« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

ドル円は76円台!明日からレバレッジ25倍!

こんにちは しろふくろうです!

週末ネットワーク周りの見直しをしていてようやくPCがネットにつながりました。
そんなに広くはないのですが、ネットワークの基地局を増設したのでデッドポイントがなく快適にどこでもつながるようになりかなり満足です。
金曜日はマンスリーも重なっていたので、日足、週足、月足のデーターをようやく整理し終わったという感じです。

20110731_185847

週末でチャートが止まっているのでTrendstepはまだ更新されていませんが、ドル円はちょっといやな引け方をしていますね。
先週もある方と先週の相場のイメージについてはなしていたのですが、金曜日に安値ひけというのはいくつかのパターンでもっとも注意したいケースです。

ちょうど明日から一斉にレバレッジが最大25倍まで下がりますので、証拠金が耐えきれなくて急速な円高ということも十分注意したいところです。
(地デジの対応で前日にテレビを買いに行ったり、対策をしていなくて急にみれなくなった人もいるようにレバ規制もまだ知らない人もいるかも知れませんね)

個人的にはレバ規制には否定的です。
実際に25倍になるとドル円で1万通貨取引するのに30,000円強の証拠金が必要になります。
7月までの50倍で15,000円強仮に200倍でトレード出来ていたときは4,000円弱でやはりハイレバレッジはFXの大きな魅力です。

20110731_192410
仮に100,000円でドル円を3万ドル50倍のポジションを持っていたとすると

100,000ー15,400×3±評価損益 で計算し評価損益が−20,000円の場合

10,000ー15,400×3ー20000=33800  が余剰証拠金となり25倍の場合は

100,000ー30,800×3−20000=−12400と証拠金不足となり全てのポジションがロスカットされます。

明日の東京オープンはこのようなロスカットでの値が飛ぶことも予想されます。

 何度か書きましたが、XEマーケットをはじめ海外ではまだ200倍で取引できる会社がありますので、しろふくろうの場合は短期トレードはXEマーケットでレバレッジを効かせてトレード、中長期のポジションは25倍の口座で取引を行うという使い分けをおすすめします。



8月もがんばっていきましょう!

 

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

 

|

2011年7月29日 (金)

本日のチャートポイント(7月29日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
7月も最終営業日となりました。
本日はウイークリー、マンスリーも重なり月末最終日の攻防に注意したいと思います。

Ts

こちらのウォッチしているユーロドル、ドル円、ユーロ円、豪ドル円のTrendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

昨日コメントしたユーロドルのトレンドラインですが、下抜けて来ました。
ユーロ円に続き、ユーロドルの日足Trendstepもシンクロダウンに転じています。
個人的に注目しているのが豪ドル円なのですが、ここが踏ん張れるかどうか?でクロス円相場突入となるかどうか?のバロメーターと考えています。

7月も最終営業日、あと少しがんばっていきましょう!

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

MT4 CURRENEX Bridgeの外為ファイネストMT4

Mt446860

|

2011年7月28日 (木)

ついにあらたなMT4がリリース!

こんにちは しろふくろうです!

ついに新たなMT4が外為ファイネストさんからリリースされました!

実は、MT4のマニュアルの作成をお手伝いしていて、MT4がリリースされることを知っていましたがようやく新規の口座開設の募集をスタートしました。
外為ファイネストはあまり知られていませんが香港のHANTEC GROUPの日本国内での活動拠点です。

今回外為ファイネストのMT4 CURRENEX BridgeリリースしたMT4はCURRENEX(カリネックス)という最も狭いスプレッドを提供している会社につないだものですでに海外のグループで提供されていた実績のあるものを日本でもようやくリリースした商品です。

一番の特徴はやはりCURRENEXを使った狭いスプレッドです!
20110728_102803
CURRENEXは狭いスプレッドが魅力なのですが、実は50万通貨以上の大口顧客を対象にした商品でした。
今回、MT4 CURRENEX Bridgeでは50万通貨コースに加えて、10万通貨コース、そして1万通貨コースにも対応しています。
但し、CURRENEXはスプレッドに手数料を含んでいないため外付けの手数料がかかり、各コースによりその手数料率がことなります。

上の表をみてもわかりますが、手数料を含んだ仮想スプレッドは10万通貨コースの場合でドル円で1.5pips程度でMT4の標準的なスプレッドよりも魅力的なものになっています。

しろふくろうは、2,005年7月のMT4リリース時よりMT4信者としてMT4をいろいろな方に紹介したり、もっとMT4の業者の選択肢がひろがればいいなと思いメタトレーダー入門の本を書いたりしてきました。
今回新たなMT4がリリースされることは、ユーザーにとって本当にうれしいことだと思います。

早速しろふくろうも口座開設を行いMT4 CURRENEX Bridgeを使ってみたいと思います。

他にも新規のMT4リリースの噂もあり、ようやく国内のMT4があつくなりそうです!

