« ドル円短期のレジスタンス112.59 | トップページ | ドル円反発 »

2017年2月 9日 (木)

ドル円は日足NR7-2

おはようございます しろふくろうです!

昨日コメントしましたドル円のレジスタンス112.59を超えずに反落、前日安値111.6割れ目前の111.64まで下落しました。

結果として上下に動きましたが、2日連続で日足NR7が発生と、明日の日米首脳会合を前に値幅の収縮が進んでいます。

NR7は値幅の収縮を表すテクニカル指標で、持ち合いの最終局面を示唆してくれます。 簡単に説明しますと、過去7本のローソク足でもっとも値幅が小さい足が出現した時、そのバーをNR7といい その翌日に値幅の拡大に備えるという物です。 詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。

20170209_94837


日足ポイントアンドフィギュアは112.5を下抜けて形がよくありません。(売りのブレイクアウト発生)
Photo

1時間足 10pt×3枠で見ると小に上下を繰り返す動き。111.60を下抜けると売りブレイク。112.6をこえて買いブレイクとこちらもはらみ線レンジブレイク待ちですね。

2

111.6−112.59の1円の値幅ではらみ線となっており、このレンジをどちらに抜けていくのか?注目したいと思います。

ここまでドル円の上昇のエンジンは米国長期金利の上昇でしたが、ここにきてチャートの形が良くないですね。

Ust10y

ちょっとファンダメンタルズはよくわかりませんが、こちらが上向きになるか?

いずれにしろ今日のところははらみのレンジブレイクに注目したいと思います。

本日もよろしくお願いします。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« ドル円短期のレジスタンス112.59 | トップページ | ドル円反発 »