« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

本日のチャートポイント(9月28日)

20120928_8204320120928_82516

おはようございます しろふくろうです!

9月も最終営業日となりました。
今月は週足(ウイークリー)と月足(マンスリー)が重なります。
今週はここまで小幅な値動きが続いていますが、月足確定に向けての動きに注意しましょう。

といってもドル円は昨日もハイローでわずか17ptの極小レンジでしたね。
今月の4本値は 始値 78.32、高値 79.21、安値77.12、そして昨日の終値が77.6円となっておりこのまま行くと陰線引けとなります。

20120928_83021

チャートはドル円の月足チャートに一目均衡表を表示したものです。

リーマンショック前の高値124円から(今となってはうそのようなプライスですね)仮想の下降トレンドラインを引いています。

2月、3月の月足でしっかりとした陽線がでましたが、そのあとはまったくもってぱっとしない値動きが続いています。

ここ数ヶ月の上値は青色の転換線のある80円でおさえられており、ここを超えるまではドル円は頭の重い以上今日が続きそうです。

まずは今月月足始値=78.32をこえて陽線引けとなるか?それとも77円割れでしっかりとした陰線がでるか?

秋相場を占う受けで今月の月足確定に注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月27日 (木)

本日のチャートポイント(9月27日)

20120927_6365520120927_64000

おはようございます しろふくろうです!

今日は朝から外出するのでショートコメントです。

昨日も大きな流れに変化がなく、株価(ダウ)続落、米国債金利低下(債権買い)となっています。

為替のほうは各通貨小動きで、ユーロ円、豪ドル円、ユーロドルに日足NR7が発生しており(ユーロドルは2日連続の日足NR7)値幅の収縮が進んでいます。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

20120927_64147

チャートはユーロドルの4時間足に日足トレンドステップ(TS)と週足TSを表示したスイングトレードモデルのチャートです。

※しろふくろうはトレンドステップを表示するには日足が正確に表示される必要がありますので、国内では日足5本対応のサイバーエージェントFXまたはアルパリのMT4メタトレーダー4を使っています。

ユーロドルは1.315から下げトレンド入りし日足トレンドステップも6日連続でシンクロダウン継続中です。

赤色の仮想平行チャンネルを表示していますが、ユーロドルはこのチャンネルを上抜けるまでは戻りで、チャンネルの上限(ここには週のバランスラインもあります)を抜けると売りは終了で買い転換となりそうです。

下値の次の目処は、直近の上昇に対するフィボナッチリトレイスメント38.2%のある1.274水準。

さて日足NR7が2日連続のユーロドルですが値幅の拡大に十分注意したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月26日 (水)

本日のチャートポイント(9月26日)

20120926_7580720120926_75657

おはようございます しろふくろうです!

昨日はダウが予想通り軟調推移で、各通貨神経質な値動きで上も下も攻めきれない一日でした。

ユーロドルはわずか80ptほどの値幅ですが、振幅が大きく往復で150pt以上の値動きとなっています。

一方ドル円は77.66まで安値を更新しましたが、こちらはわずか27ptの小幅な値動きとなっています。

個人的にはいいところまで落ちたなと言う印象ですが、77.12を下抜けて来るとせっかくのQE3がご破算になってしまう重要な局面です。

ドル円チャートと米国債、そして¥のインデックスチャートでチャートポイントを確認してみたいと思います。

20120926_80938

チャートはドル円の4時間足に日足トレンドステップ(TS)と週足TSを表示したスイングトレードモデルのチャートです。

※しろふくろうはトレンドステップを表示するには日足が正確に表示される必要がありますので、国内では日足5本対応のサイバーエージェントFXまたはアルパリのMT4メタトレーダー4を使っています。