MT4 CURRENEX Bridgeの外為ファイネストMT4

Mt446860

|

本日のチャートポイント(7月28日)

Hendou_2 Pivot_2

おはようごいます しろふくろうです!
(ちょっと書きかけの記事が消えてしまいました。。。)

今月も残り2営業日となりました。
月足で2ヶ月連続NR7が発生していたドル円はどうやら80.55の月足始値を超えることが難しくなってきたようです。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

また昨日は米国の債務上限引き上げのごたごたの合間をぬってユーロが下落しました。

【ユーロドル】
Edd

チャートはユーロドルの日足Trendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

かろうじて上昇トレンドラインの上で止まっている感があります。
Trendstepはシンクロアップ継続中ながら、バランスラインの下で推移しておりちょっと弱気の印象です。

【ユーロ円】
Eyd

こちらのチャートはユーロ円の日足Trendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ユーロ円は一足お先にトレンドラインを下回ってきました。
またTrendstepもシンクロダウンに転じ弱気のイメージです。

個人的には豪ドル円の日足Trendstepがまだシンクロアップ継続中ですので、豪ドル円のチャートの行方に注目しています。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月27日 (水)

本日のチャートポイント(7月27日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
ドル安が止まりません。
昨日の終値は77円台(77.90)で引けました。

         
2011/3/1779.55 79.75 76.25 78.87

76.25のザラ場で安値をつけた3月17日の終値が78.87ですのではじめて終値ベースで77円台を着けています。
77円台は大きなオプションがあるとも言われており、76.25のザラ場安値更新が視野に入ってきました。

Usd

チャートはドル円の日足Trendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ピンク色と水色で囲んだ所で日足NR7+孕み線が発生していましたが、下方にブレイクしてきました。
3本の線の真ん中のバランスラインが今のところレジスタンスとなり(火曜日の急騰もここで止まりました)、きれいにシンクロダウンしています。
ハイラインとウイークリーPIVOT値のある78円ミドルを越えてくるまでは売り継続となります。
さて、話題の中心の米国の債務上限引き上げは共和党時代にはなんと18回もあったそうですが、今回もごたごたはどこの国でも同じような絵図のようです。。。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月26日 (火)

本日のチャートポイント(7月26日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
8月2日の期限を前に、米国の連邦債務上限引き上げ問題の解決が混迷しドル安が進んでいます。
ドル円は78.05まで、ドルスイスが0.8019まで下落し大台を前にとどまるかどうか?微妙な値位置となっています。
金曜日まで依然円高リスクに備えたいところです。

20110726_84335

チャートは注目している米国債の金利チャートです。
チャートはstock chartで無料でみれます。http://stockcharts.com/h-sc/ui に移動し、symbolに $UST10Y と入力すると10年債のチャートが表示されます。
米国債とドル円の相関がこのまま継続するかどうか?はわかりませんが米国債務問題の行方をみるにはこちらのチャートをここ数日チェックしておきたいところです。

本日もよろしくおねがいいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

|

2011年7月25日 (月)

今週のPIVOT(7月25日週)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

先週は終わってみると、ドル円は円高、ユーロ円、豪ドル円は円安で引けましたが、ユーロ円、豪ドル円とも先々週の急落の戻りの範疇との判断です。
後ほどfacebookのファンページに週足のTrendstepをアップいたしますが、ドル円、ユーロ円、豪ドル円とも週足ではシンクロダウンに転じています。
日足ではまちまちですが、日足Trendstepが下げに転じるかどうか?今週は注目したいと思います。

今週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照下さい。
20110724_215244
ドル円は今月月足でNR7が発生していましたが円高方向にブレイクしました。
76円台の安値を更新していくか?今月も残り1週間、引き続き値幅の拡大に注意したいところです。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月24日 (日)

Mac OSX Lionインストール! MacでもMetaTrader

Osx

こんにちは しろふくろうです!

