« 本日のチャートポイント(11月12日) | トップページ | 今週のPIVOT(11月15日) »

2010年11月12日 (金)

Windowsデスクトップでメタトレーダーを使う(1)

こんにちは しろふくろうです!

先月から、お名前.comのWindowsデスクトップを使い始めました。

メタトレーダーを使いだすと、もはやチャートソフトはこれ以外は考えられないくらい便利ですが、メタトレーダーで唯一?不満な点はWondows PCが動く環境でないとチャートを見れないことです。

しろふくろうは、自動売買でのメタトレーダー使用も合わせて、わざわざサーバー用途のためにWindows7のPCを動かしていました。
これまでも、他社のVPS(リモートで使えるサーバー環境)を使ったことがありましたが、共用環境のため、誰かかが過負荷をかけると不安定になるのが嫌で専用にサーバーPCを使いだしました。
PCそのものは安くなったとはいえ、電気代や停電時への対応、そして意外とばかにならないのがウイルスソフトなどの費用です。

000

今回使い始めたお名前.comのWindowsデスクトップは画像を見てもらうとわかりますが、まんまWindowsのデスクトップ環境が再現されています。
とりあえず、インターネット経由でメタトレーダーをいくつかダウンロードして使いだしましたが通常のPCと同じように非常に簡単にインストールができました。

先ほど、過負荷でトラブルのあったシステムとはちがい、メモリーも1GBが確保されており、またサーバー業者ならではの最大100MBの回線速度で自宅のPC環境より快適に動きます。

Snapshot1289534319761880

そして、上の画像はiPhoneからWindowsデスクトップにリモートでアクセスしたところですが、非常に反応が早く、サーバー用途のPCにリモートでアクセスした時よりかなり快適に動きました。(マックでも動きます)

今月15日までに申し込むと(あと少しですね)無料のトライアルが使えますので、メタトレーダーのヘビーユーザーの方にはおすすめです。




お名前.com

|

« 本日のチャートポイント(11月12日) | トップページ | 今週のPIVOT(11月15日) »