« ドル円105.55割れ | トップページ | ドル円1時間足 エリオット波動分析 »

2018年3月 5日 (月)

日経平均トレンド転換の分水嶺 20950円

こんにちはしろふくろうです!

個人的にかねがね注目していた日経平均チャートですが、日足、週足ベースでの重要なサポート水準をトライしています。

週足日経平均チャート
20180305_110837

・11月16日安値21972を割り込んで、20950円まで下落

・その後22502円まで反発

・先週のローソク足は大陰線で引け弱気示唆

チャート状は20950円を下抜けると高値切り下げ、安値更新の下げトレンド入りとなります。

つぎのサポートとしては20318円ですが、ここを下抜けると20000円トライとなりそうです。

日足チャート

20180305_111017

日足でみても20950円がサポートで、ここを下抜けると24129円から20950円の値幅3179円をもとに計算される目標値は

N計算値=22502ー(24129−20950)=19323円

E計算値=20950ー(24129ー20950)=17771円

となります。

いずれにしても200日線は一年間の投資コストの平均ですから、市場が注目している200日単純平均の数値21179を今日下抜けてくるとムード的にも弱気転換となりそうです。

そんなわけで今週は20950円の攻防に注目しています。

ローソク足をみても日足、週足とも形が悪いので上昇するには何か大きな材料が必要ですね。

|

« ドル円105.55割れ | トップページ | ドル円1時間足 エリオット波動分析 »