米国時間の20日に待望のMacの新OS OSX Lionが発売されました。
早速21日に2台あるMacのうちMacBookAir(MBA)に新OSをインストールしてみました。
新機能の詳しい説明はAppleのWebサイトに詳しく書かれていますが、旧OSをカスタマイズしていたので少し慣れるのに時間がかかりそうです。
上の画像は新機能のLaunchipadですが、iPadのインターフェイスにMacが近づいていくのかな?と予感させるような画面です。
今回、Windows環境から唯一引っ張っていたMAIL環境もようやくMacに標準のMailソフトに移行しました。
これで9月のiCloudのリリースを待つだけです。

トレード環境もこのMBAとiPadからお名前.comのWindowsデスクトップで走らせたMetaTraderを使っています。
Wdt

こんな感じで、Macの画面にWindowsの画面が出ているのですが、これがお名前.comのWindowsデスクトップ上のMetaTraderです。
※VPSの使い勝手についてはこちらをご参照ください。

実際に3つのWindowsデスクトップのアカウントを使っているのですが、一つが裁量トレード用、一つはライブでのEA稼働、そしてもう一つがEAの検証用という感じです。

3つのアカウントを持っていると、iPadやiPhoneでは切り替えが面倒なのですがこれを解消するアプリ(しろふくろうが監修)がまもなくリリースされる予定です。
かなり優れものなのでちょっとだけご期待下さいね!

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2011年7月22日 (金)

本日のチャートポイント(7月22日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
NR7の発生していたユーロドルはEU首脳会談の結果を受けて上昇。279ptの値幅となっています。
つられてドル売りが進みましたが、ドル円も78.45-79.60のモミアイを下抜け78.30を着けています。
ユーロ円と豪ドル円が上昇する中ドル円で円高が進んでいる形ですが、どちらに引っ張られるか?次は米国の債務上限の引き上げがどうなるかがポイントとなりそうです。

今週の値動きを4時間チャートに週のFibonacci Pivotと週のTrendstepを表示したもので確認してみたいと思います。

【ドル円】
Dy4
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ドル円はウイークリーPIVOT値の下でオープンし昨日サポートZONE1に到達しました。
Trendstepはハイライン↑、バランスライン↓、ローライン↓のパターンです。
今週も早金曜日ですが週のPIVOT値を着けていないのがやや気になります。
中期的には円高で見ていますが、クロス円との方向が合わないのがいまひとつスッキリしないところです。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月21日 (木)

本日のチャートポイント(7月21日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
昨日も小幅な値動きで、まだ次の一手待ちの状況です。
モミアイのなか、ユーロ円、豪ドル円、ユーロドル、ポンドドルは日足NR7が発生しています。
ドルとユーロの微妙な綱引きの中今日のEU首脳会談に向けてのユーロの買いもどしが進んでいます。

久しぶりにユーロの日足チャートポイントを手書きチャートでみてみたいと思います。
チャートにはシンプルに日足のバーチャートと週足Trendstepのラインのみを描いています。

【ユーロドル】

Edd

直近の値動きをピンクの線で表示しています。

昨日の高値は週足trendstepのバランスラインに到達、今週の安値はローラインでサポートされています。
とりあえず直近高値1.4281を超えれるか?注目。

【ユーロ円】
Eyd

ユーロ円は週足trendstepのローラインの下で推移中。
ここ数日小幅な値動きが続いています。
こちらも直近高値112.91を超えてくるか?注目。

本日は各通貨日足NR7が発生しています。
値幅の拡大にご注意下さい。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年7月20日 (水)

本日のチャートポイント(7月20日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は全般的に円安が進んだ一日でした。
ユーロ円、豪ドル円は先週着けなかったウイークリーPIVOT値を着けました。
但し、ドル円はまだウイークリーPIVOT値79.44を着けていません。
ちなみにPIVOT値(先週(日)の(高値+安値+終値)÷3))を着ける確率は統計上70%ほどあります。
クロス円はいい戻りとなったのか?それとも底打ちのサインとなったのか?はわかりませんが先週の値幅が大きかったこともあり、まだまだモミアイからの脱出の糸口がつかめません。

