« ドル円日足下げトレンド入り | トップページ | ドル円113円のせ »

2018年10月30日 (火)

ユーロは底値圏でのはらみ線が発生

おはようございます しろふくろうです!
週初はドル円は反発、ユーロは下げ渋りで日足ではらみ線が発生しています。
今日は4時間チャートでの動きをまとめてみました。
【ドル円】
20181030_093152
金曜日のNY序盤でローソク足で下髭の長いローソク足が発生、その中で東京タイムははらみ線となっていました。
欧州入のタイミングで上放れして前日高値を更新しています。
【ユーロ円】
20181030_093459
ユーロ円はドイツのメルケルさんのニュースのタイミングで上下に荒れた動きとなり、結局東京時間の動きは全て包み線となりました。
そしてその後は欧州時間のレンジ127.24ー128.23のレンジ内ではらみ線が発生しています。
今日はどちらに抜けるか注目ですね。
【ユーロドル】
20181030_093416
ユーロドルも欧州序盤のドイツのニュースのローソク足が包み線となり、その後もそのレンジ1.1360ー1.1416内ではらみ線となっています。
上値は1.1421を超えると、4時間足で上昇トレンド転換となります。
ドル円は、112.88を超えると強いですが、個人的には上方向は日足で下落トレンド転換認めに様子見。
明日日銀会合がありますので、それまではドル円はちょっと手を出しづらいかもしれませんね。
一方ユーロドルはもう一度叩き落とされるのか?月末に向けてあと一段の買い戻しとなるのか?はらみ線の行方を見極める一日となりそうです。
本日もよろしくお願いします。

|

« ドル円日足下げトレンド入り | トップページ | ドル円113円のせ »