PIVOT

2012年12月 3日 (月)

今月のPIVOT値

20121202_11023420121202_110542_2
20121202_110847

おはようございます しろふくろうです!

いよいよ今年も残すところ1ヶ月となりました。
慌ただしい年の瀬ですが、体調を崩さないようがんばりましょう!

月末は週足と月足が重なるウイークリー・マンスリーでした。
月足でみると、ドル円クロス円は大きく円安にうごきました。
ドルストレートは終値ベースでは小幅な値動きとなっており、まだまだ方向感が定まりません。

週足と月足のPIVOT値をまとめましたのでよろしければご参照ください。

20121202_111749

一番下の変動幅を見ると、ドル円、豪ドル円、ドルスイスで週足NR7という値幅の収縮サインが発生しています。

ドル円、豪ドル円とも週の値幅が100ptほどですので、今週円安or円高いずれの方向にも値幅の拡大にそなえたいところです。

※トレンドステップに関してはのちほどfacebookのファインサイトにアップしたいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

トレンドステップはPIVOTトレード術に詳しく書いていますのでこちらもよろしければ参照下さい。

日足5本チャートでオススメのMT4

国内サーバーと日足5本足チャートのサイバーエージェントFX MT4

1

MetaQuotes社純正iPhoneアプリが使えます!

アルパリ

海外MT4 200倍以上のレバレッジが魅力!ダウもトレードできます

TradingPoint 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

 

|

2010年5月14日 (金)

本日のチャートポイント(5月14日)・・・GMT PIVOT

Hendou Pivot

おはようございます しろふくろうです!

先週の急落から一週間がたちましたが、まだ相場のほうは落ち着いたとはいえない状況です。
ユーロドルはザラ場で1.2519まで下落し、1.25の節目のポイントを攻めつつあります。
このまま一段のドル高となるのか?週足の確定を見極めたいところです。

Forex

チャートのほうは、きっかけ待ちですので、先日メタトレーダーのPIVOTポイントの表示について質問を受けたので少しご説明したいと思います。

チャートは国内のメタトレーダーで最大の200倍で取引できるフォレックス・ドットコムMT4のチャートです。
メタトレーダーは各FX会社が提供するサーバー時間により、日足の終値が違います。
(詳しくは日足6本足問題をご覧ください。)

PIVOTにはいろいろな解釈があるかと思いますが、なじみの深いNY終値を元としたPIVOTとはややずれが生じます。

そこで、MetaQuote社のメタトレーダーをはじめほとんどのメタトレーダー(GMTベースのサーバーに対応した)でNYクローズベースのデイリーPIVOTを計算してくれるインディケーターを作りました。

こちらのサイトからダウンロードができますのでよろしければご活用ください。

201005140845

今回ご紹介した、フォ レックス・ドットコムMT4で、初心者向けですがメタトレーダーのスタートガイドを作成しました。これからメタトレーダーを始めてみようと思う方にお役に立てば幸いです。

本日もよろしくお願いいたします。

国内メタトレーダーで最大のレバレッジ 200倍と1000通貨単位で資金効率がGOOD

フォレックス・ドットコムMT4

|

2010年4月 9日 (金)

ODLでデイリーPIVOTを正しく引くインディケーター

Odl

こんにちは しろふくろうです!

今日はメタトレーダーのサーバー時間の問題を解決して、日足のPIVOTを正確に引くインディケーターをご紹介します。

しろふくろうは、4年ほど前からメタトレーダーを使い始めて、最初はMetaQuote社のものから始めて、日足6本問題から FXDDのメタトレーダーを使うようになりました。

メタトレーダー採用業者は世界中で60社以上あり、さまざまな通貨ペアやCFDが使えたり、スプレッドが狭かったり、レバレッジが高かったりとFXDD以外のメタトレーダーも使っているのが現状です。

しかしながら、しろふくろうのトレードスタイルで欠かせないPIVOTを使ったトレードで正確なPIVOTラインを引くことに関しては課題がのこりました。

今回、1時間足からNYクローズの日足データーを作成してGMT時間のサーバーを持つ会社のPIVOTを正確にひくインディケーターを作ってみました。

上のチャートはODLのメタトレーダーにそのインディケーターをプロットしたものです。

詳しくはこちらのリンクにインディケーターの説明と、ダウンロード方法を明記しています。
      ↓
「メタトレーダーPIVOTをNYクローズの値で計算するインディケーター」

今回ODLのメタトレーダーを使っていますが、ODLではNYダウやゴールドなどのコモディティのCDFがメタトレーダーでトレードできます。
今回のインディケーターを組み合わせてトレードに役立ていただければ幸いです。

メタトレーダーで最小のスプレッドを提供、CFDでのトレードも可能 です!
468x60


|

2010年4月 5日 (月)

今週のPIVOT(4月4日週)

おはようございます しろふくろうです!