赤色の週足TSはシンクロダウンから拡散パターンに転じました。

また、ピンク色の○は週足TSのローラインで、ドル円はここがサポートされるか注目しています。

20120926_80616

こちらは¥のインデックスチャートです。
チャートはstoch charts.comのフリーチャート。

ピンク色の○の部分がQE3前に円が最も買われた場所ですがそこから反転していますが、ドル円チャート同様に円高方向に戻しています。

ドル円の77.12同様、この129.65という値をこえるとQE3前の状態に逆戻りですね。

20120926_80436

最後にドル円相場との相関が強い米国債(10年債)の金利チャート。

米国債は8月末からすでに金利上昇(債権売り)に転じています。

QE3後に株価上昇、債権売りが加速し1.88%まで上昇しましたが、その後ダウが軟調推移し少し買い戻されています。

金利の動きが一番敏感なのでここを追いかけていますが、1.88を上抜けて来ると一ドル円も円安方向の動きとなるイメージです。

まとめますと10年債が1.88を超えて来れば円売り、ドル円またはインデックスがQE3前の水準を抜けて来ると一段の円高進行となりそうです。

いずれにしても、神経質な値動きが続いていますが月末を前に突発的な動きに注意したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月25日 (火)

本日のチャートポイント(9月25日)

20120925_7083020120925_71135

おはようございます しろふくろうです!

週初はスペイン問題が蒸し返されてユーロが軟調推移、全般にリスク回避の動きで円高が進みました。

ドル円は先週安値を下回り77円台に突入しています。
クロス円もトレンドステップはドル円同様円高方向で、今日も頭の重い展開が予想されます。

20120925_73005

こちらはNYダウの日足チャートに週足トレンドステップを表示したものです。
※チャートは日足が5本で株価指数の取引も出来るXEマーケットのMT4を使用

QE3の実施で上抜けた感のあるダウチャートですが、ここ数日13500ドル付近でのモミアイが続いています。

チャート上には月足のPIVOT値が表示されていますが、今月は月足PIVOT値がサポートされて上昇、Resistance3の手前まで上昇しています。

サポートはバランスラインとResistance1の重なる13300ドル付近。

20120925_71700_2

こちらは日足トレンドステップを表示したダウチャートです。

先週は手がかり難からトレンドステップはシンクロアップからモミアイに入ってしまいました。

NIKKEIは一足早くシンクロダウンに転じていますが、ダウも一旦の調整となるか?注意したいところです。

本日もよろしくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月24日 (月)

今週のPIVOT(9月24日週)

20120922_22470820120922_224941

おはようございます しろふくろうです!

先週は身内の不幸があり、はじめて遺族席で葬儀をおこないました。
さすがに、昨日まで慌ただしくしていましたがようやくおちつきました。
今週より通常通りアップしていきますのでよろしくお願いします。

先週は終わってみると、ドル巻き戻しの一週間で、クロス円も円高方向にふれています。
個人的にはユーロドルの調整がどこまで進むのか?今週は注目したいと思います。

今週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。

20120922_225352

本日はドル円、ユーロ円に日足NR7が発生しています。
ドル円は78円をキープ出来るか?(先週安値が78.02)、注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。


日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月20日 (木)

本日のチャートポイント(9月20日)

20120920_7370120120920_73949

おはようございます しろふくろうです!

昨日コメントしたドル円は日銀の量的緩和発表で月曜日の高値を超えて79.21円まで上昇しましたが、売りにおされて78.25まで高値から1円近く下落しました。

NYダウも上昇にやや陰りが見えクロス円も下落しています。

20120920_74705

チャートはドル円の1時間足に日足トレンドステップと週足トレンドステップを表示したスイングトレードモデルのチャートです。

※チャートのテンプレートはこちらからダウンロードできます。

赤色の四角(月曜のレンジ)を上抜けて来ましたが、急落し昨日青色の日足トレンドステップのバランスラインを下抜けてきました。

また昨日安値はピンク色で囲んだ週足トレンドステップのバランスラインでサポートされており、本日もこのライン78.20水準がサポートされるかがポイントとなりそうです。

77.1を下抜けていくイメージはあまりありませんが、78.2を下抜けると週足TSのローライン77.6までの下落の可能性がありそうです。

急な私用により明日はブログをお休みさせていただきます。
ショートコメントではありますが、週末トレードがんばってください。

本日もよろしくお願いいたします。

□トレンドステップチャートの作り方をまとめてみました。
     ↓
トレンドステップチャートを作ってみよう(1)・・・メタトレーダーのインストール

トレンドステップチャートを作ってみよう(2)・・・インディケーターのインストール
トレンドステップチャートを作ってみよう(3)・・・チャートの設定
トレンドステップチャートを作ってみよう(4)・・・フィボナッチPIVOT
トレンドステップチャートを作ってみよう(5)・・・しろふくろうのチャート

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月19日 (水)

本日のチャートポイント(9月19日)

20120919_7481320120919_75055

おはようございます しろふくろうです!

