« 本日のチャートポイント(4月9日) | トップページ | ドル円持ち合いの行方 »

2010年4月 9日 (金)

ODLでデイリーPIVOTを正しく引くインディケーター

Odl

こんにちは しろふくろうです!

今日はメタトレーダーのサーバー時間の問題を解決して、日足のPIVOTを正確に引くインディケーターをご紹介します。

しろふくろうは、4年ほど前からメタトレーダーを使い始めて、最初はMetaQuote社のものから始めて、日足6本問題から FXDDのメタトレーダーを使うようになりました。

メタトレーダー採用業者は世界中で60社以上あり、さまざまな通貨ペアやCFDが使えたり、スプレッドが狭かったり、レバレッジが高かったりとFXDD以外のメタトレーダーも使っているのが現状です。

しかしながら、しろふくろうのトレードスタイルで欠かせないPIVOTを使ったトレードで正確なPIVOTラインを引くことに関しては課題がのこりました。

今回、1時間足からNYクローズの日足データーを作成してGMT時間のサーバーを持つ会社のPIVOTを正確にひくインディケーターを作ってみました。

上のチャートはODLのメタトレーダーにそのインディケーターをプロットしたものです。

詳しくはこちらのリンクにインディケーターの説明と、ダウンロード方法を明記しています。
      ↓
「メタトレーダーPIVOTをNYクローズの値で計算するインディケーター」

今回ODLのメタトレーダーを使っていますが、ODLではNYダウやゴールドなどのコモディティのCDFがメタトレーダーでトレードできます。
今回のインディケーターを組み合わせてトレードに役立ていただければ幸いです。

メタトレーダーで最小のスプレッドを提供、CFDでのトレードも可能 です!
468x60


|

« 本日のチャートポイント(4月9日) | トップページ | ドル円持ち合いの行方 »