« FX 本日のチャートポイント(3月24日) ポイント・アンド・フィギュア | トップページ | GKFXのMT4セミナー »

2014年3月25日 (火)

ロシアへの制裁は原油価格の下落が効果的

Wti

先日マネックスのメールマガジンでソロスが原油価格について言及していました。

「ロシアが財政黒字を維持するには、原油価格1バレル=100米ドル(約1万230円)以上が必要」とのことでした。

そんなわけでWTIとダウを重ねた日足チャートです。

そもそもダウと原油は非常に強い相関を持っています。

景気が拡大するとき(株が上昇)は原油の需要が増えて価格があがるというロジックらしいです。

しかしながら、ここのところダウの上昇に比べて原油の下落が目立ちます。

どちらが先行指標かは微妙ですが、ちょっと歪がでているようです。

WTIは先ものなのでこのようなニュースが流れるだけで先安観で売られる可能性もありそうです。

ピンク色のレンジを下抜けた時は原油の暴落もあるかもしれませんね。

車好きとしてはガソリンが下がってくれるのは嬉しいのですがどうなりますでしょうか?

しろふくろうのつぶやきでした。

日足5本のMT4が登場マネックスMT4

マネックスMT4

MT4初心者でも1時間でEAがスタートできるMT4ファン!
46860

|

« FX 本日のチャートポイント(3月24日) ポイント・アンド・フィギュア | トップページ | GKFXのMT4セミナー »