« ユーロドル 1.16割れでポイントアンドフィギュアは売り転換 | トップページ | ユーロドル プランB »

2018年8月 6日 (月)

週足プライスアクション分析

おはようございます しろふくろうです!
先週ユーロドルは週足でNR7が発生していましたが、下抜けてきました。
三角保ち合いのサポートライン、そして直近安値の1.1575も下抜けて週足下落トレンド入りとなっています。
W_ed

・5/27週のローソク足の高値を上抜けてそのローソク足の安値1.1510が安値として確定しました。

・先週は先々週のローソク足の高値1840を上抜けて高値更新しましたが、そのローソク足の安値1652も木曜日に下抜けて青色の四角形のところで前のローソク足をすつぽりとつつむ包み線が発生しています。

・包み線のレンジを下抜けて1.1508まで下落も週足陽線にて反発。

・①②③の3本のローソク足でフラクタル3の安値1.1508が確定しました。

・④③の高値を更新し、上昇のモメンタムが継続しています。

・⑤も④の高値を超え(安値を割れず)上昇のモメンタムが継続。

・⑤の高値を超えずに、安値を割り込んで④⑤⑥の3本のローソク足でフラクタル3の高値1.1745が確定

・週初に⑥の高値をこえて⑥がフラクタル3の安値として確定しました。

・週足でNR7が発生しており、先週のレンジをどちらに抜けるか?がポイントとなりそうです。

更新分

・先週はNR7が発生していましたが、⑦の高値1.1750までわずかの1.1746まで上昇後下落しました。

・⑦の安値1.1620を下抜けたことにより下げが確定し、1.1575を下抜けて1.1560まで下落しています

今週もよろしくお願いします。

|

« ユーロドル 1.16割れでポイントアンドフィギュアは売り転換 | トップページ | ユーロドル プランB »