« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

本日のチャートポイント(6月30日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
いよいよ6月も最終営業日になりました。
昨日は決算発表の集中日でしたが、今年は各電力会社の株主総会にフォーカスが当たっています。関西電力も大阪市の平松市長が出席されたりしてますがこれまでのインフラ企業のあり方が問われていて非常に興味深く感じています。

さて、為替のほうはギリシャ国会での追加緊縮策が可決されたことを受けてユーロが上昇しています。
NYタイムで乱高下がありましたが、日足Trendstepは引き続きシンクロアップの状態を続けています。

週足と月足Trendstepで現在のユーロの値位置を確認してみたいと思います。
Edw

こちらはユーロドルの日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

昨日コメントしたユーロ円の週足TSと同じような形ですが、ユーロドルは直近高値のレジスタンスを上抜けてきました。
この下降トレンドラインと週足TSのハイラインが重なる1.45後半を越えてこれるかがポイントとなりそうです。

Edm

もう一つ週足チャートに月足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

少し長めのチャートですが、こちらは月足TSはシンクロアップでバランスラインを越えてきました。
上のチャートと同じ下降トレンドラインを引いていますが、ここをこえてくると上昇に弾みがつきそうです。

6月最終営業日、がんばっていきましょう!

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月29日 (水)

本日のチャートポイント(6月29日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は円安が進んだ一日でした。
ユーロは、ギリシャ問題の解決への楽観視?から上昇、ユーロ円は116円台、ユーロドルは1.44手前まで上昇しています。
ドル円、クロス円は久しぶりに3つの通貨ペアでTrendstepの方向が一致しました。
いずれもシンクロアップに転じています。

Eyw

こちらはユーロ円の日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ユーロ円の週足Trendstepはシンクロダウンながら、昨日の上昇でハイラインまで到達しました。
もう一つ赤色の下降トレンドラインを試しつつあり、ここを上抜けてくると買いの安心感がでそうです。

Eyd

こちらは4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

日足Trendstepはシンクロアップに転じました。
先ほどの日足チャートで示した下降トレンドラインが鎮座しておりここを越えてこれるか?重要なポイントとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月28日 (火)

本日のチャートポイント(6月28日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

6月最終週の月曜日、ユーロ円、ドル円で円安が進みました。
ユーロ円は今週週足NR7が発生、ドル円もハイローで79ptの極小レンジですので引き続き値幅の拡大に注意したいところです。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

Dyd

チャートはドル円の4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

日足Trendstepはシンクロアップ継続中でハイラインの上で推移しています。
また先週高値を超えてきました。

Dyw_2

こちらは日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

TSは極めて狭い幅で持ち合いが進んでいるとの判断です。
昨日の上昇でハイラインの上に出てきました。
81円台は売りオーダーがびっちりと言われていますが、ここから一段の上昇となるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月27日 (月)

今週のPIVOT(6月27日週)

Ws000001 Ws000000

おはようございます しろふくろうです!
今年の上半期も残すところあと4営業日となりました。
相場のほうは、なかなか方向感がつかめないままの状態が続いています。
ドル円は週足の値幅が79ptという極小レンジで80円をサポートに上値も重い状況でかなりストレスのたまる展開です。

各通貨非常に小幅な値動きですが、今週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。
Ws000002

今月はドル円で月足NR7が発生していましたが、このままいくと今月の値幅は187ptとなります。
81.56-79.69のレンジを抜けていくことができるか?引き続きチャートの動きを追いかけたいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group



|

2011年6月26日 (日)

レバレッジ規制25倍に備える!(3)

こんにちは しろふくろうです!

