« ドル円続伸 | トップページ | ドル円111円のサポートなるか? »

2017年6月21日 (水)

FOMC後の相場

おはようございます しろふくろうです!

昨日はドル円が111.78まで上昇、今月未達だったマンスリーPIVOT値を達成しました。

その後、ドル円は調整モードで、ひとまず昨日の高値がかなり意識されそうな展開です。

今日はFOMCを終えての各指標を俯瞰してみました。

ドルインデックス
1

50maと200MAがデッドクロス、50MAの下で推移中。

弱気継続

ユーロインデックス
2

こちらはドルインデックスの鏡写しで、50MA>200MAのゴールデンクロスが継続中。

円インデックス
3

円はまだ50MA<200MAのデッドクロス継続中ですが、2つの移動平均の感覚が狭まってきました。

モミアイ継続

10年債金利
4

昨日一昨日と連銀総裁の発言で若干ぶれましたが、50MA、200MAの下で推移しており、上値が重いです。

万一50MA<200MAがデッドクロスすると円高リスク高まる可能性があります。

金チャート

5

金は50MA>200MAのゴールデンクロス継続中ですが、200MAがサポートなるか?注目しています。

WTI原油チャート

6

原油はかなり弱気のチャートです。

原油安と株安の相関が強いのですが、株が強いのがかなり違和感あります。

ナスダック100

9

最後はナスダックの先物チャートです。

これを見ると、トランプラリー以降50MAがサポートになっているのがわかります。

50MAのサポートを切れると、調整の可能性がありそうです。

昨日もユーロドルは軟調推移でしたが、値幅は40ptほどと相変わらず小動きです。

ユーロドルは昨日の安値がマンスリーPIVOT値まで1ptのところまで下落しました。

ここからの動きに注目しいと思います。

本日もよろしくお願いします。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« ドル円続伸 | トップページ | ドル円111円のサポートなるか? »