« ドル円のトレンドチャンネル | トップページ | ドル円調整中 »

2016年11月23日 (水)

波の音が消えるまで 

今日から日本の祝日と、サンクスギビング休暇でトレードはおやすみ。

のんびり出来る時に、おすすめの本のご紹介です。

波の音が消えるまで

深夜特急の沢木耕太郎さんの本で、上巻、下巻の構成です。

物語は主人公がひょんなことから立ち寄ったマカオで、バカラというギャンブルにのめり込んでいくお話。

トレードとは関係ないように思えますが、バカラを通じて悟る?過程はトレードのメンタル面でも役に立つフレーズがいっぱいです。

博打は運でもなければ勘でもなしし、度胸でもない観察力なんだ。
観察して、記憶して、判断する。その繰り返しなんだ。

博打に重要なことはひとつしか無い。賭けようと思った時に賭けられることと、降りようと思った時に降りられることだ

とりわけ実際に金をかけていると、人はあたった目と同じ目に賭けていこうとする傾向があるんだ。ところが同じ目が続きすぎると目を変えたくなってしまう。そこではずれてしまうと、次はどう賭けていいかわからなくなって、うろたえてしまう。

マカオに行ったことがなくても、バカラをしたことがなくても楽しめますよ

ちなみに、バカラとはイタリア語でゼロの意味だそうです。

|

« ドル円のトレンドチャンネル | トップページ | ドル円調整中 »