昨日ご紹介したFXDDの口座開設の2回目です。

Honnnin

無事に①の口座開設申し込みが完了するとメールが届きますので、メールの指示に従って本人確認書類の提出を行います。
①口座開設申し込みフォームの入力方法はこちら。

STEP1:本人確認書類の事前準備

デジカメや携帯のカメラで撮った写真で十分ですので事前に本人確認書類を準備しておきましょう。
今回FXDDから来たメールを確認すると2つの本人確認書類が必要です。

1.顔写真付きの身分証明書
運転免許証またはパスポートで、顔写真が判読できる状態のもの。
免許書、パスポートが無い場合は顔写真付きの住民基本台帳が使えるようです。

2.クレジットカード、健康保険証、住民票の中から1点
住所が確認できる書類でも大丈夫で公共料金や携帯電話の請求書の住所部分でも大丈夫のようです。

1から1点、2から1点を撮影しファイルをデスクトップ等に保存しておきます。

Yajirusi

STEP2 アップロード画面を開く

下記ようなメールが届きます。

本人確認書類の提出方法は。
・ファイルでアップロードする方法
・電子メールで送る方法
・FAXで送る方法 
がありますが、今回はファイルでアップロードする方法が便利ですのでこちらの方法で進めてみましょう。

Fxddh1
メールの中程にある□電子データーでお持ちの場合の方法のリンクをクリックします。
Yajirusi
STEP3 ファイルのアップロード

Fxddh2

このような画面が開いたら、ファイル1の横の「クリックして画像を登録して下さい」を押します。

Fzddh3

「画像アップロード」のポップアップが開きますので「選択」を押して先ほど保存した画像ファイルを選択し送信します。
※このとき1つのファイルのみ選択し、2つめのファイルはファイル2に同じ作業で登録します。
Yajirusi

STEP4

Fxddh4

このようにファイル1、ファイル2に画像のアップが完了したら確認ボタンを押します。

Fxddh5

次の画面が開いたら「送信」ボタンを押します。

Fxddh6

無事にアップロードが完了すると完了画面が表示され、同時にメールで手続き完了の案内が届きます。

実際にアカウントが発行されるまで3〜10日とありますので余裕を持って口座開設した方がいいと思います。

あとはID、パスワードの到着を待ちましょう。

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD 口座開設プロモーション

 

|

2011年6月25日 (土)

レバレッジ規制25倍に備える!(2)

こんにちは しろふくろうです!

レバレッジ25倍規制までいよいよ1ヶ月ほどとなりました。
来年度FXの税制1本化といういいニュースもありますが、やはりレバレッジが25倍になるということはこれまでのトレードスタイルに大きく影響を与えると思います。

Reba

現状、ハイレバレッジを維持するには法人を作って法人口座でのトレードを行うか、ハイレバレッジを使える海外口座を作ることしか選択がありません。
法人口座は開設にかかるコストや法人の維持コストを含めてかなり大きな規模での運用を行わない限り個人には厳しく、個人的には海外口座を一つこのタイミングで開いておくことをおすすめしています。

前回も書きましたが、国内送金できたFXCM UKが新規で口座開設ができなくなった今、ずばり現状口座開設が可能な海外口座では、サポートのレベルやMT4が使えることなどを含めてFXDDのMALTAがオススメです。
ただ、海外口座開設もひょっとしたら規制が入るかも知れませんので少しでも早くアクションをとった方がよさそうです。

そんなわけで、レバレッジ規制駆け込み企画として、 FXDDのMALTAへの口座開設を何回かに分けて解説してみたいと思います。

Ws000000
FXDDの口座開設の流れはこんな感じです。
基本的に全てオンラインでのやりとりで完結します(日本の証拠金会社だとIDとパスワードは郵送ですよね)。流れとしては国内業者の口座開設とおなじですね。
②の書類提出等をスムーズにするためにこちらの日本語の口座開設サポートを使うといいと思います。

では早速口座開設STEP①を進めていきましょう。

1)こちらのリンクページをひらき「FXDDの口座開設はこちら」ボタンを押します。
 前回は5月末までだったキャッシュバックキャンペーンも7月末まで延長されています。

Fxdd

Yajirusi

2)口座開設フォームが開きますので、日本語で入力を行います。

Fxdd2

Yajirusi

3)

