« ドル円は月足高値のチャートポイントを更新 | トップページ | ドル円強気のフラッグ上抜け »

2018年9月18日 (火)

ユーロ円、ユーロドルは週足で包み線が発生

おはようございます しろふくろうです!
三連休は思いのほかいいお天気でした。
先週久しぶりに大阪にでたのですが、外国人が激減していました。
関空の鉄道が今日回復したということですが、航空便はまだまだ正常運行ではないようです。来月の春節で観光客が戻ってくるか?気になるところですね。
さて昨日はドル円は全くの小動きで、日足でNR7+はらみ線が発生しています。
昨日コメントした111.75がサポートとなっていましたが、今朝方下抜けてきました。
レンジが狭いので包み線での反発があるかもしれませんが、素直にセオリーどおり売っておきたいと思います。
ユーロは週末に売り込まれて、結局ユーロ円、ユーロドルとも週足で包み線でした。
ユーロ円
Wey
ユーロドル
Wed
包み線はプライスアクション的には売り買いが拮抗しているパターンです。
基本的な包み線への対応はこちらになります。
またこちらのサイトに週足のプライスアクションをまとめていますので、よろしければご覧ください。
今週もよろしくお願いします。

|

« ドル円は月足高値のチャートポイントを更新 | トップページ | ドル円強気のフラッグ上抜け »