« 火曜日の急落からのはらみ線発生 | トップページ | セッションFXトレード »

2018年6月22日 (金)

ユーロドル 1.1508の安値確定なるか?

おはようございます しろふくろうです!
昨日ユーロドルはあらい値動きで、1.1510の5/29安値を下抜けて1.1508まで下落しました。
その後急反発し、1.160のレジスタンスを上抜けて陽線引けとなっています。
20180622_101524_2
チャートはユーロドル日足に高値と安値を判定するフラクタル3を表示したものです。
フラクタル3は最小3本のローソク足の組合せで高値と安値を判断するのですが、1.1634を超えると、青色の□で囲んだローソク足で安値が確定となる可能性が高いです。
例外的に、高値を更新後安値を下抜けて「包み線」となる可能性もありますが、昨日のプライスアクションを見ている限りは1.1634を抜けると上方向のモメンタムが高そうです。
そんなわけで、今日のところは1.1508が安値となるのか?来週以降のトレードを占う上でも注目したいと思います。
今週もお疲れ様でした。良い週末をお過ごしください。

レバレッジ規制に備える!200倍以上のハレイバレッジが使える海外FX口座

私が保有している海外のFX会社はFXDD XEMarketsBigBossです。

BigBossは、通貨ペアが多いのと入出金の自由度が非常に高くおすすめです

|

« 火曜日の急落からのはらみ線発生 | トップページ | セッションFXトレード »