昨日もクロス円、ドルストレート共全に調整気味の相場展開でしたが、ドル円は尖閣諸島、中国デモの地政学リスクからか円安傾向が続いています。

79円台を前に足踏み状態のドル円ですが、現在の値位置を整理して見ました。

いつものように長めのチャートから確認していきたいと思います。

20120919_75314

まずは週足チャートに月足トレンドステップを表示したものです。

※しろふくろうはトレンドステップを表示するには日足が正確に表示される必要がありますので、国内では日足5本対応のサイバーエージェントFXまたはアルパリのMT4メタトレーダー4を使っています。

先週月足トレンドステップのローライン割れを試しましたが、下ひげでサポートされました。
今週はバランスライン=78.90の攻防で、バランスラインを超えてくると買いが加速しそうです。

20120919_75333

次に日足チャートに週足トレンドステップを表示したものです。
今週月曜日の陽線に昨日はすっぽりと孕み線が発生しています。

78.92を超えてくれば、素直に買い、78.16を下抜けた場合も売りは様子見で買い場探しのイメージです。

20120919_75355

最後は1時間チャートに日足トレンドステップを表示したものです。

赤色の月曜日にレンジに青色の火曜日レンジを囲んでいます。

日足トレンドステップはシンクロアップ継続中で、ハイラインの↑で推移しています。
押し目のポイントは、ウイークリーPIVOT値=77.96がサポートされればかなり強いかな?と考えています。

全般にややドル高傾向でクロス円も頭打ちの中、しばしモミアイとなるか?、月曜日高値を超えて円安が進むか?

まずは昨日のレンジをどちらに抜けていくか?注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

□トレンドステップチャートの作り方をまとめてみました。
     ↓
トレンドステップチャートを作ってみよう(1)・・・メタトレーダーのインストール

トレンドステップチャートを作ってみよう(2)・・・インディケーターのインストール
トレンドステップチャートを作ってみよう(3)・・・チャートの設定
トレンドステップチャートを作ってみよう(4)・・・フィボナッチPIVOT
トレンドステップチャートを作ってみよう(5)・・・しろふくろうのチャート

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月18日 (火)

本日のチャートポイント(9月18日)

20120918_6162720120918_62206

おはようございます しろふくろうです!

昨日は敬老の日で東京市場はお休み、NY市場もダウがマイナスで引けて上昇も一休みとなりました。

そんな中、中国での反日デモもあってかドル円は売られて78.92まで上昇しています。
今回の領土問題はあまり有効な落としどころもなく、長期化すると日中相互に悪影響が予想され気になるところです。
ドル円はもちろん、中国経済との結びつきの強い豪ドル円の動きも注意したいと思います。

久しぶりにトレンドの判断チャートで現在の値位置を確認してみたいと思います。

【ドル円】
20120918_62448

赤色の週足トレンドステップ(TS)はシンクロダウン継続中ながら、昨日はハイライン=78.74をトライしました。
青色の日足TSはシンクロアップに転じ、ハイラインの上で推移しています。

トレンドの判断は、週足→、日足↑となります。

※チャートは日足が5本足のサイバーエージェントFXのメタトレーダー4を使用しています。

【ユーロ円】
20120918_62500

ユーロ円は週足トレンドステップはシンクロアップ継続中、日足TSもシンクロアップ継続中となっています。

トレンドの判断は週足↑、日足↑となります。

【豪ドル円】
20120918_62514

豪ドル円は週足TSはシンクロダウン継続中ですが、ハイライン=82.28を上抜けてきており売りは終了となります。

また日足TSもシンクロアップ継続中で上昇トレンド継続中です。

トレンドの判断は週足↑、日足↑となります。

週のバランスライン=81.40がサポートされるかがポイントとなりそうです。

【ユーロドル】
20120918_62533

ユーロドルは週足、日足ともトレンドステップはシンクロアップ継続中です。
但し、上昇が急なだけに、デイリーTSのローラインを下抜けると一旦利食いの売りにも注意したいところです。

