« 今週のPIVOT(9月5日週) | トップページ | 本日のチャートポイント(9月7日) »

2011年9月 6日 (火)

本日のチャートポイント(9月6日)

20110906_7061820110906_71019

おはようございます しろふくろうです!

昨日は米国がレイバーデーで休場、全般に薄商いの一日でした。
ドル円はハイローで28ptの極小レンジの日足NR7が発生、ユーロ円、ドルスイスも日足NR7となっています。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

本日はオーストラリアの経済指標、RBAのキャッシュターゲットがあり、まずは豪ドルの反応に注目したいと思います。

ドル円、ユーロ円、豪ドル円、ユーロドルの日足Trendstepチャートをまとめましたのでご参照ください。

【ドル円】
20110906_71300

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ドル円は週足、そして昨日は日足でもNR7が発生しています。
鍋底を形成中ですが、あまりにも長いモミアイですね。
Trendstepはシンクロアップに転じました。

【ユーロ円】
20110906_71311

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ユーロ円Trendstepはシンクロダウン継続中です。
(バランスラインにふれることなくきれいな下降をつづけています)
昨日は日足NR7が発生しています。ちょっと今日は一日様子見としたいところです。

【豪ドル円】
20110906_71322

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

豪ドル円は先週強い値動きでしたが、昨日はドルストレートの下落に連れてTrendstepはシンクロダウンとなりました。

【ユーロドル】
20110906_71331

※チャートは日足チャートが使いやすいFXDD MT4を使用

ユーロドルもユーロ円同様Trendstepはシンクロダウン継続中です。
こちらもバランスラインにふれることなく下げダウントレンドを形成しています。
ユーロ円同様水色の四角は週足Fibonacci Pivot Zoneのサポートゾーン1にさしかかっていますのでここがサポートとなるか?まずはポイントとなりそうです。

全般にドル円、クロス円はまちまちな動きで、ドルストレートの強弱がクロス円動向に影響しています。
ドル円は週足と日足でNR7が発生していますので、値幅の拡大に注意したいところです。

ps.後ほどfacebookのファンページに週足Trendstepをアップさせていただきます。
  こちらもよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
Trendstepの使い方は、PIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

超狭スプレッドの国内MT4!

Mt446860

iPhone対応のMT4がリリースされました!

FXトレード・フィナンシャル

|

« 今週のPIVOT(9月5日週) | トップページ | 本日のチャートポイント(9月7日) »