Fxdd3_2

確認画面が表示されたら「送信」ボタンを押します。

Yajirusi

4)このような画面が開けばSTEP①は終了です。
同時にメールが送られてきますのでメールの内容に従って本人確認書類を提出します。

Fxdd4

ここまで10分もあれば完了です。
次は最大の難関?本人確認書類の提出方法です。

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD 口座開設プロモーション

|

2011年6月24日 (金)

本日のチャートポイント(6月23日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

なんだかスッキリしないユーロ相場ですが、ギリシャ政府は、向こう5年にわたる追加財政緊縮策を導入することで、EU、IMFと合意し、7月半ばまでに120億ドルの次回融資を受け債務不履行を回避することが濃厚となったようです。
ギリシャ問題の不透明感が消えたことがユーロ相場にプラスになるのか?
注目したいと思います。

Edw

チャートはユーロドルの週足Trendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

水曜日の記事にも書きましたが、先週は週のTSのローラインでサポートされ、今週はバランスラインを越えられずに昨日再度ローラインを試しました。
今週のバランスラインは1.4417で1.44台に乗せることができるか?がユーロの弱気払拭の為の最低条件となります。

今週も残り1営業日となりました。最後までがんばっていきましょう!

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月23日 (木)

本日のチャートポイント(6月23日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は今週の注目イベントFOMC政策金利発表がありました。
結果は超低金利政策の当面の維持と、QE2の終了を確認する形で予想通りの内容でした。
もう少し動くかな?と思ったのですが全くの小動きで、ユーロも膠着状態でユーロ円、ユーロドルともに日足NR7が発生しています。
保有していたユーロ円のロングポジションはNYオープン前に手じまいしました。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

Dyd

チャートはドル円の4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ドル円の日足Trendstepはシンクロダウンからハイライン↓、バランスライン↑、ローライン↑の収縮パターンに転じました(といってもここ数日の小幅なねうごきでバランスラインとローラインは下落がとまったというレベルです)。
もうひとつポイントとして、今週はレジスタンスとして越えられなかったPIVOT値を上抜けて来ていること。
2回トライした80円がサポートとなるか?注目したいと思います。

じめじめした天気が続きますが、相場のほうは早く梅雨明け?してほしいものですね。
本日もよろしくお願いいたします。

もうひとつ、こちらは昨日facebookのファンページに書きましたユーロドルの週足Trendstepチャートです。
TSはシンクロアップながらプライスはバランスライン(真ん中の実線)の下で推移しています。
本日もこのバランスラインを上抜けることができるか?がポイントとなります。

本日もよろしくお願い致します。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年6月22日 (水)

本日のチャートポイント(6月22日)

Ws000001 Ws000002

おはようございます しろふくろうです!

相変わらず狭い値幅が続いています。
ドル円は20pt台の日足NR7、他豪ドル円、ドルスイス、ポンドドルも日足NR7が発生しています。
NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

そんな中ユーロ円、ユーロドルだけはしっかりとした陽線で引けました。
ギリシャ不安は相変わらずくすぶる中じりじりと買い戻された感はありますが、FOMCを前に一段の買い戻しが進むか注目したいと思います。

Edd_2

チャートは昨日アップしましたユーロ円の4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

Totrendstepはシンクロアップ継続中で、ハイラインの上で推移しています。
また水色の孕み線のレンジ、下降トレンドラインを上抜けて短期的には後一段の上昇を期待したいところです。
※Trendstepの詳しい見方はしろふくろうの「PIVOTトレード術」をご参照ください。

Edw

もうひとつ、こちらは昨日facebookのファンページに書きましたユーロドルの週足Trendstepチャートです。
TSはシンクロアップながらプライスはバランスライン(真ん中の実線)の下で推移しています。
本日もこのバランスラインを上抜けることができるか?がポイントとなります。

本日もよろしくお願い致します。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月21日 (火)

本日のチャートポイント(6月21日)

