« チャートの基本操作 Part2 | トップページ | 便利な機能(フィボナッチエクスパンション) »

2008年2月 5日 (火)

チャートの基本操作 Part3

こんにちは しろふくろうです!

前回のチャートの基本操作Part2は無事できましたでしょうか?
今回は、前回の続きで、移動平均線の追加とパラメーターの変更。
そして、作成したチャートをテンプレート(雛形)として保存、反映する方法です。
2月からメタトレーダーを始めた方には、ちょっと難しいかもしれませんが、じっくりと取り組んでくださいね。

また、「そんなの知っているよ」という熟練者の皆さんは後しばらくお付き合いください。
来週から、インディケーター関連に進めていく予定です。

それでは本日もよろしくお願いします。

4c_2
左のチャートは前回完成した、MACDをプロットした、ユーロドルチャートです。

本日はここからスタートします。

まず、ナビゲーター【Moving Average】をマウスで選択し、チャート上にドラッグします。

Yajirusi_2 Ma1

ポップアップが開きますので、今回は

・期間を14→21に
・スタイルを赤色から水色に
・線の太さを太くに

変更します。
Yajirusi_2Ma2

まず最初に、期間を直接【21】と入力します。

次に、スタイルの右の矢印をクリックするとカラーパレットが開きます。
今回はAquaという水色を選択します。Yajirusi_2Ma3

次に、線の太さの変更です。

緑色で囲った部分の右側の矢印をクリックすると、線の太さのプルダウンメニューが開きます。

今回は上から3番目の太さの線を選択します。

Yajirusi_2Ma4

ここまでの変更で、このような設定になっていると思います。

ここでもうひとつ【移動平均線の種別】
SimpleからEMA(Exponential)に変更します。Yajirusi_2Ma5

移動平均線の種別の右側の三角形をクリックすると、プルダウンメニューが開きますので上から2つ目の【Exponential】を選択します。

そして、【OK】を押します。

Yajirusi_2Ma_finish

これでユーロドルのチャートに、
MACD21EMAがプロットされました。

このチャートをテンプレート(雛形)として、保存し、他のチャートに反映します。Yajirusi_2Tenp_start

まずツールバーの【チャート】を選択します。
プルダウンメニューが開きますので、【定型チャート】をクリックします。
次に右にメニューが広がりますので【定型として保存】を選択し、クリックします。

Yajirusi_2Temp3

名前をつけて保存というポップアップが開きますので、ファイル名に【練習】と入力し、【保存】ボタンを押します。

保存が完了したら、右上の【元に戻す】ボタンを押して、6分割の画面に戻します。Yajirusi_26bunkatu

このような6分割の形にもどりましたら、全てのチャートに先ほどのテンプレートを反映させます。

Yajirusi_26bunkatu2

ツールバーの 【チャート】をクリックすると、プルダウンメニューが開きますので【定型チャート】を選択します。

さらに横にメニューが開きますので【練習】という名前を選択しクリックします。

Yajirusi_26bunkatu3

ポンドドルのチャートに、先ほどのユーロドルと同じ、MACDと21EMAが一度にプロットされました。

同様に残りの4つのチャートも【練習】テンプレートを適用します。

Yajirusi_26bunkatu_finish

お疲れ様でした!

これでオリジナルのチャートが完成です。
ここまでの方法を応用して、自分だけのオリジナル画面を作ってみてください。

今回でチャートの基本操作は終了です。
次回からはいろいろなインディケーターを使って行きたいと思います。

がんばっていきましょう!

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

メタトレーダーの詳しい解説書です。

|

« チャートの基本操作 Part2 | トップページ | 便利な機能(フィボナッチエクスパンション) »

基本的な使い方」カテゴリの記事

コメント

いつも分かりやすいメタトレーダー4の使い方をありがとうございます。

ところで、しろふくろう様が使われている。メタトレーダー4に3日間の高値の平均を当日のチャートにプロットしたもの,PIVOTの平均当日のチャートにプロットしたもの,安値の平均を当日のチャートにプロットしたものを色を変えて表示させるにはどうすればいのでしょうか?

宜しければ、ご教授ください。

投稿: 小川 | 2008年2月 6日 (水) 23時38分

小川様 

始めましてしろふくろうです。
昨日はPCが使えず、お返事遅くなりました。
単に色を変えるだけでしたらすぐにできますが、まずは、マルチタイムフレームのスクリプトが必要になります。
ちょっと今の段階ではまだ公開の準備ができていません。
何らかの方法でご案内できるようにしたいと思いますので今しばらくお待ちくださいませ。

投稿: しろふくろう | 2008年2月 8日 (金) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャートの基本操作 Part2 | トップページ | 便利な機能(フィボナッチエクスパンション) »