« しろふくろうのPIVOTトレード術 | トップページ | 今週のPIVOT(10月18日週) »

2010年10月17日 (日)

ドル安の一週間・・・豪ドルパリティ超え

Hendou_d_2 Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週も円高、ドル安が淡々と進みました。
円高というより、ドル独歩安で(中間選挙に向けた唯一の戦略)豪ドルドルはついにパリティ(米ドルと豪ドルが対価)に到達しています。
史上最低の為替介入で最悪の財務大臣となった野田さんですが、このまま「重大な関心を持って極めて注視」と何もしないことを市場にメッセージを吐き続けるか?79.75まであと1円と迫ったドル円相場の行方に来週も注目したいと思います。

Ts

チャートはドル円の4時間チャートにフィボナッチゾーンとFX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術 で初公開しているしろふくろうのトレンドステップというチャートシステムです。
3本の線がトレンドを階段状(ステップ)に表示しているのですが、これもPIVOT値を応用したもので、この3本の線とエントリーエグジットのルールをまとめています。

これを見ると、ドル円は3本の線がきれいに「シンクロ」して下がっており下降トレンド継続中です。
しかしながら、階段の傾きがやや鈍化しており今後モミアイ入りの可能性も示唆しています。(週の値幅が149ptですからね)
ちなみに、来週のトレンドステップの値は上から

     
83.58   82.59 81.91

となっています。
まずは真ん中のバランスライン82.59を回復することができるか?注目したいと思います。

じつはしろふくろうが初めて為替取引を行った会社はマネックス証券(マネックスFXじゃないです)でした。
株式口座とFX口座での資金移動が瞬時にでき、またクイック入金等への対応も早かったのでかなりの間メインで使っていました。

201010170612

特に、円→ドル→ユーロの通貨間で証拠金を自由にコンパージョンできる点は魅力です。
マルチカレンシーの銀行口座などでは簡単に資金の移動ができるのですが、そのイメージに近いですね。
ここ数年、株はとにかくFXのほうはあまり使っていなかったのですがまた最近使いだしてやはりシンプルで使いやすいなと今更ながらに見直している次第です。

来週もがんばりましょう!

Fx_plus__mix_cam_468x60


|

« しろふくろうのPIVOTトレード術 | トップページ | 今週のPIVOT(10月18日週) »