« ドル円終値113円の壁を超えれず | トップページ | ドル円噴き値売り »

2017年10月23日 (月)

週間羽黒法 10月23日週

おはようございます しろふくろうです!

週末は台風襲来で、全国的に大荒れのお天気でした。ここのところ週末毎にお天気が崩れるので外出予定が狂いますね。

さて選挙は予想通り自民党、与党が圧勝でした。
小池さんは自爆でしたが、この結果がはたして良いのかどうか?は見極める必要がありそうですね。

まあ日本人は色んな意味で変化を好まないというのが証明されたのではないかと思います。

消費税も上がるし、物価も上がるし、少なくとも生活は楽にはならないでしょう。

さて相場のほうは、金曜日にブログを書いた後に米国の予算通貨のニュースで早々にチャートポイントを上抜けて、日足終値ベースでも113円乗せ(113.5にものせ)て引けました。

今日も先週に続き週間羽黒法をまとめてみました。

【ドル円】

20171023_91455

                                                             
(2)号線 大陽線(陽線実体の中心=中心値)
長期上昇後の出現:次週の高寄り場面で売り出動 中心値を下回れば、追撃売り
底値保ち合い圏で比較的短い線が出現:上昇の兆しで買い
次週、大きく下放れた場合、売りの急所
2週連続:上昇力はなお強くなるとみて買い増し
4週連続:吹値売り

【ユーロ円】
20171023_91524

                                                             
(2)号線 大陽線(陽線実体の中心=中心値)
長期上昇後の出現:次週の高寄り場面で売り出動 中心値を下回れば、追撃売り
底値保ち合い圏で比較的短い線が出現:上昇の兆しで買い
次週、大きく下放れた場合、売りの急所
2週連続:上昇力はなお強くなるとみて買い増し
4週連続:吹値売り

【ユーロドル】
20171023_91537

                                                             
(10)号線 大陰線(陰線実体の中心=中心値)
底値圏:
始値が中心値以下で、高値・中心値を上抜けて買い
前週線が長大で、本線が孕んだ場合:強力な買い線
天井圏:
始値が中心値以下で、中心値に達せず安値を下回る
始値が終値付近、中心値を下抜けて売り
始値が終値の上位、中心値を上回らず、安値を下回った場合:売り

ドル円は吹き値売りとなっていますが、中心値を下回ることがなければ強そうです。

112.61の中心値に注目ですね。

エクセルファイルはこちらからダウンロードできますので、ぜひご活用くださいませ。

「2hagurover2.xls」をダウンロード

今週もよろしくお願いします。

レバレッジ規制に備える!200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

ダウ、金、ビットコインなどのチャートが充実しているBigBoss
BigBoss 口座開設

レバレッジ888倍でトレードができるXEマーケッツのMT4 XM 口座開設

|

« ドル円終値113円の壁を超えれず | トップページ | ドル円噴き値売り »