スポンサー情報

2014年4月23日 (水)

豪ドル円急落・・・CCFpで通貨の強さを確認

こんにちは しろふくろうです!

10:30発表のオーストラリアのCPI(消費者物価)は予想を下回り豪ドルが急落しています。

CCFpという通貨の強さが一目でわかるチャートで現在の通貨ランキングを確認してみたいと思います。

チャートは国内MT4で最高の107通貨ペアのGKFXのMT4

サンクスギビング明けで昨日も各通貨小幅な値動きでしたが、ここから動きがでるかもしれませんね。

頑張っていきましょう!

通貨ペアが豊富でバスケットトレードに最適なGKFXのMT4

46860

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

MT4初心者でも1時間でEAがスタートできるMT4ファン!
46860

|

2014年3月25日 (火)

GKFXのMT4セミナー

20140325_114556

GKFXさんがMT4セミナーを本日開催します。

内容はMT4の初心者向けの内容のようですので、これからMT4をスタートしようという方には有効と思います。

事前の申し込みも不要ですので気軽にご覧ください。

http://tr.anpdm.com/track?t=c&mid=10339200&uid=553928083&&&http%3A%2F%2Fwww.ustream.tv%2Fchannel%2Fgkfx-japan


こちらのリンク先で時間がくればスタートするようです。

通貨ペアが豊富でバスケットトレードに最適なGKFXのMT4

46860


|

2013年12月31日 (火)

本日のチャートポイント(12月31日)・・・ドル円は最弱通貨確定

20131231_7452920131231_74807

おはようございます しろふくろうです!

今年ものこすところ1日となりました。
一年間つたない内容と文章にお付き合いいだきましてありがとうございました。

さて相場は年末ということもあり動意薄ですね。
一応、毎日の週間としてデーターは拾っていますので更新しますが各通貨小動きな一日でした。

ただ、ドル円は昨日コメントしましたチャートポイントをつけてからやや軟調推移となっています。

今日は今年の通貨別ランキングをCCFpという通貨の強さがひと目で分かるインディケーターを使って比較してみました。

20131231_80120

チャートは通貨ペアが最も多くて全ての組み合わせに対応できるGKFXのMT4です。

最強通貨はGBP(ポンド)そして最弱はJPY(円)ですね。

つまりポンドを買って円を売るGBP/JPYのロングがワークしています。

20131231_80217

もうひとつこちらはCFPという2つの通貨の強さを表示するCFPと言うインディケーターを使ってドル円の週足チャートを表示したものです。

※チャートはGKFXのMT4

サブウインドウのゼロラインがブルベアの分水嶺ですが、最初の↑でドル買いになり急騰(去年の11月)そしてその後モチアイ入でCFPがゼロラインまで下落しました。

そして2度めの↑で再度ドル買いに転じ、105円台迄上昇しています。

こうしてみるとやはり夏場の大きな三角保ち合いのところはかなり難しい感じですね。

さて本年も一年間ありがとうございました。

皆様にとって2014年が素敵なトレードの一年になりますように!

来年もしろふくろうFX研究所をよろしくお願いします。


MT4リアルタイムスプレッド比較


各社のスプレッドをリアルタイム(チャートが動いている時)で更新します。

また通貨ペアのアイコンをクリックすると、並べ替えも行いますので、
MT4口座の参考にしてください。

CCFpのダウンロードはこちらで簡単インストーラーがダウンロードできます。

通貨ペアが豊富でバスケットトレードに最適なGKFXのMT4

46860

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2013年3月20日 (水)

PIVOTエントリーツール〜トレードツール ピボる〜

こんにちは しろふくろうです!

しろふくろうの書籍FX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術で紹介しているPIVOTトレードですが、そのまんま簡単に指値をおけるツールがリリースされました。

上田ハーローさんが提供しているツールでその名もピボる(正確にはテクるの中のピボる?)。

書籍の7章に書いている確率アプローチのエントリーをそのまま簡単に指値がおけるなかなかスグレモノのツールです。

20130320_80532

こんな感じの画面構成なのですが、ようはイフダンOCOオーダーがエントリーとリミットとストップのポイントを決めれば簡単におくことができます。

20130320_80500

特にPIVOTは通常のPIVOT(日足終値)に加えて、リアルタイムPIVOTというのが設定できます。

20130320_80551

リアルタイムは1H、4H、12H、24Hの4つの時間軸から自動で基準レートが算出されます。

20130320_80605

あとは新規の買い(または売り)、リミット、ストップの3つのポイントに矢印を置くだけ。

あ、この時売り買いどちらにエントリーするか?どこで利食いをするかはFX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術の確率アプローチを参考にしてくださいね。

そんなわけで、上田ハーローさんからタイアップでこのサイトから申し込むと(プレゼント条件は確認してくださいね)PIVOTトレードの書籍をプレゼントとなります。

しろふくろう個人も毎日PIVOT一覧を更新していますが、このツールがあればあとは確率表で指値トレードは完結します。

実際の使い方はまた後日レビューしますね!

上田ハーロー×しろふくろう書籍プレゼンとはこちらのバナーからお申し込み下さい

           ↓

上田ハーロー




|

2012年4月22日 (日)

FXCMジャパンのMT4口座

こんにちは しろふくろうです!

最近MT4取扱会社が増えて非常に選択肢が広がっています。

スプレッドや通貨ペア、そして日足チャートの本数などいろいろな側面でMT4口座を使い分けていますが、最近裁量取引ではFXCMジャパンのMT4の使い勝手が良いのではないかと思います。

20120422_120951

FXCMジャパンのMT4はボストンテクノロジーのブリッジ(MT4とプライスをつなぐ重要な機能)を使っていたのですが、晴れて?契約が切れてボストンテクノロジーブリッジをやめて自社製に変更しました。(②の部分)

これまで使っていた方はわかると思うのですが、ボストンテクノロジーブリッジはブライスの表示も遅く、また指標時にも固まったりであまり評判が良くなかったので朗報でした。

加えてしろふくろうがいいと思うのが④の各種機能でMT4口座にTradingStationからもログインできることです。

20120422_121035

ちょっとわかりづらいかも知れませんのでどれだけすごいかということを整理して見ました。

20120422_120835

通常他社のMT4口座では当然ながらMT4でしかログイン出来ません。

しかし、今回FXCMジャパンのMT4はMT4口座番号をTradingStation(TS)に入力すれば、TSからもポジションの決裁など取引が出来ます。
※逆のTS口座の番号をMT4に入れても動きません

もうひとつMACユーザーにとって便利なのはTSにはJavaTSというのがあってMAC環境でもトレードができるのです(但しこちらは英語のみですが)

さらにさらに、TSでポジションが管理できると言うことは、TSモバイルというiPhoneとAndroidのアプリをダウンロードすれば、そこからも理論的にはMT4のポジションを決裁することができます。
(こちらは電話でサポートに確認しましたが、動作保証外とのことでしたが実際にトレード可能でした)

そんなわけで、自動売買だけでなくmt4を裁量で使いたいというひとにはこの上なく便利なシステム構成になっています。

そんなわけでとても便利なFXCMのMT4ですが、口座開設がちょっと難解なので注意が必要です。

FXCMジャパン口座開設フォームで口座開設申し込みを開き、まずStep1のチェックボックスに全て「はい」を入力すると次のような商品申し込みのが開きます。

20120422_121118

初期値は一番上の「スタンダード口座」にチェックがはいっていますので、このチェックを外して「MT4口座」を選択します。

次に口座数をプルダウンから選択します、同時に2つまで開くことができます。
※ちなみに、後ほど追加を開くのはオンライン上のマイページから簡単にできるので最初は一つでもいいかもしれません。

これで個人情報を入力することが出来る様になります。

実際のMT4の使い勝手ですが、1000通貨対応でスプレッドも通常口座と同じレートでドル円で1.6ほどで安定しています。

これまでMT4に力を入れていなかったのであまり注目していませんでしたが、かなりユーザー目線で使いやすいMT4だと思います。

オススメです!

MT4では貴重なNDD(ノンディーリングデスク)でEAとの相性がGOOD!

FXCM MT4

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2012年1月14日 (土)

サイバーエージェントFXのMT4 スプレッド縮小

こんにちは しろふくろうです!

12月にリリースされたサイバーエージェントFXのメタトレーダー4のスプレッドが来週から縮小されるようです。

20120114_114949

日足が5本足でしろふくろうの得意とするPIVOTやトレンドステップが正しく表示され、国内サーバーで本当に約定スピードが他社に比べて圧倒的に速くてようやく使えるMT4がでたなという印象でしたが、リリース直後ということもありスプレッドがややワイドでした。

今回キャンペーンということですが、このまま定着するのではないかな?と期待しています。

VPS(お名前.com)のアカウントがまだ届いていないので早く欲しいのですが、商品スペックの改良はうれしい知らせです。

あとはもう少し通貨ペアが増えて、モバイルが使えるようになると完璧ですね。

トレンドステップチャートの作り方をまとめてみました。
     ↓
トレンドステップチャートを作ってみよう(1)・・・メタトレーダーのインストール

トレンドステップチャートを作ってみよう(2)・・・インディケーターのインストール
トレンドステップチャートを作ってみよう(3)・・・チャートの設定
トレンドステップチャートを作ってみよう(4)・・・フィボナッチPIVOT
トレンドステップチャートを作ってみよう(5)・・・しろふくろうのチャート

□Trendstepに関しましては、PIVOTトレード術に詳しく書いていますのでご参照ください。

Pivot_3Meta_2

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFXメタトレーダー4

1

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

|

2011年12月26日 (月)

2012年はメタトレーダー4元年!

先月EAホスティングの制限を解除した、FOREX.comのメタトレーダー4ですが、スプレッドを縮小して使いやすさが増しています。
また、山中さんのメタトレーダー4セミナーのコンテンツも1年以上に渡り提供しており(しろふくろうもいまだにオンデマンドをみたりしています)、ユーザー目線のサービスをいろいろと提供しています。

今年は、外為ファイネスト、FXトレードフィナンシャルサイバーエージェントFXとメタトレーダーが続々とリリースされたこともあり、ユーザーにとっては選択肢が広がったと共にこれからサービスの向上が期待出来そうです。
これまで優れたチャートソフトとして認知されながらもやや敷居の高かったメタトレーダーも一層の広がりが予感されまます。

2005年7月のメタトレーダー4のリリースから(実はメタトレーダー3から使っています)メタトレーダー信者のしろふくろうとしては、ようやくメタトレーダーが来た!というのを実感しうれしく思っています。

より多くの会社がメタトレーダー4を採用することにより、特にコンテンツ面の充実が期待できます。

20111226_90620
現状やはりFOREX.comはメタトレーダーのコンテンツがもっとも充実していますが、先日EAホスティングのページをみたらEAホスティングの使い方の動画ページが準備されていました。
EAホスティングは使い方がわからないと聞かれることもあるのですが(ほとんどはログインが難しいみたいです)、こういうサポートがあるとうれしいですね。

来年は各社が力を合わせてメタトレーダーのさらなる普及に協力してくれるとユーザーは助かりますね。

メタトレーダー4元年に期待したいと思います。

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年12月21日 (水)

サイバーエージェントFXのメタトレーダー4

20111221_183638

12月16日からライブ運用がスタートしたサイバーエージェントFXのメタトレーダー4ですが、ようやくライブアカウントを開設して設定をしました。
(よく見るとわかるのですが、気配値表示ウインドウがライブ口座は緑、デモはオレンジになっています)

今回サイバーエージェントFXのHPをみると約定スピードについて自信ありとありました。
これまで日本で展開されているFX会社はFOREX.comのように海外のFX会社の国内拠点という位置づけで、日本国内の顧客がオーダーを出してもオーダーを約定するのは本国(米国等)でどうしても距離的=通信時間において不利な状況でした。

IT用語ではlatency(レイテンシー)と言われ実際に日本国内での通信に比べて物理的にどうしようもない問題です。
具体的に通信速度を比較するとYahooにアクセスした場合、Yahoo Japan-8msに対しYahoo US-176msとネットワークレベルで22倍遅くなります。

ほんのわずかな差ですが、サイバーエージェントFXのメタトレーダー4はレートの配信、オーダーの約定というプロセスで全て国内出完結していることから約定スピードが期待できそうです。

また、テクニカル派にうれしいのはFXDDと同じく日足が5本で月曜日のPIVOTが正しく計算されることです。

上の画像はサイバーエージェントFXのMT4に日足Trendstepを表示したものですがFXDD同様に日足Trendstepがしっかりと引かれていました。

これからはサイバーエージェントFXのメタトレーダー4のチャートでTrendstepチャートをアップしていきたいと思います。

約定スピードと日足5本足チャートでこれまでのメタトレーダーで気になってたところがクリアーになっています。

オススメです!

1

|

2011年12月 1日 (木)

MetaTrader4を学ぶ!・・・山中さんのテクニカル講座@FOREX.com

20111201_163934

FOREX.comさんのHPで山中さんのMT4のテクニカル講座のページがあるのをご存知ですか?

毎月オンデマンドでのセミナーも開催しているのですが、初期のものはオンデマンド化されていないのでコンテンツとしてWEBサイトでみれるようです。

平均足なんて結構表示させていると思いますが、計算方法や理屈を知らなくても使えるかも知れませんが、ここでは詳しく書かれていますのでちょっと難しいかも知れませんが勉強してみるとおもしろいと思います。

FOREX.comさんは過去のオンデマンドセミナーも無料で開放していますので時間のあるときにみるとテクニカルの勉強になりますよ。

VPSは制限が解除されて使いやすくなりました。

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

2011年11月20日 (日)

FOREX.comのEAホスティングが改良!

20111120_84011

こんにちは しろふくろうです!

関西は昨日は良く雨が降りましたが、今日は快晴で行楽日和となりました。
今日は神戸マラソンが行われるのですが、雨が上がって本当によかったです。
阪神大震災から16年、きれいになった神戸の街が全国に映るのが楽しみです。

FOREX.comさんが20日からEAホスティングの利用制限を解除するというGoodなニュースです。
メタトレーダーでEAを使うには恐らくほとんどの方がVPSと言われる有料のホスティングサービスを使っていると思います。
もちろん自動売買を行わない場合でもMacでメタトレーダーを動かしたりスマートフォンからメタトレーダーを管理できるため非常に便利なツールです。

しろふくろうの場合はお名前.comのWindowsデスクトップを2つとFOREX.comさんで無料で使えるもの(取引量の制限がありますが)を使っています。

今回「改良」となったEAホスティングは中身はお名前.comのWindowsデスクトップで同じものなのですが、他のソフトのインストールが全く出来ない為に使い勝手が悪いものでした。
しかし、今回この制限を取り除くと言うことですのでお名前.comのWindowsデスクトップのアカウントがひとつ増えたような感じになります。

かなりうれしいニュースですね。

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

FOREX.comでしろふくろうの自動売買マニュアルプレゼント中

Gain Capital Group

|

より以前の記事一覧