Hendou_2 Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は薄商いの中、ユーロ圏財務相会合を受けてユーロの買い戻しが進みました。
一方、ドル円は、ハイローで33ptの極小レンジの日足NR7が発生。
今月に入ってからのドル円の値幅は月間でわずか187pt!
先月にも増して小幅な値動きとなっています。
上値は先月高値の82.23、下値は先月安値の79.57のいずれかを抜けてくるまではちょっと手を出しづらいですね。

Edd

チャートはユーロ円の4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ユーロドルの日足Trendstepは7日連続のシンクロダウンからハイライン↓、バランスライン↑、ローライン↑の収縮パターンに転じました。
※Trendstepの詳しい見方はしろふくろうの「PIVOTトレード術」をご参照ください。

現在の値位置はTrendstepのハイラインにさしかかったところで上抜けてこれるかがポイントとなります。
また、下降トレンドラインを2本引いていますが、1本目のトレンドラインを上抜けて来ており2本目のトレンドラインを超えられるか?こちらも注目したいと思います。
最後に、水色の□で囲んだところは昨日のローソク足が金曜日のローソク足への孕み線のレンジで今日はこの3つのポイントでユーロドルのチャートを追いかけていこうと感が体ます。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月20日 (月)

今週のPIVOT(6月20日週)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

先週も相場は方向感を見いだしづらい一週間でした。
ドル円は81円台まで上昇後終値で80円まで押し戻されて結局は陰線引け、ユーロもギリシャ問題が重しとなり頭の重い展開となっています。
週のレンジでみても、ドル円は先週に続きハイローで100ptほどの極小レンジが継続中で手を出しづらく、引き続き大きな動きに備えたいところです。

先週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。
Pivot

ドル円の小幅な値動きに相反して、ユーロは振幅の大きな一週間でした。
のちほどfacebookのファンページでTrendstepをアップしますが、週足TSはドル円はシンクロダウン継続、ユーロドルはシンクロアップ継続で変化なし、ユーロ円はシンクロアップから拡散型に変化しています。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年6月19日 (日)

最後の1000円高速にのって

こんにちは しろふくろうです!

今日は父の日です!
このブログをお読みのお父さんトレーダーも今日はつかの間の復権をかみしめていることと思います(ちょっと大げさですね)。

金曜からしろふくろうのお父上が遊びに来ていて親孝行プランをいくつか考えていました。
なにしろ人混みが嫌いで、歩くのも嫌いな方なので京都に行こうか?なんて言っても喜ばないのでなかなかハードルが高いです。
ちょうどこの週末で1000円高速(高速道路無料化実験)が終わるのでドライブを兼ねて福井の三方五湖まで天然ウナギを食しに行きました。
中国自動車道に西宮北インターから入って、すぐに舞鶴若狭自動車道に入ってそのまま終点の小浜西まで高速道路に乗ります。
実は舞鶴若狭自動車道は無料化路線なので、西宮北〜小浜西の高速料金は250円也!
いやー、これが来週からはいくらになるのかと思うとちょっと名残惜しいですね。。。

小浜から三方五湖までは地道で30km弱で、11:30ころに目的の鰻屋「淡水」につきました。
11:00オープンなのですが、車も満車ですでに1時間ほどの待ち時間です。

Rimg0532

暖簾にある「口細青鰻」がすでにイメージをかきたてます。

Rimg0528

こちらが今回食べた鰻重!
せっかく来たのだからと上をたのみましたが、贅沢に天然鰻が一匹のっていています。
いやー美味い!関東とは調理方法が違うので好みが分かれるかも知れませんが、いい脂がのってて臭みがなく絶品でした。
ご飯も有機栽培のコシヒカリとのことで言うこと無しです。
さらに器は春慶塗で蓋には「鰻業一徹」と書かれていてこだわりが感じられます。
もちろんお父上も大満足でいい父の日のプレゼントができました。

帰り道は、国道27号線を舞鶴まで走りましたが、福井の駿河湾は日本で最も原発が密集している原発銀座です。
改めてそういう目線で見ると箱物のおおいこと!
いろんな意味でこれまでの政策の是非を考えさせられます。

さて高速道路無料化実験の最終週の高速ですが、途中のサービスエリアもかなり混雑していました。
帰りはおきまりの中国道の宝塚トンネルの渋滞に巻き込まれましたが、来週以降どうなるのか?興味深いところです。
以前独り言で書きましたが、この無料化実験で潤った地域も多かったかと思います(一方たこフェリーのように廃業に追い込まれた会社も)が、また揺り返しに振り回される可能性があるのではと懸念しています。

あ、最後ちょっとペシミスティックでしたね。
それでは、良い父の日をお過ごしください。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月17日 (金)

本日のチャートポイント(6月17日)・・・ユーロ続落?

