« ドル円1時間足のプライスアクション | トップページ | FX日足フラクタルポイント一覧 »

2018年8月13日 (月)

週足プライスアクションチャート分析

おはようございます しろふくろうです!
金曜日はお墓参りにでかけたのですが、相場は荒れましたね。
トルコリラがクラッシュして、不確実性が高まったのが原因ですが、株式市場もダウなどは大きなフラッグを形成中でしたので、エネルギーの発散が起こりそうです。
W_uy
ドル円は110.59を下抜けたので週足でも 下げトレンド入りしました。
今週は111.52を超えない限りは売り目線です。
週足のプライスアクションをまとめていますのでよろしければ御覧ください。
今週もよろしくお願いします。

|

« ドル円1時間足のプライスアクション | トップページ | FX日足フラクタルポイント一覧 »