Us10y

昨日もコメントしましたが、13日にS&Pによる米国債の格下げの話が出てからフィッチも先日米国債見通しをネガティブに引き下げ方針の見通しで債券相場が慌ただしくなっています。
チャートはリーマンショックから3年間の米国10年債の金利チャートですが、直近は2.88%が下値?のポイントになっています。
ドル円の日足チャートと比べるとこの金利の山と谷がドル円の転換点に重なっていて興味深いところです。
ちなみにリーマンショック以降の高値?は4%がポイントで、いろいろとアナリストの方が見通しを語っていますが、本格的に円安に転換するには4%のレジスタンスを10年債チャートが越えてきたときと考えています。
まだまだですが、ここを越えてくると円安はもちろん、日本もインフレ(悪い)が懸念されます。
当面ドル円は80円を超えてくるまでは円高リスクに注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月19日 (火)

本日のチャートポイント(7月19日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
3連休最後の海の日はあいにくの雨で、ちょっとは動くかな?と思いチャートを見ていましたが動意に薄い一日でした。
そんな中、先日のS&Pに続き、格付け会社フィッチによる米国債の格付け引き下げの話。
「8月2日までに米議会が米連邦債務上限の引き上げ合意にいたらなければ、見通しを「ネガティブ」に引き下げ検討する方針」と言う内容で米国債が売られて金利上昇の一方リスク回避で株安となっています。
ファンダメンタルズはとにかくここまで下げてきた米国債の金利が上昇するかどうか?ここ数日は注意したいところです。

Dy

チャートはドル円の1時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

金曜日、そして昨日と2日連続で日足NR7が発生しています。
Trendstepもシンクロダウンから収縮パターンに変化しています。
水色の四角は昨日と金曜日のレンジですがNR7+孕み線の状況となっています。
この持ち合いをどちらに抜けていくか本日は注目したいと思います。

本日もよろしくお願い致します。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月18日 (月)

デフレの終わり

こんにちは しろふくろうです!

先日購入した若林栄四さんの新刊「デフレの終わり」 を読んでいた時にちょうど先週のドル円の急落が起こった。

タイトル「デフレの終わり」 というのも絶妙だが、前作「2019年までの黄金の投資戦略」に続き独自の相場観(サイクル)に基づき分析されていて読み応えがありました。

表紙の帯にも書いていますが「最後の超円高74円到来」が現実味を帯びてきました。
ユーロの今後についても書かれています。

あまり本に影響されてバイアスがかかるのは危険ですが、前作(2,009年出版)からアップデイトされていますので一読の価値ありです。




|

今週のPIVOT(7月18日週)

Ws000002 Ws000006

おはようございます しろふくろうです!
今日は海の日で3連休ですがいかがお過ごしですか?
土日は暑かったので、ちょっとでも涼しくと六甲山に行ってました。
避暑というには大げさですが、確実に街中とは気温が違い過ごしやすかったです。

さて相場のほうは、月曜日から一方的な円高が進みました。
しろふくろうが持っている1980年からのドル円の週足データーで初めて70円台でクローズしています。

         
2011/7/1680.55 80.82 78.45 79.05

ちなみに1995年の80円割れの週の4本値はこんな感じです。

                             
1995/4/1484.0084.8282.9083.30
1995/4/2183.0083.9879.7582.72
1995/4/2882.1084.4081.1584.33

ちょっと円高方向にスイッチが入ってしまった感もあり注意したいところです。

先週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。
Ws000008

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group



|

2011年7月15日 (金)

本日のチャートポイント(7月15日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

円高でスタートした今週も最終営業日となりました。
今年3月の80円割れは2営業日で3日目には80円台を回復しました。
今回の円高は昨日も70円台で引けたことにより3日連続の80円割れとなり3月の円高より戻りが悪い状態が続いています。
週足の80円割れはなく今週の終値が80円を回復できないと今までとは違う相場展開に注意が必要となりそうです。

Dyw

チャートはドル円の日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ここ2日ほど上下にひげの長いローソク足が続いていますが、水色のレンジの下限は79.6円付近にありこのラインが今のところレジスタンスとなっています。

Dyd

こちらは1時間チャートと週のFibonacci Pivot Zoneで今週の値動きを追いかけてみたものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

今週はPIVOT値の下でスタートし、一度もPIVOT値の上に出ることなくここまで円高が進んでいます。
火曜日にオレンジ色のサポートZone2を下抜けてこのレンジの下限がレジスタンスとなっています。
今週は今レンジの上限が79.88にありますので80円はひとまず上値の重要なチャートポイントとなりそうです。

今週も残り一日がんばっていきましょう!