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は円高が進んだ一日となりました。
米国の経済指標と欧州の財政問題のネガティブな争いとなっています。
ユーロは日中対円、対ドルで続落しましたが、終わってみると対ドルではプラスで引けています。
昨日もfacebookのファンページでTrendstepをアップしましたが、かなり微妙な値位置にあります。

Edm

こちらは日足チャートに月足Trendstep(TS)を表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
今月の高値はシンクロアップ中の月足TSのハイラインで止められ急落しています。

Edw

もうひとつこちらは日足チャートに週足TSを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
こちらもTSがシンクロアップの中ローラインで紙一重で止まっています。

月足、週足ともTrendstepがシンクロアップではありますが、昨日の安値トライからさらに一段安を試すか?サポートラインとしてワークするか?重要なポイントにさしかかったとの判断です。
ユーロが強気に転じるには
・月足TSのバランスラインの回復
・週足TSのバランスラインの回復
・日足TSがシンクロアップに転換
のいずれか?が最低条件となります。

来週は米国FOMC、またギリシャ問題の決着を控えています。
夏相場の行方を占う一週間になりそうですね。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

 

|

2011年6月16日 (木)

本日のチャートポイント(6月16日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル買いの動きがつよく、ユーロは続落(ユーロドルは300pt近い値幅)、ドル円はじりじりと円安が継続しています。
ユーロに関しては後ほどfacebookのファンページでアップしますが週足Trendstepのローラインの重要なサポートの攻防となっています。

Dyw

チャートは昨日もアップいたしましたドル円の日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

昨日の上値のポイントとして注目していた下降トレンドラインと週足Trendstepのバランスラインを上抜けて来ました。

Dyd_2

もうひとつこちらは4時間足に日足Trendstepチャートを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ごらんのようにTrendstepはシンクロアップ継続中です。
ウイークリーのFibonacci Pivot Zoneは先週が70pt台の極小レンジだったためにあまり当てにはなりませんが、FR3あたりでもみ合っています。
このまま円安方向に動くのか?本日は週足PIVOTと日足ローラインのある80円ローをサポートに考えています。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年6月15日 (水)

本日のチャートポイント(6月15日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は豪ドル円が円安方向に動き全般に円安が進みました。
ドル円、豪ドル円は日足Trendstepがシンクロアップに、ユーロ円は本日はまだシンクロダウン継続中です。

Photo

チャートはドル円の日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

Trendstepは先週の下落でシンクロダウンに転じています。
また終値はバランスラインの下で推移していますので弱いイメージですが昨日の上昇でバランスラインを試しています。
また85円台からの下降トレンドラインにぶつかっており、本日はこのラインとTrendstepのバランスラインを越えてこれるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月14日 (火)

本日のチャートポイント(6月14日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
昨日は重要指標の発表もなく、また週初ということもあり小幅な値動きの一日となりました。
(最近特に月曜日は小動きが続きますね)

ユーロは先週ECB後に大きく売られ日足Trendstep(TS)はシンクロダウンとなっていますが、週足TSはシンクロアップ継続中(月足もシンクロアップ)で方向感が一致せずちょっと方向感がさだまりません。
facebookのファンページで週足Trendstepをのちほどまとめてアップいたしますのでご参照ください。