週末の雇用統計は、予想より悪い数字ながらもNFPの増加が好感されてドル買い、円売りの動きとなりましたが、イースター休暇入りで参加者も少なく薄商いのまま週末を迎えています。
本日もイースターマンデーでオセアニア、香港、欧州が休場(香港は清明祭で明日まで5連休)となっていますので本日も薄商いの一日となりそうです。

Pivot

今週のPIVOT一覧ですが、ドル円、クロス円はマンスリーPIVOT値から200pt以上上で推移しています。またドル円はウイークリー、マンスリーのR1が95円前半にありますので、この水準は一旦のレジスタンスとなりそうです。

今週は、豪、英、欧の政策金利発表を控えた金利週間となっています。強気の豪ドルですが、先週の経済指標の悪化が今回の政策金利に影響を与えるか?まずは注目したいと思います。

今週もよろしくお願いいたします。

しろふくろうが おすすめのメタトレーダー採用FX会社です!

国内メタトレーダーで最大のレバレッジ 200倍と1000通貨単位で資金効率がGOOD

フォレックス・ドットコムMT4

メタトレーダーで最小のスプレッドを提供、CFDでのトレードも可能 です!
468x60

日足チャートが使いやすいFXDD

FXDD

FXCM(海 外)ならトレーディングステーション+国内から証拠金も入金OK!

FXCM 口座開設


|

2007年4月11日 (水)

ユーロ円のPIVOT

ユーロ円が160円を付けて、これからの展開にいろいろと思惑を張り巡らされていることと思います。

しろふくろうが使っているPIVOTトレードのアイデアです。
200704110914
表は今週のユーロ円のPIVOTポイントと、レジスタンスサポートバンドです。

今週のPIVOTは158.69で、今のところまだPIVOTは付けていません。また今週PIVOTを付ける確率は(あくまでも可能性)100%となっています。
また今週のレジスタンスが160.04-160.36に位置している為、ひとまずの抵抗ラインと考えることができます。(反面、ここの抵抗を抜けると次のレジスタンス2 161.39-162.42まで行きます)
ということで、オシレーターもかなり買われすぎに入っていますので、PIVOTトレードのオーダーをおいてみようと考えています。(自己裁量なしの一種のシステムトレードですね)
下に書いてあるのが今週の買いオーダーと売りオーダーの例。
大筋有名な情報商材のレベルもこんなもんです。

PIVOTに関しては過去に詳しく解説しています。ご参照ください
・PIVOT(1)
・PIVOT(2)
・PIVOT(3)
・PIVOT(4)

情報がおやくにたちましたら応援クリックお願いいたします。
・ブログ村為替ブログランキング
・外為ランキング

スプレッドが小さいのでPIVOTに最適 外為オンライン

新世代FXシステム Spot Boardスタート! 88x31_2

| | コメント (2)

2006年11月 4日 (土)

ひさしぶりにPIVOT

最近PIVOTの話題がいろんなところで聞かれるが、なかなかシンプルで有効な手法ですので、先週のチャートをごらんいただければと思います。

今PIVOTをうまく使われているのは、プチ・トレイダーさんでしょうか。
毎日戦跡をBLOGに書かれていますので参考になりますね。
研究所のPIVOTのカテゴリーにも基本的なトレード手法をまとめているのでよろしければごらんください。

En_p

Eur_p_1





ドル円は結局WEEKLYのB1とPIVOTの間にきれいに挟まれていますね。
来週のPIVOTを週末計算してみてはいかがですか?

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_mini市場価格に限りなく近いレート!ドル円のスプレッド3ポイント

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年10月10日 (火)

ポンド円の遅行線(3)

ドル円はゴトウ日のドル需要のせいか、まったりとした値動きです。
一方、ポンド円は昨日のファンダメンタルが芳しくなかったこともあり、上値が重い展開が続いているようです。
日足の一目均衡表の遅行線の行方も含めて注目しています。

Pivot_11

Ih

ポンド円は、今のところ安値がweekly PIVOT の220円辺りでサポートされているようです。今週の羽黒法中心値221.66と合わせて下値の注目点となりそうです。
ちなみに羽黒法では、中心値を割れると追撃売りのサインとなっています。
上値昨日の高値223.1、下値221.66を今週のブレイクアウトポイントとして今のところ見ています。
どちらとも判断しづらい相場展開ながら、ひとまず下値リスクを考えたトレードプランで細かな利食いをしながらトレンドを待ちたいと思います。

【ランキングサイトの応援クリックお願いします!】
にほんブログ村 為替ブログへ
Banner_80x15
Banner_04_2

Mj_miniMJで始めるワンランク上の為替取引

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年9月29日 (金)

ドル円 PIVOT(9月29日)

仲値後、少し叩き落されましたが、デイリーのPIVOTポイントでサポートされたようです。

2006092911





TOKYOランチタイムあたりも注意ですね。

BLOG村ランキングサイトへの応援お願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

PIVOTポイントチャート

週末を前に実はポジションをクローズしていますので、あまり相場を見ていませんでした。
たいした動きも出ていないようですが、PIVOTポイントのチャートをアップしておきますのでご活用ください。

NYタイムは短期で入ってみようと思います。

En_47





Eur_83





Gbp_15

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

ドル円 PIVOT(9月13日)

ドル円は昨日の高値が重く、一旦戻しているようです。

En_44




ドル円のPIVOTチャートですが、weekly PIVOTがうまく効いているように見えます。
ひとまずは、S2の売りはワークしそうに思えますが、まだまだ難しい展開です。

| | コメント (0)