« 今週のPIVOT値(12月28日週) | トップページ | 2015年 年足データ »

2015年12月31日 (木)

本年もありがとうございました

おはようございます しろふくろうです!

本年もいよいよ最終日となりました。

クリスマス休暇から帰ってからも一応相場を見ていましたが、年末で小幅な値動きが続いています。

日経もひとまず陽線引けとなり、ドル円も120円台をキープできればなんとか陽線引けとなりそうです。

そんなわけで12月の後半は全くもってスローな日々を過ごしていますが、今日の週足、月足、年足のデーターをまとめて4日の欧州タイム以降の動きについて行きたいと思います。

以下個人的に注目している(懸念しているリスク)ことをつらつらと書いてみました。

・米国の利上げ以降金利の先高感がない。
・そもそも、0.5%はまだまだ十分な金融緩和の状態である。
・利上げをしても株はまだ底堅い。
・日本株が下がると、年金が毀損する。
・原油が下がるのは需要が減っているのを反映しているので当然だが、もし上がるとしたら中東の戦争しかない。(これは真剣に気にしたい)
・金価格が底堅いが、そもそも金の相場と現実の金の流動性の問題がある。
(金レートは先物なので、これを換金しようとした際に本当に金と変えれるのか?もしどこかでこのロジックが壊れると、とんでもない金価格の上昇になる)

まあ、とりとめも結論のないことですが、2016年は株価、原油の反発、金価格の推移を追いかけながら為替に取り組みたいと思います。

もうひとつ、これは半年たったのでそろそろ書いてもいいでしょう。

実は今年6月に3年間続けたダイヤモンド社のMT4サイトがなくなりました(実際はまだ形だけは残っているようですが、全く見てないのでなんともわかりませんが)。

今年の1月に年始のご挨拶にうかがった際に唐突に打ち切りの話がありました(事前に話もなく、こういったアプローチにかなり立腹しました。まあ今さらの話ですがあまりに失礼な対応でした)。

要は彼ら(ダイヤモンド)はMT4は流行らないと言う結論に達したようです。

まあ、広告で成り立っている(サイトも書籍も)ので、広告収入が見込めないというのが理由と解釈しています。

そんなわけで、いろんなしがらみもなくなってずいぶん身軽になったんで(当初はかなり落ち込みましたが)、来年からはデイトレードに特化したコンテンツ(FXはレバレッジをきかせたデイトレしかないと思います)を立ち上げようと思います。

今年も一年間拙いブログにお付き合いいただき有り難うございまいた。来年もどうぞよろしくお願いします。

                                          2015年12月31日
                                             しろふくろう


MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

MT4でついにドル円スプレッド0.3固定のオアンダMT4

517575_2

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« 今週のPIVOT値(12月28日週) | トップページ | 2015年 年足データ »