サポートは週のバランスライン=1.2761、ローライン=1.2573で下回らない限りは押し目買いのイメージ。

先週のFOMCでドル円は円売りに転じた可能性がでてきましたが、各通貨方向感が揃いません。

個人的にはドル円の押し目買いを今週は検討していますが、エントリーポイントはウイークリーPivot値のある78円で今の所考えています。

ユーロドルはやはり38.2%戻しの1.315付近は重そうな感じです。
今日はデイリーTSのローライン割れは一旦買いは終了のイメージで考えています。

本日もよろしくおねがいいたします。

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

またZAi のMT4サイトにトレンドステップの解説を書きました。
TSのパターンはこちらをご覧いただけるとわかりやすいと思います。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月17日 (月)

今週のPIVOT(9月17日週)

20120916_22023420120915_100651

おはようございます しろふくろうです!

ECB、雇用統計、そしてFOMCでのQE3導入とイベントフルな9月前半を終えて、いろいろと動きが出てきましたね。

先日も書きましたが、イベントを終えてユーロドルが1.31台まで上昇!
今月安値1.2501から600pt、7月末の安値1.2042から1100ptの上昇となっています。
しかしながら、ちょっとスピードが速いので一旦利食いの売りが出るか注意したいところです

ドル円は先週77.12まで円高がすすみましたが、ダウ、クロス円の上昇につれて久しぶりにしっかりとした陽線でひけました。
78円台の底固めが確認できるかどうか注目したいと思います。

今週のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。

20120915_101406

3連休ですが、西日本は台風の影響が出ているようですのでくれぐれもご注意ください。

今週もよろしくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月16日 (日)

MT4のスマートフォン対応一覧(2012年9月16日現在)

20120916_120609

こんにちは しろふくろうです!

金曜日にiPhone5予約してきました!

今回迷いに迷って、色はブラックにしました。

AppleにWEBサイトを見てもブラックが全面に押し出されているのもありますが、背面がガラスからアルミ素材に変わってかなり好みの質感だったことがポイントかな。

iPhone5はいろいろなカラー展開がされるとの噂?もあり楽しみですね。

さて、しろふくろうはMT4以外のFXプラットフォームは使っていないのですが、唯一MT4の弱点としてモバイル対応が気になっていました。

しかしながら、最近になってMT4のモバイルアプリが充実しiPhoneがあればホント快適にトレードが出来る様になりました。

そんなわけで、主要なMT4採用業者(しろふくろうのオススメ)のモバイル対応をまとめてみました。

                                                                                         
  Meta   Quotes社純正   独自アプリ  
会社名 iPhone Trader Android Trader iPhone Android
サイバーエージェントFX × × × ×
Alpariジャパン × × ×
FXトレードフィナンシャル
FOREX.com × ×
FXCMジャパン × ×
XE Markets × ×
FXDD    

特に前回アルパリさんがいち早く採用したMetaQuotes社のモバイルソフトが急速に拡大してきました。

今は完全に日本語対応されており、なによりMetaQuotes社純正ということもあり、チャート機能も非常に充実しています。

サイバーエージェントFXFXCMジャパン以外(FXCMは独自アプリ対応)は各社採用しています。

ただなぜかAndroidの供給が遅れているのがわかりますね。

AndroidでMetaQuotes社のAndoroidTraderを使うとすると、国内ではFXトレードフィナンシャルFOREX.comとなりますね。

海外ではXE Marketsは日足5本で、尚且つ400倍のトレードが出来ますので資金効率が非常に良く、またSTPというディーラーを介さない約定システムですので海外口座では今一番使いやすいです。

数年前はMT4のモバイル環境のためにホントいろいろと苦労していましたが、今はMetaQuotes社も重い腰を上げて純正アプリを提供したり、VPS上でMT4を動かせば自動売買やMACでのアクセスも簡単になったりして本当に快適になりました。

MT4はチャートだけ使ってる?なんて方がいたらぜひMT4一本でのトレードへの移行をオススメします。


日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月15日 (土)

ユーロドルのトレンドチャンネル

20120915_94105

こんにちは しろふくろうです!