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月14日 (木)

本日のチャートポイント(7月14日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!
ドル円は76円台をザラ場でつけた3月17日依頼はじめて78円台で引けました。
昨日のバーナンキさんの議会証言でQE3を示唆したことを受けてドル売りも進んでいます。
また先ほどモーニングサテライトを見ていたらムーディーズの米国債格下げとの情報がありちょっと円高が長引きそうな様相となってきました。

昨日に続きドル円、ユーロ円、豪ドル円のチャートを本日は日足Trendstepにて確認してみたいと思います。

【ドル円】
Dyd
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
金曜日の雇用統計からシンクロダウンが継続しています。

【ユーロ円】
Eyd

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
こちらもシンクロダウン継続中です。昨日バランスラインを試しましたがハイラインを越えるまでは戻り売り継続。

【豪ドル円】
Ayd

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
豪ドル円もシンクロダウン継続中です。

いずれも先週のFibonacci PIVOTのサポートゾーン2を下抜けてトレンドモード入りしました。
昨日のドル円チャートをみるとサポートゾーン2がレジスタンスとしてワークしていることが確認できます。
Fibonacci PIVOT Zoneを使ったトレードはFX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術にて詳しく解説していますのでご参照ください。

今週もすでに木曜日ですが、後一段の円高となるか?昨日クロス円が戻りを試しましたがサポートゾーンの上に出ることが出来るか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月13日 (水)

本日のチャートポイント(7月13日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

ドル円、クロス円が急落しています。
80.6で保有していたドル円のロングポジションは80円割れのストップにかかり、再度ショートポジションでエントリーしています。
ユーロはPIIGSのイタリア、スペインの財政問題がフォーカスされユーロの下落スピードが激しいですが、ドル円、豪ドル円も重要なサポートをした抜けて来た感がありテクニカル的には売りサインが点灯しています。

【ドル円】

Dyw

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

【ユーロ円】
Eyw

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

【豪ドル円】
Ayw

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

取り急ぎチャートのみですが、水色のレンジを切れてきました。
ドル円も80円はサポートされるのではないかと見ていましたが、2番底懸念が高まってきました。
介入も現在の内閣ではあまり期待出来そうに無さそうで一段の円高に備えたいと思います。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group


|

2011年7月12日 (火)

本日のチャートポイント(7月12日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

金曜日の雇用統計の悪化を受けて円高が進んでいます。
ドル円は80.10まで、ユーロ円は113割れまで円高が進みました。
月曜日ということで先週末の流れをそのまま引き継いだ動きとなっていますが利上げで買われたユーロの弱さが目立っています。

Ishot1107120748271

チャートはユーロ円の4時間チャートに日足TrendstepとFibonacci Pivot Zoneを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

週初窓をあけて下落したユーロ円は一気にFS3を着けました。
このままサポートZONE2を下抜けるか?ウイークリーPIVOT値に向けた上昇の動きとなるのか?次の動きに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月11日 (月)

今週のPIVOT(7月11日週)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

金曜日の米国雇用統計はネガティブサプライズでドル売りの展開となりました。
ちょっと米国の景気減速感が強まってきた感がありますが、依然としてユーロも円も買いづらいには変わりありません。
facebookのファンページで後ほどアップしようと思いますが、週足Trendstepはドル円、クロス円はシンクロアップに転じました。これが今週の相場展開に影響するか?注目したいと思います。

今週のPIVOTポイントをまとめましたのでよろしければご参照ください。
Pivot

前日にユーロ円のロングが利食いストップにかかりポジションはドル円のロングのみ保持しています。(ストップは80円割れ)
ドル円は月足で2ヶ月連続のNR7が発生していますので、そろそろどちらかに動きそうですがチャートの動きにしっかりついて行けるようにしたいと思います。

Evernote_20110710_212835_2

昨日は暑い中、明石のナポリビザのお店まで行ってきました。
店内からは夏空と明石大橋のすばらい眺め。
PIZZAはナポリ仕込みの本格石窯焼きです!車なので飲めなかったのが残念。。。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月10日 (日)

レバレッジ規制25倍に備える!(4)

こんにちは しろふくろうです!

