2009年10月 3日 (土)

国内送金で証拠金が送れる FXCM(海外)口座開設方法

こんにちは しろふくろうです!

メインで使っているFXDDの口座に加えて、FXCM(海外)も日本語での口座開設が可能となりました。
FXCMは米国ニューヨークに本社を置く、日本国内でも人気のあるFXCMジャパンのご本家ですが、TradingStationに加えて海外のFXCMではメタトレーダーを使ってのトレードが可能です。(国内のFXCMではメタトレーダーは使えません)

さらに、海外FX業者でもっともハードルの高い証拠金の入金が、東京のHSBCへの国内送金で円建てで行うことができます。

Fxcm1

将来的には国内のFX業者は、レバレッジ規制で最大25倍までとなりますが今回口座開設したFXCM(海外)は、FXCMの中でも英国支店で米国の規制を受けないため、将来的に米国内での規制が強化されても、200倍のレバレッジでのトレードが可能です。
TradingStationは最低証拠金5万円ですが、メタトレーダーでのトレードは最低証拠金が20万円です。

・FXCMブランドでのメタトレーダーでのトレードが可能
・最大200倍でのトレードが可能
・国内送金(円建て)で証拠金が簡単に入金可能

とこれから海外FXを始める方にも非常に魅力のある海外口座です。

今回実際に口座開設を行いトレードをスタートするまでの注意点をまとめてみましたので、ご参考にどうぞ!

Fxcm2

①日本語開設口座開設フォームの入力

まずは、FXCM日本語口座開設ページ から、オレンジ色の口座開設ボタンを押し、口座開設申し込みを行います。

フォームの入力後、最後の「□個人情報保護方針」にチェックを入れ、「確認」ボタンを押します。

次のページで入力内容に問題がなければ、「この内容で送信する」ボタンを押します。

②追加情報入力案内メールの到着

1,2営業日ほどで追加情報の記入の案内がメールできますので、必要事項を入力し(日本語)、返信します。

最初に【口座種類】を指定しなければいけませんが、

○口座種類(記入例:円建て-MT4):円建て-MT4 と入力します。

あとの項目は、【個人情報】、【秘密の質問】、【口座情報】ですので特に難しいことはありません。

③身分証明書の提出

・パスポート又は運転免許書のいずれか1点と
・公共料金の請求書など住所がわかるもの1点
 

の合計2点の身分証明書の提出が必要です。

しろふくろうは、免許書と、携帯電話の請求書をデジカメで撮って(あまり大きい画像は送れないので、画素数は小さいほうがいいです)、②のメールの返信に添付しました。

これで、口座開設に必要な作業はOKです!
あとは、FXCMから口座開設完了のメールを待ちましょう。

この間、自動応答で、英語のメールが数通届きますが、次に④のFXCM Japanデスクから日本語での口座開設完了の案内メールが来るまでは英語のメールは無視して大丈夫です。

④証拠金の入金

②③の返信後、
FXCM Japanデスクから、証拠金の入金に関しての案内メールが来ます。
この中に書かれていますが、
香港上海銀行 東京支店 (HSBC Limited, Tokyo)に円で証拠金を入金します。
この時に送金者名は名前(ローマ字)のあとに仮IDを付けます。
※入金をスムーズにするため、このあたりのルールは確実に行いましょう。

⑥FXCMからIDとパスワードのメールが到着

⑤その後も自動応答の英語のメールが(口座開設ありがうなど)着ますが、最終的には日本語でJAPANデスクからメールが届きますので、この間の英語のメールも無視して大丈夫です。
ここに、FXCMでの残高などを確認するページの情報が書かれていますが、これはメタトレーダーのログインIDとパスワードではありません。
このメールとは別にメタトレーダー用のログイン情報が届きます。(英語)

⑥メタトレーダーのログインID、パスワードメールの到着(英語メール)


やっとメタトレーダーのログインID、パスワードが届きます。
しかしここは英語のメールです!
FXCMのメタトレーダーは、 FXCM MT4-Powered by BTという名前になります。
⑥のメールのリンクから FXCM MT4-Powered by BTをダウンロードします。

次にメニューから「ファイル」→「ログイン」と進みログイン画面を立ち上げます。
ここでID、パスワードを入力するのですが、ちょっと迷ったのが「サーバー」の入力です。

Fxcm3
通常はここのサーバー名はプルダウンの↓を押すと出てくるのですが、初回のみ画像のように半角で「mt4.fxcorporate.com」と手入力します。

メールにあったサーバー情報をコピーペーストしてもうまく動かなかったので、⑤のメールにあったJAPANデスクに電話したところ、「半角英数字で手入力してみてください。」といわれて打ち込んだところうまくログインできました。
メーラーによっては文字コードが認識されないこともあり、ここは手入力がよさそうです。
「□ログイン情報を保存」にチェックを入れてから「ログイン」ボタンを押すと次回からはこの作業は必要ありません。

⑦トレードスタート


おつかれさまでした!
①の申し込みをしてから、約1週間ほどで、トレードがスタートできました。
メタトレーダー自体は、マルチランゲージですので、トレードそのものは全く問題ありません。
Fxcm4
こちらが実際の通貨ペア一覧です。

FXDDに比べて対円のペアが充実していて、NZDJPYもあります。
数えてみると、全部で31通貨ペアありさすがFXCM系でこれだけあれば十分です。

スプレッドも変動ですが、クロス円下3桁、ドルストレード下5桁の表示でFXDDよりもいいプライスが出ているので短期でアクティブにトレードするのにはよさそうです。

日足の終値がNYクローズで終わるFXDD とうまく使いこなしていきたいと思います。

iPhoneでの設定も問題なくできましたのでこちらもまたレポートしてみたいと思います。

なにより、最初にも書きましたが、ハイレバレッジの海外FXを日本国内から入金できるのは便利ですね。

FXCM UK

| | コメント (0)

2009年7月24日 (金)

iPhone(アイフォン)でメタトトレーダーライブトレードが可能になりました!

こんにちは しろふくろうです!

iPhone3GSが発売になって、iPhoneを使い始めました。
きっかけは、iPhoneでメタトレーダーのライブトレードが出来るという海外のサイトの情報です。

Forex On The Go

こちらのサイトで、iPhoneをつかったメタトレーダーのライブトレードが数ヶ月前からアップされていたのですが、先日ついにリリースされました。

もともとあるiPhone用Forex On The GoのフリーのFXアプリをダウンロードしていた方は、すぐにライブ用の設定が可能です。

しかしこのソフトを使ってメタトレーダーのライブトレードを行うには、今のところ月額19.95ドルのコストが発生します。
今後、このアプリを積極的にサポートするFX会社が出てくると無料で使える可能性もありそうですが、今のところは有料ソフトとなります。

そんなわけで早速しろふくろうが、サインインしてみました。

1
iPhone用のForex On The Goアプリをダウンロードして開くと、tradingという項目がありますのでそこを選択します。

新規の方は、Sign-up nowから新規の登録をします。

iPhoneじゃやりずらいという方は、PCからも登録できます。
http://www.forexonthego.com/member/

登録が終わったら、Proceed toLogin を押します。Yajirusi

2_1

ODLFXCMFXDD、などほとんどのMT4ブローカーに接続が可能です。Yajirusi2_2

口座情報を入力すると、Main Menuが開きます。

・新規注文
・保有中ポジション管理
・取引履歴

の3つのシンプルな構成です。

ちなみに、このソフトは取引のみを行いチャートなどはサポートされていません。Yajirusi3

新規注文の画面です。

instant(成り行き)とpending(指値)注文に対応しています。

Yajirusi4

保有中ポジションの画面です。

各オーダーを選択すると、そこから決裁や、指値の変更も可能です。

Yajirusi5

最後に、決裁済みオーダーの画面です。
期間を設定したりできて、かなり見やすいです。

使ってみての印象ですが、メタトレーダーで唯一の弱点であったモバイル環境でのトレードがこのソフトの登場で一気に改善されました。
細かな移動平均やインディケーターのセッティングは出来ませんが、オープンポジションをもって外出するときなどやはりPCからしかオーダー管理が出来ないのはやはり大きなデメリットでした。
今後さらに発展も期待できるかもしれませんが、今の段階でも間違いなく買い!です。

Space

 

Space







FXCM(海外)でメタトレーダーが使えます!円で国内から証拠金も入金OK!