9月第一月曜日の米国レーバーデー明けから相場が動き出しましたね。
長かった夏休み?も終わりこれからサンクスギビングまで動き出しそうです。

まずはユーロドル。

チャートはユーロドルの週足に月足トレンドステップを表示したものです。

しろふくろうはトレンドステップを表示するには日足が正確に表示される必要がありますので、国内では日足5本対応のサイバーエージェントFXまたはアルパリのMT4メタトレーダー4を使っています。

ECB総会、雇用統計のあった先々週の週足で赤色のトレンドチャンネルを上抜けて来ました(○の部分)。
これでユーロドルの上昇に弾みがつき、先週トレンドステップのハイラインを上抜けて長かった売りは一旦終了しました。

もうひとつ青色のチャンネルを引いていますが、ここを超えて来るともう一段上値を狙う動きも出てきそうです。

ただ、先週の高値は直近の下落に対するフィボナッチリトレイスメント38.2%戻しに到達。

明日がNM(新月)ということもあり、また上昇が急だったこともあり、一旦ドル買いの動きにも注意したいところです。

ただし、今の所ユーロドルは押し目買いを狙っていきたいと考えています。

□トレンドステップチャートの作り方をまとめてみました。
     ↓
トレンドステップチャートを作ってみよう(1)・・・メタトレーダーのインストール

トレンドステップチャートを作ってみよう(2)・・・インディケーターのインストール
トレンドステップチャートを作ってみよう(3)・・・チャートの設定
トレンドステップチャートを作ってみよう(4)・・・フィボナッチPIVOT
トレンドステップチャートを作ってみよう(5)・・・しろふくろうのチャート

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月14日 (金)

QE3で株価上昇

20120914_6590420120914_70138

おはようございます しろふくろうです!

昨晩のFOMCではQE3の実施が決定となり、ダウが200ドル以上上昇し予想通りの反応となりました。

ドル円は77円ローまで下げたものの、クロス円は買いもどしの動きとなっています。

先日書きましたように、これでダウは史上最高値14198.10ドルを目指す動きとなりそうです。(もちろん調整もあるでしょうが)

20120914_71149

まずは先日もアップしたNYダウの日足チャートに週足トレンドステップを表示したものです。
※チャートは日足が5本で株価指数の取引も出来るXEマーケットのMT4を使用

前回高値水準でモミアイを続けていましたが一気に上抜けて来ましたね。
今月はマンスリーPIVOT値=13026をサポートに上昇、13000ドルを下回らない限りは上昇が続きそうです。

20120914_72050

こちらも同じXEマーケットのMT4でNIKKEIの先物の日足チャートです。

先物チャートの動きですが激しく下ひげから回復しており、ダウ同様にFOMC後に株高の動きとなっています。

個人的にはドル円はテクニカル的にはまだ売りサインが点灯ですが、77.12をサポートに円安方向に動くのではとイメージしています。

本日もよろしくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月13日 (木)

本日のチャートポイント(9月13日)

20120913_8244920120913_82833

おはようございます しろふくろうです!

昨日iPhone5が発表されましたね。
ディスプレイの大型化を補うために18%の薄型化でスマホとしては最薄のようです。
これはMust Buy でしょう!

さて、いよいよFOMC当日を迎えましたね。
ドル円は非常に小幅な値動きながら、クロス円は上昇。
QE3期待でダウが底堅く推移し金利上昇となっています。

個人的にはFOMC待ちで、確率的にも半々という中では今日はノーポジションで待ちたいと考えています。

20120913_83410

チャートはドル円の日足チャートに週足トレンドステップを表示したものです。
※チャートは日足が5本足のサイバーエージェントFXのメタトレーダー4を使用して作成しています。

火曜日の急落の大陰線の中で昨日のローソク足はすっぽりと孕み線となっています。
今日もFOMC前で様子見の動きとなりそうですが、水色の孕み線をどちらに抜けていくかに注目しています。

発表時間が深夜なのですが、世界中が注目する大イベントですので今日は早起き?してライブで見ようと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月12日 (水)

本日のチャートポイント(9月12日)

20120912_8120920120912_81414

おはようございます しろふくろうです!

FOMC前ですが、昨日ドル円は77円台に突入しました。
いろいろな理由づけがあるかと思いますが、ストップを巻き込んで77.69まで下落しました。

米国債は売りで金利上昇で、QE3が濃厚との見方ですがイベント前の動意の薄い所を狙う動きには注意したいですね。

ドル円はかなり微妙なところにさしかかってきました。
ちょっと長めのチャートで値位置を確認してみたいと思います。

20120912_84014

チャートはドル円の日足チャートに月足トレンドステップを表示したものです。
本日のチャートは日足が5本足のサイバーエージェントFXのメタトレーダー4を使用して作成しています。

月足トレンドステップはシンクロダウン継続中で、ローライン=77.83の攻防となっております。

また昨日の安値77.69は直近の安値77.67にわずか0.02円まで迫っています。

もうひとつ直近の上昇に対するフィボナッチリトレイスメント76.4%が77.6円となっており、77.6円台がサポートされるか重要なチャートポイントにさしかかっているようです。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月11日 (火)

本日のチャートポイント(9月11日)

20120911_8205220120911_82332

おはようございます しろふくろうです!

イベント前で昨日は各通貨全くの小動きでした。
ドル円はハイローで15ptしか値幅がなく、上にも下にも身動きが出来ない様子です。

さて先週火曜日にも米国債とダウのチャートについてコメントしましたが、一週間たってどう変化したか確認してみたいと思います。

20120911_84607

まずは米国10年債の金利の推移ですが、ちょうど先週火曜日の1.57から反転上昇(債券売り)となっています。

FOMCでの量的緩和への期待値が高まるとともに金利がどちらにふれていくか引き続き注目したいと思います。

1.57ー1.83のレンジをどちらに抜けていくか?チャートを追いかけていきましょう。

ちなみにこちらのチャートはStockCharts.comでフリーで見ることが出来ます。

20120911_84807

もうひとつこちらはNYダウの日足チャートに週足トレンドステップを表示したものです。
※チャートは日足が5本で株価指数の取引も出来るXEマーケットのMT4を使用

赤色のトレンドステップは拡散パターンとなっており、バランスラインの上で推移しています。

先週の雇用統計が悪かったこともあり今週のFOMCでのQE3の期待が高まっていますが昨日は陰線引けとなっていますね。

ちなみに今回のFOMCでの折り込み度合いは50%ほどとなっています。

またQE3の規模については、5000億ドルとの見方が優勢で、QE1(2008年11月−2010年3月、米国債、MBS、その他の買取含む)の1兆7250億ドル、QE2(2010年11月−2011年6月、米国債)の6000億ドルから縮小する見通しのようです。

ちなみに株価への影響はQE1でダウは23%上昇、QE2では伸びは縮まったものの13%の上昇となっており、今回のQE3で10%上昇すると2007年の史上最高値1万4198.10ドルを超えることも予想され株価が敏感になるのもわかりますね。

さてFOMCは期待通りの結果となるか?肩すかしとなるのか?注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月10日 (月)

今週のPIVOT(9月10日週)

20120908_14380120120908_143842

おはようございます しろふくろうです!

先週はECB、米国雇用統計と重要イベントの結果をうけて為替も大きく動きました。

ECBでユーロ買い、雇用統計でドル売りが加速しましたが今週のFOMCを超えるまではまだまだ余談を許さない展開が続きそうです。

注目していたNYダウは先週大きく値をのばしました。
雇用統計の悪い結果をうけて一時的に売られたものの、FOMCでの追加緩和の期待から買い戻されているようです。

ドル円はせっかく79円台を回復ましたが、金曜の雇用統計で急落振り出しに戻っています。

20120908_144332

一番下の変動幅を見るとユーロドルは300pt以上の値幅で1.25のサポートが強く意識されている事が確認できました。

ドル円は78円は介入警戒感もありなんとかサポートされたようですね。
いずれにしてもクロス円動向で決まりそうですので、FOMCまちとなります。

今週もよろしくお願いいたします。

PS.iPhoneの発売も待ち遠しいですね

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月 7日 (金)

本日のチャートポイント(9月7日)

20120907_7305320120907_73255

おはようございます しろふくろうです!

ようやく動き出しましたね。

昨日はECBが利下げ予想を裏切り据え置きでユーロ買い、ドラギ総裁の「国債の買い入れ額は無制限」とのコメントで、欧州債務危機への懸念が和らぎダウも200ドルを超える上昇となりました。

ドル円、豪ドル円も抵抗線を上抜けて円売りが進んでいます。

20120907_73515

チャートは昨日もコメントしましたNYダウの1時間足に日足トレンドステップを表示したものです。

※チャートは日足が5本で株価指数の取引も出来るXEマーケットのMT4。

ダウは青色のトレンドステップのハイラインを上抜けて上昇、ECB会合あとに急騰しました。

昨日は週のPIVOTゾーンのレジスタンス3まで一気に上昇しています。

20120907_74010

もうひとつ株価と相関の高い豪ドル円のチャートです。

昨日発表の豪州の雇用統計が良かったこともあり堅調に推移していましたが、ECBのタイミングでトレンドステップのハイラインを上抜けて急騰しています。

こちらは週のPIVOT値まで到達しました。

全般に円売りが進んだ一日でしたが、ダウの動きが非常に参考になりました。

さて今日はいよいよ米国雇用統計。

本日もダウが昨日つけたレジスタンス3を超えることができるか?一旦調整の売りが入るか?注目したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

□トレンドステップチャートの作り方をまとめてみました。
     ↓
トレンドステップチャートを作ってみよう(1)・・・メタトレーダーのインストール

トレンドステップチャートを作ってみよう(2)・・・インディケーターのインストール
トレンドステップチャートを作ってみよう(3)・・・チャートの設定
トレンドステップチャートを作ってみよう(4)・・・フィボナッチPIVOT
トレンドステップチャートを作ってみよう(5)・・・しろふくろうのチャート

□Trendstepに関しましては、PIVOTトレード術に詳しく書いていますのでご参照ください。

Pivot_3Meta_2

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

 

 

|

2012年9月 6日 (木)

本日のチャートポイント(9月6日)

20120906_8234020120906_82630

おはようございます しろふくろうです!

今日明日のECB会合、米国雇用統計とイベントを控えて昨日も方向感に乏しい展開でした。
ユーロドルは1.25でサポートされた後、1.26まで反発しましたが、日足トレンドステップのハイラインで上値を抑えられています。
いずれにしても今日のECB次第でどうにでもなりそうですが、下値のサポート1.25がキープ出来るか注目ですね。

20120906_83115

チャートはNYダウの1時間足に日足トレンドステップを表示したものです。

※チャートは日足が5本で株価指数の取引も出来るXEマーケットのMT4。

先週も同じチャートを使って分析をしましたが、今週に入ってからトレンドステップは拡散と収縮を繰り返しながらモチアイが続いています。

ここ数日の動きは青色のトレンドステップのハイラインとローラインの間で推移しています。

QE3の実現の可能性をめぐっていろいろと情報が流れていますが、正直蓋を開けてみないとこればかりはわかりませんね。

ただ、株価とクロス円の動きは相関が強いので、今はダウの行方をひたすら見守っています。

ダウが13000ドルを終値でキープ出来るか?注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年9月 5日 (水)

本日のチャートポイント(9月5日)

20120905_8052620120905_80846

おはようございます しろふくろうです!

連休明けのNY市場は株が下落でスタート、雇用統計とFOMCというイベントを前に鈍いスタートです。

クロス円では豪ドル円は政策金利の据え置きとなり反発しましたが、再度80円のサポートをトライしています。
本日も10:30に経済指標の発表を控えていますので、東京タイムは豪ドルの動きに注意したいところです。

さて、今月月足でNR7、週足でNR7が発生で値幅の収縮が進んでいるドル円ですが月、火と20pt台のこれまた小幅な値動きでした。

トレンドの判断チャートでドル円の値位置を確認してみたいと思います。

20120905_81054

まずは週足トレンドステップ(TS)と日足TSを表示したチャートです。
赤色の週足TSはわずかながらシンクロアップ継続中。
青色の日足TSはシンクロダウン継続中で、

週足トレンドは↑、日足トレンドは↓となっておりまちまちです。

サポートは週足TSのローライン=78.20、上値の買いポイントは同じく週足TSのバランスライン=78.8超えとなります。

20120905_81108

もうひとつこちらは日足TSと4時間TSを表示したチャートです。

4時間TSはやや反発しておりシンクロアップからモチアイに転じたところです。

本日は日足TSのローライン78.20がサポート、ハイライン78.50が買いへの転換ポイントとなります。

イベント前で難しい展開が続きますが、ドル円は本日78.20のがサポートされるか?注目したいと思います。

本日も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月 4日 (火)

本日のチャートポイント(9月4日)・・・秋相場スタート

20120904_6233620120904_62641

おはようございます しろふくろうです!

昨日は米国がレーバーデーの祝日でロングウイークエンドということもあり予想通りの小動きな一日でした。

そんな中、中国の景気減速の影響を受けて豪ドル円だけが安値を更新しています。

さて、今週は米国雇用統計、そして来週はQE3の可能性に注目があつまるFOMC政策金利発表というイベントを控えています。

先月末のジャクソンホールでのバーナンキさんの公演もハト派な発言で、株価低調、米国債金利低下(国債上昇)という流れに変化は出ていません。

【米国債10年】
20120904_62927

2月に雇用統計が良くダウが13000ドルに向けて上昇、金利が上昇した局面が今年の一つ目の金利上昇局面でした。

【円インデックス】
20120904_63211

同じ期間の円のインデックスチャートです。
金利上昇局面で、円売りの流れが発生していることがわかりますね。

20120904_63459

こちらはドル円日足チャートですが、こちらのほうがわかりやすいかな?

いずれにしても、QE3での金融緩和→金利上昇→円安 の公式通りとするとここ数日の金利の行方をみるとQE3への織りこみ度合いがわかりそうです。

秋相場まずは金利動向に注目ですね。

本日もよろしくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月 3日 (月)

今週のPIVOT(9月3日週)

20120901_22480020120901_224831

おはようございます しろふくろうです!

9月に入って日中はまだ日差しが強いものの、朝晩はちょっと涼しく感じるようになりましたね。
小さい秋〜み〜つけたっ。て感じで昨晩も少しだけ秋の気配でした。

さて相場のほうは8月は第一週の動き以外は夏枯れ相場の一ヶ月でした。

ドル円、ユーロ円、豪ドル円は月足でNR7という値幅の収縮サインが発生しています。

9月のFOMCでQE3に注目が集まる中、株価動向とクロス円が円安円高どちらにふれるか?まずは今週末の雇用統計が秋相場の行方を占う上でポイントとなりそうですね。

月足と週足が確定しましたので今週のPIVOT値をまとめてみましたのでよろしければご参照ください。

20120901_225908

今週はドル円とユーロ円は週足でもNR7という値幅の収縮サインが発生しています。
本日は米国が祝日ですので、明日以降値幅の拡大に注意したいですね、

今週もよろしくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

2012年9月 2日 (日)

月足確定・・・ドル円は8月陽線引け

20120901_224901

こんにちは しろふくろうです!

8月の月足が確定しました。

注目された金曜日のバーナンキさんのジャクソンホールでの公演は、予想通り?ハトは的な発言でQE3を確信させるような内容には至りませんでした。

来週は米国経済の行方を占う重要指標「雇用統計」を控えているので、慎重というのはわかりますね。

さて、8月の月足ですが各通貨マチマチで、小幅な値動きの一ヶ月でした。

特にドル円、ユーロ円、豪ドル円は月足でNR7が発生しており、方向感が定まらず手がかりにかける値動きでした。

そんな中、ドル円は8月は円高の確率が非常に高い特異な月なのですが、今年は始値=78.12に対し、終値=78,23とわずかですが陽線引けとなりました。
あまりアノマリーというのは好きではないのですが、8月の円高は需給的な背景が理由ですので少なからず円安の動きが働いていたのではないかと想像されます。

20120902_100638

上のチャートはドル円の月足チャートに一目均衡表を表示したものです。

ピンク色の□は今年のレンジで、安値が2月の76.2、高値が3月の84.17となっています。

またチャート上には124円からの長期下降トレンドラインを引いていますが、2月の大陽線でこのトレンドラインを上抜けて来ました。

ただ、最近数ヶ月は月足でも非常に小幅な値動きが続いており、また80円付近にある一目均衡表の転換線(青色の線)で抑えられているのが確認出来ます。

そんなわけで、上値に関しては80円超え、下値に関しては2月安値の76円割れをブレイクポイントとして考えています。

このわずか2円ほどのレンジをどちらに抜けていくか?来週の雇用統計、そしてFOMCとイベント時のドル円の動きに9月は注目したいと思います。

今月も宜しくお願いいたします。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com


|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »