« 原油チャートのフラッグ | トップページ | ダウ、日経 週間羽黒法 »

2018年4月16日 (月)

週間羽黒法 4月16日週

おはようございます しろふくろうです!

金曜日はなんだか拍子抜けくらいの小動きでした。

ドル円は57pt、ユーロドルは39ptの日足NR7が発生、ドル円にいたっては週間で116ptの極小レンジでの週足NR7が発生しています。

週間で117ptは年初来の小さなレンジで、昨年末のクリスマス週が90ptでしたから完全に閑散相場でした。

そんなわけで今週は大きく動くか?それとも閑散相場継続となるか?どちらのシナリオにも備えたいところです。

そんなわけで日足チャートでは手がかり難ですので、週間羽黒法チャートで見てみたいと思います。

ドル円
20180416_94245

                                                             
(2)号線 大陽線(陽線実体の中心=中心値)
長期上昇後の出現:次週の高寄り場面で売り出動 中心値を下回れば、追撃売り
底値保ち合い圏で比較的短い線が出現:上昇の兆しで買い
次週、大きく下放れた場合、売りの急所
2週連続:上昇力はなお強くなるとみて買い増し
4週連続:吹値売り

ユーロ円
20180416_94245_2

                                                             
(2)号線 大陽線(陽線実体の中心=中心値)
長期上昇後の出現:次週の高寄り場面で売り出動 中心値を下回れば、追撃売り
底値保ち合い圏で比較的短い線が出現:上昇の兆しで買い
次週、大きく下放れた場合、売りの急所
2週連続:上昇力はなお強くなるとみて買い増し
4週連続:吹値売り

ユーロドル
20180416_94256

                                                             
(2)号線 大陽線(陽線実体の中心=中心値)
長期上昇後の出現:次週の高寄り場面で売り出動 中心値を下回れば、追撃売り
底値保ち合い圏で比較的短い線が出現:上昇の兆しで買い
次週、大きく下放れた場合、売りの急所
2週連続:上昇力はなお強くなるとみて買い増し
4週連続:吹値売り

いずれも2号線で、羽黒中心値のサポートの攻防に注目ですね。

今週もよろしくお願いします。


レバレッジ規制に備える!200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

私が保有している海外のFX会社はFXDD XEMarketsBigBossです。

FXDDはMT4を使い始めた頃から使っていますが、一日の長がありサーバーも安定しています。

XEMarketsは公表はしていませんが世界中に顧客を持ちすでに日本のFX会社より大きな規模といえるほどの会社です。

保有するMT4のライブサーバーの数が23とかですので、1サーバーのキャパを3万口座くらいとしても70万口座くらいの規模といえるでしょう(ちなみに開示情報ベースでGMOクリック証券が48万口座。外為どっとコムが44万口座、ヒロセ通商が20万口座です)。

BigBossは最近開設したのですが、通貨ペアが多いのと入出金の自由度が非常に高いです。

|

« 原油チャートのフラッグ | トップページ | ダウ、日経 週間羽黒法 »