自動売買

2011年5月21日 (土)

しろふくろうの自動売買マニュアル

Fores_ea

こんにちは しろふくろうです!

FOREX.comさんから依頼を受けて、自動売買を始めて行う方のためのマニュアル「しろふくろうとFOREX.comではじめる自動売買」を作成しました。

MetaTrader4はご存知の様に標準で自動売買に対応しています。
しかしながら、自動売買はちょっと専門的な内容のコンテンツ(書籍やブログなど)が多くてMetaTraderでの取引になれた方にとってもかなりハードルが高く感じられるようです。

今回はズバリMetaTrader4初心者を脱出した方にとって非常に興味深い「自動売買」についてPCのセッティング、EAのインストール方法、バックテスト、最適化まで一連の流れをできるだけ詳しくまとめさせていただきました。

内容はこんな感じです
Ea2

しろふくろうの経験に基づき、EAの最適化の方法も詳しくまとめさせていただきました。
EA初心者の友人何人かにこの内容でトライしてもらったのですが、全員スムーズにEAの稼働までたどり着けたと言ってれ、今では自動売買をいろいろと楽しんでいます。

今回このマニュアルをもらうには

FOREX.comにライブ口座を開設・
・口座開設後1ヶ月以内に13万通貨単位(ドル円で13万ドルというイメージですね)を取引をおこなう。


が条件で、条件を満たした方には全員にプレゼントされます。

FOREX.comは最近お名前.comのWindowsデスクトップ顧客向けのサービスとして取り入れていますので、自動売買を行ってもらうために積極的に取り組んでいます。

最後に、自動売買は決して簡単に儲かるといったものではありませんが、最良トレードと組み合わせることにより皆さんのトレードライフをもっと充実したものにしてくれることと思います。

ぜひこのマニュアルを通じて自動売買の扉を開いて頂ければと思います。

                                               しろふくろう


FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

フォレックス・ドットコムMT4

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2009年11月 8日 (日)

トレードメッセンジャービレッジに参加しています。

こんにちは しろふくろうです!

先月からトレードメッセンジャービレッジに参加しています!

16060

このサイトは、トレードメッセンジャーという自動売買についての情報を集めたサイトですが、しろふくろうも自分なりの分析方法や現在注目のトレーダーについて記事を書かせてもらっています。

皆さんも裁量やシステムトレードで一喜一憂しながらトレーディングを楽しんでいると思いますが、ここで勝っているトレーダーの分析をしていると、自己のトレードスタイルの構築にも役立ちそうです。

安定して収益を上げている方のトレードは参考になります。

ちなみに今日の記事はこんな感じです。

トレードメッセンジャーを始めて4ヶ月以上が経ちますが、このシステムの運用のポイントもわかりかけてきました。
基本的に、データーをいかに分析していくかだと思いますが、いまのところ注目しているポイントは正しいようです。

tm1108.png

11月7日までの週のデーターをまとめたものですが、今実際に運用しているのがpark氏、tornfx氏、excite氏ですが、excite氏のトレードには大満足です。
そして、まだ8週目ですがdaneel氏も安定したトレードで来週以降シグナルプロバイダーとして登録しようと考えています。

d2.png

d1.png

収益曲線とプロフィールはこんな感じです。

いいシグナルプロバイダーを見つけるのは、トレーディング同様楽しいですね!

来週もがんばってくださいね!トレーダーのみなさん。


資金の都合もあり、全てのポジションを持つことは難しいと思いますが、各トレーダーへの投資バランスを考えるのがトレードメッセンジャーの面白さだと思います。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー トレーダーの入替え方法

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年8月23日 (日)

トレードメッセンジャーサマリー(8月17日週)

200908231036
こんにちは しろふくろうです!

先週のトレードメッセンジャー 自動売買のサマリーです。

トレーダーが5名まで選べるようになって、トレーダーの追加を行いました。
先週からsmith氏とcollon氏を追加し、これまでのpark氏のポジションを減らしています。
smith氏、collon氏ともまだ1ロットづつの設定でしたので、あまりトレード回数は多くありませんが、実際にはsmith氏は47トレードしており、また週初に大きなドローダウンがありました。私の口座はたまたまそのポジションを持たなかったので週間ではいい結果となっていますが出入りの激しかった一週間だったようです。

Tm1 Tm2
こちらはスイングウエーバー社のサイトで見れるトレーダーのサマリー(口座を持った会員でなくても見れます)から拾ったsmith氏のデーターです。

上が週間の獲得pips数のグラフです。
26週に大きなドローダウンがありますがトータルでの収益曲線はかなり安定しており長期で大きなプロフィットをもたらせてくれるトレーダーです。

下の週間サマリーを見ると先週は47回のトレード回数でかなり多くエントリーをしています。
逆に先々週はトレンドが継続した一週間でうまく利益を伸ばしていることがわかります。
個人的な印象としては、やはりsmith氏を組み込むことは安定したpark氏とのバランスを考えても有効だと思います。

資金の都合もあり、全てのポジションを持つことは難しいと思いますが、各トレーダーへの投資バランスを考えるのがトレードメッセンジャーの面白さだと思います。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー トレーダーの入替え方法

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年8月16日 (日)

トレードメッセンジャー・・・シグナルが5つまで選べるようになりました!

Sw
こんにちは しろふくろうです!

6月から運用しているトレードメッセンジャー自動売買ですが、いよいよ待望の!トレーダー数(シグナルプロバイダー)数が3→5へのバージョンアップされました!

トレードメッセンジャーにも慣れてきて、現在はpark氏のみがオリジナルメンバーで運用しているのですが、やはりいろいろなシグナルを検証するには3名ではちょっと使い勝手が悪かったので、非常に投資家向きの今回の改良は大歓迎です。

そんなわけで、上の画像のメンバーで5名のシグナルプロバイダーを来週から検証、運用していこうと思います。

Sw2
今回5名に変更になったことで、以前から気になっていたcollon氏を追加してみました。
おそらく日本人トレーダーのcollun氏はUSDJPYで安定した実績を出しています。
またトウキョウタイム中心のトレーダーなので、欧州タイムが主戦場の方が多いなか時間帯の分散も考えてみたいと思います。

今週はpark氏はお盆休み?でノートレードだったので来週以降は少しバランスを変更してみたいと思います。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー トレーダーの入替え方法

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年7月20日 (月)

トレードメッセンジャー・・・トレーダーの入替え(変更)方法

こんにちは しろふくろうです!

週末あまりPC作業ができなかったので、トレードメッセンジャーのトレーダーの変更作業を行いました。

トレーダーの変更は、トレードメッセンジャーのサイトから再度3人のトレーダーを選択して(変更しないトレーダーも含めて)申し込む必要があります。
以下簡単ですが変更方法をまとめてみました。

Tmc1
トレードメッセンジャーのサイトのサイトのランキングから希望するトレーダーを3人選択します。
(仮に2人でよい場合でも、3人選択しないと次のstepに進めません)
Yajirusi Tmc2

3人のトレーダーを選択すると、このような画面が立ち上がりますので、「無料申し込み」ボタンを押します。
(次のページに移るまで、少し時間がかかりますので何度も押さないようにしましょう)Yajirusi
Tmc3
選択したシグナルの確認画面が立ち上がりますので、内容を確認して水色の「契約に進む」ボタンを押します。Yajirusi

Tmc4
すでにトレードメッセンジャーを運用していて、IDとパスワードをお持ちの方は、ここにログインIDとパスワードを入力し赤色の「ログインボタン」を押します。

新規の方は契約に進むで新規契約を行ってください。
Yajirusi

Tmc5
シグナル変更の登録画面が立ち上がりますので、水色の「変更する」ボタンを押します。YajirusiTmc6

「注意点」の画面に移ります。

特にこの画面にもありますが、ポジション未決済のトレーダーを変更する場合は、手動にてそのポジションを決済する必要がありますので、ご注意ください。(キャンセルして、決済後に再度変更を行います)

水色の「変更する」ボタンを押します。YajirusiTmc7

こちらの画面が表示されればとレーダーの変更は完了です。

同時に登録メールアドレスに、利用FXシグナルのメールが届きます。

トレードメッセンジャーのソフトを立ち上げて、トレーダーの運用設定を行います。

トレーダーの設定はこちらの記事を参照ください。

いまのところ、上位のトレーダーはいいパフォーマンスで運用ができていますので、いろいろとトレーダーを選ぶのも楽しみです!

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年7月11日 (土)

トレードメッセンジャーサマリー(7月6日週)

こんにちは しろふくろうです!

先週のデーターをまとめようと思ったのですが、データーを取得元がメンテナンス中で下ので、まずはトレードメッセンジャーの運用状況をまとめてみました。

Tm
先週は週中で出張していましたので、週初と、週末の取引のみです。
先週のサマリーで書きましたように、park氏を2ロットに上げて様子を見ています。

先週もpark氏は248ptのプラスとなっていますが、実は週中で大きなドローダウンがあったようで、週間ではマイナスのパフォーマンスとなっているようです。

Park1 Park2

スイングウエーバーのサイトで見ると、週間では-125pipsの結果となっているようです。

現在Park氏の勝率は73.6%、平均勝ちトレードが40.5pips、平均負けトレードが60pipsで累計利益が2070pipsとなっています。

先週大きなドローダウンがでてやや人間らしい面が出てますが、月間のパフォーマンスは安定していますので、このまま2ロットでの運用を来週も進めてみようと考えています。

他のトレーダーの導入は、ちょっとばたばたとしているので、もう少し分析してからスタートしようと思います。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、まずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

よい週末をお過ごしください!

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

自動売買のPC設定の注意点(必読)

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年7月 5日 (日)

自動売買時のPCの設定についての注意事項

こんにちは しろふくろうです!

トレードメッセンジャーで自動売買をスタートされた方から、PCがいつの間にか停止してしまうという質問を受けました。

トレードメッセンジャーにかかわらず、メタトレーダーなどで自動売買を行う場合には常にPCが動いている必要があります。
しかしながら、PCの初期設定を変えないとだめな場合もありますので、自動売買をスタートする前に下記の内容を確認してから始めるようにしてください。

1
まずはスタートメニューから「コントロールパネル開きます。

次に「自動更新」を選択し開きます。

※画像はwindowsXPの場合ですが、「カテゴリー表示」になっていると「自動更新」が表示されませんのでその際は左側のメニューより「クラッシック表示に切り替える」を押してください。
Space 2
画像は「自動更新」を開いたところです。

通常は「自動」のラジオボタンが選択されていると思いますが、この状態ですとwindowsの更新データーがあった場合、場合によっては自動的に再起動されてしまうことがありますので、上から2つ目、もしくは3つ目を選択して手動でインストールするように変更をしてください。

変更後、「OK」ボタンを押して画面を閉じます。Space3
そして、もう一箇所確認をする場所があります。

画面上で右クリックをし、「画面のプロパティ」を開きます。

次に「スクリーンセーバー」のタブを選択し、「電源」ボタンを押し「電源のプロパティ」を開きます。

このときPCの省電力のため、一定時間がくるとハードディスクの電源を落とすような設定になっていることがありますが。モニター以外の部分を「なし」に変更「OK」ボタンをおして閉じます。

これでPCの電源が自動的に落ちなくなりましたので、安心して自動売買を行うことができます。

ただし、停電等の発生時にはPCが落ちてしまうリスクがありますのでその点は十分ご注意ください。

以上、自動売買を始める前に最低限確認をお願いいたします。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント


|

2009年6月27日 (土)

持ち合いの一週間でした!

Hendou_d_2 Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!

先週はFOMCというイベントを控えて動きづらい一週間でしたが、終わってみるとややドル売りの傾向のようです。
来週は月末を控えて、神経質な展開が予想されますが、ドル円は95.26、ユーロドルは1.4132、ユーロ円は134.63といずれも終値しだいで陰線陽線いかようにでもなる微妙な値位置となっています。
また週足でドル円、オージー円に週足NR7、そして日足では豪ドル円、ポンドドルに日足NR7が発生しています。値幅の拡大にご注意ください。
注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

【トレードメッセンジャーサマリー】Tm

19日から運用スタートした、トレードメッセンジャーでの自動売買の運用状況です。

基本的に各シグナルプロバイダー1ロットを上限としているので、実際は各プロバイダーのトレード数はもっと多いのですが現状口座で約定したもののみです。
結局smith氏のポンドドルロングはほぼコストイーブンまで戻ってきましたが週末もオープンポジションです。(どうやらsmith氏の利食い幅は少し大きめのようで、小ロットでじっくりとまわすほうがよさそうです)
またpark氏は合計12回ほどのエントリーがありますが、先週はなんと負けなしです!
利食い幅も安定しているので、来週はpark氏のロットを増やすか検討したいと思います。

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、まずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

よい週末をお過ごしください!

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャーの記事④

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント



|

2009年6月23日 (火)

トレードメッセンジャー 自動売買 の運用状況

こんにちは しろふくろうです!

先週金曜日から始めたトレードメッセンジャーでの自動売買の運用状況です。

現在最初に選んだ、smith氏、Park氏、24-m氏の3つのシグナルでスタートしていますが、金曜日からPark氏の3トレードは全部プラスとなっています。

1_2 2 3  Space 今のところ、最小の1ロットのトレードですが、数日で9%のGAINとなっています。

トレードメッセンジャーは、完全にプログラミングされたシグナルに基づき自動売買をするのではなく、シグナルプロバイダーというトレーダーの売り買いしたタイミングで、瞬時に売買データーが私のPCに流れてきます。
そのデーターに基づき手動でエントリーすることもできますし、データーが流れた瞬間に約定することもできます。
(もちろん私は後者のフルオートで運用しています)
シグナルの状況を見ていると、むやみにエントリーをせずに、しっかりとしたマネージメントをしている印象があります。

まだスタートして間もないですが、ハードの安定性、オーダーの約定スピード等問題なく動いています。

今日シグナルプロバイダーの24-m氏を韓国のトレーダーに変えてみようと考えています。
どうもアジアタイムは海外のトレーダーはお休み中のようなので、アジアタイムは韓国のシグナルプロバイダー、そして欧米タイムは今までどおりsmith氏、Park氏で様子を見たいと思います。

こちらにトレードメッセンジャーの開発者兼社長の中山氏によるシグナルプロバイダー smith氏のインタビューがあります。
トレードメッセンジャー徹底攻略コラム

中山氏は、Tradestationという有名なシステムトレードソフトの日本の第一人者として有名な方で、こちらのブログではシステムトレードのお話もあり参考になります。
■6月25日にトレードメッセンジャーの開発者であり、スイングウエーバー社長のオンラインセミナーがあります!(先着600名)
http://www.saza-investment.com/fx-club/seminar/

トレードメッセンジャー今のところいい感じです!

トレードメッセンジャーの運用にはサザインベストメントの、トレードメッセンジャー専用口座の開設が必要です。口座開設が一番時間がかかるので、興味のある方はまずは口座開設の申し込みをしてその間にいろいろと準備をするのがよいかと思います。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャーの記事③

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|

2009年6月19日 (金)

トレードメッセンジャー・・・自動売買スタート!

こんにちは しろふくろうです!

先日申し込みました、トレードメッセンジャー専用口座がやっとできまして、早速トレードメッセンジャーでの自動売買のセッティングをしてみました。

こちらの記事にも書きましたが、トレードメッセンジャーで自動売買をスタートするには次の準備が必要です。

①サザインベストメントのトレードメッセンジャー専用口座の開設
②トレードメッセンジャーの運営会社「スイングウエーバー」社との投資顧問契約(オンラインで完結します)を行い、トレードメッセンジャー用のパスワード等を取得する。
③トレードメッセンジャーのソフトウエアのダウンロード(無料)
④トレードメッセンジャーソフトウエアに、①の口座情報と、②のパスワード情報を入力して起動する。

この中で、もっとも時間がかかるのが、①の口座開設で、アカウント情報が届き、セッティングが完了しました。

Tmrank
今回スイングウエーバー社との投資顧問契約を申し込むに当り3つのシグナルを選択する必要がありましたが、ランキングの上位から3つを選んでいます。(2はトレード回数等の条件を満たしていないのでまだ選べません)
ランキングから3つ選ぶと投資顧問契約のポップアップウインドウが開きます。Space

Tml_log
ダウンロードして、ログイン画面では、ログインID、パスワード、ホスト名、ポート名の4つを入力します。

これは②のスイングウエーバー社との投資顧問契約申し込み完了ですぐに発行されます。

Space

Tm_1

こちらがトレードメッセンジャーを起動した画面です。

ダウンロードしてスイングウエーバー社の情報を入力しただけではだめで、アダプター追加というところで、①のトレードメッセンジャー専用口座の情報を入力すると、名前のところに緑色のサインがつけば「アクティベーション」という有効化が完了し口座に接続されます。

SpaceTm_2
そして、先ほど選んだ3つの自動売買プログラムを実際に動かすかどうかを設定します。

3つ選択したからといって、3つとも自動売買を走らせる必要はないようです。
またロット数や、各シグナルでの最大オーダー数等も細かくコントロールできます。
とりあえず最小ロットで動かしてみました。

とりあえずはまだまだマニュアルをみて細かなところを理解しなければなりませんが、無事動き出したようです!

■6月25日にトレードメッセンジャーの開発者であり、スイングウエーバー社長のオンラインセミナーがあります!(先着600名)
http://www.saza-investment.com/fx-club/seminar/

あとはパソコンが自動でアップデートとか再起動しないように注意してくださいね。

トレードメッセンジャーの記事①

トレードメッセンジャーの記事②

トレードメッセンジャー専用口座の開設はこちらから!
       ↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

|