« 7月の月足データーが確定しました。 | トップページ | ユーロドル 1.16割れでポイントアンドフィギュアは売り転換 »

2018年8月 2日 (木)

ユーロドル三角保ち合いの行方

おはようございます しろふくろうです!
昨日ドル円は112.15まで上昇後反落、個人的には111.25までは押し目と考えていますが、ちょっとプライスアクションを見極める必要がありそうです。
ユーロドルは引き続き高値の切り下げと安値の切上げの状況が続いています。
20180802_093441
とっても綺麗にラインが引けるので、みんなが三角持ち合いとの認識になりつつあると思います。
そして今週週初にこのトレンドラインを上抜けトライしましたが、はね返されて陰線引け、そして昨日はその陰線の安値を下抜けて、1.1746がフラクタル3の高値として判定されました。
ただ、昨日も日足でNR7の小さな値幅となっており、相場の煮詰まりが進んでいます。
さて1.1746が上抜けのテストだったのか?それともダマシだったのか?そろそろ結論が出るのではないかと考えています。
今日のところは上値は1.1700、下値は1.1620の2つのチャートポイントのブレイクに注目したいと思います。
本日もよろしくお願いします。

|

« 7月の月足データーが確定しました。 | トップページ | ユーロドル 1.16割れでポイントアンドフィギュアは売り転換 »