« 4月の月足確定 | トップページ | ドル円は本格上昇なるか? »

2017年5月 2日 (火)

FOMCの利上げスタンスに注目

おはようございます しろふくろうです!

ゴールデンウイークの谷間で、欧州がメイデイでおやすみの中ドル円はじわじわと高値を更新、115.5から108.13の半値戻し水準111.82に到達しました。

さて明日から日本は連休入りとなりますが、まずは明日のFOMC、金曜日の雇用統計、そしてフランス大統領選挙の決選投票とイベントラッシュです。

ドルインデックス

20170502_94143

何度かコメントしていますが、高値が切り下がり、安値は水平で、斜行三角形もしくは、98付近をネックラインとするヘッド・アンド・ショルダーズのいずれかを見極めとなります。

斜行三角形だと上抜けて、ドル高、ヘッド・アンド・ショルダーズだと下抜けてドル安です。

10年債金利
20170502_94207_2

金利は軟調で、2.2を下回りましたが、ここに来て反発しています。

50日線が2.4%で、ここが当面の上値として注目しています。

市場はいいとこ取りしていますが、トランプさんの金利が低いほうがいいというコメントもあり(ドル安に言及したのと同じタイミング)、イエレンさんも忖度?するのか?FOMCの声明文に注目したいと思います。

それでは良い連休をお過ごしください。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« 4月の月足確定 | トップページ | ドル円は本格上昇なるか? »