« 今週のPIVOT値(10月17日週) | トップページ | ドル円はらみ線進行中 »

2016年10月18日 (火)

満月でドル売り?

20161018_8404520161018_75634

おはようございます しろふくろうです!

週初は各通貨小幅な値動きのスタートで、ドル円、ユーロ円、ユーロ・ドル、豪ドル円とも日足NR7が発生しています。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

さてドル円、ユーロ・ドルともドル高に振れた先週の為替相場ですが、昨日のもちあいから調整の動きとなるのか?トレンドの継続となるのか?今日は見極めの一日となりそうです。

前回新月(NM)でドル買いが加速し、日曜日が満月(FM)でしたので、日柄的にもちょっと気になるところです。

さて、昨日は原油も調整の動きとなりましたが、今日はWTIとドル円、NIKKEI、DOWの日足を比較したチャートを見てみたいと思います。

WIT/JPY
Wtijpy

WTIの下落に伴い、ドル円も下落しましたが、WTIがWボトムをつけて反発する中もドル円は下落継続しています。

WTI/NIKKEI
Wtinkk

NIKKEIもドル円とよく似た傾向です。円高が株安と強相関というのがわかりますが、日銀が株価に対して買い支えをしているので、ドル円に比べてもみあい色が強いです。

WTI/DOW
Wtidow

かねてからコメントしていますように、WTIとDOWの相関は非常に強いものがあります。

どちらが先行か?というとなかなかむずかしいですが、原油の下落は投機というより需要の減少ですから、基本的に株も下がる方向です。

そんなわけで、つらつら書きましたが、ダウとドル円の動きが一番わかりやすいので個人的にはMT4上で2つのチャートを並べて見ています。

ドル円はみんな上と言ってるので、ちょっと調整にも注意したいですね。

本日もよろしくお願いします。


MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« 今週のPIVOT値(10月17日週) | トップページ | ドル円はらみ線進行中 »