Dyw
Dyd

チャートはドル円の週足TS(上)と日足TS(下)のチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

先週ドル円は週足でハイローが70pt台の極小レンジのNR7でした。
80円割れもいまのところメルトダウンにはつながっておらずどちらかというと底堅い印象です。
週足TSは先週シンクロアップからシンクロダウンに転じましたがレンジが小幅なためどちらかというとモミアイのイメージです。
日足TSは昨日シンクロアップに転じました。日足TSのみをみると売りは手じまい、買い転換となります。
ドル円は今月月足でもNR7が発生していますので引き続き値幅の拡大に十分備えたいと思います。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月13日 (月)

今週のPIVOT(6月13日週)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

先週の注目イベントECB政策金利発表は予想通りの内容でユーロ売りへの転換となりました。
ドル円は79円台に突入し円高が大きく進んだ感もありましたが、週の値幅がわずか77ptの極小レンジでした。
当然ながら週足でNR7が発生しておりますので、この均衡がどちらに破られるのか?注意したいところです。

今週のPIVOT値をまとめましたので数値のみですがご参照ください。
Pivot

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年6月10日 (金)

本日のチャートポイント(6月10日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日のECB定例理事会は予想通り全会一致で政策金利を1.25%に据え置きました。
4月に2008年7月以来はじめての利上げに踏み切った後は2か月連続の据え置きです。
トリシェ総裁の会見では次回利上げを示唆するVワード「strong vigilance」(強い警戒)を使い7月の利上げ色が濃厚となっています。

ただ、相場のほうは面白いもので発表後ユーロは急落しています。
テクニカル的には、昨日の下落でユーロドル、ユーロ円とも日足のTrendstepは下向きとなりました。
facebookのファンページでユーロ円に関してはアップしましたが、週足Trendstepは上昇に転じていますので日足との方向が合わなくなり一旦はロングは見送りとなります。
ただし、今週末のTrendstepもシンクロアップの可能性がたかく、日足の方向がロング方向に転じた際には再度ロングエントリーを検討したいと考えています。

Ey

チャートはユーロ円の一目均衡表です。
赤色のトレンドラインの間に挟まれて値幅の収縮が進んでいます。
一目の遅行線は(ピンク色の○で囲んだところです)は日足のローソク足の下で推移していましたが、本日「日々線」と衝突しました。このまま日々線の上に出ることができると底堅いイメージを持っています。
もう一つ水色のレンジですが、ここ2週間この大陽線のレンジ内での値動き(孕み)となっています。
このレンジブレイクがもう一つポイントとなりそうです。
いずれにしても本日の日足終値の位置を確認したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group





|

2011年6月 8日 (水)

本日のチャートポイント(6月8日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

明日のECB政策金利発表を前に神経質な展開が続いています。
ドル円はザラ場で79円台をつけましたが、終値では80円台となっており80円がサポートされるか?注目したいと思います。
ユーロも堅調に推移していますが、いまひとつパンチに欠ける動きとなっています。ユーロ円は118円、ユードルは1.47を前にあとひと伸びが欲しいところです。

Edy

チャートはユーロ円の4時間チャートに書籍の日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

Trednstepは昨日の収縮からわずかながらシンクロアップに転じ強い形となっています。
ちなみに本日のバランスラインが117.11、ローラインが116.39となっておりサポートラインとなります。
明日のECBを前に本日もユーロ圏での経済指標発表を控えておりますので指標発表のタイミングに注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月 6日 (月)

今週のPIVOT(6月6日週)

Hendou_d Henodu_w

おはようございます しろふくろうです!

米国雇用統計は事前予想を大きく下回りドル売りとなりました。
後ほどfacebookのファンページでアップ予定ですが、ユーロドルの週足Trendstepがシンクロアップに転じています。
先週までユーロ弱気論が蔓延していましたが、月足、週足の方向が合ってきました。
今週はECB政策金利発表がありますが、利上げを示唆する内容となるか?注目したいと思います。

今週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。
Pivot

ドル円は相変わらずの小幅な値動きでした。
ユーロドルも先週週足でNR7でしたが、今ひとつインパクトにかけましたが引き続き上方向の動きに期待したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月 5日 (日)

日本は大丈夫?・・・72の法則!