関西は金曜日に梅雨明けで、昨日の土曜日は夏空全開で35度を超えていました(車の温度計は37度でした)。
関西も節電の夏ですが、ちょっとエアコンなしでは本当に危険なくらい暑いです。不謹慎ですが我慢しすぎないように注意しましょう。

さていよいよ8月1日のレバレッジ25倍が目前に迫ってきました。
個人的にはFXの魅力はレバレッジを効かせたトレードだと思いますので一方的な規制強化は好ましく思いません。
自己防衛のためにも海外のレバレッジを使える口座を一つは持っておくことをお勧めします。

これまで2回にわたって海外口座の開設方法を解説してきましたが、今回は非常に気になる資金の入金方法です。

Ws000004
ここまでの口座開設の流れはこちらの記事を参照ください。
①口座開設フォームの入力方法
②本人確認書類の提出方法

無事に口座開設が完了すると、Step3のIDパスワードがメールにて送られてきます。
日本国内だと書面で郵送になるのですが、海外口座はほとんどの作業がオンラインで完結します。
今回解説するStep4の証拠金の入金も海外だから不安に思う方も多いかもしれませんが、あっけないくらいに簡単です。

まず、今回開設した海外口座はFXDDのMALTAですが証拠金の入金方法は多彩です。
Ws000000

FXDDのMALTAには「USD口座」「円口座」がありますが、「USD口座(ドルで証拠金を管理する)」は「銀行送金(海外送金)」のほかに「クレジットカード」、「PayPal(ペイパル)」、「Clickandbuy」があります。
「円口座」は残念ながら「銀行送金(海外送金)」にしか対応していません。
※円口座もクレジットカードに対応しました。

依然今は円高なのでドル口座がいいですよとコメントしましたが、送金方法をみても手数料のかかる「銀行送金以外が使える」という意味で「USD口座」が今はいいかもしれません。(今は円高が進んでいますので出金時に円安なら為替差益も得られますしね)
※FXDDでは入出金の手数料は取っていませんが日本の銀行から海外送金をすると4000円~6000円程度チャージされます。

Clickandbuyは使ったことがありませんが、クレジットカードで一日最大10000ドル、PayPalで5000ドルの送金が可能ですのでとりあえず十分でしょう。
これ以上の額を入金するには何日かに分けて最大送金の範囲内で繰り返せば可能です。

FXDDはサポートが充実してきて送金方法に関してもサポートサイトで詳しく解説しています。

Ws000001

USD口座と円口座の入金に関してもわかりやすくまとめられています。

個人的には送金は即時性の高いクレジットカードがとても便利だと思います。
(日本の証拠金会社は規制でできないみたいですが、本当に便利です)
次回はクレジットカードを使っての入金方法を詳しく解説してみたいと思います。

レバレッジ規制25倍に備える!の過去の記事です。
レバレッジ規制25倍に備える!(1)・・・海外口座のススメ
・レバレッジ規制25倍に備える!(2)・・・口座開設フォームの入力方法
レバレッジ規制25倍に備える!(3)・・・本人確認書類の提出方法

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD 口座開設プロモーション

|

2011年7月 8日 (金)

本日のチャートポイント(7月8日)

Ws000000 Ws000002

おはようごございます しろふくろうです!

昨日は雨の中長男が渡豪するため見送りに行ってきました。
前回の帰国から1年ほどこちらにいたのですが、今度は当分帰ってきそうに無さそうです。
何も先入観の無い状態で日本とオーストラリアを両目で見て、彼なりに考えた結論ですので応援してあげたいと思います。

さて相場のほうはECB政策金利発表は予想通り0.25%の利上げを行い1.5%に決定となりました。トリシェさん任期中にはまだ利上げ路線のようですね。
また本日の米国雇用統計の前哨戦ADP全国雇用者数の強い結果を受けて株価上昇、円安が進行しています。
ドル円は81円台にのせ先週の高値を更新、弱かったユーロ円も週足Trendstepのハイラインまで戻してきました。

Ishot1107080748061

今日の雇用統計次第ではありますが、ドル円、豪ドル円、ユーロ円、ユーロドルの4通貨ペアのTrendstepチャートです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ドル円、豪ドル円はハイラインの上で推移し円安方向の動きです。
ユーロ円は乱高下しましたが今週のTrendstepはこのまま推移すると上向きに転じる可能性が出てきています。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月 7日 (木)

本日のチャートポイント(7月7日)

Ws000000 Ws000001

おはようございます しろふくろうです!

