« FOMC次第 | トップページ | FOMC前、ドル円日足はらみ線発生 »

2017年6月13日 (火)

ユーロドル Woodies CCI

おはようございます しろふくろうです!

昨日は目立った指標発表もないなか、ドル円は頭の重い展開となりました。

FOMC前ですが、すでに利上げは折込済みのため、新しいきっかけがないとドル買いには傾きづらそうです。

一方ユーロドルは一日の値幅が41ptの極小レンジでした。

一旦欧州リスクも遠のいていますが、上下どちらにも攻めづらいようです。

20170613_101859

チャートはユーロドル30分足のWoodies CCIチャートです。

1.1285から4時間足で下げトレンドが続いていましたが、昨日直近高値1.1216を超えて、ニュートラルに転じました。

4時間のサポートは1.1166。

CCIは緑色の買いから赤色の売りに転じていますが、このまま1.1166を抜けるか?サポートされて反転となるか?見極めとなります。

1.1166ー1.1232のレンジブレイクに今日は注目したいと思います。

20170613_94027

通貨の強さはドルが巻き戻しながら、昨日コメントました豪ドルが強い展開です。

昨日はオーストラリアが休場でしたので、こちらも値幅の拡大となるか?引き続き注目しイタいと思います。

本日もよろしくお願いします。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

« FOMC次第 | トップページ | FOMC前、ドル円日足はらみ線発生 »