海外投資術

2012年10月 3日 (水)

FXDDが国内証拠金送金に対応

20121003_113751

こんにちはしろふくろうです!

2010年8月のレバレッジ規制以降、今では国内の個人投資家向けレバレッジは最大25倍になってしまいました。
レバレッジ規制25倍にそなえる!の記事を参照ください。

昨今FX業者の収益が急速に悪化しているとのことですが(外為ジャパンやFXプライムなどもMAされましたね)、当然の流れだと思います。

FXという商品は売り、買いいずれからも入れることや、為替という流動性の高い商品を扱うことはもちろんですが、なんと言っても高い資金効率(レバレッジ)が最大の魅力だったと思います。

ミセスワタナベの円キャリートレードも、超短期トレードもレバレッジという魔法の杖が合ってのことだと思います。

実際にFX会社の1口座あたりの平均証拠金残高は14万ほど。

もちろん多く入れている方もいますので、10万円程度の口座がかなりあるのではないでしょうか?

仮にドル円を1万通貨取引すると@80円として32000円の証拠金が必用になりますので、せいぜい1万通貨程度のポジションしかもてません。

為替も株も個人のリスクで行うものなので、個人的にはレバレッジ規制はいかがなものかと常々思っています。

現在FXで高いレバレッジをかけるには、法人を設立するか海外口座で取引するしかありません。

米国や韓国などと違って日本は海外投資は全く規制されていませんので、海外FX口座での取引は全く問題ありません。

しかしながら、10万円程度の証拠金を送るにも海外送金手数用が高く(4千円〜6千円程度)ネックになっていました。

そんな課題に対し、FXDDが日本国内の証拠金の入金が可能になったようです。

お客様各位:
日頃よりお世話になっております。
お客様に重要なお知らせが2点あります。

1.ニューヨーク10月1日より円建ての日本国内送金が開始されます。FXDDで円建て口座をお持ちのお客様は、銀行送金をするのに、もう海外送金をする必要はございません。日本国内の銀行にご送金すれば弊社に届きます。高い海外送金手数料も必要ありません。詳細はこちらからご覧下さい。

2.MT4(ドル建て・円建て)をご利用のお客様にニューヨーク10月1日から10月15日にかけて5%の入金ボーナスを行います。FXDDでMT4円建て口座をお持ちのお客様は是非この機会に国内送金をご利用下さい。詳細はこちらからご覧下さい。

今後ともFXDDをよろしくお願い致します。

まだ直接円の振込は行っていないので何とも言えませんが、FXDDは400倍のレバレッジが使え取引ツールはMT4なので、国内送金が出来る様になるとかなり使えるのではないかと期待しています。

これまでに口座開設して眠っている口座も国内送金の手続きを行えばOKのようです。

実際に使い勝手などまたレビューしてみますね。

レバレッジ規制に対して自己防衛しましょう!

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD 口座開設

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設


|

2011年6月 5日 (日)

日本は大丈夫?・・・72の法則!

こんにちは しろふくろうです!

先週末の台風とは打って変わって昨日はとてもいいお天気でしたね。
週末1000円高速もどうやら19日で終了するとのことで、昨日はドライブに行ってきました。
この制度もようやく浸透しつつあり効果も出てきたのに(そもそも民主党は無料化を選挙公約としてたのに)残念というか、彼らに振り回されているのに腹立たしく思います。
淡路島へのフェリーも1000円高速の影響で最終的には廃止になってしまったのですが、こんなことならあと少し資金繰りをしながらでもがんばれたかも知れなかったと思ったりいろいろと爪痕を残しているだけになんとも複雑な感じです。

もう一つ私たちを取り巻く環境で大きな出来事が震災復興の旗印のもとに進んでいます。
消費税の大増税です!

当初7〜8%でその後に10%という数字が出ていますが果たしてそこで止まるのでしょうか?
与謝野氏は20%位はとか平気で言っているようですが、このままだと本当にその位まですぐに行きそうな懸念を持っています。
英国は今年から17.5%の付加価値税(VAT)が20%に引き上げになりました。
4月にロンドンで買い物をした感じは「高い!」の一言です。
英国は内税なのですでに小売価格には20%のVATが含まれているのためです。
しかし英国のVATは食料品などは除外(免税対象)なのでまだ救われます。

日本の消費税は一律で10%が課税されます。
贅沢品への消費は抑えられるにしても、食料品などの生活必需品は間違いなく生活に直撃します。
さらにガソリンなどはガソリン税が48.6%かかっていて(その内の半分の24.3%暫定税率も廃止すると民主党は公約していましたね!)、課税された分に10%がかかるという無茶苦茶な税金体系ですがガソリンの値上げも配送費、小売価格にじわじわと転嫁されるかも知れません。

大げさな話ではなく、沈みかけた日本からの脱出も少しくらいは考えておいた方がいいかもしれませんね。

前置きが長くなりましたが皆さんは「72の法則」ってご存知ですか?
投資を行う際には金利(リターン)をベースに考えると思いますが、72の法則を使えば元金がどのくらいで倍になるか?を簡単に求めることができます。

72÷金利(年利)=元本が倍になる年数

これは複利の運用(借金の場合は逆になりますよ)を行うときにとても役にたちます。

たとえば、日本国債の年利を1.2%と仮定してこの計算式に当てはめてみると
●72÷1.2=60(年) 
で元本が倍になるのに60年かかってしまいます。

これが米国債の場合(3.6%)で計算してみると
●72÷3.6=20(年)
となり日本国債の場合より遙かに効率のよい投資になります。

しろふくろうもいろいろと海外投資を研究していますが、8%程度のリターンの商品は多くあります。(もちろん国債の金利を超えると言うことはリスク投資になりますが)
仮に8%で計算してみると
●72÷8.0=9(年)

商品の選択をして、9年待てば元本が倍になるということが計算できます。
昔(しろふくろうの両親のころ)、保険(積み立て)で8%位の運用利回りのものもあったようですから、日本もそのころはいい時代だったようです。

逆に借金をする場合を考えてみると
しろふくろうも使っている住宅ローンなどの場合、仮に年利2.8%位で計算してみると
●72÷2.8=25.7(年)
つまり25年ローンでくんだとしても元金の倍を払うことになります。
それが35年丸々かかるとなると。。。銀行さん儲かるはずです!

さらにエグイのは消費者金融などで18%まで金利がさがったようですが、、、
●72÷18.0=4(年)!
なんと4年で倍になります!そのまえの改正貸金業法改正まえの29.2%だったら
●72÷29.2=2.5年!!
絶対に返せませんので戸田○○○ちゃんが微笑んでも、三井○○グループだから安心と言っても絶対に近づかないようにしましょう!

さてちょっと話がずれましたが、海外投資の場合は予定の金利で運用がうまくいくかどうかというリスクもありますが、為替リスクもつきまといます。
仮に120円の時に外貨運用をしていた場合は、今は30%以上も目減りしています。
そういった意味では海外投資はタイミングが大切といえそうです。
(個人的にはこのまま日本の円高が長く続くと思わないので今の円高は海外投資のチャンスだと思いますが。)

先日書きましたFXの海外口座も円高の今はドル建てでの運用もいいかもしれませんね。

海外FXも海外ファンドも外為法改正で日本人に与えられた権利です。
しっかりと勉強してリスクを管理できれば日本が本当にダメに成ったときの自己防衛になると思います。

日足チャートが使いやすいFXDD

FXDD 口座開設プロモーション

|

2011年2月20日 (日)

新ブログをスタートしました~しろふくろうの海外投資術~

0004

こんにちは しろふくろうです!

思い立って、新しいブログをスタートしました!

しろふくろうの海外投資術

アラブ諸国のデモ、我が国を代表する先進国の経済の低迷、そしてなにより日本の行く末に危機感を感じていろいろと書き綴っていこうと思います。

実は昨年も7回ほど海外に行きました。
いくらFXでニュースを見ながら知っているつもりでも、「百聞は一見にしかず」で実際に現地で数日でも過ごして経験するといろんなことが見えてきます。
タイトルは海外投資ですが、海外の旅行記なども交えて気楽に書いていこうと思います。

気楽なコンテンツですので、不定期ですができるだけ面白く書いていこうと思いますので応援よろしくおねがいいたします。

しろふくろう

|