« 今週はサンクスギビング | トップページ | ドル円のトレンドチャンネル »

2016年11月21日 (月)

金利動向

各国の10年債金利の一覧です。

20161121_90106
アメリカは2.3%をこえて、金曜日には2.34%まで更新しています。

日本も0%固定とは言いつつも+0.04%まで上昇し、世界的な金利上昇の流れに沿った動きとなっています。

一つ気になるのが金利上昇に合わせてLIBORという金融取引を交わす際の基準金利として国際的に普及しているロンドン銀行間取引金利です。

Libor

チャートは週足ですが、上昇が止まりません。

ギリシャ危機の時が0.33%ほどでしたから、それよりも高い水準となってきています。

先進国は株価も上がっていますが、新興国は通貨安、株安が進んでいるのでいろいろと影響も出てくるかもしれませんね。


|

« 今週はサンクスギビング | トップページ | ドル円のトレンドチャンネル »