FXCM UK

FXDDの口座開設が日本語でできるようになりました

FXDD

NR7のレンジを自動的に表示します!
メタトレーダー4インジケーター

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

| | コメント (0)

2009年7月 4日 (土)

しろふくろうの書籍(1)

こんにちは しろふくろうです!

本日は皆様にご報告があります。

すでにAmazon.comでアップされているのですが、7月末にしろふくろう執筆の書籍(単行本)が発売となります。

FXメタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術(1680円) 

出版社は マット今井さんの外国為替トレード 勝利の方程式 と同じ日本実業出版社さんから発売となります。

タイトルからわかるように、内容はメタトレーダーに関してと、しろふくろうのトレードシステムについて書かれています。

メタトレーダーに関しては、
豊嶋さんのFXメタトレーダー入門 という本がありますが、豊嶋さんの本はプログラムの専門家が書かれただけあって、メタトレーダーのインディケーターの作成などには非常に役立ちますが、初めてメタトレーダーにふれる方にとってはややハードルが高い内容でした。

そんなわけで、本書は前半は「メタトレーダーを始めたいけれども、なかなか難しそう」という方がスムーズにメタトレーダーをスタートできるように出来るだけ丁寧に書いています。
そして、後半は、トレードの実戦で役立つチャートシステムの公開という内容となっています。

今年の1月から本の構成をスタートして、やっと書き上げたところで(実は金曜日に最終のチェックが終わったところです)、すでにAmazonにアップされているのでびっくりしましたが、まずは発売のご報告をさせていただきました。

装丁のデザインもまだ決まっていないので、なんとも不細工な感じですが、来週中には画像や、見出しなどもアップされると思います。

さすがにその前に細かく書くのも出版社さんの手前まずいと思いますので、これから発売までにいろいろとエピソードを交えて解説していきたいと思います。

今回特に予約の特典等は考えていませんが、すでにAmazon.comで予約可能のようですのでぜひご検討いただければと思います。

最初から最後まで、しっかりと書き上げましたので、実戦的な内容できっと皆様のトレードのお役に立てるのではと自負しております。

7月吉日 しろふくろう

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

NR7インディケーター(MT4用)新バージョンのご案内

こんにちは しろふくろうです!

メタトレーダーでNR7の表示を行うインディケーターのご紹介です。

これまでのインディケーターに比べていろいろな声を反映して改良を加え、NR7のレンジを自動で表示するなど実戦的なトレーディングツールとして進化しています。

■日足、4HのNR7発生時に、NR7のレンジが自動で表示されます。

Nr7_d Nr7_4h

上が日足チャート、下が4時間チャートでのNR7発生時のチャートです。

日足でNR7が発生時にはNR7の日足のレンジが自動的に線引きされ「yesterday high」「yesterday low」と表示されます。

4時間のNR7発生時には、NR7の4時間のレンジが自動的に線引きされ、対象レンジが自動的に色づけされ一目で確認できます。

■過去のNR7発生のタイミングを検証する機能がつきました。

下のチャートをごらんいただくと赤色の■が表示されていますが、これは表示時間軸でのNR7のバーを示しています。
プロパティの設定から表示を消すことも可能です。

■NR7以外にも期間の設定が変更可能となりました。

初期設定地は、7本分の最小レンジ発生時となっていますが、プロパティの設定を変更することにより、4期間などでの表示も可能となりました(例えばNR4など)。

【注意点】

NR7インディケーターは、メタトレーダー本体の価格を元に自動的に表示されます。
メタトレーダーの会社それぞれ、終値の時間の区切りがちがいますので表示されるレンジに差が生じることがありますのでご注意下さい。


