« 本日のチャートポイント(12月18日) | トップページ | 今週のPIVOT値(12月30日週) »

2013年12月29日 (日)

2013年のドル円相場を振り返る

こんにちは しろふくろうです!

今年は18日から27日までひと足早い冬休みをいただきクリスマスはLAで過ごしました。

毎年クリスマスは相場が全く動かないのですが、25日はデパートを始めほぼ全てのお店がお休みで、レストランも25日は多くがお休みです。

もちろんその前からホリデー入りのムードですから、いくら為替は世界中24時間動いているとはいえ、これでは流動性が低いのは当然ですね。

ここ3年ほど東京のある会社の仕事をしていて、本来のペースをくずしていたのですがようやく自分のペースを取り戻しつつあります。

ちょっと時間を無駄にしてしまった感のある3年間でしたが、FXが好き、MT4が好きという気持ちを純粋に取り戻しつつありますのでじっくりと自分のペースで来年はやっていけそうです。

そしてみなさんがMT4に興味を持っていただけるような情報提供を行っていければと考えていますので応援よろしくお願いします。

さて昨日は時差ボケはなかったのですが、さすがに10日も家をあけていたのでなんだかんだと忙しく、ようやく2週間分のデーターを整理していました。

そしてあと2日ありますが、今年のドル円の年間データーをまとめましたのでご参照ください。

【ドル円変動率】
20131229_71550

2013年のドル円の変動率は20%を超えました(変動率は年初から年末までの始値と終値の差を%にしたもの)

これまで23年間の最高はリーマン・ショックの2008年の−18.8%でしたので、年初からいかに円安に動いたかわかりますね。

20131229_71735

こちらはドル円の年間の変動幅です。

変動幅は今年の高値と安値の差=値幅を表しています。

黄色の囲みのコメントは昨年12月に書いたものですが、2011年が年間でNR7という値幅の収縮サインが発生、翌年は11月の安倍政権誕生以降は円安にうごいたものの比較的小さな値幅でした。

そして今年は年間で18.66円となっておりここ10年間の平均値幅=16.17円を超えてきました。

ここからドル円の活動期入りとなるか?注目したいと思います。

それでは良い年の瀬をお過ごしください。

MT4リアルタイムスプレッド比較


各社のスプレッドをリアルタイム(チャートが動いている時)で更新します。

また通貨ペアのアイコンをクリックすると、並べ替えも行いますので、
MT4口座の参考にしてください。

しろふくろうオススメのMT4

MT4史上最強のスプレッド!もうMT4はスプレッドが広いとは言わせない

517575_2

口座開設で5つのEAがもらえるキャンペーン実施中!

Finest_468_60

FXCMオリジナルのモバイル・アプリが使えるFXCMのMT4

FXCMジャパン証券 MT4

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« 本日のチャートポイント(12月18日) | トップページ | 今週のPIVOT値(12月30日週) »