こんにちは しろふくろうです!

先週末の台風とは打って変わって昨日はとてもいいお天気でしたね。
週末1000円高速もどうやら19日で終了するとのことで、昨日はドライブに行ってきました。
この制度もようやく浸透しつつあり効果も出てきたのに(そもそも民主党は無料化を選挙公約としてたのに)残念というか、彼らに振り回されているのに腹立たしく思います。
淡路島へのフェリーも1000円高速の影響で最終的には廃止になってしまったのですが、こんなことならあと少し資金繰りをしながらでもがんばれたかも知れなかったと思ったりいろいろと爪痕を残しているだけになんとも複雑な感じです。

もう一つ私たちを取り巻く環境で大きな出来事が震災復興の旗印のもとに進んでいます。
消費税の大増税です!

当初7〜8%でその後に10%という数字が出ていますが果たしてそこで止まるのでしょうか?
与謝野氏は20%位はとか平気で言っているようですが、このままだと本当にその位まですぐに行きそうな懸念を持っています。
英国は今年から17.5%の付加価値税(VAT)が20%に引き上げになりました。
4月にロンドンで買い物をした感じは「高い!」の一言です。
英国は内税なのですでに小売価格には20%のVATが含まれているのためです。
しかし英国のVATは食料品などは除外(免税対象)なのでまだ救われます。

日本の消費税は一律で10%が課税されます。
贅沢品への消費は抑えられるにしても、食料品などの生活必需品は間違いなく生活に直撃します。
さらにガソリンなどはガソリン税が48.6%かかっていて(その内の半分の24.3%暫定税率も廃止すると民主党は公約していましたね!)、課税された分に10%がかかるという無茶苦茶な税金体系ですがガソリンの値上げも配送費、小売価格にじわじわと転嫁されるかも知れません。

大げさな話ではなく、沈みかけた日本からの脱出も少しくらいは考えておいた方がいいかもしれませんね。

前置きが長くなりましたが皆さんは「72の法則」ってご存知ですか?
投資を行う際には金利(リターン)をベースに考えると思いますが、72の法則を使えば元金がどのくらいで倍になるか?を簡単に求めることができます。

72÷金利(年利)=元本が倍になる年数

これは複利の運用(借金の場合は逆になりますよ)を行うときにとても役にたちます。

たとえば、日本国債の年利を1.2%と仮定してこの計算式に当てはめてみると
●72÷1.2=60(年) 
で元本が倍になるのに60年かかってしまいます。

これが米国債の場合(3.6%)で計算してみると
●72÷3.6=20(年)
となり日本国債の場合より遙かに効率のよい投資になります。

しろふくろうもいろいろと海外投資を研究していますが、8%程度のリターンの商品は多くあります。(もちろん国債の金利を超えると言うことはリスク投資になりますが)
仮に8%で計算してみると
●72÷8.0=9(年)

商品の選択をして、9年待てば元本が倍になるということが計算できます。
昔(しろふくろうの両親のころ)、保険(積み立て)で8%位の運用利回りのものもあったようですから、日本もそのころはいい時代だったようです。

逆に借金をする場合を考えてみると
しろふくろうも使っている住宅ローンなどの場合、仮に年利2.8%位で計算してみると
●72÷2.8=25.7(年)
つまり25年ローンでくんだとしても元金の倍を払うことになります。
それが35年丸々かかるとなると。。。銀行さん儲かるはずです!

さらにエグイのは消費者金融などで18%まで金利がさがったようですが、、、
●72÷18.0=4(年)!
なんと4年で倍になります!そのまえの改正貸金業法改正まえの29.2%だったら
●72÷29.2=2.5年!!
絶対に返せませんので戸田○○○ちゃんが微笑んでも、三井○○グループだから安心と言っても絶対に近づかないようにしましょう!

さてちょっと話がずれましたが、海外投資の場合は予定の金利で運用がうまくいくかどうかというリスクもありますが、為替リスクもつきまといます。
仮に120円の時に外貨運用をしていた場合は、今は30%以上も目減りしています。
そういった意味では海外投資はタイミングが大切といえそうです。
(個人的にはこのまま日本の円高が長く続くと思わないので今の円高は海外投資のチャンスだと思いますが。)

先日書きましたFXの海外口座も円高の今はドル建てでの運用もいいかもしれませんね。

海外FXも海外ファンドも外為法改正で日本人に与えられた権利です。
しっかりと勉強してリスクを管理できれば日本が本当にダメに成ったときの自己防衛になると思います。

日足チャートが使いやすいFXDD

FXDD 口座開設プロモーション

|

2011年6月 3日 (金)

本日のチャートポイント(6月3日)・・・雇用統計の行方

Henoduo Pivot

おはようございます しろふくろうです!

内閣不信任案をめぐる茶番劇はなんだったんでしょう。。。
昼間出てたのでiPhoneでニュースを見て「自発的な退任しかないよな」と納得していたのですがどうやら退任時期は明確にしていないから「早期」にということではないらしい。。。
自民党もたった一回しか使えない不信任案のカードを使っちゃったしこちらもダメダメ。
さんざん大騒ぎして、出てきたのは鼠一匹というおそまつな結果にあきれています。

さてさて、相場のほうですが、ムーディーズの米国格下げを示唆との報道もありユーロが強い一日でした。
本日の雇用統計次第ですがチャート上では秋に向けて一段高の可能性もでてきました。

Yed

チャートはユーロ円の4時間チャートに書籍の日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

昨日facebookのファンページでユーロドルのチャートをアップしましたが、Fibonacci Retracement61.8%のところで反発しています。
本日もTrandstepはシンクロアップ継続中となっており、バランスラインまたはローラインのストップを維持しつつ上昇に期待したいところです。
いずれにしても雇用統計次第ですがここ数週のスッキリしない展開から早く抜け出して欲しいものです。

本日も宜しくお願いいたします。


【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月 2日 (木)

本日のチャートポイント(6月2日)

Henodu Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は火曜日と打って変わって円高が進みました。
雇用統計の前哨戦であるADP全国雇用者数が前回、予想とも大きくかけ離れた数字で悪化したこと、ISM製造業指数も急落とあって株下げ、円買いもどしの動きとなっています。
米国経済の先行き不透明感、ユーロの財政懸念、そして日本の政局の混迷となんだか行けていない状況がつづいています。
今日のところは日本の政局の行方が為替にどのような影響を与えるか?注目したいと思います。

Eyw

チャートはユーロ円の週足一目均衡表チャートです。
日々線は分厚い雲の中、遅行線は日々線の上で推移しており、底堅いのではとの印象です。
今週は週足でNR7+孕み線が発生しているのですが、火曜日に水色のレンジを上抜けて昨日もユーロ円に注目していましたが、結局上昇分を打ち消す展開となりました。
facebookのファンページに昨日書きましたがユーロ円は115円がサポートされれば上値を狙う可能性があるとの見方ですが、本日のところは115.5の日足Trendstepのローラインで止まるか?がポイントとなりそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年6月 1日 (水)

本日のチャートポイント(6月1日)

Henodu Hendoou_m

おはようございます しろふくろうです!
5月の月足が確定しました。
ドル円は昨日お伝えしました81.11をこえて陽線引けとなりました。
しかしながら月間値幅は266ptの極小レンジで月足でNR7が発生しています。
一方欧州通貨は乱高下。ユーロドルは先月の上昇を打消しハイローで972ptの値幅となりました。
まだまだ欧州の財政懸念が払拭しませんが、テクニカル的には月足Trendstepがまだ上昇中でユーロの底堅さが気になるところです。

月足のPIVOTポイントが確定しましたのでご参照ください。
Pivot

今月もよろしくお願いいたします。

facebookのファンページ書籍のtrendstep使ってチャート分析をアップしていますのでよろしければこちらもご参照ください。

【しろふくろうの書籍】
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »