« ドル円アベノミクスのフィボナッチ計算値(2月10日) | トップページ | インデックスチャートはドル売りを示唆(2月12日) »

2016年2月11日 (木)

手書きチャート(2月11日)

20160211_11170320160211_111613

おはようございます しろふくろうです!

今日は祝日なので更新はお休み予定でしたが、ドル円大きく動いているので参考までに手書きチャートをアップします。

ドル円4時間
Img_9010

昨日MT4ファン!のデイリー動画でコメントしました三角保ち合いを下抜けて113.11まで下落(10時現在は112.52まで)しました。

115.55と114.21の値幅をブレイクからとって113.2付近がひとまずの計算上の目標値ですが、更に落ちてますね。

ドル円2時間
Img_9017

こちらは113.11ー114.09ではらみ線が発生していましたが、9時台に下抜けて112.52まで下落しています。

短期で113.6からの下落トレンドを計算していますが、112.52が3波で戻りが113円の半値戻し到達。

113.2を超えない前提で、112.2ー30付近が目標値。

いずれにしても、ドル円はどこで止まるかなんてチャートの反転を見ないことにはわかりません。

日足はもちろん、すくなくとも4時間足でも昨日は反転のところまで上昇していないのがわかります。

個人的にはMT4を使って、ハイレバレッジの口座を使って短期トレードをしていますが、FXで勝ち残るにはレバレッジをきかせた短期トレードがもっとも適していると思います。

またリーマン・ショックの時の経験もあり、手書きチャートをつけていますが、これはPCのチャートをみていてもデフォルメされてしまいうまく値幅が計算できなかったりすることと、手書きチャートにはエントリーと損切りのポイントが明確にわかることが利点と思っています。

インディケーターもテクニカル指標もなくても、十分戦えるツールです。

では祝日ですが、頑張っていきましょう。


MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« ドル円アベノミクスのフィボナッチ計算値(2月10日) | トップページ | インデックスチャートはドル売りを示唆(2月12日) »