昨日は朝から人間ドックで一日つぶれてしまいました。
前日の夜から絶飲絶食だったので火曜日も早々と寝てしまいました。
為替のほうは、独立記念日空けはユーロは高値を試したものの反落しユーロ円のロングポジションも117円割れでストップ(利食いはできました)にかかっています。
facebookのファンページにも書きましたが、ユーロ円ユーロドル共に週のPIVOTをどのタイミングで着けに行くか?に注目していましたが昨日の下落でウイークリーPIVOT値まで下落しています。

Eyd

チャートはユーロ円の4時間チャートに日足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

Trendstepは昨日の下落でシンクロダウンに転じました。

Eyw

こちらは日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用
陰線2本でせっかく越えてきた下降トレンドラインまで下落しています。

いいところで止まった感もないことはありませんが、日足のバランスラインを越えるまでは下落リスクが伴います。
Trendstepを使ったトレードでは週足ハイライン116.64を越えて買いを検討するというイメージですが、個人的には本日と明日のイベントをへて週足Trendstepの確定を待ちたいと思います。

西日本は梅雨末期の大雨でかなりの被害が出ているようです。
今日は七夕ですが関西も星空は期待できそうに無さそうです。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月 5日 (火)

本日のチャートポイント(7月5日)

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

昨日は米国の独立記念日で相場のほうは予想通りの小動きの一日でした。
豪ドル円を除き日足NR7が発生しています。
今週は木曜日にECB、金曜日に米国雇用統計を控えています。
今日から木曜日までの動きと木曜日以降に分けてトレード戦略を考えたいと思います。

Ishot1107050851461

チャートはドル円、ユーロ円、豪ドル円、ユーロドルの日足チャートに週足Trendstepを表示したものです。
※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

チャートの見方は昨日facebookのファンページに書きましたので参照頂ければ途思います。

個人的に追いかけているのがユーロ円ですが、ユーロ円、ユーロドルともによく似たチャート形状をしています。
下降トレンドラインを赤色で引いていますが、どちらもこのラインを上抜けて来て買いの安心感が出てきました。
しかしながら、週足Trendstepは下向きのままで(チャートはハイラインを越えて買い)、このTrendstepの傾きがシンクロアップになるまでは乱高下に注意したいところです。
いずれにしてもロングウイークエンド空けの海外勢の動きを見る必要がありますが、利上げ期待の強いユーロが木曜まで買われるか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年7月 4日 (月)

今週のPIVOT(7月4日週)

Ws000000 Ws000001

おはようございます しろふくろうです!

7月に入り早いものでことしも後半戦に突入しました。
今日は米国が独立記念日で週末がロングウイークエンドということでゆっくりとした週末でした。
関西電力も7月から節電モードに入り、電車も冷房が弱く、街中の百貨店なども全然涼しくないので足が遠のきそうです。車のほうも土曜日にちょっと遠出をしましたが週末上限1000円が終了し、高速道路はかなり交通量が減っているように思えます。(渋滞がないのはいいのですが)
いずれにしても、一人一人の行動が停滞し人の動きはちょっと落ち込むのではないでしょうか?もちろん一番懸念されるのは消費の落ち込みです。
国民不在の政治にこれ以上付き合わされるのは勘弁してほしいものです。

さて、今週は1週遅れで金曜日に米国雇用統計、そして木曜日にECB政策金利発表とイベントフルな後半戦スタートとなります。
少し明確なトレンドがでることを期待したいものですね。
今週のPIVOTポイントをまとめましたのでよろしければご参照ください。

Ws000002

一番下のドル円とドルスイスの黄色は月足NR7です。
ドル円は月の値幅が187ptの極小レンジでした。動かないと思いつつも値幅の拡大に備えたいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group



|

2011年7月 1日 (金)

本日のチャートポイント(7月1日)

Henodou_d Hendou_m

おはようございます しろふくろうです!

6月の月足が確定しました。
上右のグラフを見ると、6月はユーロドルのみ陽線、残りは陰線の1ヶ月でした。
ドル円は先月月足でNR7が発生していましたが、今月も2ヶ月連続のNR7となっています。
(月足の値幅が、187ptです!)

取り急ぎ先月のPIVOT値をまとめましたのでよろければご参照ください。

Pivot

今月はドルスイスも月足NR7となっています。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

下半期もがんばっていきましょう!

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »