メタトレーダー4

2015年1月22日 (木)

スイスフランショック!アルパリショック!

先週木曜日のスイスフランショックから一週間が経ちました。

そしてその翌日にはMT4業者であるアルパリUKの破綻(アルパリジャパンではなく)により、私の持っているアルパリジャパンのMT4口座に影響が及びました。

このブログの読者の方もアルパリジャパンのMT4で取引を行っている方は多かったかと思いますが、私なりにいろいろと整理をしてこの1週間対応を行ってきました。

まず起こったことですが、金曜日の夕方(19時過ぎ)にMT4のターミナルから保有ボジションが消えました(もちろんスイスフランがらみではない流動性の高い通過ペアです)。

その後新規オーダーが入らないことを確認し、メールでシステム障害が発生していないか?を確認しました(アルパリは17時以降は電話でのサポートはしていなかつたので)。

しかし問い合わせメールへの返信はなく、数時間後に(メールのタイムスタンプは21:25分)アルパリUKの破綻を知らせるメールが届きました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お客様各位

平素よりアルパリジャパンをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
下記のとおり、本日1月16日付けで当社の親会社およびカバー先であるアルパリUKより
以下のアナウンスがございましたことをお伝えいたします。

「スイス国立銀行が対ユーロでの上限を撤廃したことにより、スイスフラン関連の
通貨ペアを中心に相場が大きく変動、また流動性の低下が生じました。
その影響により多くのお客様が有効証拠金を上回る損失を被りました。
お客様が損失をカバーできない場合、当社に引き継がれます。
その結果、アルパリ(UK) Limitedは本日(2015年1月16日)をもって破綻致します。
お客様の資産はFCAの規定に基づき引き続き当社の資産とは分別して管理されております。

原文:
http://www.alpari.co.uk/client-updates/notifications/posts/2015
/january/important-announcement#sthash.OpucnZQL.dpuf」


なお、本決定に基づき、誠に不本意ながらお客様がアルパリジャパンにて、現在お持ちの
ポジションを早急にすべて強制決済させて頂くこととなりましたことをご報告させて
いただきます。

また同時に新規ポジションをお持ちいただく事、入金、口座開設につきましても
今後一切を中止とさせていただきますことをご了承頂きたく存じます。
日本におきましても、お客様からお預かりしている資産はすべて完全信託保全の対象と
なっております。(http://www.alpari.jp/service/trust/)

その他今後の対応については決まり次第、あらためてご報告させていただきます。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

正直FX会社が潰れる(繰り返しますが破綻したのはアルパリUKですが)という事態に驚くとともに、本来なら顧客への告知を先にしてからポジションを決済するべきではと強く感じた次第です。

さらに私が不快だったのは出金が出来なかったので次の連絡を待っていたところ、Zaiの記事で出金ができることを間接的に知ったことです。

メールの末尾にあった「その他今後の対応については決まり次第、あらためてご報告させていただきます。」は一切連絡はありませんでした。

正直、今後アルパリジャパンが営業を通常通りに再開したとしてもここで再度取引を行う気には今のところなれません。

また早急に新しく取引を行うべく次のMT4会社を探す必要があり、いろいろと検討をしOANDAジャパンに法人口座の開設を申請しています(個人は持っていました)。

やはりMT4の日足が5本に変更されたということ、そしてスプレッドが固定という点もいいと思います。

今回法人口座ですので1回の取引が10万通貨以上できる「プロコース」を選択しましたが、普通は10万通貨まで取引出来て、ドル円0.3銭固定の「ベーシックコース」で十分だと思います。

MT4にかかわらず取引口座を変更することは面倒ですが、アルパリの破綻というディザスターがきっかけでOANDAジャパンを法人口座でもつかってみようと思います。

MT4でついにドル円スプレッド0.3固定のオアンダMT4

MT4スプレッド

 

|

2013年11月 9日 (土)

雇用統計で指標発表EAを使ってみた

こんにちは しろふくろうです!

昨日の雇用統計もよく動きましたね。

非農業部門就労者数(NFP)は前月比20.4万人増で市場予想の12.0万人増より格段に強い結果でした。

発表直後からドルが買われ、ユーロドルは1.3353まで下落、ドル円は99円台を回復しています。

週初の反応がドル買い継続でくるか楽しみにですね。

さて今日はちょっと面白いEAのご紹介です。

外為ファイネストで口座開設をすると5つのEAがプレゼントのキャンペーンを行っているのですが、その中の「指標スキャルEA」を昨日の雇用統計で試してみました。

このEAは指標発表の時間に予め設定したパラメーターでエントリーとエグジットを自動で行ってくれるEAです。

雇用統計のような急な変動に手動でついていくのはなかなか難しいですが、MT4で事前に設定したエントリー条件を満たせば自動でエントリーし、またエグジットも設定した条件で自動で行うというものです。

仕掛け条件は次のようになっているようです。

設定時間の直前の足を基準として

発注時間一つ前の1分足が陽線の場合
・発注時間に1分前陽線の高値を上回ると買いエントリー
・発注時間に1分前陽線の安値を下回り、1分前陽線の値幅の2倍幅を下回ると売りエントリリー
となっています。(陰線の場合は逆)

EAの設定も簡単で、指標の時間をいれるだけです。

Finest_2

要は昨日でしたら雇用統計の年、日、時、分を入れるだけです。

このEAは指標毎に毎回入れておけばエントリー条件を満たせば先ほどのルールでエントリーしてくれます。

20131109_152945_2

今回このローソク足(1分足)でエントリーしましたが、エグジットの設定を間違えてしまいうまく利食いできませんでした。

エグジットは先ほどのパラメーターの下から2段目のUp_Down_Timesで設定するのですが、ちょっと設定値が小さすぎたみたいです。

このEAはエントリーの瞬間からbid値ティックレートが直前のbid値ティックレートよりも低い場合にカウントされた回数でエグジットするというものでこのUp_Down_Timesの値が小さすぎたようです。

まずはエントリーはちゃんと出来るのがわかったので、次は別の指標でエグジットのチューニングをしてみようと思います。

あまり指標での短期はしないのですが、セットしておいて待てばいいのでちょっと続けて使ってみようと思います。

またレビューしますね。

口座開設で5つのEAがもらえるキャンペーン実施中!

Finest_468_60

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

 

|

2012年8月 6日 (月)

MTのサーバー時刻の違いによるPIVOT表示について

こんにちは しろふくろうです!

現在日本国内で提供されているMT4は大きく2つ種類があります。

①サーバー時刻を日本の東京時間に合わせたもの。

②日足が5本で表示されるように、サーバー時刻を調整したもの。

MT4は海外の取引システムのため、標準ではGMTが一日の始まりとなっているので土曜日にごく短い日足が形成されてしまいます。

これが月曜日のPIVOT値やトレンドステップに影響を及ぼすので、しろふくろうは②の日足が5本になるMT4を好んで使っています。

少しわかりづらいと思うので、実際にチャートにデイリーPIVOTを表示させて違いを見てみたいと思います。

①日足が6本のMT4チャート

20120806_173951

チャートはユーロ円の日足チャートです。
今回チャートはFOREX.comのMT4

ごらんのように、前日のローソク足が極小のために今日のPIVOTのレンジがかなり狭くなっています。

実際は、安値95.02ー高値97.39で値幅が2.37円ですが、チャート左上のレンジは安値96.957ー高値97.386でわずか0.42円ほどの短いローソク足が形成されています。

②日足5本のMT4チャート

Alpari

こちらは同じユーロ円の日足チャートです。

こちらのチャートはAlpari ジャパンのMT4。

ぱっと見て、PIVOTのレンジが明らかに違うのがわかりますね。

こちらのレンジは、安値=95.023ー高値97.392で値幅が2.369円ですので、しろふくろうが収集しているデーターとほぼ同じ値となっています。
※FXは相対取引ですので各社プライスは若干違います。

このように、日足が6本のチャートではPIVOTをはじめ月曜日のテクニカル指標が全く使えません。

6本足のメリットとしては、チャートの下の時間表示が東京時間で正確に表示されるという面がありますが、肝心のチャートの正確さにおいてはやはり②の日足5本チャートに限ります。

現在②の日足5本表示のMT4はAlpari ジャパンの他は国内ではサイバーエージェントFXのMT4のみです。

逆に①の日足6本はFOREX.comやFXトレードフィナンシャルをはじめ残り全てのMT4がこちらになります。

デイトレードで細かくトレードを行う面ではあまり気になら無いと思いますが、スイングトレードや日足のテクニカル指標を使う場合には②の日足5本チャートがオススメです。

ちなみに、海外のMT4ではFXDDのが日足5本表示でしたが、最近はxeマーケットが200倍以上のレバレッジが使え最近のお気に入りです。

同じMT4ですが、スプレッドの他にもこのような視点で見るといろいろと各社特徴がありおもしろいです。

MT4選びの参考になればとおもいます。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4で日足5本+NDDのMT4 200倍以上のレバレッジが魅力

TradingPoint 口座開設

海外MT4老舗のFXDD、こちらも日足5本チャートです!

FXDD 口座開設

|

2011年9月11日 (日)

スマートフォン(iPhone)が使えるレバレッジ200倍のMT4・・・FXDD

こんにちは しろふくろうです!

前回iPhoneが使える国内メタトレーダー会社をご紹介しまたが、海外業者で200倍の使えるFXDDでも無料でiPhoneアプリが使えます。

実は以前月額19ドルほどを払って同じアプリを使っていましたが(その時は英語で動きもいまいちな印象でした)、久しぶりにこのアプリを使ってみましたが完全に日本語化もされていて非常に使いやすくなっていました。

Fxdd0

iPhoneのAPP storeでダウンロード簡単にダウンロードできます。
日本語化されているので安心です。

Fxdd1

ログイン情報を入力します。
サーバー情報(プルダウンで選択します)、ログインID、パスワードの3つを入れるだけですから簡単です。

Fxdd2

チャートはFXトレードフィナンシャルのメタトレーダー同様チャートにインディケーター等は表示できませんが、チャートの値動きを見るだけなら十分な機能です。

Fxdd3

レート表示もシンプルで見やすいです。

Fxdd4

発注画面も、日本語化されていますのでIFDOCOなどのオーダーも入れやすいです。
ひょっとするとMT4の取引画面よりもシンプルで使いやすいかも知れませんね。

メタトレーダーの弱点であるモバイル対応も国内ならFXトレードフィナンシャルのメタトレーダー、海外なら200倍が使えるFXDDを使うことにより無料でスマートフォンアプリを使うことが出来ます。
日中のポジション管理には十分ですので、ぜひお試し下さい。

口座開設の流れはこちらの記事を参照ください。
レバレッジ規制25倍に備える!(1)・・・海外口座のススメ
・レバレッジ規制25倍に備える!(2)・・・口座開設フォームの入力方法
レバレッジ規制25倍に備える!(3)・・・本人確認書類の提出方法
・レバレッジ規制25倍に備える!(4)・・・証拠金の入金方法

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD 口座開設プロモーション


 

|

2011年4月25日 (月)

今週のPIVOT(4月25日)

Hendou_d Hendou_w

おはようございます しろふくろうです!

昨日出張から帰ってきました。成田→ロンドンは、成田→NYと並んで片道で10000マイルを越える最長距離(直行便としては)なので12時間程度かかりますが、長距離便は機体も大きくサービスも充実しているので快適でした。
滞在中は4日間とも24度くらいの夏の様な日差しの毎日でロンドン名物?の雨にも合わずに本当にラッキーでした。(なんと最終日の土曜日は27度もありました!)

相場のほうは、週足で見るとドル売りの流れでドル円も円高に振れています。
また金曜日はイースター前の祝日で全通貨日足NR7が発生しています。

取り急ぎ今週のPIVOT値をまとめましたのでご参照ください。

Pivot_2

今回ロンドンでも出る話は”Nuclear”への質問が多かったです。
Fukushimaという言葉も単語としてニュースで使われていて(私たち日本人がチェルノブイリという地名を知っているのと同じですね)、また日本政府の情報の開示レベルがひどいというのも一様の感想です。
先日の菅さんの被災地訪問の映像は現地でみましたが、相変わらずお粗末ですね。

今週もよろしくお願いいたします。

【しろふくろうの書籍】
トレンドステップはPIVOT本に詳しく書いています。
Pivot_3Meta_2

日足チャートが使いやすいFXDD FXDD

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2010年5月14日 (金)

本日のチャートポイント(5月14日)・・・GMT PIVOT

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

先週の急落から一週間がたちましたが、まだ相場のほうは落ち着いたとはいえない状況です。
ユーロドルはザラ場で1.2519まで下落し、1.25の節目のポイントを攻めつつあります。
このまま一段のドル高となるのか?週足の確定を見極めたいところです。

Forex

チャートのほうは、きっかけ待ちですので、先日メタトレーダーのPIVOTポイントの表示について質問を受けたので少しご説明したいと思います。

チャートは国内のメタトレーダーで最大の200倍で取引できるフォレックス・ドットコムMT4のチャートです。
メタトレーダーは各FX会社が提供するサーバー時間により、日足の終値が違います。
(詳しくは日足6本足問題をご覧ください。)

PIVOTにはいろいろな解釈があるかと思いますが、なじみの深いNY終値を元としたPIVOTとはややずれが生じます。

そこで、MetaQuote社のメタトレーダーをはじめほとんどのメタトレーダー(GMTベースのサーバーに対応した)でNYクローズベースのデイリーPIVOTを計算してくれるインディケーターを作りました。

こちらのサイトからダウンロードができますのでよろしければご活用ください。

201005140845

今回ご紹介した、フォ レックス・ドットコムMT4で、初心者向けですがメタトレーダーのスタートガイドを作成しました。これからメタトレーダーを始めてみようと思う方にお役に立てば幸いです。

本日もよろしくお願いいたします。

国内メタトレーダーで最大のレバレッジ 200倍と1000通貨単位で資金効率がGOOD

フォレックス・ドットコムMT4

|

2010年4月 9日 (金)

ODLでデイリーPIVOTを正しく引くインディケーター

Odl

こんにちは しろふくろうです!

今日はメタトレーダーのサーバー時間の問題を解決して、日足のPIVOTを正確に引くインディケーターをご紹介します。

しろふくろうは、4年ほど前からメタトレーダーを使い始めて、最初はMetaQuote社のものから始めて、日足6本問題から FXDDのメタトレーダーを使うようになりました。

メタトレーダー採用業者は世界中で60社以上あり、さまざまな通貨ペアやCFDが使えたり、スプレッドが狭かったり、レバレッジが高かったりとFXDD以外のメタトレーダーも使っているのが現状です。

しかしながら、しろふくろうのトレードスタイルで欠かせないPIVOTを使ったトレードで正確なPIVOTラインを引くことに関しては課題がのこりました。

今回、1時間足からNYクローズの日足データーを作成してGMT時間のサーバーを持つ会社のPIVOTを正確にひくインディケーターを作ってみました。

上のチャートはODLのメタトレーダーにそのインディケーターをプロットしたものです。

詳しくはこちらのリンクにインディケーターの説明と、ダウンロード方法を明記しています。
      ↓
「メタトレーダーPIVOTをNYクローズの値で計算するインディケーター」

今回ODLのメタトレーダーを使っていますが、ODLではNYダウやゴールドなどのコモディティのCDFがメタトレーダーでトレードできます。
今回のインディケーターを組み合わせてトレードに役立ていただければ幸いです。

メタトレーダーで最小のスプレッドを提供、CFDでのトレードも可能 です!
468x60


|

2010年3月21日 (日)

ドル円ボリンジャーバンド収縮中・・・マルチタイムボリンジャーバンド

Henodu_d Hendou_w

こんにちは しろふくろうです!
3連休いかがお過ごしですか?
ここ数日暖かかったせいか、近くの公園では桜がちらほらと咲き始めていました。
今日は中国からの黄砂でなんだかいまひとつスッキリしない天気ですが、確実に春がそこまで近づいてきていますね。

さて、相場のほうは3月期末を前にドル円がガチガチのレンジを継続中で、金曜日の日足がハイローで38pt、週のレンジがこれまた106ptと なっており90-91のレンジ相場が継続しています。
ちなみに、先月は361ptの値幅の月足NR7が発生していましたが、今月は今のところこれより狭い296ptの値幅が継続しています。注)NR7は値幅の収縮を表すサインで、持ち 合いの最終局面を示唆します。(詳しくは秘伝書スイングトレード入門を参照ください。)

Bbd

チャートはドル円の日足チャートに、本で紹介しているMTF_CCIチャートをセッティングしています。(チャートは日足チャートが使いやすいFXDD

また、チャート上に20期間のボリンジャーバンドを、1σ、2σ、3σ の3本を引いており、サブウインドウはボリンジャーバンドGAPのインディケーターをプロットしてい ます。
ここ数日の小幅な値動きで、ボリンジャーバンドの収縮が進んでいるのがわかります。(ちなみにCCIもミックスで5期間のバンドがほぼ水平で方向感がつかめません)

Bb4

先ほどの日足チャートを4時間にスケールダウンしたものです。
このインディケーターは友人のプラモビットさんがボリンジャーバンドをマルチタイムフレーム化したもので、4時間チャート上でも日足のボリンジャーバンドが正しく表示されます。
チャート上では、日足20期間の1σ(シグマ)のラインがレジスタンスになっていることが確認できます。

Bb1

こちらは、同じチャートを1時間にスケールダウンしたものです。
マルチタイムフレームの組み合わせが可能ですので、例えば1時間のボリンジャーバンドを5分チャートに表示させて短期トレードに使ったりといろいろとバリエーションが使えます。
さらに、バンドを超えたときにアラーとやメール配信の昨日も備えていますので、ボリンジャーバンドを使っている方にとっては使い勝手があるインディケーターだと思います。

さてさて、来週は期末を前に動きがあることを期待したいですね。
引き続きよい連休をお過ごしくださいませ。

簡単なマニュアルを添付しますので、よろしければご覧ください。
「MFT_bb.pdf」をダウンロード

Banner234x60v6

しろふくろうが おすすめのメタトレーダー採用FX会社です!

国内メタトレーダーで最大のレバレッジ 200倍と1000通貨単位で資金効率がGOOD

フォレックス・ドットコムMT4

メタトレーダーで最小のスプレッドを提供、CFDでのトレードも可能 です!
468x60

日足チャートが使いやすいFXDD

FXDD

FXCM(海 外)ならトレーディングステーション+国内から証拠金も入金OK!

FXCM 口座開設

 

|

2010年1月24日 (日)

ユーロドルのサポート・・・フィボナッチタイムエクスパンション

Hendou_d Hendou_w
こんにちは しろふくろうです!

先週は前半からドルの買い戻しが進む中、木曜日に米国の新たな銀行への規制での株価急落でクロス円が大きく円高に進んだ一週間でした。
オージーは株価との連動もともかく、中国が金融引き締めに向かうと(水道の蛇口を閉める)の見方からも売りが強かったようです。
ユーロ円も127円という水準はレンジの下限で、ここがサポートされるかブレイクされるか重要なチャートポイントといえそうです。

Eur_2
チャートは先週重要なサポートを下抜けたユーロドルの週足チャートです。(※チャートは日足がNYクローズFXDDのメタトレーダー4
手書きチャートでは水色ピンク色のチャンネルを書いているのですが、週足では水色のチャンネルの下限で引けており判断に迷うところです。
また、A-Bのフィボナッチリトレイスメントを入れていますが、38.2%レベルに到達しています。

今回もうひとつのフィボナッチツールをプロットしています。
エクスパンションや、リトレイスメントが値幅観測のためのツールなのですが、今回使っているのは、TIME ZONE(タイムゾーン)というフィボナッチツールで、これは時間を観測するために使うツールです。

値幅観測に比べて、時間観測は解釈が難しいのですが、考え方としてご紹介します。

上のチャートではA-Bのフィボナッチリトレイスメントに加えて。A-BでフィボナッチTIME ZONEを引いています。
要は、A-Bの時間に対して、38.2%、50%、61.8%などの値をかけて、押し目、戻りのポイントを見付けるというものです。

チャート上で、水色の○が、リトレイスメントと、TIME ZONEの重なったところで、値幅と時間の節目になるポイントとなります。
これで見ると、値幅はともかく、時間的には若いという見方もできます。

Eur_3
もうひとつチャートをご紹介します。

同じユーロドルのチャートで、今度はC-BでリトレイスメントとTIME ZONEをプロットしています。
こちらで見ると、値幅的には、50%レベルを達成、時間的には、ちょっと足りない感があります。

両方のチャートに引かれている赤色の水平線はユーロの上昇波動が継続するにはどうしてもサポートしてほしいレベルです。

値幅に加えて、時間の経過もみながらユーロドルの年初の動きに注目したいと思います。

しろふくろうおすすめのメタトレーダーが使えるFX会社です!

ODLJAPANのCFD口座ならメタトレーダーで、金や原油のチャートが使えます

ODL

国内メタトレーダーで最大のレバレッジ200倍と1000通貨単位で資金効率がGOOD

フォレックス・ドットコムMT4

メタトレーダーでレバレッジ400倍のトレードが可能です!

AVA FX

FXDDで3%ボーナスキャンペーン実施中!

FXDD

FXCM(海外)でメタトレーダーが使えます!円で国内から証拠金も入金OK!

FXCM 口座開設

|

2010年1月22日 (金)

フォレックス・ドットコムメタトレーダー4でEAを検証

こんにちは しろふくろうです!

日本で3社目のメタトレーダーが使える会社フォレックス・ドットコムMT4でEAの検証を始めました。

Reba

フォレックス・ドットコムMT4は北米最大の証拠金会社でゲイン社の日本法人フォレックス・ドットコムという名前で日本国内でサービスを開始しました。

フォレックス・ドットコムMT4はODLジャパン、121証券につぐ日本で3社目のメタトレーダー4でトレードできる数少ない会社のひとつで、現状最大レバレッジが200倍と、3社の中でもっとも高いレバレッジでトレードが可能です。

また最小取引単位が1000通貨から可能(他の2社は10000通貨単位)というのは、少ない証拠金で効率よくトレードできるのと、EAを使った自動売買を検証するのにも1000通貨単位は有効だと思います。
そんなわけで、レバレッジと1000通貨という2点で資金効率の良いのが特徴で選択しました。

Quick

もうひとつ、ここの会社のホームページをよく読まないとわからなかったのですが、唯一クイック入金に対応しています。(なぜかさっきの表には書いていませんが・・)

もちろん初回入金は振込みが必要ですが、追加の入金はクイック入金だとリアルタイムに反映され、また振り込み手数料も掛からない(銀行によって違うみたいですが)ので結構ポイントが高いと思います。

いろいろとメタトレーダーの使い勝手やサービスが良くなることは大歓迎ですね。

レバレッジ200倍+1000通貨単位で資金効率がいいMT4です。

フォレックス・ドットコムMT4

|