特に日足データーはFXDD社以外は日足が6本で表示されることが多く月曜日のNR7等は常に最小レンジとなることがありますのでご注意下さい。

※6本足問題に関してはこちらのページをご参照ください。

■価格 2100円

ダウンロードはこちらから

Banner234x60v4

4HのNR7シグナルがケータイに届きトレードチャンスを逃がしません!
FX7サービス

FXDDの口座開設が日本語でできるようになりました。

FXDD 口座開設

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

日本で3社目のメタトレーダーが使えるFX会社登場   ・・・フォーチュンキャピタルメタトレーダー4

Fc_meta

こんにちは しろふくろうです!

先日日本で3社目のメタトレーダーが使えるFX会社が登場しました。

フォーチュンキャピタル社 は米国でも最大規模のFX会社GAIN CAPITAL社の日本での提携会社で、GAIN社をカバー先としているため取引の厚みとプライスの良さが特徴となっています。

Fc_rate
早速ダウンロードして使ってみました。

上のチャートはドル円の日足チャートですが、どうやら日足のスタートはGMTとなっているようです。(日足の終値が8:59分)

通貨ペアは22種類で、現状CFDや商品の取引はできないようですが、必要かつ十分な通貨ペア数で欧州クロスが多いのが海外系の強みです。

しかしながら、フォーチュンキャピタルメタトレーダー4 は日本国内のメタトレーダー採用業者の中で最大のレバレッジ 200倍でのトレードが可能な点は非常に魅力です。

また、ちょっとわかりづらいのですが口座開設時に「標準スプレッド」「変動スプレッド」を選択することができます。
一般的にデイトレードなどを行うには、レートのよい「変動スプレッド」を、そしてEAなどで執行を確実にするには「変動スプレッド」という使い方がおすすめです。

これまで、EAを使って執行レベルがいまひとつという方は、GAINサーバーのこのメタトレーダー4を試してみる価値はありそうです。

細かなところはもう少し使い込んでレポートしたいと思います。

国内メタトレーダーで最大のレバレッジのFX会社です
Affiliate_468x60

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

ODLさんのメタトレーダーマニュアル!

002
こんにちは しろふくろうです!

先日ODL JAPANさんのホームページでMT4マニュアル、及びMTM(メタトレーダー)モバイル用マニュアルがリリースされましたのでご紹介します。

おそらく口座をお持ちでない方もダウンロードできると思いますのでインストールなどでお困りの方はご一読ください。各指標はEAの使い方なども書かれています。

また先日ODLさんにメタトレーダーモバイルの件で少しお尋ねしましましたので参考までにご紹介します。
しろふくろうは、EMONEという古い端末(winmobile5)でMTMを走らせているのですが、最近winmobile6)の端末に切り替えようと考えていました。
しかし、知人のwinmobile6のメタトレーダーはなぜか、winmobile6のものよりインディケーターの数も少なくいまいちなので躊躇していました。
そこでODLさんに電話をして聞いたところ、非公式ですが・・・ということで、winmobile6でwinmobile5用のMTMを使ってもらっても問題ないとのことでした。
もちろん動作保障をしているわけではないのですが、すでにwinmobile6をお使いの方はだめもとでチャレンジしてみても良いかと思います。

情報提供だけですので、もちろん自己責任でお願いしますね!

ODL

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

SYNERGY TRADE つかっていますか!?

こんにちは しろふくろうです!
メタトレーダーブログのほうの更新が滞ってましてすいません。

200903011900
チャートはどんどんシンプルになっていってますが、SYNERGY TRADEを合わせて活用しています。
チャートはユーロ円の4Hチャートですがどうやらフィボナッチエクスパンション2.618倍値のターゲットをつけて調整入りしたようです。

今日のチャートはSYNERGY TRADEのサブウインドウをcci(シーシーアイ)というインディケーターに置き換えたものです。

cciとこのチャートのテンプレートをアップしておきますのでご活用ください。
(まずはSYNERGY TRADEのインディケーターのインストールが前提ですのでまだの方はそちらを先に!)

「CCI.zip」をダウンロード

「easy_syscci14.zip」をダウンロード

cciのセッティングは14期間となっています。(これは後日説明します)
今回の4Hチャートで平均足がPACを超えて金曜日にエグジットとなるまで700ptほどの値幅となっています(実際には週明けの119.6からエントリーしましたが)。
今回トレンドフォローの目安としてcci14がゼロラインより上でブルというフィルターをかけています。
TDIよりシンプルなのでブルベアの目安になると思います。
同様のトレンドフォローシグナルとしてRSI20期間の50ラインを使うこともありますが、個人的にはcciを好んで使っています。

ちょっと馴染みの薄いcciですが結構使えますので勉強してみてください。



NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

| | コメント (0)

2009年2月 8日 (日)

自動売買の新しい形

000
こんにちは しろふくろうです!

今日は最近はじめた米国の新しい自動売買の会社についてご紹介します。

Zulutrade という会社でNFA, CFTC Member に登録業者です。

この会社の特徴は、

・自動売買のプログラムが登録されていて、そのパフォーマンスを見てプログラムを走らせることができる。
・自動売買のプログラムの利用料はなんと「ゼロ」で、実際にトレード契約をするFXCMやFXDDがコストを負担してくれるようです。
・ここが一番便利なのが、自動売買のプログラムはZULUのサーバー上で動いているため、自宅のPCを一日中動かしておく必要がありません
※一般的にPC上で自動売買を走らせておくと、停電やシステムトラブルなどで意外なオーダーミスや損失を被ることもあります。

001
こんな感じで、シグナルプロバイダーの成績が一覧になっていて、グラフでパフォーマンスも確認できます。

いまのところ1Mくらいで成績のいいシグナルを2つほど選んでいます。

まだ初めて間もないのですが、自動売買の新しい形として(投資信託を買うようなイメージでしょうか)
また全くコストがかからないという面も非常に興味深いシステムです。

デモ口座で本番環境で試すことができます。

少し追いかけてご紹介したいと思います。

国内ならODLジャパンでメタトレーダー4+メタトレーダーモバイルで最高のチャートシステムが使えます。

ODL

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

フィボナッチリトレイスメントの設定

こんにちは しろふくろうです!

先日しろふくろうFX研究所でふれました、「フィボナッチ逆張り売買法」 の内容にもとづきフィボナッチリトレイスメントの設定を変更してみました。

Fibo_6
フィボナッチのプロパティを開き、このように「レベル設定」と「説明」を入力します。
「フィボナッチ逆張り売買法」 で使われている78.6%レベル(以前は75.6を使用)と127.2%を積極的に使おうと考えています。

特に78.6%は61.8%のリトレイスメントでエントリーした際のストップのポイントとして、また利食いのポイントとして最近は良く使っています。

よろしければお試しください!

FXDDの口座開設が日本語でできるようになりました。

FXDD 口座開設


NR7がケータイメールが20日間お試し可能です!
Cads7hgc

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

FXDDからクリスマスプレゼント

001
こんにちは しろふくろうです!
日足が5本で使いやすいFXDDが、お客様感謝キャンペーンを実施中です。

クリスマスプレゼントというのがアメリカらしいですが・・・・
11月25日から12月25日の期間中に新規ライブ口座を開設していただいたお客様へ対し、取引用に$100のクレジットを提供しております。

新規口座を開設していただいたお客様が12月25日までに入金($5000まで)された場合は更に3%のボーナスクレジットを提供いたします(全ての入金に対して)。

既存のお客様も11月25日から12月25日までに新たな入金($5000まで)をしていただければ3%のボーナスを提供いたします。

つまり、新規の口座開設で100ドル口座に入金されるということのようです。(さすがに100ドルではトレードできませんが、PAYPALで500ドルくらい入れれば何とかなるかもしれませんね)
また、入金に対して入金額の3%が加算されるとのこと(こちらは取引条件があるようですが)。
来年に向けて、口座開設のチャンスですね!

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。

Kaisetu

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      


1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part

| | コメント (0)

«カテゴリーについて