル円、クロス円が堅調ながら全般的にレンジを抜けるまでにはいたっていないようです。
    本日は、ECB金融政策の発表、そして独立記念日を前倒しで発表となる米国雇用統計を控えてダブルイベントで荒れそうな予感の木曜日です。

    ちなみに、昨年の独立記念日前の雇用統計前倒しは、ドル円が0.8%上昇、ユーロドルが1.2%下落しています。
    独立記念日前で愛国心でドル買いとなるのか?どうかはわかりませんが、去年のチャートはユーロドルの転換の節目となっていたようです。

    Edm Edw

    チャートはユーロドルの月足チャートと、週足チャートです。

    上の月足チャートを見ると現在の値位置が緑色の下落の半値戻しレベルと月足基準線の重なる1.4181レベル。
    そして週足も一目均衡表の雲の上限を再度トライしています。

    今週終値でユーロドルが1.418水準を超えることができないと、一旦反落の可能性もあり1.418が引き続き重要なチャートポイントとなりそうです。
    尚、本日はドル円、豪ドル円に日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。

    【昨日のトレードメッセンジャー】
    先週末からノーポジションだったpark氏が久しぶりに昨日ポジションを持ちました。
    スイス円89.617と89.614でショートですが、2ポジションとも未決裁です。
    また先週からオープンポジションの24-m氏はドル円は引き続き未決裁で含み損です。
    今週から2ポジションまで取れるようにしたpark氏のポジションがどうなるか?注目したいところです。

    トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、まずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

    トレードメッセンジャーの詳細は過去記事をご参照ください。

    トレードメッセンジャーの記事①

    トレードメッセンジャーの記事②

    トレードメッセンジャーの記事③

    トレードメッセンジャーの記事④

    トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
           ↓
    トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

    |

    2009年7月 1日 (水)

    本日のチャートポイント(7月1日)

    Henodu_d_2 Hendou_m_2

    おはようございます しろふくろうです!

    昨日からココログがメンテナンス&障害でブログの閲覧、更新ができませんでした。ポイントとなるところでチャートを出そうと思っていたのですがさきほどまで操作できずでご迷惑をおかけしました。

    さて、相場のほうは無事月足が確定しました。
    ダウは陰線、NIKKEIは陽線引け、為替はドル円は陽線、ユーロドルは陰線引けとなりましたが、各通貨小動きな一ヶ月間でした。
    月足ベースではドル円ユーロ円、ドルスイスにNR7が発生しています。
    注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

    今週は米国独立記念日で明日に雇用統計が前倒し、そしてECBとダブルイベントとなります。
    月初からちょっと気の抜けない展開で、週明けの相場を待ったほうがよいかもしれません。

    月足が確定しましたので、マンスリーデーターを更新します。ご活用ください。

    Pivot

    今月もよろしくお願いいたします。

    メタトレーダー版CFDがまもなくリリースされます!

    NR7のレンジを自動的に表示します!
    メタトレーダー4インジケーター

    4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
    FX7サービス

    |

    « 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »