« GMMAでトレンド判断 | トップページ | トレード画面について »

2008年4月24日 (木)

フィボナッチエクスパンションを使い倒そう!

こんにちは しろふくろうです!
今日は、4月のトウキョウフォレックスさんのセミナーでご紹介した、値幅観測の方法を、メタトレーダーの標準機能を使って算出する方法をご紹介します。

まずは以前ご紹介した、ディナポリのセッティングの復習ですが、今回はさらに×2.628倍値を付け加えています。
まずはフィボナッチエクスパンションの設定を下記の通りに変更ください。
※詳しくはこちらの過去記事を参照ください。

Ex1 Yajirusi Ex2

上の図の続きですが、 レベル設定に2.618、説明に ×2.618 %$ と半角で入力します。Yajirusi

N_2 上記のセッティングがおわりましたら、N計算値のフィボナッチエクスパンションを宛ててみましょう。
図のA B C点に エクスパンションの点をあわせます。
慣れるまではちょっと難しいかもしれませんが、がんばってください。

昨日(4月23日)のユーロドルのブレイクアウトのパターンですが XOPを超えて×2.618倍値まできれいに伸びています。
戻りはXOPで一旦レジストされて再度×2.618倍値を超えて5波動入りしています。YajirusiE

こちらはまだブレイクアウトしていないのですが、シンプルブレイクアウトの四角形を当てはめてシュミレーションしてみました。

E計算値の例ですが、A B C点の取り方で、BとCを同じ位置にすることによって、1:1の値幅が取れます。
ABの値幅のOPが1:1、COPが0.618、XOPが2.618のところに来ています。
シンプルブレイクアウトの利食い目標設定に便利です。

いろんなチャートでまずはお試しください。

Banner1

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part3

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。
プライスの安定のためにも、ライブアカウントをお勧めします。
Kaisetu

|

« GMMAでトレンド判断 | トップページ | トレード画面について »

フィボナッチツール」カテゴリの記事

便利な機能」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。
レベル設定で「レベル設定に2.618、説明に ×2.618 %$ と半角で入力します。」とありますが、0.618と1と1.618の3つの枠しかなく、2.618を追加することができません。数時間格闘しましたが、どうしても判りませんので教えてください。宜しくお願いします。

投稿: 前田 | 2008年4月25日 (金) 16時49分

前田様

枠の問題ですが、一度0.618を削除してみていただけませんか?それから入れなおす形で解決すると思われます。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: しろふくろう | 2008年4月25日 (金) 18時01分

FX初心者な者なんですが、マルチタイムフレームNR7インディケーター(v1.0) を本日購入しまして、NR7のサインの出た、NZDUSD、AUDJPYのチャートを見ても、買いサインなのか、売りサインなのか、わかりませんでした、どういう判断方法をとれば良いかを、教えてください!

投稿: 富村 | 2008年4月27日 (日) 21時45分

しろふくろう様

 初めてお便りします。MT4のインストールまで終わって、 その先の使い方がわからず困っていたところ、先週この
 ブログにたどり着き、やっとの思いで正常設置、正常作動
 ができるようになりました。本当にこのブログのおかげと
 感謝しています。ただ次の段階でまた困難にぶちあたって
 しまいました。私はMT4でVQインディケーターを使いたく て、その設定と正常作動まではできました。そして、次の
 目標である自動売買のために「FXメタトレーダー入門」に
 もとずきバックテストを行ったのですが、正常な結果を得
 ることができませんでした。どういう状況かというと、オ
 -プンチャートで確認したところVQとは似ても似つかない
 4本線(20日MAが狭い間隔で束になってロウソクの上を
 通っている感じ)が表示され、15分足でやったのですが
 すべてのロウソクで毎回売買したような、もう表示だらけ
 というような有様で、「結果」をクリックしても真っ白で
 何も出てきません。ちなみにVQのファイルはカスタムイン
 ディケーターとエキスパートアドバイザーのところにちゃ
 んと入っています。これはどうしたことなのでしょうか。
 正常な検証を行える対処法をお教え下されば幸いです。
 よろしくお願いします。

投稿: 中村 健英 | 2008年4月27日 (日) 22時45分

富村様 

はじめましてしろふくろうです。
NR7のインディケーターの件ですが、まずは週末はチャートが動いていないので、月曜のマーケットオープンからチェックしてみてください。
具体的なセッティングですが、私の場合は4H、DAYをtrueにして残りは非表示にしています。
10通かほどを一枚の画面に出して、NR7が表示されるのを待ち、NR7(4h)が出た際にエントリープランを考えます。
過去の記事にありますように、基本はブレイク下方向にエントリー、損きりはNR7のレンジの反対側に、そして利食い幅は基本的にNR7の値幅というのを使っています。
NR7の有効期限?はNR7の次の次まで、つまり2本の間に動かなければ失敗と思っていただければいいと思います。
チャートの特性として、小さな値幅を包んでしまうこともありますが、確率的に100%はありえませんのでロスを許容していただければと思います。

またブログのほうで具体的なエントリーをご紹介して行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: しろふくろう | 2008年4月28日 (月) 00時02分

中村様 こんばんは

ご質問の件ですが、インディケーターそのものを確認していないので何ともいえないのですが、まずはそのインディケーターの入手元に確認してみてはいかがでしょうか?
私も正直申しまして、プログラム関連は他の人間に依頼していて詳しく語れるほどの知識がありません。
EAに関しても今いろいろと準備をしているので、またご案内できるように努力いたします。

不明瞭なお返事になり申しわけございません。
今後ともよろしくお願いいたします。


投稿: しろふくろう | 2008年4月28日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GMMAでトレンド判断 | トップページ | トレード画面について »