« 雇用統計を終えて | トップページ | ユーロドルが先週高値を更新 »

2018年11月 6日 (火)

ドル円日足26ptの極小レンジ

おはようございます しろふくろうです!
昨日ドル円はハイ・ローでわずか26ptの値幅で日足NR7が発生しています。
イベント前といえばそれまでですが、これでは手が出ませんね。
NYが冬時間になったので、個人的には21時くらいまでに動きがほしいところです。
イベント前ですが、日足のプライスアクションをまとめてみました。
【ドル円】
20181106_91216
1104.62からの上昇をフラクタル3の高値安値でひろっています。
今回の上昇の起点は、109.77、そして110.36がチャートポイントでしょうか。
直近のプライスアクションは111.38からの上昇は113.38を上値のブレイクポイント、112.56が下値のブレイクポイントとなります。
【ユ−ロ円】
20181106_91248
ユーロ円はまだ高値切下げ、安値更新の範疇です。
上値は130.20、下値は126.64円で、週足でもはらみ線、日足でもはらみ線と手を出しづらい状況です。
【ユーロドル】
20181106_91320
ユーロドルも日足は高値切下げ、安値更新が継続中。
先週末の高値1.1456を超えるまでは戻り売り、目先の目標値は1.124です。
今日明日はとにかく動きづらいですが、月曜日の終値ベースでは、ドル円は112.56を切れるまでは買い目線、ユーロドルは1.1456を超えるまでは売り目線が継続中です。
本日もよろしくお願いします。

|

« 雇用統計を終えて | トップページ | ユーロドルが先週高値を更新 »